Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
21
5つ星のうち4.8
星5つ
16
星4つ
5
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
価格:¥1,689+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月6日
ハゲチョロ塗装前提で購入。
徐々に組み立てる度に「あれ・・この格好良さは、何?」と目を輝かす。
完成後、「塗装せずにこれでいいや!」と思えると程の出来映え。
そして、同時に「塗装したら一体どうなるんだ?」という極度のわくわく感。
待ってました、ボバフェット。こんな秀麗なボバ・フェットが我が物に。

可動に関しては、装備品が多い事も有り干渉箇所があります。
例えば、腰に付けている道具入れと太腿が干渉し跪くことはできません。
改造工作がし易いプラモデルなので、ここは道具入れを布で作り直すのも一つの手です(制作できたら教えてください買います)。

個人的には重要な「正確な身長差」ですが、ダースベイダーと比較したところ劇中と遜色ありません。
つまり、ダースベイダーの横に本キットを配置するだけであらゆるシーンを回想できます。至福です。

発売するか不明ですが、ジャンゴ・フェットが発売されたら肩を組ませて飾りたいですね!
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月5日
発売決定からずっと楽しみにしていたバンダイさんの1/12ボバ・フェット。軟質パーツの使い方やプロポーションバランスなどシリーズ初期に発売されたベイダー卿やストームトルーパーと比べると進化が感じられます。大まかなレビューは他の方が書いていらっしゃるので組み立ての際の注意点を。右前腕部から上腕に伸びるワイヤーを再現したF8パーツは軟質樹脂製ですが無理に可動させたり長時間腕を曲げたままにしていると破損の恐れがあります。ここはディテールアップもかねて白色のリード線などに交換するのがおすすめです。あとは膝に装着するA22とA23パーツが艦船モデル並みの極小部品なので切り離しの際に破損や紛失の危険があります。ニッパーでランナーごと大まかに切り出したのちデザインナイフで慎重に切り離しましょう。MG誌の開発者インタビューを読みましたが今後は新三部作のキャラクターのキット化も期待出来そうですね。ボバの遺伝子ホストのジャンゴ・フェット、いかにもプラモデル向きのデザインのグリーヴァス将軍やバトルドロイドなど夢が広がります
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月5日
率直に素晴らしい出来です!
組みたてるだけで、まんまボバ・フェットが完成します!
塗装が必要な箇所も有りますが、かなり色分けされていますので部分塗装で充分です。
ただし、かなり小さな部品があるので破損・紛失には要注意で精密ピンセットを用意される事をお勧めします。
可動は概ね優秀ですが、特に胴体と胸部が良く動きます。反面、足首の可動はかなり悪く前後左右にほんの少ししか動きません。
そこがこのキットの唯一の残念ポイントですね。
このバンダイのS.Wプラモデルシリーズは外れがないですね。
お勧めですよ!
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月29日
正月前に何かスターウォーズ関連のプラモでも作ろうと思い、購入。
当初は素組みで未塗装で行こうかと考えていたが、伝説の賞金稼ぎである
ボバ・フェットを作るからには特徴的な傷だらけのマンダロアの装備一式を再現しなければ
ボバじゃないだろうと考えなおし、無謀にもガンダムマーカーでの塗装を開始した。
もう一度言う。ガンダムマーカーでの塗装である。
自分は塗装に関してはド素人で、とても説明書や箱の見本のような物を作る実力もスキルも無いのだが、
素組みの時点でメチャカッコいいのにこれで塗装すればもっとカッコ良くなるのは、すぐに理解出来た。

とにかくひたすらヘルメット、首周り、肩、腕、膝、ジェットパックにガンダムマーカーのシルバーを
塗りまくり、定着する前に爪楊枝で伸ばし、あたかも弾痕のように…これを数十回繰り返す。ひたすら。
他にもイエローを時々混ぜたり、服の袖やズボンのポケットにも一旦黒でスミ入れし、
トップコートのつや消しを吹いた後、爪楊枝で削って年季の入ったような掠れ具合に。

ボバ・フェットは映像資料に乏しく、ネットで検索してもなかなかドアップの、
装甲の傷がハッキリと見える画像は見つからなかったのだが、
スマホゲーのSWフォースコレクションのボバ関連のカードがかなり鮮明にヘルメットや
胸部装甲の傷を映し出していて、大いに参考になった。
が、塗り終わった所で気付く…「ちょっと傷増やし過ぎたんじゃないだろうか」、と。

しかし、ここで考え直す。
ボバ・フェットは父親のジャンゴ・フェット同様、SW世界では伝説的な賞金稼ぎである。
賞金首から反撃にあって傷を負うこともあれば、漁夫の利を狙った別の賞金稼ぎから強襲を受けたことも
一度や二度ではないだろう。その度にボバは相手を返り討ちにし、生き延びてきた。
マンダロアの装甲服の無数の傷はボバが最強の賞金稼ぎである証でもあり、誇りでもある。
ジャバの居るタトゥイーンへとカーボナイト冷凍されたハン・ソロを輸送する途中、幾人もの同業者が
横取りを狙ってボバを襲撃したかもしれない。これらの傷はその時の戦いで付いたのだ…と脳内補完した。
事実、EP5とEP6ではボバの武装は異なってるし(ジェットパックの色とか右腕の武器とか)。
完成したボバを観た瞬間の感動はひとしおだった…この完成度ヤバ過ぎ。
ブラスター持って立ってるだけなのに威圧感というか、タダモノではないオーラが漂い始める。

そしてここから、プラモデル自体に関する批評となる。
良いところは他のレビュアーの人が書いてあるので割愛し、悪いところを書こうと思う。

・右腕の上腕と前腕を繋ぐ軟質素材のケーブルのもろさ。自分はすぐ千切れた。
 右腕のポーズを変える際は上腕から一旦ケーブルを外し、ポーズを付けた後で入れ直した方がいい。
・頭部の照準距離測定機の黒い部分と、バックパック中央の右側に貼るシールがかなり小さく、
 先端の細めのピンセットを用意しておかないと紛失の可能性あり。自分は後者を紛失。
・両膝の黄色のレッグサポーターの左右のミサイル、特に右脚の上のミサイルがあまりに小さく、
 紛失の恐れあり。ピンセットで掴むのも難しく、自分は1時間くらいかかった。
 最終的には接着剤で穴の入口あたりでくっつけ、固まるのを待って周囲を接着剤で固定。冷蔵庫で冷やした。
 他の3本のミサイルも力を入れ過ぎるとポキリと折れるので注意。自分ははめている最中に1本折った。
・ヘルメットの左耳にあたる部分のパーツが、右耳の部分は設定通りに薄い抹茶クリーム色なのだが
 左耳の方は成形色が普通の緑色なのが残念。マントも抹茶クリーム色で、茶色ではない。
・ライフル銃の後部銃身が軟質素材の成形色の黒のまま。ブラウンカラーではない。
・台座に左足を固定しないと、ジェットパックとマントの重みで後ろに倒れる事が多々ある。
 普段は台座に固定して飾るのを推奨する。

自分が不満に思ったのはこれくらいか。特に脚のミサイル関連はマジで気を付けてほしい。
アレは紛失したが最後、砂漠に堕ちたコインを探すのと同じくらいヤバイ。
以上。
脚のミサイルのアレさ加減を除けば、小学生くらいの子でもサクサク作れるパーツ構成。
こうなると父親のジャンゴ・フェットのプラモ化も期待してしまう。
review image review image review image review image
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月1日
バンダイのSWプラモデルの1/12キャラ部門は、どれを買ってもまずハズレがないです。素組みではプラモデル感そのままになってしまうけれど、ひと手間かけて塗装すると非常に素晴らしくなります。このボバ・フェットはシルバーの塗装ハゲチョロが旨味を引き出しますので、ガンダムマーカーのシルバーでちょいちょいやるだけで素晴らしく変貌します。とにかくバンダイキットはハズレがないので、SW関連は欲しくないアイテムでも版権が生きてるうちに全部買ったほうがいいかもです。FM製品も高騰してますし。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月2日
パチ組みでも相当なクオリティです。
一点、ほかのレビューでもありますが極小のパーツがあります。
ピンセットや毛抜きなどで挟まないと上手く組み立てられないと思いますが、
それ以外が最高なので星5つです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月23日
細いパーツがもろいです。 しょうがないとは思いますが。
ポーズを変えようと動かしていたら、銃のスリングの部分に手が当たってポキッと折れてしまいました。
そんな簡単に折れるの的な。。。

あと膝のひもパーツが小さすぎて。。速攻で紛失しました。
見た目がかっこいいだけに折れにくいパーツであったり、小さなパーツは予備があるとうれしいです。

なので★4つ
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月10日
基本バンダイのスターウォーズプラモシリーズはメカの購入優先で、
シスの暗黒卿、白装束の突撃隊員、黄金の翻訳ロボット、冒険好きなアクメロボット、、、
今発売されているフィギュアの購入をひたすら我慢してきましたが、こいつだけは流石に我慢出来ませんでした。
バウンティンハンターの中でも突出したあの佇まい、
ソロ船長をカーボンフリーズしてアイロン型の宇宙船で飛び去って行くあの時の寂寥感はなんとも言えないものがありましたから。
頭部、胸部を素組で作成しただけで嬉しくなってしまう出来映え、完成したらバンダイお見事の一言です。
ファーストガンダムはスターウォーズから多大な影響を受けて当時製作されたと聞いたことがあります、
このプラモシリーズははガンプラで培った技術が最高に活かされていると思います。
なんと言う幸せな円環でしょう。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月6日
年末にプライム¥1721で購入しました。
素組&シール貼り&無塗装で観察…「全然いいじゃん‼」って事でとりあえず飾ってます。
近々、アーマーの塗装ハゲと汚しにチャレンジしようと計画中です‼
つか、定価で¥2500くらいのヤツを¥3000以上で売ってるショップとか意味わからん…便乗しすぎ(笑)
review image
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月27日
パーツ分けはさすが。作りやすさ、完成時の見た目まで考慮されています。

色分けもなかなかで、大まかな塗装は必要ないくらいです。

ヘルメットと胸甲冑の緑色が微妙に違うという部分も最初から再現されています。

素組みに簡単なすみ入れと汚し塗装で、ほぼ劇中のボバは再現可能!

日本が誇るプラモ製作能力を遺憾なく発揮した、バンダイの傑作だと思いますよ!(笑)
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告