Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.334
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月22日
ナムカプ、ムゲフロ、前作とシリーズはすべてプレイ済みです。
クリアして感じたのは「前作からの確かな進化」です。敵が多い&固くて時間がかかりすぎていた戦闘。バトルが終わったら即次の戦場へ。キャラ同士の掛け合いの物足りなさ。
こうした前作の目立つ欠点が改善されており、プレイしていてとても快適に感じます。
さらにオリジナルサウンドエディションの存在。もちろん標準搭載のアレンジverも出来がいいですが、オリジナルテーマでの戦闘はテンションがとても上がります!
しかし欠点が無いわけではありません。敵味方の半分程が前作からの続投で新鮮味が少ない点、相変わらずの「決着は元の世界でつけよう」による消化不良感、全体の軽いノリ(これは長所にも転じますが…)など。
それでもプレイしているとあまり気にならないほどのお祭りゲーです。ここまで参戦作品が豪華なゲームはそうはないでしょう。
ゲーム好きには特にオススメの作品です!
1コメント1件|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月13日
ナムコクロスカプコンが大好きで、前作のPXZを買って落胆していた者の一人ですが、今回のPXZ2はプレイしてすぐにあの「ナムカプ臭」を感じました。
ナムカプ臭ってなんだといわれるとなんとも説明しずらいのですが、PXZ2からはあのナムカプの続編なんだという雰囲気がゲーム序盤から感じられます。

前作でがっかりした部分の1つだったインターミッション前後のキャラ同士の会話もかなり増えており、前作の戦闘、戦闘、また戦闘といったせわしなさがかなり軽減されていました。

ゲーム内容も前作の増援地獄が改善されているのに加えて、前作の半分くらいの攻撃回数で雑魚敵を倒せるようになっているので、サクサク感が増しています。
また今作からは敵の横や後ろから攻撃する意味が出てきているので、陣取りの重要性もましてSRPGとしても面白くなっていると感じました。ただ自由度が増した分、少しキャラ選択や移動画面が操作しずらいかな?

戦闘自体は歯ごたえが増しており、前作の適当にクロスヒットを繋いでいればOKな感じではなくなりました。
クロスヒットや新要素のミラージュキャンセルを活用するには、きちんと各キャラの技の流れを掴んでトレモで練習が必要になっています。
前作の万能クロスヒットはキャラの技個性が薄れてしまっておもしろくないな…と思っていたので、PXZ2の戦闘は練習しがいがあってやりがいを感じています。

ただ細かな不満点もあり、あの爽快だったスパコーンというクリティカル音が変わっています。
PXZ2のクリティカル音も悪くはないんですが、やはり前の音の方が気持ちよかったなぁ…と思います。
あと、連続技のダメージが平均化されてしまったのがちょっとがっかりです。
やはり大技の一撃はつなぎの技より大ダメージを出して欲しい!と思ってしまいます。

BGMの方はさすがオリジナルゲームサウンドエディション、どの曲も原曲そのままで歌入りの物も多くとても豪華です。
やはりコラボゲーは原曲が聴けるとグッと感情移入度が増しますね。
通常版に比べると値が張るので買うのに多少勇気がいりましたが、今ではこちらを買って良かったと思います。
0コメント|43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月5日
零児と小牟がナムカプから大好きだったので今作の発売を楽しみにしていました

今作はPVでオリジナルサウンドエディションを知った時から買うのを待ちわびていただけあって
とても楽しませて貰いました。

【良かった点】
・BGMの選曲が良い
今作では前作からの続投キャラでもBGMが変わっているキャラがあり
ストリートファイターやバーチャファイターはアニメ版で使われていた曲が採用され
オリジナルサウンドエディションでは原曲の歌が流れるので必殺技の演出がかなり盛り上がります。
前作からの続投の曲でも零児&小牟のすばらしき新世界、サクラ大戦勢の激帝、御旗のもとにと言った曲も
オリジナルサウンドでは歌になるので良いです。

・前作より敵の数=難易度ではなくなった。
PXZの終盤ではボスクラスのキャラが量産されてたくさん出現したり
雑魚が30後半から40近く出現したりと敵の数が多すぎる印象がありましたが
今作ではそこまで多くは出現せず、代わりに「とあるユニットがある地点に到達するまでに倒す」や
「敵をある場所に接触させない様に片づける」と言った条件を付けて難易度の調整をしているので
作業感は前作よりも減った印象でした。

・周回プレイでの能力のある程度の引き継ぎやDLCで繰り返し楽しむ要素が向上。
今作では装備品を引き継ぎ、使用したCPと残っていたCPを合算して均等に振り分けて始めるので
プロローグが終わりカスタマイズが解禁されるとつよくてニューゲームの様な感覚でサクサク進める事が出来ます。
難易度を上げてプレイする事も出来るので物足りない人は難易度を上げてプレイしたり
様々なプレイスタイルで周回プレイを楽しめます。
DLCが実装され追加イベントや特別な難易度の追加、プレイヤー救済のアイテム販売などが備わりました。
もちろん利用しなくてもショップで装備やアイテムをゲーム内通貨で購入出来るので
課金をしないとクリア出来ないと言った事はありません。

【良くなかった点】
・ストリートファイター関係の話がナムカプに比べ簡略化
「真なる龍の拳」はナムカプでは数話にかけて殺意の波動にリュウが目覚めたり
ケンやさくらがリュウの目を覚まさせようとするなどやりとりがあったものの
今作では分かれて行動をしていたら合流したケンがいきなりベガに洗脳されていて
リュウが真昇龍拳で目を覚ます(おまけに隣にいたテイルズオブヴェスペリアのエステルも真昇竜拳の近くにいただけで正気に戻る)
と言う内容で1話のワンシーンだけで終わってしまいます。
「愛しさと切なさと心強さと」の名曲を使った演出とアニメでベガを倒した双龍波動拳の習得などは良いとしても
少し物足りなさを感じる内容でした。

あと超必殺技で愛しさと切なさと心強さとを聴くには範囲技の双龍波動拳を使うしかなく
範囲技では単体に使えないのと片方が生き残っていると戦闘後のやりとりが倒し切れなかった台詞になってしまうので
BGMとして楽しみにしていた曲の1つであるだけにここで使いたいと言う時に不完全燃焼な気持ちになってしまう事がありました。

・カプコン、バンナム、セガのオールスター作品に少し混ざる任天堂作品
人によって良い悪いはあると思いますが、個人的にはあまり良くなかった点で
その枠にもう少し3社のキャラが加わるなら3社のキャラをもっと加えて欲しいと発表当時から思ってしまいました。
過去作に参戦、または前作まで皆勤していて今作では参戦しなかった作品の中に
私自身の好きな作品があったと言うのも原因ではありますが
参戦した任天堂作品も比較的新しいタイトルなので認知していなくあまり嬉しいサプライズではありませんでした。

ナムカプ、PXZに比べると進めやすさは向上していると思いました。
過去2作では途中で進めるのがキツくなって少しプレイするのをやめて
しばらくしてからまたプレイすると言う様にしてクリアまでプレイしましたが
今作はコツコツとテンポよくクリアまで出来ました。

ナムカプ、ムゲフロ、PXZと毎回楽しませて貰っているので
次回作も楽しみにしています。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月6日
こんな人にオススメ
登場作品のゲームをプレイしている人。原作をリスペクトしたネタがこれでもかと出るので、実際に遊んだゲームが多ければ多いほどニヤニヤできます。逆に遊んだ事の無いゲームのネタは、原作に興味が出て、見聞を広めるきっかけとなるか、ネタの何が面白いのかが理解できなくてしらけてしまうかは人によると思います。
難易度はそこまで高くなく、アイテムやスキルを活用すればシミュレーションが苦手でもクリアは難しく無いと思います。しかしながらミラージュキャンセル、クリティカル、クロスブレイクを利用したコンボなどの要素を狙っていくとゲームが得意な人もうなるまさに初心者も上級者も楽しめるバランスになっていると思います。
ただ、ある程度チュートリアルは入るものの、XPとSP、バックアタック、ZOCなど本作独自の要素が多く、折角用意されている有利な機能に気づかず損をしてしまう事があるかもしれません。私もだいぶ後になるまでソロユニットの技を強化できる事に気づきませんでした。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年11月21日
ゲーマーならば誰もが夢見るメーカーの壁を越えるクロスオーバー
そんなお祭ゲー第三弾が満を持して登場です。

前作の悪夢の様な増援ラッシュも今回は無くサクサクと進めるので
挫折・放棄・絶望・落胆された方々も安心の作りとなっております。
その分攻撃回数が少なくなったりしてるので100超コンボマニアの方々は物足りないか?
まあそれも1周目だけなんだけど。

キャラ同士の会話の内容も濃縮無還元、元ネタがわかる人は
よりニンマリ出来ます。
むしろクロスペディアに元ネタ解説入れておけば良かった気も。
若い人置いてけぼりでしょあれ(笑)
シリーズ重ねただけあって完成度の非常に高いソフトですよ。
キャラゲーとして考えなくとも十二分に楽しめるものです。

それで今回も通常版と限定版があります。
普通は特典内容の違いのみでソフト内容が変わる事は無いので
通常版で十分だと思うでしょ?
奥さん!ダメよ!今回は違うのよ!

限定版の「オリジナルサウンドエディション」!これが今回の目玉!!
もうね、感涙に咽びますよ。
この『オリジナル』ってのがミソ。
ボーカル曲はボーカル入りで流れます、ゲーム中に。
自分は思わずプレイ中に何度も手を止めて聞き入っちゃいました。
限定版で手に入れられるのなら断然限定版にて御購入して下さい!
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月13日
昔からこのシリーズを溺愛していてナムカプは3周、ムゲフロとムゲフロEXは5周と学生だった当時から今に至るまで相当やりこみましたが前作のPXZは1周をクリアしたら止めてしまいました。ナムカプとムゲフロが合体したら絶対に面白いのに!と発表前から期待していたので、システムなどはまだ良かったのですが…そのやり込めなかった原因としてはやはり主役と敵の魅力の無さ…だったのではないかと思います。オタクな駄狐と何かと尻を叩きまくる堅物の主役組、そしてお色気たっぷりな女狐を筆頭にマッチョな馬と牛の取り巻きと新たなアッメリィカァンな兎娘。ちょっと掴みが古いような感じもしますが、何やら昔のアニメのヒーローもの(ヤッ〇ーマン)のような、そんな安心感があります。ですが、そんなコメディなヒーローものみたいな感じでもナムカプの後半はとにかく熱く、沙夜との最期のやり取りもかっこいい…本当に、「これで終わりだ…!」みたいな雰囲気にさせてくれました(めちゃくちゃ元気だけど/笑)この長い旅路のドラマがあったからこそ如何に操作性が悪くともナムカプは今でも愛されており、そういった熱い印象が無い前作ははまれなかったのだと個人的に思いました。
そして今作。序盤からあのナムカプの感じがムンムンしており「これだよこれ〜」と吐露してしまったほど。戦闘やイベント中で挿入される歌つきの原曲で「こっち買ってよかった」と思わせてくれました(勿論、原曲とoriginalを好きに切り替え可能)個人的にアティ先生の参戦がドストライクで原作で何度もレベル上げをした"あの門"での戦いで、"あの曲"が原曲が流れた時はもう堪りませんでしたwそして今回のモッコスの戦闘曲も大好きだった曲なので"あの曲"が超必殺技で流れた時は鳥肌が立ちましたです。と、こんな感じで何か思い入れのある作品が参戦していれば自分と同じく悶えられるかと思います(笑)本当はクリアしてから書き込むつもりでしたがプレイしていて溢れる熱意と愛情が抑えられず8話辺りまで進んだレビューになります。確かに参戦キャラも古く、やることと言えばボタンをポチポチ押すだけのゲーム(かなり戦略性が増したが)なので万人にはお奨めできないかも…しかしナムカプやムゲフロが大好きな方には自信を持って奨めたいです。参考にならずとも同志に共感して貰えたらそれだけでも幸いです!
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月25日
ナムカプから通して森住ゲーを購入し続け、前作にややがっかりした人は多いでしょう。私も含めて。
ですが今回は心配ご無用、前作の問題点の双璧であったテキストの薄さと、増援地獄によるゲームの単調さは見事に解決され
森住ファン以外の人にもオススメできます。

■良かった・良くなった点
・シナリオ
1のレビューやアンケートで相当要望が届いたのでしょうか、ワープの連続だったステージ構成は退屈させないように幕間劇や演出が沢山挟まれ
オリジナル敵キャラの思わせぶりな言動も版権敵キャラをうまく噛ませることで
プレイヤーの興味をひくものに改善されました。正直よくやったと言いたい。
王道のカタパルトネタも今回はきっちり演出つきです。
味方ユニットはどれもキャラが立っており、ストーリー上で大した役割がないキャラも
必ずいくつかは見せ場が用意されており前作レベルの空気ということはありません。

・戦闘
戦闘も前作で便利すぎたスキルは調整され、キャラの向きでダメージがかなり変動することで
前作ではいまいち空気だったZOC無視スキルがかなり有用になりました
新システムのクロスブレイクはブレイクでダメージを稼ぐことを考えた技の出し方が必要になり、
ただひたすら攻撃をクリティカル位置で重ねるだけだった前作より進歩したと思います。
もう1つの新システムのミラージュキャンセルは正直趣味の領域で一周目は必要ないレベルなのでコメントしません。

・サウンド
オリジナルゲームサウンドエディション、価値のある限定版というのはこういうものだという感じです。
ノーマルサウンドにもいいものはあるのですが、やはり原曲とは次元が違います。
ボーカル曲はフルコーラス収録されてないものが一部あるのは残念。

■悪かった・悪いままだった点
・マップのトラップ要素
蛇足でしかなかったです。意図的に敵を罠にはめるようなこともできずただ
プレイヤー側が不利なだけでは何のためにあるのかわかりません。
マップの見づらさと操作性の悪さがそれを増幅しています。

・システム関係

相変わらずインターフェイスは使いづらく、見づらく、操作しづらいです。
スパロボやFE等、有名SRPGシリーズのUIのできの良さを再確認するレベルです。
特に、ステータス確認にいちいちタッチパネルを使わせるのは煩雑でしかありませんでした。
また、トレーニングモードを多用すればするほど、旧3DSのスタートボタン配置が地味にストレスになります。
素直にABXYを使わせてほしい。
クリア後特典でサウンドテストとステージ中サウンドの変更機能がアンロックされますがこれがひどい。
スパロボ的なユニットごとに割当できるものでなく全ユニット一律で、
しかもインターミッション画面でのみ変更可(ステージ中は変更できない!)という意味の分からない仕様にはがっかりでした、
また、前回も要望したのですがこのゲームはあらゆるアクションにつき数種類の膨大なボイスがあり、普通にプレイしたのではなかなか聞けない
死亡や復活時のボイスを回収するためのボイステストモードがないのはなぜでしょうか。

・シナリオ
前作よりずっとマシになりましたが、ナムカプと較べると
版権ボスキャラと何の決着もついていないまま終わる作品が多く不完全燃焼感があります。
また、ゲストキャラもほんのチョイ役で終わるキャラが大半で肩透かしでした。特にエイダは何のために出てきたのかわからないレベルです。

■総評

前作が65~70点なら今作は90点の傑作です。
前作は不満点が山のようにあってレビューも長くなりましたが今作はなかなか文章が出てきません。
それぐらい良い出来になりました。
メーカーと森住氏の才能が許す限り続いてほしいシリーズです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月27日
現在、二周目をクリアした所。
戦闘システムと頻繁に現れる増援のおかげでテンポは最悪ですが、戦闘自体は結構楽しいです。

ソロユニットとの連携でクロスターンを発生させて必殺技を撃ちまくったり、クロスブレイクで大ダメージを与えるテクニカルなプレイの他、
地上すれすれで攻撃してクリティカルで更に大ダメージを与える爽快感があります。

クロスターン、ブレイクは慣れない人が狙うには難しいですが、別にクリアに必須という訳ではないです。
慣れない人でもクリティカル延長させる装備やスキルを使えば、ガンガンクリティカルを狙えるのでこっちのが火力が出たりします。
自分の好きなプレイスタイルで攻略できるからありがたいですね。

キャラも死にキャラというものが存在しないので、キャラゲーとしても良い調整だと思います。
もちろん格差はありますが、どのユニットも育てればラスボスですら一撃で倒せるくらいに活躍できます。
二周目から解禁されるチャレンジステージではその限りではありませんが・・・。

ストーリーは原作ネタを使ったギャグやシリアスシーン満載ってところでしょうか。
限定版ではBGMが原曲に切り替えられるので、その相乗効果で感動したり笑えたりできます。
そういう面では限定版を買って良かったと思いますが、音質が酷いのでヘッドホン必須です。

ってことで☆は一つ引きますが、かなり満足しています。
特典のワルキューレの冒険も楽しませてもらいましたし、値段以上の内容ではあるんじゃないでしょうか。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月16日
最初は通常版を買ったのですが、やはり物足りなく感じてしまいAmazon様で再度検索したら限定版が売られていたので即購入! 誕生日という嬉しい日に届き感激しました♪ BGMをvocalありorなしで選べるのもgood! けどずっとvocalあり(original ver.)で聴いています♪ 戦闘もサクサク進むし、掛け合いもたくさんの声優様が参加されてるだけあって見ていて楽しいので声優好きにはたまらない作品です!
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月14日
以前遊んで面白かったゲーム、昔遊んだ思い出のゲームが参戦しているならかなり楽しめます(もちろん本作をきっかけに知らないゲームを知ることもできますし、知らなくても楽しめます)。原作BGMを背にファンサービス満載のバトルやストーリーが味わえ、興奮すること間違いなし!メーカー、ハードの壁なんぞなんのその、すばらしき新世界での祭りを堪能できます。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告