Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9109
5つ星のうち3.9
エディション: 通常版 Amazon限定無|変更
価格:¥6,240+ ¥350 発送
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月29日
これまでのアトリエはイベントに期限があり、
効率的に収集、錬金、戦闘を行うことが必要でしたが、
今作は基本的に期限がないので、
周回せずにとことん自分のペースで錬金ゲーム(最強装備やアイテム、効果・特性のコンプリート)が楽しめます。

マルチエンドのコンプリートのための周回の苦痛から解放されたのが、
最大の喜びでもあり、ほんのちょっとの寂しさでもありです。

これまでは三部作シリーズが続きましたが、今作がどうなるのか気になるところです。
0コメント|115人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月26日
一通りプレイし終わったのでレビューさせて頂きます。

まず、前作に引き続き期限が存在しないので、
自分のペースで好きなだけ戦闘や錬金、キャラとの交流が楽しめます。
一方で時間の概念は存在するので、時期や時間帯によってイベントが変化したり、
といった要素もあり、時間に関しては今作はいいところに落ち着いたかなと思いました。
シリーズ恒例だった周回は無くなり、一度のプレイでとことんやり込むという形になりましたが、
期限が存在せず、イベント回収のために周回する必要が無いので、無駄が無くてよかったと思います。

一方で、戦闘は過去作と比較してかなり難化したように感じました。
ちゃんと考えながらアイテムを作っていかないと、なかなかクリアさせてくれない作りになっています。
ただ、その調合が非常に面白いので苦にはなりませんでした。
戦闘自体はターン制となり、スタンスというシステムやサポートアクションの自動化などの変化がありましたが、
これまでとは違った戦略性があってこれまた面白いです。
前作、前々作のような前衛後衛の入り乱れバトルではないのでバトルメンバーが4人に減少しましたが、
経験値は控えにもしっかり入るうえに友好値も問題なく増加するので、メンバーを固定するもよし、
メンバーをコロコロ入れ替えながら冒険するもまたよし、という点も嬉しいポイントでした。

アイテムの調合は特性の引継ぎやコストなどなど、
細かい部分はかなりシンプルになっているので新規の方でも安心です。
しかし、アイテムを配置するパズルの部分はかなり自由度が高く、
釜と特徴や素材の種類をよく吟味する必要があり、ここが非常に奥深い。
特性は今作も様々ありますが、過去作と比較すると強力な特性も地味なものが多かった印象がありました。
アイテム自体の性能も他の味方のスキルと上手くバランスが取れており、
ぶっ飛んだ性能のアイテムを作って、あとは緊張感の無い戦闘を淡々とこなす。
強力なアイテムを使えない仲間たちは火力に関しては完全に空気・・・。
なんてこともなく、この辺りのバランスもかなりよくなったと思います。
制限はありますが全員アイテムを持てるので、戦略の幅もとても広がります。

特性をあっちゃこっちゃから引っ張ってきたり、品質とカテゴリ値を高めるためにうんうん唸ったりと、
シリーズファンを楽しませてくれるディープな面白さもある一方で、
新規の方にも分かりやすく、とっつきやすいアトリエだと思いました。
0コメント|80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月23日
アトリエシリーズはトトリのアトリエから少し方向性が変わり冒険や開拓などが物語のメインとなっていました。
もちろんそれも面白かったのですが、期限が付いていることもあり効率良くストーリーを進めないといわゆるトゥルーエンドは見れませんでした。

今作ソフィーのアトリエでは「錬金術の修得」を主軸とする方向に戻っていて、例えるなら期限の無いロロナのアトリエといった感じになっています。
基本的に街での人間模様やアトリエでのレシピ開発がゲームのメインであり、冒険要素はあくまで素材集めるのが目的です。
その為、行ける範囲は狭いですし意味深なマップでも特に何も無かったりします。
物足りなく感じるかもしれませんが、ソフィーは冒険者でも調査団でも無く素材を拾いに来た錬金術師です。世界の謎を解き明かす必要は無いのです。
もちろん強敵はいますが別に無視したってなんら問題ありません。

のんびりと錬金術を勉強しながら日常を過ごし、人々と交流を深めることを求める方にはとてもオススメです。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月26日
クリアしました!楽しかったぁ!クリアするまでは…。。。
今起きたことを書いておきます。
うっかりED後のクリアデータセーブをせずにそのままクリア後に進んでしまいました。
その時点でタイトル画面に追加されるはずのメニューが追加されません。
クリア後にセーブをしても駄目みたいです。
そして、ラスボス前にある「最高ランクのアイテム」を作っておかないと別パターンのEDが見られません。
クリア前にセーブデータをわけずすでにクリア後のセーブをしてしまった私は。。。
最初からやり直し!!
しかも強くてニューゲーム無し!!
とりあえずみなさんはクリア前にセーブデータをわけましょう(泣)
0コメント|68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月12日
今までアトリエシリーズをやったことはなく、シリーズ初プレイ。戦闘や調合システムが凝っていて、飽きることがありません。素材を集めて→パズルの錬金をして→より強いアイテム、武器、防具を作る。私はそこまでゲームをやり込むタイプではないですが、このゲームにはそういった魅力があります。

グラフィックはしょぼいですが、気になりません。シリーズをやったことがなくて購入を迷っている人には是非オススメです。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月20日
面白かったです。
素材をパズルのように当てはめていくのは今までのシリーズの錬金術と全く異なるので、理解するまでに少し時間がかかりました…(笑)
錬金術が楽になるスキルも使いたかったなぁと少し残念でしたが、なくても何とかなるものですね。

調合のレシピも、ソフィー自身が閃いてレシピが出来上がるので、自分の力で発見して成長している感じが好きでした。
確かメルルのアトリエでは1からレシピを作るのはとても難しいことだと言っていた気がしましたが、
さらさらっと書いていたソフィーはとても優秀なのでしょうか!(世界が違うからその辺りも違うのでしょうが)

満足度では★5ですが、唯一、パメラとロジーを出演させたのはあまり好印象ではありませんでした。
もちろん2人とも大好きですが、
新しいシリーズとしたならば、過去シリーズのキャラクターの力を借りずに全て新しいキャラクターが良かったです。
とはいえ、今回のキャラクターも皆好きでした。モニカラブ!(笑)

そして私が一番好きだったのは、図鑑のアイテムやモンスターなどの1つ1つにキャラクターたちのメッセージが添えてあるところでした!
ソフィーのアトリエの世界観がそのメッセージで更に理解出来たり、
キャラクターたちの仲良しな雰囲気が伝わってきて、読んでいてとても楽しかったです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月26日
アトリエシリーズはマリーからずっと遊んでいます。

良かったところ
・期限が無い。
アトリエシリーズは毎回、期限に急かされながらプレーする感覚があってイベントの見逃し、参考書や貴重な素材の取り逃しがあってはいけないと何となく切羽詰まった感覚があったのですが、今作は期限無しのため、好きなだけ戦闘、錬金、採取、好感度上げが出来ます。
ちょっとだらだらしてしまうところもありますが、一日の中で時間が流れるという変化があるため、ただダラダラというわけでもないのが良かったと思います。

・周回前提でなくなった
賛否あると思いますが、周回前提だとこの回はこのキャラのEDを見る、というプレーの仕方になりがちで目当てのキャラのイベントが出なかったりすると不安になったり、他のキャラのイベントは見逃しは当たり前になってしまうというストレスがありました。
好きなだけイベントを見てから進められるのは時間はかかるけど、安心です。

・パズル的な錬金
前作までと比べ、パズル的な錬金方法になりました。
基本的には特性を選べてたくさんパネルのある後半の釜の方が有利なのですが、時間制限のある釜でボーナスを狙うのか、升目は少ないけれど隙間の無駄なく狙った方が良いのか…考えるところが増え、一長一短な比較をするのが面白くなりました。

悪かったところ
・レシピを発想するシステム
これが今作最大の不満なところです。
一度作ったものがあるものでも、後になってレシピ発想の条件に指定された時はもう一度作り直さないと達成した事になりません(メルルの時のように既に達成していると判定され、レシピが浮かべばよっぽどテンポも良かったのに)
またレシピの出方も(バグもあるのか)どの技を戦闘で使えば解放されるのかはっきりせず、レシピ解放のためだけに弱い敵相手に補助スキルを色々使っていると、本当に無駄な作業をしているような気になって嫌になってきます。

・キャラクター
個人差があると思いますが、今作は嫌なキャラこそいないものの全体的には薄味だったように思います。
多分ユーザー間の好みのバランスを取るために、キャラの相互関係に恋愛色も百合色も一切付けないようにした結果、全体的に人間関係が薄っぺらくて何でこんなに男女でも女の子同士でも仲だけ良いんだろう、と感じてしまいました。
せっかくお約束の幼馴染や年上異性もいるのだからどっちかが相手の事をちょっと気になっている、くらいのエッセンスはあっても良かったとも思いました。
特筆すべきは不思議な本であるプラフタのキャラの可愛さ、好感を持てる天然さ、素晴らしさくらいですね。

・やりにくい戦闘
前作までの戦闘に慣れているせいか、サポートアクションが自動化したり、スタンスという新システムでキャラごとにいちいち切り替える面倒さが目立つ事もあって、連携で狙って必殺技を使い一気呵成に大ダメージを与える爽快感が薄れてしまった気がします。
バランスそのものは錬金術師のアイテムが結局最強というだけでないところに落ち着いたのは良かったと思いますが…。

・PS4である必要性は全くない
新ハードとのマルチプラットホームという事で楽しみにしていたのですが、映像もキャラ解像度もPS3と変化がなくマップも決められた道から出る事が出来ない(いわゆる見えない壁があって実際は狭い)、シームレスマップやシームレス戦闘等の目に見えた進歩もなく、ちょっとがっかりでした。
その割にはマップの広さばかりが目立ち、キャラとの交流や採集に時間がかかるようになったのも不満です。

レシピ発想の面倒さ、戦闘のリズムの悪さ、爽快感の減退等もあり、期限の無い事がダラダラしたテンポに拍車をかけ、本来遊びやすくなったはずなのにあまり良いところが目につかなくなってしまった感じが残ってしまいました。
アーランドシリーズも作品を重ねるごとにPS3の特性を掴んで良くなっていったので、次に期待したいと思います。
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月21日
今作はPS3以降の作品としては最も自由度が高いと思います
フリーシナリオとかではないのですが
ありがちだった数か月ごとの課題やストーリーに縛られる要素が薄く、また無期限なので気の向くままに錬金と冒険ができます
過去作ではユーディーのアトリエに近いでしょうか

錬金ですが、パズル式になったことで質の高いアイテムを作るための試行錯誤が面白くなった半面
単にアイテムを量産しようと思うとめんどくさいシステムとなっています

戦闘ですが、無期限であるためか敵が強めに設定されています
個々の能力より所持しているアイテムの質が重要になってきます
また、ターンの前に仲間キャラの行動をすべて決めるドラクエ風のシステムに変わっています
個人的には特別面白いとは思いませんでした

街の中でのイベントですが、各キャラの現在地が分かるのはいいです
ただ、ここ数作品であったイベントの発生するキャラの表示がなく、会話するまでイベント発生の有無が分かりません

ストーリーはいい意味で軽いです
キャラも変にひねった性格ではなく好感が持てます
逆に普通のRPGのようなはっきりとした目的意識や
アーランドシリーズのように分かりやすい萌えとかあざといキャラが好きな方は不満に感じるかもしれません

いろいろ書きましたがアトリエシリーズとしてはかなり初心者が入りやすい作品ではないかと思います
新シリーズなので過去作をやらずともストーリーが理解でき
システム面もわかりやすくなり、期限制であった訳の分からないままバッドエンディングなんてこともないですし
わりと万人向けになっていると思います
とりあえず1作品やってみようかというときには最適ではないでしょうか
0コメント|73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
ゲーム性は相変わらずとても面白いです。
しかし、シャリーのアトリエ同様、日数制限が無いことに関しては賛否分かれると思います。
緊張感があり、周回が楽しい方か、のんびりと1周でやり込める方か・・・

アトリエシリーズ初心者には敷居が低くなったと思いますが、自分は日数制限有りの方がよかったです。
今後もこの方向で固定されてしまうんでしょうか?
自分はメルルが初めてでしたが、初回こそ解らないことが多いですが日数と効率を考えて夢中で楽しめました。
初心者は初心者なりに何周もして楽しめばいいと思うのですが・・・

あと、毎回思うのですが、もう少し敵キャラのモデリングがんばってほしいです(種類が少なく、色違いばっかり)
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月27日
調合が今までだと特に何かしなくても素材によって(成功、失敗、品質向上、付けたい効果)していたものが、今作だと素材も考えなくてはならない上自動では作ってくれません。ミニゲームになっており、素材の配置をよく考えて作らないと良いものは出来ません。
これが非常に楽しい。適当に作ろうと思えばぽちぽち押してるだけですぐ作れるので毎回考える必要が無いのもいいです。

時間の経過も以前の作品よりゆっくりと流れている気がします。期限に追われずゆっくりできるのはありがたいです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥4,700