Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月28日
動画:2号機1512回目(モーター1個交換あり)。(旧動画は2号機429回目)

70歳過ぎの親父がTVの影響でRCヘリコプターを欲しがったので代理購入。
(親父がTVで見たのは二重反転ヘリでこの商品とは別物)
パッケージは凹んでいて送信機も裏面の蓋に傷が入っていたが安物なので気にしないことに…。
日本語の説明書は無いのでGoogle翻訳を使って翻訳。
1.単三電池4本(別売)を送信機の黒カバー2つに入れる(ドライバー使用)。
2.送信機背面の充電ケーブルを本体に接続(上下あり注意)。送信機の電源(背面)を
 入れると約25〜35分で緑ランプが消えて充電完了。送信機の電源をオフ。
3.機体の電源をオン。水平な場所に機体を置いてから送信機の電源をオン。
 スロットルレバー(緑ランプ横のレバー)を一番上にすると「ピッ」と音がする。
 次に一番下にすると「ピッ」と音がします。これで飛行準備完了。
4.モード2の場合、緑ランプ横(左)のスロットルレバーの上下が「上昇下降」で左右が「左右回転」。
 赤ランプ横(右)の方向レバーの上下左右が「前後左右移動(斜め入力可)」。
5.飛行中にスロットルレバーを下に押すと「スピードアップ(ピ・ピ)」もう一度押すと
 「スピードダウン(ピッ)」。赤ランプ横の方向レバーを下に押すと「宙返り」。
6.左上の小さなボタンは上が「オートリターン(戻ってくる)」で
 下が「ヘッドレスモード(機体の前後左右に関係なく操縦出来る)」。
7.左下の小さなボタン2つは「左右回転のトリム(微調整)」。
 右上の2つが「前後のトリム」。右下の2つが「左右のトリム」。
8.約4分飛行して機体のランプが点滅しだしたら電池切れのサイン。
 直ちに飛行を終了して、高温になっているバッテリーの温度が室温まで下がってから(30分後)充電。
 (力尽きるまで飛ばしたり飛行後すぐに充電すると電池が壊れます)
------------------
〈飛ばしてみた感想〉
空物RC初めてだったので最初は苦戦。少し慣れるとホバリングがなんとなく出来るようになり感動!
数回飛ばして機体が正常であると確信したあと翻訳した説明書を付けて親父に発送。
〈モード2〉
モード1は試していないのですが、右斜め前進とか斜め移動が右レバーだけで出来るモード2の方が
初心者にはおすすめだと思いました。ただし日本の上級機はモード1が主流らしいので
モード切り替えが出来るのは良いかも。(ちなみにスロットルレバーを押しながら電源オンでモード1になり
送信機を逆さまにする←上下・左右対称デザインの必然性がここにある)
〈リポバッテリー(リチウムポリマー)の注意点〉 (←厳密にいうとリチウムイオンの仲間らしい)
他のリチウムイオン電池などに比べて軽量、高性能ゆえに厳重注意点があるようです。
●過充電厳禁、膨張、炎上のおそれがある。
●飛行直後の充電はバッテリーの温度が室温まで下がってから充電する。
●水、湿気、可燃物の近くでは充電しない。
●新品のバッテリーは一気に全開にせず、数回は慣らし運転(放電)をする。
●必ずリポ対応の充電器を使って充電し、繋ぎっぱなしにはしない。
●高温度の場所に放置・保管しない。
↑上記以外にも注意点があるので各自よく調べた方が良いのでは?と思います。
(※私は自然発火することを前提として不燃性の容器で保管するなどの厳重管理をしています)
↑燃えるかもしれない物として管理するよりも、燃える物だと思って管理する方が安全です。
 小さいからと油断せず自分だけは大丈夫だという考えはこの際捨てます。
------------------
※151204追記:
親父の1号機は一週間もしないうちに孫に強奪されて一度も飛べなかったそうです…。(翻訳の苦労が…)
そして、結局、自分も欲しくなって2号機を購入。到着時点検。機体電源オフの状態で
プロペラを指で軽く回してみると1個だけ軽く回らない。プロペラ抜き差しで改善。
モーター横のツメ部分が1箇所外れていたのでしっかりはめる。(この部分は使用していると必ず折れます)
付属品の点検をすると前回購入品(1号機)には無かった15mmのレバーが追加されていました。
標準レバーを外して交換すると標準レバーよりかなり操作しやすいです。仕様変更の追加部品でしょうか?
残念なのが着陸用脚部が3個のうち1個が変形していました…。2個は正常なので大事にします…。
ちなみにエネループで24回充電できました。電池交換サインは音(ピピッ・ピピッ)と電源ランプ点滅。
------------------
※160106追記:
359回目無着陸ホバリング2分30秒(普通飛行約1分10秒←室温が低いと約40秒、室温が影響?)
初心者からでも200回を超えて八の字飛行が出来るようになると、まるで別世界です。入力の通りに飛びます。
(今まで上手く飛べなかったのは自分の腕の問題だと実感。機体は素人にはもったいないくらい超高性能です)
今は課題をレベルアップして針金で作った20cm角ループを何回もくぐる練習をしています。難しくて楽しいです。
【過充電】 【過放電】 【飛行直後の冷却時間】 【保管時の充電量(%)】に注意して大事に使用しようと思います。
※過放電を防ぐ為に電池切れサインが点滅しだしたら直ちに着陸していました。(残量0%になると電池が壊れる)
※冷却時間は15分以上にしていましたが、その後の実験の結果、私は今後【30分以上】にしようと思いました。
※保管時は60%充電にして、直ぐに飛ばない場合は満充電(100%)と過放電(0%)にしないようにしていました。
------------------
※160110追記:
2号機が400回を超え、八の字飛行をすると1分しか飛ばなくなってしまったので3号機を購入。
3号機も正常な機体でホバリングは4分58秒。無駄な当て舵が多いので上級者なら6分も夢ではないかも?
だがしかし、甥っ子に渡っていった1号機は、甥っ子(中学生)も飛ばすことが出来ず諦めてしまったようです…。
理由は分かりません。しかし、機体が正常だったことを知っているだけに残念です…。本当は飛べたのに…。

ここまで読んでくださった方なら大丈夫だと思うのですが、

このちいさなヘリコプターは【取り扱いを間違えば簡単に壊せる代物】です。

本来、空中を自由自在に飛べる機体が、置物やゴミになってしまうことは、悲しいことです…。
一機でも多くの機体が本来の目的を達成すること祈ります。

(頻繁に仕様変更があるようなので、実機とこのレビューに微妙な誤差があることを予めご了承ください)
review image review image review image review image review image review image review image
3コメント3件| 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月28日
類似の機体が多い中、格安なのはモード2ばかり・・・。
モード1だとそれなりに価格が上がるので、それならばもう少し奮発して
付加価値の高そうなこの製品を選んでみました。

〇気に入った点
送信機ひとつで飛行に必要なものが全て携行できること
モードの切換えができること
送信機からの充電が可能なこと

〇残念な点
LEDの色が前後逆(前が赤で後が青)で慣れるまで時間が掛かった
送信機のスイッチを入れるたびにモード1への選択操作をしなければならない
スティックが短く、微妙な操作が難しい
(パイプで延長スティックを自作しましたがあまり長いと携帯性に支障が出ます)
日本語の説明書がなく、説明書と動画サイトを参考に操作方法を覚えた
(自信の語学力の問題でもありますが)

〇使ってみて
購入直後は1回の充電で6分近く飛んでいましたが、60フライト以上飛ばした現在は
ほぼ5分でバッテリーダウンの点滅サインが出ます。
途中、モーターの回転がブレたことがありましたが、原因はプロペラの変形でした。

この先、機体が消耗したら部品を交換するか、もしくは他製品の機体が流用できるか
検討中です。
いずれにせよこの送信機の意匠は素晴らしく、ストラップ&ストラップホール付き
である点からもモバイルを意識した造りであることがわかります。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月20日
本体はPIXYと同程度の大きさだが、商品コンセプトやユーザ視点の付属品がすばらしい!!!
リモコンが収納ケースになるという便利さ
リモコンは、簡単にMODE1/2が切り替えられる(デフォルトはMODE2)---トイレベルでこういうのはなかなか無い。
プロペラガードもあり、ランディングスキッド(予備付)、予備プロペラ(8枚!)も付属
ヘッドレスモード/ワンキーリターンモードまである!!!
USBケーブルに加え、リモコンから充電できるのも良い。
飛行も安定していて、マイクロクアッドの中では最高の1台 !!!
唯一の問題は、マニュアルが中国語/英語のみなので、初めての人には不向きかもしれません。
1コメント1件| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月7日
・説明書が全部、中国語で操作がわからない。
・どっちが上でどっちが下とかも対称になっているのでわからない。
・充電をどうやってしていいかとかわからない。
・中国からの送られるからか注文から2週間ぐらいかかる。
・いざ飛ばすと、操作がかなり難しい。レビューで動画上げてる人は僕からすると手練れ。
・単三電池入れるのにちょっと力を入れないと入れられない。でも普通には入る。

・しかし試行錯誤していくとだんだんわかってくる。
・飛ばし方とかもだんだんわかってきて、最終的には楽しくなってくる。
・家で子供に見せると盛り上がる。
・ただ、子供(7歳と5歳)は確実に操作できないので僕が飛ばすだけ。でも、それでも盛り上がる。
・外でやるとどっか行っちゃうからやっぱり家。

・あとはコンパクトに収納できてちらばらないので無くさないで済む。

・とにかく慣れると楽しいのは確か。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月2日
アウトドア使用可能との事!正直な話これ、風に流されるんじゃねぇの?って思ってました(笑)風速1メートル程度の風なら何とか調整しながら飛ばせばガンガン飛びます!その時ね、俺思ったんよ、ししぴーさんの300mmのジャイロヘリとは比較もならないぐらいの安定性。他にもミニコプターとかやってるから分かるんですけど普通ならこんなに小さい機体じゃ安定し無いです!pxy nanoと同等ぐらいの安定性能かな?予備プロペラ8枚付いてきました!USB対応充電器とコントローラーにも充電器がありました。まぁ、短所と言ったらバッテリーですかね!取り替えが出来ないのと4分しか飛べないと言った所ですね!だかそんな事をも些細に感じてしまう程の精密性と低コスト。頑張ればホバリングとかもできる様になりますよ〜(マジで)
review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月18日
説明書が英語だから、最初にこのレビューをみたりして

手間が掛かったけど、分かればなんてことはなかった。

平らなところにミニドローンを置いてからリモコンの電源をONにすれば良いだけ。

思ったより音も静かで、単身ボロアパートの一室でも苦情が来るようなことはないと思う。昼間なら。

このままの値段なら、良い買い物だと思う。ちなみに赤ランプが前方。

気に入った。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月10日
ピクシィのパクリと思ってたけど、良くできてます。
よく研究して、いろんな点でピクシィを超えてます。
高さの操作性が比較的安定していて、
室内で遊ぶ入門機としてはベストかも。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月17日
室内での練習用にFQ777を購入しました。実は室内用はこれで3機目になります。1機目は京商のクアトロX((通称名EGG)でした。
バンパーの作りが良くなくて、すぐに外れたりして結果クラッシュで破損してしまいました。2機目はHoly StoneのHS170でした。
これはかなり気に入っていましたが、予備電池を入れ替える際に基盤から外部に飛び出しているハーネスカプラーと接続する為
予備電池の抜き差しを繰り返しているうちに、接触不良となり最後は機体に電源を供給できなくなりました。
そして3機目のFQ777ですが、この3機の中では一番取り扱いしやすい機体だと思います。トリムも良く聞いてホバリング時の
安定性も抜群です。又は心配だったバンパーもしっかり装着できて且つ柔らかな素材の為少々の接触ではビクともしません。
電池が内蔵式の為、予備電池に変えることはできませんが充電時間も短くて、飛行時間は約5分ですが充電時間が約15分と
比較的短いのでモーターを冷やすにはちょうど良いインターバルだと思います。
この安定感なら風が無い日に外を飛ばせるのではと思います。プロポも収納性/携帯性含めて良くできており、これが
3000円以内で購入できるとは驚きです。コスパありだと思います。よって五つ星を付けようと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月24日
一機目を気に入って、一週間後に二機目を購入。
たまたまだったのか、仕様変更なのか、個体差が割りと激しいですね。
一機目はlowモードでも手に余る程の機敏さでしたけど、二機目はhighモードでガンガン飛ばし回せるくらいでした。
個人的には、二機目の方が好みかなぁ。
それから、スティックは、チールソンのスティックとカラー押しピンで自作。
コレで、か~な~り操作しやすくなりました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月11日
クワトロXのバッテリーがヘタって放置してましたが、この価格でモード1ならと購入してみました。
初めて飛ばしトリム調整で左に2回と後に1回ポチっとしただけでほとんど定点になりました。
機体差はあると思いますがクワトロXと比べると安定性は抜群で室内の無風状態なら狭い廊下から階段の吹き抜け使って2階までの往復やテーブルの足でスラロームも練習しだいで可能です。
この機体ならぶつけて家財に傷つけて怒られることもないでしょうし。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告