消滅都市ストア Amazonファミリー Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月28日
ゲーム本編は他の方のレビューどおりいまいち。ストーリーは通常技連射だけでクリア可能。そこそこ会話は面白いし一応、各キャラごとにエンディング用の新規イラストもある。特典系はファンならオススメ可能。ちなみにヒロインワークスは既出のイラストばかりかと思いきやシャイニング劇場と称して新作っぽいかなりギリギリなダメージイラストが複数キャラ掲載されていました。シリーズのファンの方ならもう少し値下がりしたら買ってみるのもいいかもしれません。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
結論から言うと、まともなオンライン対戦が不可能であったが故に評価されない作品
他でも言われている通りオンライン対戦機能が存在しないのが最大の欠点だが、格闘ゲームとしての品質そのものは悪いものではない
同梱されている画集やサウンドトラックはゲームの出来具合とは無関係なのでここでは省かせて頂く
・・・限定版のレビューなのでそういった物の評価を一応行うと、☆5つぐらいと言える(個人の感想)

【良い点】
・キャラのグラフィックは良い
2D格闘ゲームとしては良い部類に入る
ただしモーションの出来具合に難あり(後述)

・格闘ゲームとしては生真面目な作り
昨今流行りのコンボゲーというわけではなく、どちらかと言うとジリジリとした差し合いゲーに近い
派手さはあまりないが、そちらにはない緊張感のあるゲームを楽しめる

【悪い所】
・キャラのモーションの出来があまりよくない
一昔前のFlashを思い起こすような微妙なモーションが多い
キャラのグラフィックが良いだけに残念なところ

・オンライン対戦機能が存在しない
最大の欠点
PS2時代の家庭用格闘ゲーム等を考えればという擁護もできるが、最早オンラインプレイがあって当然の昨今においては的外れ感が否めない
一応シェアプレイという方法もあるが、4F程度の延滞が発生しただけでゲームが成り立たないジャンルであるが故にこれもまた的外れな意見
なにより対人戦こそが華であるジャンルである為、それが満足に行えないのは厳しい

・一人プレイの幅が狭い
オンラインプレイが実質的に不可能であるにも関わらず、一人で出来ることが非常に少ない
具体的にはストーリー(一般に言うアーケードモード)、チャレンジモード(30人組手)しかない
一応CG集のアンロックというやりこみ要素があるのだが、アンロックの条件の殆どがストーリーとチャレンジに依存している
この為、非常に作業的になってしまいやりこむ意欲が湧いてこない
ただこの辺りの幅が狭いのは格闘ゲームとしての宿命であり、オンライン対戦さえあればこの点はまだ無視できる範疇であった
ただこの作品にはオンライン対戦が無いので、この部分で補うといった努力をすべきだったと言える

オンライン対戦機能が存在しないだけで失敗した作品と言える
中途半端なものを実装してラグまみれの対戦しか出来ないというのも問題だが、オフライン専用ならばそれ相応の追加要素が欲しかった所
対人戦を楽しもうとした層にとってはオンライン対戦が不可能という点で見向きされず、キャラゲーとして購入した層にとっては薄っぺらい内容という八方塞がりな状態
格闘ゲームとしては悪くない作品だっただけにとても残念
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
難易度Hardで5キャラほどストーリーのエンディングを見た時点でのレビューです。通常版にもレビューしてありますが、特典について追記するためにこちらにも書きます。
私は現時点ではさほどこのゲームに失望したり、購入に後悔はしていません。

ただ、何故多くの方が酷評している中で私があまり不満に感じていないかを冷静に考えると、皮肉にも格闘ゲームファンに向けた作品ではないからだと考えるに至りました。
格ゲーファンの方々は以下のように考えられたのではないでしょうか。私の感想と対比します。

1・低い難易度
私→下手糞でカプコン、SNK、アーク等のゲームだとNormalでもきわどい私にはちょうどいい程度。スーパースト4トロフィー率20%未満の私でもトロコンできそうだと感じています。
格ゲーファン→ただのヌルゲー。

2・オン対戦無
私→私はオンだと下手すぎてランクマッチのカモになるだけなので、オン無しと聞いても気にしていなかった。
格ゲーファン→一番熱くなる要素が抜かれている。

3・美少女要素
私→RPGやSLGのプレイが主で、なおかつシャイニングシリーズが好きある。さらに格ゲーの趣味もアルカナハートやファントムブレイカーのような色物の方が好みなので抵抗無し。
格ゲーファン→注力すべき点がずれている。
※限定版補足
各店舗の予約特典や当限定版の特典を見るともはやコミケでのグッズ付き薄い本の様です。現に特典のイラスト本は絵自体は18禁ではないですが、セリフが18禁です。「合体技すごい」などなど。
この点からも美少女キャラ要素ありきの作品であることが伺えます。

もとネタがRPGなので武器集めによる成長要素なんかがあればオンライン対戦無しで軽くなった分を少しは補えたのではないかなと妄想しています。
例えとしては、3D格闘なのでジャンルは違いますが、ソウルキャリバーはオン対戦をあまりしない私でも武器集めとキャラ強化が楽しくてかなり長く遊んでいたことがあります。

正直なところ格闘ゲームが好きな方であるほど勧められないという何とも皮肉なゲームであると考えます。
私のようにアルティナのタペストリーを特典で選んで喜べる人向けです。
そんな趣向のユーザーには好まれる作品なのではないかなと感じました。

予約の目当てだったDLCのソニアがただのアンロックであったことは少し残念でした。コードを使ったときにダウンロード中の表示がされなかったのでディスクに入っている情報をアンロックしただけだと思われます。
中古価格は間違いなく下がると思いますので、ソニアが後で有料アンロックされたらさすがに後悔するかも。。。
2コメント2件|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月27日
シャイニングシリーズは殆どプレイしたことがありませんでしたが、Tony絵が好きである上に格ゲーは大好きなのでゲーセンでは稼働初日からプレイしていました。稼働初期は色々と酷い仕様がありましたが初期ロケーションテストの「シャイニング小足」のことを考えたら、ここまでの完成度になったことをむしろ誉めるべきでしょう。個人的にはこのゲーム結構好きな部類で、立ち回りのジリジリ感とコンボを決める爽快感を兼ね備えた楽しいゲームだと思っています。動画だけ見ている人には残念ですが楽しさが伝わりません。やってるとじわじわくるタイプです。
で、家庭用の話ですが…。他の方も書いていらっしゃるようにネット対戦非対応です。本来ならこの時点で星1を付けたいところですが、皆さん冷静になってよく考えて下さい。このゲーム、競技人口が非常に少ないです。全国予選なのに誰とも戦わずに本戦への切符を手にした人がいるという話も聞いてます。そこそこやりこんだ人と話したところ、このゲームで対戦するには東京、大阪、仙台のどこかに行かないと無理と言われました。地方民の自分には厳しいです。(結局、稼働から一年弱経っても自分の対戦数は100前後でした…しかも半数以上身内です)
アケでの競技人口はそのまま家庭用にも反映されるパターンが殆どです。ネット対戦に対応したところで、対戦ができる保証はどこにもないのです。実際、ファントムブレイカーエクストラやDOALRのPS4版で過疎の悲しみを味わいました。開発元であるスタジオ最前線の技術不足なのかパブリッシャーのセガの方針なのかわかりませんが…このゲームにネット対戦を導入するメリットがあったかどうかは疑問が生じます。星マイナス4のところをマイナス3で評価したいと思います。
格ゲーとして好きなので星+2、限定版の特典が豪華なのでさらに+3。ネット対戦非対応で-3。合計星2の評価とさせて頂きます。
1コメント1件|40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
この作品のシリーズはやったことがまったくない新規ユーザ(doaユーザ)+ライト格ゲープレイヤーの感想です。
プレイした感想…ゲームのテイストは最近主流のコンボゲーではなくどちらかと言えばアクアパッツアのような差し合い重視の格闘ゲーだと思います。
評価点…可愛い女キャラクターが多い+有名声優多数
難点…スピード感があまりない+単調なコンボ(複雑な入力不要)=ワンパターンで非常に飽きやすい(さらに悪く言えば退屈です)
総評…キャラクターはすごく魅力的なんですが、いかんせん格闘ゲームとしては特に「すごい」と感じるものがなかったです…どうしても似たようなコンセプト(美少女+格闘)のdoa5laと比較してしまうのがいけないんでしょうけど(doa5laは打撃偏重のコンセプト崩壊ゲーですが)。このキャラクター達をもっと上手く、もっと自由に動かしたいといった気持ちにはなれませんでした…いくらキャラクターが良くても「格闘ゲー」部分が面白くないので非常に残念です…
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月27日
評価として、
ネット対戦なしに⭐️ー1
ボリュームに⭐️ー2
限定版の内容に⭐️2

まさに、サントラとキャラソンにゲームがついてきた感じがしてならない。
ゲームのシステムは悪くはないのだが、
いかんせん、ボリュームが薄い。
最近の格ゲーにしては珍しくネット対戦
が搭載されていない。
ネット対戦がないのだから、別のモードが充実しているかと言えばそんなこともない。ストーリーとアーケードやったらやることがなくなる。
ps4版ならシェアプレイでフレンドできるので、少し救いがあるが、ps3は、、、

サントラとキャラソンは良好

年末年始のps4の格ゲーラッシュの最初としては、いきなり、ズッコケた感じです。
1コメント1件|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月27日
RPGであるシャイニングシリーズの格ゲーということですが、驚いたことにネット対戦がありません。
その代りに、巨乳の女の子のイラストや声優が歌うキャラクターソングといった、
ゲームの本来の面白さとは別の部分をセガはやたらと推しています。
つまり、ゲームとしての完成度は作り手側もはなから眼中にないのです。
アーケード版のユーザーやシャイニングシリーズのファンならともかく、
一般のゲームユーザーや格ゲーファンには全くお勧めできません。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月9日
<気になった点>
※ネット対戦は他の方のレビューによるとPSnet plusに加入すれば出来るらしいのです。
やらずとも気になったのがこのネット対戦の仕様です。
昨今の2D格闘ゲームではゲーム内メニューからネット対戦モード→専用ロビーという流れが
主流なので、パッと見でネット対戦ができないと思われてしまうのは勿体ないと思います。
(コスト面やらで制約があったのは想像に難くないですが・・・)

<良い点>
個人的にはボイスカスタム機能がいいなと思いました。
勝利時セリフなどを数パターンから選べる機能で、
有名声優さんが多い本作ならではかなと。
・キャラクターモーションはぬるぬる動くし、カッコいい。
 (演出が過剰じゃないのも〇)
・技コマンドが簡単(確か一回転コマンドもなかったはず)
・キャラが魅力的

<総括>
他の方も書いていましたが、せっかく元ネタがRPGなので武器変更とか収集が欲しかった。
カラーカスタマイズ、衣装変更などもっと一人プレイに重きをおいてもよかったと思う。
評価ですが、このゲーム個人的には楽しめたので星4です。
楽しかっただけに、色々な部分で損をしてしまっているのが勿体ない気がしました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
商品説明の所にそう書いてるのにみなさんはちゃんと見てないんでしょうか?
そりゃゲーム自身には対戦機能はついてないですけどPlayStation Plusに加入することによってオンライン対戦は可能となります
みなさん勘違いしないように^^;
2コメント2件|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告