Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年9月1日
フジミ「能代」のパーツをみていくと、今まで一般模型雑誌に掲載された考証とは異なる形態をしていることに気がつきます。特に
飛行作業甲板は酒匂に良く似た形状になっています。
では、これは単に考証間違いなのでしょうか?気をつけて見れば分かりますが、飛行作業甲板以外にも従来の「能代」考証とは
形態を変えている箇所が複数あります。したがって、このキットは確信を持って異なる見解で作成されたキットと見るべきでしょう。

 前置きが長くなりましたが、ネットを検索すると、最終時仕様と思われる「能代」の写真や図面のトレースが出てきます。
特に写真の方は、フジミ「能代」と形状が一致しており、このことから、フジミは新資料をもって初の最終時仕様「能代」を再現したと
思われます。
 ただ、モデラーのほとんどは一般雑誌が情報の主な入手源な訳ですから、混乱をきたしそうです。フジミは組み立て説明書にこの
キットは新資料に基づいて考証しましたと明記しておいたほうが良かったのではないでしょうか。

 「阿賀野」で不明な点といえば、第1魚雷発射管にシールドがあったのか無かったのかが挙げられると思います。フジミ「阿賀野」は魚雷発射管とシールドをわざわざ別パーツにしています。これはモデラーに判断を委ねているのしょうか(加賀の6本支柱説など前例がある)。
私はわざわざ別パーツにしたことに「そうきたかフジミさん」と思ってしまいました。単体でみれば「阿賀野」は良くできています。カタパルトやクレーン、飛行作業甲板をエッチングパーツに差し替えれば、なお格好良くなりそうです。

 ただ、このキット、気になる点が無いわけではありません。良い点と気になる点を述べると・・

・良い点
初の1/700「能代」というだけでなく、初の最終時仕様「能代」であること。それを模型化してくれたこと。
ディテールは全体としてタミヤ「阿賀野」より細かいこと
「阿賀野」に夜偵をつけてくれたこと
「阿賀野」と「能代」で舷窓の違いも再現していること
最上甲板のリノリウムと鉄甲板の複雑な境を再現しようと努力してること(反面マスキングが面倒そう)
・気になる点
夜偵の補助フロートが省略されていること。 ジャンクパーツの零観・補助フロートパーツからもってくれば簡単にカバーできますが、これはマイナス点。また煙突下の吸気口が省略されていることもです。
一番気になったのは、「阿賀野」と「能代」の選択式キットとしたことで、どちらを選択しても不要パーツが多く出てしまうことです。船体パーツ
や組み立て説明図まで別。
これでは、ユーザーの多くが、大量の不要パーツのためにお金を出したような気分になってしまうのではないでしょうか。

気になる点があるので評価は4とさせていただきますが、初の最終時仕様「能代」として貴重なキットであることには変わりません。

追伸:竣工時「能代」のほうがいいという方は「阿賀野」をベースに「能代」の艦橋、煙突、カタパルトなどを取り付け、飛行作業甲板を少しいじくれば、あら不思議、簡単に竣工時「能代」もできてしまいます。これは選択式キットならではの副次効果ですが、やっぱり、価格を下げて個艦で発売して欲しかったなと
ちょっと複雑な気分・・
0コメント|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月30日
自分はただ、巡洋艦が好きだというだけなので他の方の様に考証とかモールドについては語れませんがよろしくお願いします。

初心者意見として、サラッと大きなパーツと目立つ小物を作った段階です。
その段階でもライバルたるタミヤ矢矧との差を感じられる細かいパーツと小物たち流石フジミというか、流石にタミヤのは古過ぎるのか。
今のまま組み上げてもカッコイイものがしあがりそうです。
組み立てもそこまで難しくもありません。
ただ、気になる点が一つ。
買って届いて楽しみ箱を開けた際に、あれ?2隻分入ってる?と思いました。
一隻分のみ作成可能と聞いていたのにと思ってパーツを確認して見ると確かに2隻は作れない。
でも1.7隻分くらいの、言い過ぎにしても1.5隻くらいは入ってるよね?って感じです。
素人考えとしては、少しパーツ足して2隻セットにするか、別売にして欲しいというのが感想です。
阿賀野と能代はもっと、同じ様な造りだと思っていました。
でも、パーツがここまで違う、違うパーツで差異を出しているなら、何故コンパチにした?
自分として、フジミの模型ここまで不満を感じたのは初めてです。
中途半端に揃っているから不満を強く感じてしまいました。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月14日
タミヤの阿賀野型から約40年経っておりますから、比べるのはどちらにも気の毒な話ですが、フジミスタンダードと言える良く出来たキットです。
しかしほかのレビュアーの紹介のとおり、あとわずかなランナーを足せば2艘出来てしまいます。実感としては1.7艘分くらいです。
普通のコンパチブルの場合は、船体が共通で艦橋等が別というのが多いのですが、これは船体が2種類入っていて、舷窓の位置と開閉状態で作り分ける(しかも左右分割)仕様になっております。
阿賀野型の場合、飛行機作業甲板の仕様だけをとれば、同艦で前期・後期に分かれたりしますので4艘全部で7種類くらいになります。
某ゲームでは、レアな軍艦ですから人気が出るのは当然ですが、ちょいとこの仕様は困り物です。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
全長約25cm、幅約2cm。巡洋艦サイズでは小型です。
部品数は約200点(能代本体。阿賀野なら対空兵装減の分、やや少なくなる)。
別に艦載機は1機あたり4点×2機。阿賀野用にレアな98式夜偵付き。

先輩レビュアー様も仰っていますが、2隻1セットのように見えて、そうでない仕様。
「阿賀野/能代」と銘打ってながら2隻セットにしなかったのは、フジミが大好きな
“2,800円(定価)”という値付けに束縛されたが故に、既発の駆逐艦2隻セット
(定価2,400円)や、同型が無いのに2隻分とした軽巡「五十鈴」(定価2,800円)
とのバランスを考えた故?、と詮索してしまいますが、単純に「2隻分」とした場合、
「売り上げが半分になる」、と危惧したからか?、かもしれません。

1箱でここまで2隻を差別化した関係上、「阿賀野/能代の組立説明書が各々1枚」
入っています。これは珍しい仕様。
おかげで、見やすい組立説明書にはなってますが、一方のパーツ割りは一応別々に
なってはいるものの、やはり同梱には違いありませんので、初心者には至極難解。

レビュー日現在のタミヤ阿賀野/矢矧の定価(2,200円)に対しては十分なアドバン
テージがありますが、二昔前の価格(500円~700円)と比べると相当厳しい感じ。
それでいて、タミヤのは90点前後のパーツ数で、“誰でも形に出来る”という魅力が
ありますので、そこは捨てがたいところ。
つまるところ、『定価3,000円ちょいで阿賀野/能代の2隻セット』、もしくは『定価
2千円くらいで単艦販売』してくれたらなぁ~、というのが本音。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月4日
1艦仕上げると、部分が大量に余ります。エコじゃないです。燃えるゴミにならないよう、もう1艦作成できる追加パーツセットが出ると嬉しいですね。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月15日
船体までなら2隻分。ここまで綺麗なパーツが、こんなにいっぱい。

足りないパーツは・・・作れば良いんです!

1隻はもちろん、ストレートに組むとして、足りないパーツを自作して、もう1隻行きたくなります。飛行機の作業甲板の関係から、阿賀野をストレート、能代を後期仕様で自作パーツ込みで造ろうかなと考え中です。腕が鳴りますねぇ。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告