Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.928
5つ星のうち3.9
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2015年10月17日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
良い所:

1.デザインがとても洗練されており、高級感があります。

2.薄型のマウスも使いやすいと思います。

3.無線でもレスポンスに問題はありません。

残念な所:

1.キーボードもマウスも、電池のふたがマグネット固定です。
  マイクロソフトはマグネットが好きですね。
  私はOA機器にマグネットは少し抵抗があります。

2.ファンクションキーは「Fn」キーと共に押す仕様です。
  私は「Alt+F4」(Windowクローズ)や「F7~F9」(漢字変換時)を多用するため、この仕様は辛いです。

3.「Ins」「Del」「左Alt」の場所が変です。一瞬探す事があります。

4.Windows7では使えず、Bluetooth3.0以下でも使えずで、かなり使用可能機種が限定されます。
  Windows7対応Bluetooth4.0のUSBアダプタ(I-O DATA USB-BT40LE)なら、もしかしたら使えるかも
  と思ったのですが、Windows7ではこの機器用のドライバがないと言われてしまいます。

全般:

この高級感は素晴らしいです。
私が残念に思う所が気にならない方なら、良い選択だと思います。

【2016/1/5追記】
このキーボード、マウスセットは、約10分毎に動かなくなる(Bluetooth通信が途切れる)現象が
最初からあったのですが、通信先のI-O DATAのアダプタが悪いのだと思っていました。
しかし今回、別のメーカーのアダプタ(マシンも別)を試す機会がありまして、それでも同じ現象が発生する事を確認しました。
よって、このセットに問題がある事が分かりました。他の皆様の所では動いているのでしょうか。
約10分後に必ず止まるキーボード、マウスはどうにも使えません。申し訳ないけど星1つになりました。

【2016/4/11追記】
Amazon Customerさんのご指摘で「Fn」がトグル仕様である事が分かり、
AKtさんのご指摘を元に調査して、通信が途切れる件が
「電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」を
オフにする事で解決する事を確認しました。
それぞれのご指摘を頂きありがとうございました。
星は1から4に変更させて頂きました。
4コメント4件|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
発売からしばらくは米国のレビューでもFnはロック不可だったと報告するものが多く、それでは日本語変換が使い物にならないので、長らく候補から外して来ました。ところが最近の日本のレビューでFn単押しでロックできるとの情報が入り、今回購入に踏み切った次第です。実際に試したところ、その通りでした。最初からそうだったのか、あとから仕様変更があったかは分かりません。

★★★☆☆ キー配列(FnロックしないとF1〜F12が使えない)
★★★★★ 見た目・質感(ラバーコーティングされて非常に上品)
★★★★☆ 打鍵感(軽くスコッとした感じで快適)
★★★★★ 音・振動(完全な制振で静粛かつ不快な雑振動が皆無)
★★★☆☆ 付属マウスの実用度(ホイールが固く回しづらく安っぽい感触)
★★☆☆☆ 耐久性に対する予想(ラバーコーティングの加水分解が心配)
★★★★☆ 費用と質に対する満足度(概ね納得)

○当然ながら、Bluetooth方式のワイヤレス製品なので、レシーバはついていません。PCがBluetooth機能を内蔵していない場合は、別途Bluetoothドングルを購入する必要があります(1000円ちょっと)。

○ものすごくコンパクトで上品です。一目見て惚れ込む感じですね。ただ、この上品なラバーコーティングは、脂っぽい手で触っていると1-2年で加水分解してベトベトになる恐れが高く、耐久性には不安があります。

○メディアーキー/PrtScn/ScrLck/Pause/Ins が F1~F12 との兼用になっており、F1~F12を使うときはFnと同時押しするか、またはFnを一度押してFnロックをかける必要があります。Fnは都度押さなくても、単独で押すとロックがかかり、FnボタンにLEDが点灯します。再度Fnを単独で押すとロック解除になります。また同時押しすると、Fnロック状態を維持したまま、瞬間的にFnロックが反転した動作となります(Fnロックがかかった状態でFnと同時押しするとメディアキー動作となる)。

○フル配列の鍵盤に比べて、カーソルキーのエリアが圧縮されており、慣れるまで少し時間がかかります。カーソルキー縦半分サイズではなく通常サイズなのはうれしい点です。一方、→と0をよく押し間違えます。

○コンパクトな外見に反してずしっと重量があります。おそらく中に鋼板が入っていて、完全な制振を実現しています。これにより、雑振動のないピュアな指先感覚と、音響を抑えた静かな打鍵を実現しています。指をキートップに乗せると「チッ」という感触があり、押し込むと「スコッ」「カチッ」となる感じで、ストロークは浅いながらもメカニカルの青軸に通じる小気味よさがあります。

○これまで Microsoft Wireless Ergonomic Desktopが至上だと思ってきました。疲労が少ないという意味では、今ものその通りですが、打鍵感の快適性については本製品は同格であり、小スぺース性では圧倒的に上回ります。一方、あちらはUSB独自ワイヤレス方式なのでBIOSでも使えますが、本製品はBluetoothなのでOS起動後のみの利用となります。起動しないトラブルなどに直面した場合は、別にUSBキーボードが必要です。

○同梱のマウスは、デザインは良好ですが、ホイールの感触が固過ぎ、利用感はかなり安っぽいです。指先で軽く前後することが難しく、実用的とは言えません。これについては、付属マウスの質が非常に高くホイールも軽く滑らかなErgonomic Desktopが、本製品より一枚上手です。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年10月30日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
実はWINDOWS7でも使えます。ただしBluetooth4.0は必須です。あと、パソコンを立ち上げるたびにデバイスマネージャで認識させる必要がありますので少々面倒です。
洗練されたデザインは気に入りました(電池を入れた状態の重量バランスまで心憎いほど計算されています)が、Bluetoothの使いにくさはまだまだですね。あと、マウスのつくりが薄すぎるように思います。文章で表現するのは難しいのですが、クリック時にひっかかることが多いです。
それなりに高価な理由は十分理解できましたが、使いやすさがもう少し進化すると良いと思います。
1コメント1件|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年2月21日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
iPhone6、iPad-miniはBluetooth4.0内蔵なのでキーボード、マウスともスムースに接続。
スマホ画面での文字入力は英文字と数字の切り替えが煩わしいので、10キー付きキーボードはやはり使い勝手が良い。
一方、デスクトップは我が家はWin7搭載機
Bluetooth4.0対応アダプタを別途購入して、外付けして接続を試みたが、キーボードは認識してもマウスが反応しない。
Win8に変えるつもりは今後もないし、Win10はもう少し評価を待ちたいので、当家デスクトップと本製品の接続は未完である。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年10月7日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
パームレスト等ありませんがミニマルサイズかつ薄いので掌の当たりも悪くないと感じました。
フラットなチクレットキーは今風で使いやすい。剛性感もあります。
単四電池(マウスと合わせて4本)なのがコスト的に気になりましが、eneloop等使うのがベターかと。
キーシンジケーター(LED)がないのが気になるといえば気になりますが、モバイル用はないものもあるので。

あとは根本的に「ワイヤレスで、テンキーが必要か」という個性に賛同できるかどうか。
私は、大型テレビに繋いだスティックPC用のキーボードとして据え置いています。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2015年10月21日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
マックのキーボードに近い雰囲気の 無駄が少ないデザインです。
ボタンの押し心地も悪くなく ワイヤレスでも入力の遅れは感じません。
マウスのホイールは軽めな感じなので もう少し手ごたえが欲しかったです。
あとボタン配置が少しだけ 今使っていたキーボードと違いました。
このキーボードの配置が標準なのかもしれませんが ご注意ください。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年11月29日
Windows8以降、Bluetooth4.0以降のみ対応。Windows 7 プレインストールデバイスで、Win8、Win10に OS を アップグレードした場合は、うまく動作しない可能性があるそうなのでご注意ください。

昔のMicrosoft製品は人間工学的に使いやすい形状ながらオタクくさい印象のものが多かった。ずいぶんあか抜けた印象で値段は高いものの高級感があり、日本国内メーカーの品質を軽々と超えています。機能的に特筆することはないものの、シンプルに研ぎ澄ました佇まいが本当に素晴らしいです。

マウスはBluetrack Technology搭載で、クロスをひいたテーブルなど、机の素材を選ばず使えます。表面はマット加工で、すべすべと触り心地がいい感じ。キーボードのタイプしやすさも自然で特に気にならない。油っぽい手で触ると汚れが悪目立ちするかな。キーピッチはぱっと見19mmだが、打鍵した感覚は少し広く感じがしました。キーボードの電池のカバーが磁石式で、電池の取り替えが容易にできます。電池交換の快適さではAppleのキーボードに勝っていると思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年10月24日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
商品説明にもありますように、Bluetooth4.0以降でなければ使えません。

これはデバイスのレシーバやOSに依存するものなので、ちゃんと対応しているか確認することをおすすめします。
一昔前のノートPC内臓のレシーバでは対応していないケースも多々あると思われます。
(まあ最近のものなら大抵対応しているとは思いますが・・・)

使い勝手についてですが、キーボード、マウスともにフラットでシンプルな作りとなっています。
電池カバーもマグネット仕様となっており、デザインは洗練されていると思いました。
キーのスペース、配置も程よく、タイプもし易いです。

ただ、キーボードはテンキーが付いているため、その分横幅をとってしまい、
持ち運びには若干難ありな気がしました。

以上、総合して星4つとさせていただきました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年10月8日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
現在 iMac / Yosemite 使用。右手でタッチパッド、左手でマジックマウスを使い
Illustratorなどを主に使っています。それとの比較しかできないのですが…。
マウスは軽くて小さく、手の小さい私(女)でちょうどいいくらいですから、
男性には使いにくいのではないでしょうか。マジックマウスに慣れてしまうと、
このマウスの軽さとホイールの動きは、とはとても安っぽく感じられます。
キーボードのデザインとキータッチはMacのそれとよく似ています。
右側にもテンキーが欲しいしデザインは好みなのですが…キーボードをペアリングしようとしても
「このデバイスとの接続にエラーが…」の表示が出てしまい、色々試してもうまくいきません。
もともと繋がらないものなのか?(マウスはすんなり繋がりました)
研究する時間もなく、半端なレポートで申し訳ありません。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月18日
キーボードについては文句なし
テンキー付きにもかかわらずスリムで場所をとらない
おしゃれですし
キーボードだけなら☆5でもいいですね

しかしマウスはいただけない
キーボード同様おしゃれ路線のデザインなのだろうが
実用性は完全に無視されている印象
平べったく薄いデザインはつかみ辛い上に持ち辛く
長時間の使用を困難にしている
また今時3ボタンは物足りなく
ホイールは水平スクロールができない

私はセットで買ってしまったが
キーボードと別に買えるのなら
マウスは別の物を選ぶことをお勧めします
(キーボードはお勧め)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)