Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2015年11月30日
レビューを書いた方々の評価が芳しくない薄いグレーの成型色ですが、
ハセガワのVF-1バトロイドのプラモデルのボックスアートや、昔のイマイ、
アリイのアーマードバルキリーのプラモデルの成型色に近いと思います。
アーマードバルキリーはもう少し青みがかっていたかも。

アーマードバルキリーはともかく、開発チームは自社製品も含めて様々な会社から
リリースされたVF-1と今回の製品を見比べるべきだったのではないでしょうか?

残念な事にVF-1Jアーマード、web限定のフォッカー機も同じような色調なので
HI-METAL RのVF-1ではこのカラーでリリースを続けるのでしょうね。

なお、旧版はVF-1S、VF-1J一条機、マックス機と持っていますが、
ケースに入れておいたにもかかわらず3機とも白色の成型色のくすみが
目立つようになってきました。

その点ではむしろグレーの成型色の方が目立たないのではないかと感じました。

また、スーパー/ストライクパーツの成型色も違います。
旧版がTV版、HI-METAL Rが劇場版といった印象です。
余談ですが、スーパー/ストライクパーツは成型色以外に変更点が無いので、
旧版、HI-METAL Rの相互に取り付ける事が可能です。

HI-METAL Rにリニューアルするにあたって本体の変更点は思ったほど多くなく、

・新規造形の頭部、手首パーツ
・アーマードの腰部パーツを装着時に干渉するレドーム部分が外せる
・肩の付け根のパーツをダイキャストにして強度が増した
・グリップと手首が一体化していたガンポッド用の手首が別パーツ化
・バトロイド時の劇中イメージとアクション性を優先した小さい主翼が付属
・全体的に保持力が向上
・塗装とマーキングの質が良くなった

正直言ってマイナーチェンジ程度の改良です。故に旧版の問題点も
引き継いでおり、特に肩パーツのスライド部分の外れやすさと
ガウォーク形態での自立の難しさはそのままです。

それでも旧版では価格に対して目をつぶれる程度の問題点だったので、今回
5年も経ってからの仕切り直しに価格上昇に見合った改良を期待したのですが
当てが外れてしまいました。

来年にはリガード、グラージのリリースが予定されていますが、
その後は新規設計でVF-1以外の可変戦闘機を出して欲しいものです。

※2015/12/01 一部修正と追記

中々値崩れしないので記載しておきますが、本製品のメーカー希望小売価格は
9,504円(税込)です。ご注意下さい。
0コメント|42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月29日
アルカディア1/60は、変形に気合がいるので(特にストライクパックを付けていると)
1/100くらいが変形させやすくていいのでしょうね。
このサイズで完全変形は素晴らしいです。
プロポーションも今風のアレンジでカッコイイです。
色について言及している方もいますが、劇中はこんな感じの色なので問題ないかと。
文句なしの最強VF-1Sです。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
オリジナルの放送時からおもちゃ、プラモデル等色々見てきていますが、プロポーション、稼働、変形機構のバランスが一番いいと思います。VF1はバトロイド時に胸のあたりがやたらでかいのが定番ですがこれは割と普通です。メタル〜という名前の割にはほぼ金属パーツはありませんが(笑)
内側が軟質系の樹脂なので、硬質のプラモデルよりは耐久性はあると思いますが、超合金ほどでは無いでしょう。変形機構は差し替えがキャノピーだけ、というこのサイズではかなり頑張った方だと思いますが、解説図がいまいちでバトロイド→ガウォークの足の付け根がバキッといかないかかなりヒヤヒヤしました。(バキッといかないよう気をつけて。。みたいなこと書いてあるし)

ストライクですが、スーパーを再現するためのバーニアの頭も付いてくるのがいいです。反応弾もポッド、単発、2発とやたらいっぱい種類が付いてきます。私はポッドだとやや暑苦しいので単発にしました。
塗装も変なところはありませんでしたが、マーキングはドクロとUNSPACYしか無いのでデカール貼りたくなります。

欲を言えば、足に重りの金属がちょっと入っていればガウォーク前かがみでも自立できたんでは?その分ファイター時の保持が大変か。。ストライクパーツが妙に重いのでつけるの前提のバランスかもしれません。

あとは超合金とちょっとしか違わない値段でROBOT魂サイズなのを「高い!!」と思うか「こんなにちっちゃいのに完全変形すごい」と思うかで評価が違うでしょうね。私はすごい派で満足しています。ちっちゃいのを活かしてバーミリオン小隊揃えたい。とりあえずマックス機は出してくださいバンダイ様。
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月29日
色について触れておられる方が多いですね。私も同意見です。
私はやまと製1/48スケールVF-1Sの一条機、フォッカー機を所有しておりますが、
やまとでも同様に一条機はグレーがかった色でした。ただ、フォッカー機に関しては
白色。これは原作の設定上そうなのでしょうか。そうなりますと、4月に発売される
HI-METAL Rのフォッカー機は白色になる可能性がありますね。
変形に関しては、やまと製よりも簡単にできて親切に感じました。
先発のHI-METALシリーズを買い損ねた私のような人間にとっては、HI-METAL R
として再販してもらえるのはとても有難いことです。これからも多くのバルキリーの
商品化をしてもらえるかもという期待値を込めて星5つとさせていただきました。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
天神英貴さんによるパッケージアートですが今回は80年代に発売された初代HI-METALのストライクバルキリーのようなテイストで描かれている感じで格好良いですね。
製品ですがバルキリー自体は前回のアーマードバルキリーからの本体仕様になっています。
本体のカラーはやや青みがかった白色です。
頭部は新規造型という事ですが、あまり目立った印象はなく無難な感じでしょうか。

ストライクパーツの本体への換装、交換は旧製品からの変更はないように感じました。
キャノンパーツの取り外しが可能なのでスーパーパーツへの換装も可能です。
ストライクパーツを装備させてのガウォーク形態は前方に傾けた状態でないと後方に倒れ易いので、もう少し脚部関節の強度があればよかったですね。
変形の際はボディ部分のスライド移動辺りの動作がうまくいけば、その他の箇所は比較的スムーズに変形出来るかと思います。
バトロイド形態時のスカルマークパーツが取り外し難いので塗装剥げや破損には注意しましょう。
ガウォーク、ファイター形態のキャノピーの方が取り外しし易い感じです。

トータルの可動や変形に関しては前回のVF-1Jと変わりません。
ミサイル、反応弾を可変翼に装着させてのディスプレイも可能です。
(注意=飛行形態や浮遊状態を再現して展示する場合、別途魂ステージを購入する必要があります)

前回のHI-METAL製品の本体マイナーチェンジ製品といった趣のアイテムなので目新しさがありませんが、劇場版の主役機でもあるので今後のシリーズ展開次第では持っていてもよい機体バリエーションではないでしょうか。
review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
今回、バルキリーのフィギュアを初めて購入しました。カッコいいので気に入っています。
しかし不満もあります。フル可動、変形、ストライクパーツ付きの塗装済みフィギュアであることから、約一万円という価格になったのでしょうが、もう少し丁寧に仕上げて欲しいものです。
何が不満かというと、パーツの切り離しが雑過ぎてバリが残っていたりパーツが欠損したりしていたのです。
価格に見合う仕事を希望します。
仕上げが丁寧なら☆5です。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
VF-1Jアーマードも持っているのでそれと比較するとバイザーや連装ビームカノン基部の照準?もクリアパーツが使われ、精緻なスカル&ボーンのマーキングや密度のある塗装になって質感はそれなりに上がっていると思うんですがストライクパック全体的に成形色のままでこういうところに艶消しの表面処理をすればもっと高級感が上がると思うのですが。
小さいサイズの割りには価格は結構しますから。

それと他の方のレビューにもありますが、HI-METAL Rというブランド名なんですからバーニアや関節、細かい部品にもっと金属パーツを多用して欲しかったです。
これも他の方のレビューにありますが接地する部分がもっと重ければガウォークやバトロイドも安定するでしょうし。

プロポーションや細かい造形はこのサイズにしてはかなりよく出来ていると思うので余計に残念です。

バンダイ製品の多くに言える事ですが、S.Hフィギュアーツ辺りは完成の域に達してると思いますが、ブランド初期のものは全体的に詰めが甘いと言うか惜しいなと言う部分が多々あり、そういうところが残念です。

このサイズで難しい完全変形3態を差し替えなしでできる技術は流石だと思うので上記の部分がクリアされてれば文句なしに☆五つだったんですが。

でも、リガードは発売が決まっていますし後続の商品が多数出て前回のように途中で打ち切られなければもっとブラッシュアップされていくのではないでしょうか、と言うかそれを期待します。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
そっと動かしていて、もっと大きいのが欲しくなってしまいました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月26日
前のHI-METALシリーズは買っていないからかもしれませんが、
かなり好評価です。
(値段は高いとは思いますが・・・)
本体バルキリーは当時のタカトク版のトイのイメージで
スタイルをブラッシュアップしたような印象。
妙に懐かしさを感じます。
バトロイド用に足の可動に干渉しないような小さめの閉じた主翼パーツが地味に嬉しいです。
これによりマクロストイ系ではあんま重視されない
バトロイド状態の可動領域が結構広くなってるように思います。
色に関しても80年代後半に見られるあの暗めの影がある白さが再現されていて個人的には好みですが、
そんな事より設定通りに白くしろという意見はごもっともだとも思う。
なのでこの部分は購入時にちょっと注意して下さい。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月21日
「素晴らしい対応に感謝です。とても良いショップだと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告