Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
172
5つ星のうち4.1
サイズ名: 23インチ|スタイル名: 昇降スタンドなし|変更
価格:¥17,395+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月30日
秋葉原の某ショップで安売りしていたので購入しました。使用用途は、Office、プログラミング、ネットサーフィン、簡単な画像編集と動画編集などです。

【デザイン】
流行りのベゼルレスデザインではあるものの、非表示領域は12mmなのでそこまで大きな感動はありませんでした。それでも、無難で置く場所を選ばない良質なデザインであると感じます。例えば、右下の電源LEDは下を向いているので眩しくないです。このような細かいところに配慮があって良いです。

【スタンド】
この商品の唯一のマイナスポイントです。チルト機能のみなので、首を横に振ったり画面を縦にしたり画面の高さを調節したりすることはできません。これは購入前からわかっていたことなので妥協していますが、問題は「ポン」と指で軽くつつくだけでかなりグラグラしてしまうことです。特に右下のボタンを押していると結構揺れます。使用時は特に気になりませんが、安定した揺れない机に置くことを推奨します。

【サイズ】
25インチというサイズは現在選択肢が少ないですが、23では小さく27では大きすぎる、と感じているユーザーには最高の大きさだと思います。画面から約60cm離して使用していまが、この距離感がベストだと感じます。

【発色・視野角】
AH-IPSパネル採用のiiyamaモニタとして標準的な発色だと感じます。自分の用途では全く問題ありません。視野角も良好で、ちゃんとIPSしてます。なお、フリッカーフリーモデルではないので、目がちらつきやすい方は注意が必要かもしれないです。

【解像度】
フルHDということで、25インチにしては少し粗い印象です。しかしそのおかげで離れたところからでも視認性が良いので、画面に目を近づけて確認する必要もないです。

【応答速度】
オーバードライブの効きを最大にすると動きはよりクッキリしますがそこまで劇的な変化は無いと思います。ですが自分の用途では全く問題ありません。本商品で応答速度が物足りないと感じる方は、そもそもこの商品を選択肢に入れないと思います。(TNパネルのゲーミング液晶にはかなわない)

【総評】
色々書きましたが、基本的には普通のIPS液晶です。他のIPS液晶より優れている点は、
・日本製、高品質なiiyamaブランド
・希少価値の高い、25インチというサイズ
・無難で落ち着いたベゼルレスデザイン
ということに尽きるでしょう。これらに魅力を感じる方は、是非ご検討を。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月17日
ドット抜け、バックライト漏れも無かった。
残像感は前のモニターより軽減されている。動画をみる分には気になるほどではない。
あまりやらないけどゲームでの遅延はほぼ感じられない。格闘、FPSなど真剣にプレイする人以外はまったく問題ないと思う

EIZOなどのモニターと比べると黒の深さや鮮やかさはかなり劣る。ノングレアパネルだからか、淡く、やや黄色っぽい。
自分の用途は軽く動画を観たり、ブラウジング程度なので十分。輝度を下げると眼も疲れにくい。

ベゼルが狭くフラットだけど、下のベゼルは太く出っぱっていて、鏡面仕上げ。
電源ランプが枠下部にあって正面から見えない。
仕方ないけどスピーカーは相変わらずオマケ程度の物。

しっかりとした作りで、縦横回転、向き、高さ、チルト調整できるパーフェクトスタンドは便利だと思う。

電源、オーディオケーブルの他にD-SUBミニ15ピンケーブル、DVI-Dケーブル、HDMIケーブルが付属している。
0コメント| 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月9日
EIZOのFORIS FS2333が経年劣化でドット欠けを起こしたので購入しました。
発色はFS2333と同等かそれ以上なので心配は要りません。

ただ画面調整は初めての方はとっつきにくい操作となるので慣れが必要かも。
iiyamaのディスプレイに慣れている方は、全く問題ありません。いつもの操作です。

他の方のレビューにもありましたが、iiyamaのディスプレイは基本的にシャープネスが弱いです。
この製品も例外なくシャープというよりソフトな感じを受けましたので
そちらを求めている方は別製品を買ったほうがしっくり来ると思います。
ただ、動画再生ではこの方が見やすいというのもありますし
万が一ドット欠けが発生しても目立たないという利点があります。
FS2333でも言えたことですが22~23型でフルHDの画質だとドット欠けは目立ちにくいです。

レビュータイトルにもあるコントラスト拡張機能ですが、これをONにしてしまうと
オーバードライブ(動画の残像補正みたいなもの)しかいじれなくなってしまいます。
画面の明るさも、ブルーライト低減も設定できなくなるので、なぜこの機能をつけたのか少し不思議です。
この拡張機能をONにしても眩しくないのでしたら、FS2333の拡張機能よりも性能はいいのですが
ブルーライトカットメガネをかけても眩しかったので注意が必要だと思います。

後、出荷時設定でオーバードライブ機能がOFFになっていますが
動画を見るにしてもゲームをするにしても、0レベルでもいいので「ON」にしておきましょう。
そうすることで、ソフトすぎる画質の改善と動画・ゲームの残像抑制ができます。
あまりレベルを高くすると余計に見づらくなるので、この辺はお好みで。

ちなみに応答速度とオーバードライブの関係ですが
このディスプレイの場合、オンかオフで多少違うだけで5msを期待されている方も
注意が必要かと思います。
FS2333もゲーム用ディスプレイとして売り出していましたが、あまり差はありませんでした。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
ベゼルが薄く画面とフラットなのはとても良いです。
電源スイッチとLED、そして調整用のスイッチ類がモニタ下部についていることから
見えにくい、操作しづらいとの意見がありますが、確かにそうです。

しかし画面を正面から見た時、何も邪魔するものがなく画面に集中出来、
これぞiiyamaブランドだと思いました。
画面操作は都度行うこともなく、電源は一番右なので見えなくても困らない。
あえて見えなくすることで画面がピシッと引き締まりとても良い作りです。
正面のiiyamaロゴも派手ではなく落ち着いたカラーなので邪魔になりません。
買って良かった!!
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月2日
色鮮やかで、色再現性は高いです。白は完全な白で、青緑赤も今見てるのが "正しい色" と思わせる雰囲気があります。今まで使ってきた隣のモニターは、白は黄味で、基本三原色は蛍光がかった見栄えのする色と分かり、今までモニター越しに見ていたすべての色が否定されて悲しい気持ちになりました。しかしこれからはハッピーです。デザインの心得のある人にはぜひ使って欲しいモニターですね。ただ色空間の精度を合わせられるサイトをみて調整したものの、すんなりとはいきません。実はモニター選びの入り口に立ったことを痛感しました。

私自身がそうですが、テキストエディタ(白背景)を扱う人にも向いていると思います。ブルーライト低減とECOモードを組み合わせれば見やすい画面になります。私はECO-35%、ブルーライト低減Mode2が好みです。これは目に刺さらない薄暗さ。ブルーライト低減Mode3はもっと薄暗くなります。ECO-25% → ECO-15% → オフ にすると、ワンタッチで少しずつ明るくできます。画面を縦にしたり、首振りさせたり、(縦置きで)お辞儀させたり、隣のモニターと高さを合わせたり、この柔軟性がテキストエディタを扱う人にはありがたいです。

ここまで良いことを書きましたが、欠点があります。

太陽が沈んで蛍光灯の光だけになると、このモニターの様相が変わります。画面は相対的に明るくなるので、CGはさらに綺麗に映ります。というのは事実ですが、目が疲れてくるので長時間モニターをみる私などは調整が必要になってきます。白色LED採用のためか、輝度を落としても白は白をアピールしてくるので、疲れにくい設定にするには色味を大幅に落とさないといけません。と書いたものの、こう感じるのは普段から暗い画面を使っているからなのかもしれません。メモリー機能で好みの設定をワンタッチで切り替えられる機能があれば大満足だったのですが。

大きな欠点はもう一つ。夜に部屋を薄暗くして使うと、黒が黒でないのがもの凄く気になってきます。隣のTNパネルモニターは黒が黒くみえるので、比較すると一瞬にして別の安物モニターになったというくらいです。黒は光が漏れてる感じなので、暗闇で画面を映すほど黒の表現力は弱くなります。

気になった点はあと二つ。IPSなのに、少し視野角が乏しい感じがします。これは縦画面にして45度でのぞき込むと地平線が見えてくるので、確かにそうなのだと思います。また、スマホカメラで机上の2台の画面を映すと、iiyamaのほうがよりフリッカーしているのが伺えます(これは肉眼では気づかなかったので無視できる差なのかもしれません)。以上から安いパネルを使ってるのかなー、と勘ぐってしまいます。

良い点悪い点を書きましたが、仕事では黒の表現力よりも色再現性のほうが重要なので、仕事用としてはバッチリです。明るく白が白い画面に耐性があれば、普段使いもハッピーになれると思います。動画の応答速度は、今まで使ってきた2msのTNモニターと比べて残像感がある気がするし、実はないかもしれないというレベルで、ゲームメインな人でなければ合格印だと思います。

iiyamaは少しお値段がはりますが、残念ながらコスパを期待して買う機種ではない気がします。良い部分と悪い部分がありますので、あとはそれに見合う金額が出せるかどうか。低価格IPSは人気どころでiiyama, Philips, LGがありますが、すべてAH-IPSパネルなので、それなら(一番価格の高くて後悔がない)iiyamaと思い本機種を選択しました。

結果はiiyamaを買って次はEIZOという気持ちが芽生えたのが最大の徳でした。よって厳しいですが星三つ。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月8日
2008年に購入した某有名社のディスプレイは19型で小さく、保護フィルムが張ってあるのに
目がチカチカするため、買い替えを検討しました。

検討段階での一番のポイントは、眼精疲労軽減のためのブルーライト低減機能の有無です。
「メガネやフィルターを貼ることなくモニター自体でブルーライトを低減させることが可能に」、
との説明通りでした。当方はSOHOにて仕事柄、一日10時間以上ディスプレイを見ておりますが、
明らかに目の疲れが軽減されております。

Iiyamaの21.5型は本機を含めて5つの機種があり、機能、台座の型などが異なります。
ブルーライトカットの専用機能がついているのは本機のみです。眼精疲労でお悩みの方は、
価格が多少高くても、こちらの XU2290HS-B2を購入することをお勧めします。

電源スイッチを含めてボタンが合計5つありますが、本機は何処にあるのか分かり難いです。
これは慣れるとボタン表示を見なくても、人差し指、中指、薬指の3本を使って調節できる
ようになります。※詳細は、IiyamaのHPにある「取扱説明書(PDF)」を参照ください。

HDMI端子と同端子が付いたチューナーを繋げて、テレビ視聴も可能です。
HDMI端子が付いたチューナーをオークションで見つけて、視聴しておりますが画質も良好です。
因みに同シリーズのE2278HD-2 には、HDMI端子は付いていない為、注意が必要です。

当製品のお蔭で、仕事にも趣味の範囲でも私のPCライフは充実したものになった、と思います。
ただ下記のような難点がありました。

・電源ランプが本機の下側についている為、電源のOn,Offが直視できません。
下から覗き込むようにしないと確認が出来ず不便です。私は下にチューナーを置いて、
さらに小さい鏡を据えて反射させて、直視が出来るようにしました。

・ケーブルホルダーは一度、取り付けてしまうと後から取り外すことが出来ません。
特に必要がなければ、後から取り付けても良いでしょう。少しですが省スペース化に繋がります。

検討段階では、1万円台前半の他社の製品も検討しましたが、何か引っかかるモノがあり、
老舗ディスプレイブランドであるIiyamaの方が安心、と思い当製品に決めました。

電源ランプが見え難い、ケーブルホルダーが外せない等の欠点もありましたが、
当製品はそれを十分に補うほどの満足感があります。評価は5とさせて頂きました。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月6日
RDT272WXを使っていて三菱が撤退したので次に買うなら信頼できる日本メーカーということで価格的にも手ごろなiiyamaを選びました。EIZOは高いので。
三菱の上記モニターは発色は赤が強く目も疲れたのですがiiyamaのモニターは若干青が強いですが自然な色合いで目が疲れにくいです。
この商品の売りであるスリムベゼルですが非常に細く、スタイリッシュで文句なしです。背面もヘアライン仕上げで高級感があります。画面を縦に簡単にできるのもいいですね。
気に入ったのでAmazonさんで1枚、その後安売りしてる店があったのでそちらで1枚と合計2枚買ってしまいました。
総合的に見てデザイン、質とも満足のいく商品でした。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月13日
2年前に買ったLG製E2381VRとの比較です。
液晶モニターに特別こだわりがあるわけではないので、あまり詳しいレビューは出来ませんが参考になれば嬉しいです。
(使用環境はCPU:i7-4770 GPU:GTX660、用途はPCのみ)

ASUSのPB278Qとどちらにしようか迷いましたが、GPUの性能的にWQHDの解像度でゲームするのはきつそうだったのでこちらにしました。

最初にデスクトップを表示した際に同じ解像度なのに23→27インチになった影響からか、
何とも言えない違和感がありましたが、1分もしないで慣れると思います。

画質・発色・明るさに関しては大変満足いくものでした。(各項目を調整後の評価です)
この機種を買うまでは気がつきませんでしたが、前機種とデュアルモニターで並べると各項目で雲泥の差を感じました。
TNとIPSの差なのかこの機種の場合、輝度を高めにしても目への負担が少ないのがすぐわかりました。
また、RGBの3項目を調整できるので、色相も好みに合わせることができたのは嬉しい。
(前機種は明るさとカラープリセット3種しか変更項目がなく、コントラストが高くて目が疲れるため画面を暗めで使っていました)

上記の調整機能ですが、私的にこの機種唯一の欠点を挙げるとしたらこの調整をするためのボタンの位置。
モニターの右下にあるのですが、スタンドとかではなく本体の底面にボタンがあり、
正面からではどこが何ボタンなのかわからないため、手探り状態になります。
まぁ不器用な方でなければ電源ボタン含めて5ボタンしかないので、すぐ慣れると思いますが、
出来れば正面に表記が欲しかった。(自分は1度設定決めたらほぼ変えることはないので欠点というほどではなかったですが)

FPSをやるわけではないので、応答速度に関してはこだわりは有りませんが、
自身のやってるPSO2をプレイしてみた感じでは、なんら気になる点はありません。

本機の特徴であるパーフェクトスタンドですが、とても作りが頑丈だし自分の様にゲーム内で縦画面SSを撮りたい人なんかにもお勧めです。

スピーカーに関してはおまけ程度の音ですので、外付けのスピーカーの使用をお勧めします。
また入力端子の数に関してはPCでしか使用しないので問題なし。

届くまで唯一不安だったのが23インチから27インチに乗り換えて価格に見合う程の満足感を得られるかでしたが、
自分の場合は予想以上の満足感でした。
PSO2でいうと自分は1600×900のウインドウモードでゲームをプレイしているのですが、
27インチ画面で1600×900ウインドウモードを表示すると、23インチ画面のフルスクリーン程度の大きさで表示されます。
液晶性能が前機種より上がったおかげか、引き伸ばし感も全く無く、むしろ綺麗に見える位です。
色々な表示が大きく見えるようになったので、目の疲れが本当に軽減されました。

本当は大きな画面で高精細にゲーム等を楽しみたいならWQHDや4Kが良いのでしょうが、
グラフィックボードの性能との兼ね合いとか費用対効果を考えると凄く良い選択肢だと思います。
特に古いTNやVAパネルのモニターを使ってる人はより満足できると思います。
他のFULL HDモニターより少し高いので、
パーフェクトスタンド省いた廉価版とかも出してくれたらもっと気軽に人に勧められる!
1コメント1件| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月13日
6年前の23型モニターが故障したので買い替えで購入しました

画質も満足のいく物ですしドット抜けもありませんでした
今じゃ当り前ですがケーブル類も一式揃っていて他に何も買わなくて良かったのも◯
欠点を挙げるとすればスイッチ類の位置が分かりづらい事と内蔵スピーカーが残念な事くらいでしょうか
殆どスイッチ類を触れない方や外付けのスピーカーを使われる方には全く気にならないですね
エコモード -15%か-25%くらいが目に優しいかと思います
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月20日
リビングでスプラトゥーンを二人並んでやるための追加ディスプレイとして買いました。
HDMI切替器を繋いで、WiiU2台、PS4、PCが映るようにしています。
高さや角度などの自由度が高くとても良いです。32インチテレビの横においた時の存在感としてもちょうどいいサイズ感でした。
イヤフォン出力をオーディオミキサーに繋いでスピーカーから出しているのですが、音量の設定が非常に難しく、最小音量(1)にした状態でも大きいです。音量はミキサーで調節しています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告