Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
2
5つ星のうち4.5
星5つ
1
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年6月29日
今までHDD4台収納型のセンチュリー 裸族の集合住宅 USB3.0/eSATA接続3.5インチSATA-HDDケース CRSJ35EU3 を4年前に購入し
使用していましたがこちらが壊れたため、今度は以前より1台多い5台のHDDを内蔵できるこちらの
CENTURY CRSJ535EU3S6G2 裸族の集合住宅5Bay SATA6G USB3.0&eSATA Ver.2 を購入しました。
価格差が2千円ほどなのでセンチュリー RAID機能付きHDDケース「裸族のインテリジェントビル5Bay USB3.0+eSATAコンボVer.2」
CRIB535EU3V2 と迷いましたが RAID機能は使わない予定で安定性と RAID機能時などのトラブルが万が一起こったとき5台の全データが消滅する
リスクを恐れそれぞれのHDDが独立するタイプこのタイプを選びました。
HDDが独立している場合はトラブルなどでデータが消滅した場合、FINAL DATAなどのデータ復旧ソフトなどで戻すことが容易です。
RAID化している場合は困難だと思われます。
以前使用していた4台内蔵型のほうは安定して稼働していたのでその延長線上の考え今回は5台のHDD BOXを購入しましたがいきなりとんでもない
トラブルに見舞われました。
そのトラブルと解決に至った経緯をここに書きます。
マザーボードはASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2 Z97 Extreme6 を使用しているパソコン環境で実際にマザーのオンボードの
eSATAポートに接続しHDDを5台挿入しHDD BOXの電源をONにしパソコンの電源を入れて起動したらそこからパソコンがASRock マザーボードの
ロゴ画面から先に進まずOSに入ることができませんでした。
次にHDD BOXの電源をOFFにした状態でパソコンの電源を起動すると無事Windows10へ入ることができたのも束の間、そこからマウスが跳び跳びに
なるほど重い状態になり待つこと以上で全ドライブを参照することが可能になりましたが、再起動かけると今度は5台のHDDが見えなくなったので
いったんHDD BOXの電源を切ってからONにすると接続されたシステム音がしたのでマイコンピュータからドライイブをみるとハードディスクに
付けていたはずのラベル名がローカルディスクと名前に変わっていて、ドライブの中身を見ようとしても開くことができない状態になりました。
HDDのデータが蒸発したのかと思ってHDD BOXからHDDを外し、別のパソコンに繋げてみると中身はちゃんと残っていてドライブのラベル名も
以前つけた名前のままだったので、HDD BOXからはHDDをうまく参照できない状態だっただけでHDDのデータは無事だと結論に至りました。
人によってはフォーマットが必要ですとのメッセージがでる場合もあるそうなので焦ってフォーマットをしないようにしないといけません。
さて、こんな状態では当然継続して使用するには怖いものがあり実用に耐えられないのでここでAmazonに返品を考えました。
しかし、センチュリー 裸族のスカイタワー 10Bay SATA6G CRST1035EU3S6G を購入した人のレビューでこれを2台同時に稼働させている人や
こういうHDD BOXは不安定要素が高いとされているなかちゃんと利用できている人がよく一緒に購入されているもので下記のインターフェースカード
エアリア TWIN TURBO HYBRID TYPEB PCI Express x1 接続 Asmediaチップ搭載 SATA3 eSATA2ポート 内部SATA2ポート ジャンパー切替
最大同時使用可能2ポート SD-PESA3ES2L があることに気がつき、価格も2,282円ほどなので挑戦してみる価値があると思い早速、お急ぎ便で
購入することにしました。さっそくその日の夕方当日に届いたので空きのPCIスロットに取り付け、不足のドライバーCDよりASM1061のドライバを
インストールしてさっそくeSATAポートでHDD BOXを接続し動作チェックをすることにしました。
まず、5台のHDDを内蔵した状態でHDD BOXの電源をON、その後パソコンの電源をONにしてみましたが、なんら問題もなくASRock マザーボードの
ロゴ画面を通過しWindows10へ無事ログイン。以前はWindows10ログイン後HDD BOXを起動すると一分くらいはマウスもまともに動かないくらい
重い状態だったのが全くそんなこともなく普通に5台のHDDを認識。ドライブの中身を覗いてみるとどれもしっかりどのHDDにもアクセスでき、転送速度も
私の環境で90~100MB/sMbp ほど出すことができました。
結論:センチュリーのHDD BOXを購入した人のカスタマレビューを見ると使用に耐えられない、トラブルに見舞われて失敗したという人と
それなりに満足している人のレビューを見かけますが、センチュリーのHDD BOXはeSATAのタイプを選ぶようなのでトラブルで返品を考えている
人はまずエアリア TWIN TURBO HYBRID TYPEB PCI
エアリア TWIN TURBO HYBRID TYPEB PCI Express x1 接続 Asmediaチップ搭載 SATA3 eSATA2ポート
内部SATA2ポート ジャンパー切替 最大同時使用可能2ポート SD-PESA3ES2L

を購入するか、Asmedia製のものを購入するといいのではないかと思います。今は満足して使用できています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月23日
HDD5個搭載できるのがいい。
冷却ファン+ボディ全体も金属で、冷えそう。あとは夏場どれだけ温度が上がるか。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)