Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年9月13日
 仕様、説明に関しては大変詳細で参考にすべきレビュウーがたくさん
有りますのでそちらに託すとして、
実際に使ってみた結果、感想を記す事に致します。
 車はマツダのデミオ1500ccで使ってみました。
本来は車をライトでもつけっ放しにしてエンジンが始動しない
状態にして試すべきですが、バッテリーにははなはだ宜しくない
状態に成ってしまいますので、思い切ってバッテリーを外した状態で
ジャンプスターター 単独で車のコードに繋ぎ試してみたところ、
見事、エンジン始動に成功しました。
ジャンプスターター はほぼ満充電の状態でした。 
この結果からバッテリーが完全にイカレタ状態でも
始動可能と言う事ができます。そしてまた、バッテリーを
外す前にジャンプスターターを配線に繋いでおけば、
時計やラジオの設定のリセットを防ぐこともでき
バックアップ電源としても完全に機能すると言う事です。
 上記の事からジャンプスターター としての機能としては
十分過ぎる程の性能が有る商品だと思います。
ただこの検証作業において一つだけ気になる事に遭遇しました。 
それはジャンプスターター 本体のスターター電源のコネクター部分に
薄いゴムのフタが付いていて、これが完全にフラットなのです。
軍手をはめた手では絶対に開かない、マイナスドライバーか何かで
ゴムの端を跳ね上げないと絶対に開かない。
バッテリーあがりの状況でこのつまらない事でのイラツキが
重大な事態につながる可能性も無きにしも非ずです。
是非、フタの表面に突起を付けるとか、
何か対策をメーカーには切に望みます。

 次に充電池としても大容量ですので、是非利用したいので
その電源コネクターについて少々。
8種類のコネクターが付いていて小さい方からABC--と有りますが、
ノートPCに於いては、ほぼCのコネクターでカバー出来るみたいです。
Cのコネクターで適用出来そうなメーカーとして
 富士通、東芝、マウスコンピュウター、ASUS辺りは
行けるのではと言う感じです。 DELLなんかはもっと口径の
小さなコネクターで比較的大きな口径の8種類では適応しません。
私所有のグリーンハウスのポータブルDVDプレーヤなんかも
小さなコネクターなので使えません。 まあコネクターに関しては
amazonさんなんかで見付けるとして、最近気になるのが日本メーカーの
NECを中心として、USBでの電源供給が急激に増えている為
充電地もその流れに是非早急に対応してほしい所ですが、
この流れはまだ日本国内のみの感じですかね。

 最後に、このジャンプスターターは多機能が故に、
色んな使い方をすると思いますが、気が付いた時には
電池残量が無く本来の機能であるエンジンスタートが
出来ない事態に成らない為にも、スタート可能な電池残量の
ある程度の明瞭化を望みます。大体半分以下に成ると
危険水域かと思いますが、残量メーターの色を徐々に赤に
変化させるとか、あるいは電源が入った時点で音で知らせるとか
何かサインが有った方が絶対良いと思います。
その方が製品としての完成度が増すと思います。

 まだ使い初めでの感想ですが、メーカーの方には是非参考に
して頂きたく、またこれからの購入者にも一考の材料に
成れば幸いです。

以上
0コメント| 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
バッテリーがあがってエンジンがかからないときに使用すると、
エンジンをかけることができる便利なジャンプスターターです。
(必要なものは全て揃ったセットです)

<本当にバッテリーがあがった場合の概略手順>

1)クリップの接続

   注意!本体とはまだ接続してはいけません!

   赤クリップをバッテリーのプラスに接続(カバーがかかっているので外してから)
   黒クリップを車の金属部分に接続
   
2)クリップケーブルと本体を接続

3)エンジンをかける

4)本体からクリップケーブルを外し、次にバッテリーからクリップを外す

5)エンジンをすぐには止めない(最低5分は動かしておく)

  ☆注意事項☆ 

  1) 4) で記載したクリップをバッテリーに取りつける(取り外す)順番を間違えると
  火花がでたり、最悪ジャンプスターターの故障につながるので気をつけましょう。

<非常用LEDライト>

・通常のLEDライト(真ん中のLED)
  電源ボタンを長押しでON
  もう一度押すと、ランダム点滅(SOS)
  もう一度押すと、フラッシュ点滅
  もう一度押すと、オフ

・赤と青の非常警告灯
  電源ボタンのダブルクリックでON/OFF。
  
<モバイルバッテリーとして>

12000mAh
USB出力ポート 1個
φ5.0出力ポート 各1個
充電ケーブル:マイクロUSB
丸コネクター:中間ケーブルと8種類のコネクター

<電圧切替>

12V、16V、19Vの3つを簡単に切り替えることができます。
対応車種が増えますね。
この機能が付いているジャンプスターターは珍しいですね。

<注意点>

ジャンプスターターへの充電は1Aとなっていて時間がかかります。
この点だけが少し残念でした。
ただ、車に常備し、残量が減ってきたら気長に繋いでおくことで問題はありませんが。

取扱説明書が英語です。
ただ、使用方法は至って簡単なので問題ないですけどね。
小さいですけど、イラストもあるのでわかると思います。

<総評>

突然、バッテリーがあがってしまうと慌てふためくでしょうね。
業者を呼ぶと15000円ほど費用が発生することも。
友人知人の助けを呼ぶとしても、ケーブルがないと対応できません。
時間もかかりますしね。

そんなときのために、このジャンプスターターがあると
とても安心できます。
(10分もあれば十分問題解決できます)

使い方はとても簡単ですし、
スマホやタブレットへの充電可能
LED照明・緊急警告灯としても使用可
ジャンプスターター本体への充電も、シガーや100Vコンセント 2通り(充電器付属)。

車に常備しておくだけで安心という大きな買い物ができますね。
間違いなく おすすめきます!
2コメント2件| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年1月23日
250ccのバイク(キャブ車)に乗っていますが、
やっぱり冬場はバッテリー上りが不安になります。

バッテリーが上がった時に試しましたが、
エンジンが一発でかかってくれました。

また、その後バッテリーを外してこの商品だけで接続し、
チョークを引かずにセルを回しましたが、やはり一発でエンジンがかかりました。

唯一気になった点は、
ジャンプスターターのコードを本体に差し込もうとしたところ、
非常に固かった点です。
もう少し簡単にカチッとはめたり取り外したりできれば文句ありません。

それはさておき、この商品のおかげで、
冬場のバイクにも安心して乗ることができるようになりました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月7日
手元に届いて思ったのが、意外とコンパクトに納まっている事。
本体を実測してみたところ
大きさは
W165mm×H30mm×D80mm 
本体の重量は409g
と、大きさ、重さ共にあまり気にならない程度でした。
AC電源のアダプターも充実しており、結構対応できそう。
まだ、バッテリー上がりには使っていませんが、非常用として車に常備するだけでなく、モバイル機器の充電やLEDライトとして活躍しそうです。
他は、皆さんのレビュー通りですね。

やはり難点は、説明書が日本語じゃないところ?
review image review image
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月26日
届いて早々充電せず軽自動車と3000ccのワゴン車をジャンプスタートさせました
ワゴンの方は限界までバッテリーが上がっておりセルも重い感じでしたが止まらず粘り強くかけてくれました
ケーブルと本体の付け根の端子の強度に若干の不安があります、外側ケースと内側がずれてる感じ
そのせいでゴム蓋がしまり辛いです

またバチバチとバッテリーの通電場所が悪くあちこち火花飛ばしながらつうでんのよい場所を探しかなりスパークしましたが問題なさそうです
他メーカーと比べる事もありませんが自分は満足です

メーカー様、もしごらんでしたらケーブルが刺さる本体の端子の強度はどれくらいのものか教えてください
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月7日
エンジンスターターとモバイルバッテリーがこれ一台で完結します。
一昔前は鉛のポータブル電源でしたが小さく軽くさらに容量も大きくなりましたね。
スターターとしては使っていませんが試しに小型のUSB扇風機を24時間まわしましたが
ランプ一つ分の消費でした。スマホの重電やUSBで動く電気製品で活躍してくれそうです。
キャンプに行くとき今までは電池を常備していましたが簡素化されました。
各国語の説明書が6枚くらいは言ってましたが日本語は無(笑)
あとは耐久性くらいですね。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月13日
説明では、ディーゼル3.0Lまで始動できる様なことが書いてあるのですが、完全放電したCX-5 XD 2.2Lディーゼルは始動できませんでした。
(ギリギリの状態だった為、1回しか試していませんが)
最終的に、この12000mAh-10と、同じDBPOWER製のDJS40を2つ繋げて何とか始動させることができました。
今回バッテリーが上がった事で、ジャンプスターターを3つ買いましたが、DBPOWERの物は品質が高いと感じました。
ディーゼルで使用される方は、出力の大きな物を選択されると安心かと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
本商品には3種の「サイズ」がありますが(末尾-10と-20と-30)、違いを解読するのが面倒ですね。

で、商品名には「12/16/19V出力」「ノートパソコンなど緊急充電」とあるのに、「-10」のものにはこの出力がなく、従って多くのノートパソコンを充電することができません。12Vバッテリー車のジャンプスタート用端子はありますが、DC電源機器用の出力ポートがないということです。

商品説明中にわかりにくく書いてはありますが、商品名に嘘があるのは販売店の良識を疑います。よって評価を低くしました。

ジャンプスタート端子以外には一般的なUSBポートが2つのみ(MicroUSBへの変換ケーブルが1本付属)という状況です。

日本語の説明書がない件ですが、付属の説明書(英独仏伊西)がそもそも出来がよくありません。もっとも、コツがあるとすれば「長押しでLED点灯」くらいでしょう。また、説明書中に赤・青の警告灯の記述がありますが、サイズ「-10」には(色々試しましたが)装備されていないようです。

ということで販売側に問題が散見されますが、ジャンプスタートとUSB給電と機能を絞ったぶん本体はシンプルでデザインもスマート、145×30×80mm、393g 、とコンパクトです。ただ付属品一式が入る専用ケースの厚みが110mmあるので、普段はトランク収納でしょう。

スライドスイッチをオンにして押しボタンを押すと充電レベルが表示されます。配送直後で満充電(青LED4灯)、ジャンプスタートもすんなり成功。本体自体は満足行くものだと思います。

(2015.12.01追記)レビュー掲載後、商品ページに多少の改善がありましたが、現時点では冒頭の「12/16/19V出力」「ノートパソコンなど緊急充電」はそのままです。「--10」」を注文する際にはじゅうぶん注意してください。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月5日
DB Power様提供のサンプルによるレビューです。

こちらはジャンプスターターとしては豊富な機能がついていますね。緊急灯や懐中電灯機能そして、12,16,19V対応と。 しかも 高電圧対応のものは各種ノートPC対応の変換プラグまでついております。ノートPCの容量では 1/3-1/4以下くらいの対応になるけど、それだけに緊急対応がしやすいということは言えますね。ジャンプスターターへの充電は専用のACアダプタから行うようになっています。

ジャンプスターターの中で一番特徴的だと思ったのは非常灯機能ですね。これは、販売ページの写真でフロントパネルの赤点灯している部分が赤と青を交互に明るい色で点滅するという機能です。結構鋭い光を放っているので目立ちますね。

パッケージングとしては、ハードケースも小型でコンパクトにまとまっていますね。収納しやすいですよ。

多機能だから使い方は複雑なんですが、マニュアルは英語を含めたヨーロッパ系の言語複数の解説のみです。残念ながら日本語のマニュアルはついていません。緊急用途だから日本語マニュアルは是非とも作成してもらいたいです。ジャンプスターターとしての利用は写真解説入りの部分で分かるように作られていますし、ジャンプスターターの扱いそのものは難しくはないですが、注意点などは英語アレルギーの人には厳しいだろうと思いました。 だから少しだけ書いておきます:

・ジャンプスターターを使う前にはUSBケーブルをはずさなければいけない
・ジャンプスターターポートには指定のもの以外は付けるな
・子供に触らすな
・ジャンプスターターの極は正しく使おう (これはどのバッテリでも同じですがショートさせるのは危険だからですね。)
・4秒以上エンジンに繋げるな。 少なくとも30秒から1分はクールダウンしてから、ジャンプスタートしよう。

見落としはあるかも知れないけど、注意点はざっとこんなところかな。経験的に理解できることばかりだと思うけど、丁寧に注意点は書かれています。

簡単な使い方を書いておく:
1 ON/OFFスイッチをONにする。
2 次にPowerボタンについての操作です:
・ 非常灯: Powerボタンをダブルクリック で on/off
・12/16/19v切り替え: Powerボタンで切り替える
・懐中電灯 Powerボタン長押し (点灯後は Powerボタンを普通の押し方で点滅→off)
review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月10日
付属品も同梱の専用ケースは横25㎝×縦14㎝×高さ11cm(実測)と非常にコンパクト。
ケースは中のものを守るに十分な硬さも持っているがナイロン製で角も丸く作ってあるので上記の寸法より角5㎜くらいづつ狭い場所にも押し込むこともできる。
ジャンプスターターキットなんてトランクに入れておくしかないだろうと思いきや、助手席のボックスにも収まる小ささで驚いた。
これなら困ったときにすぐ取り出せる場所に置けるので便利。
使用者の利便性を考慮したコンパクト設計で好感が持てる。
多機能だし12000mAhと容量も多くこれから何かとお世話になりそう。
保証書もちゃんとついてるし安心な一品。
review image review image review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)