Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7106
5つ星のうち3.7
エディション: Amazon限定無|変更
価格:¥6,300+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年2月22日
2月22日現在のamazon販売価格が¥ 4,284。
「STEINS;GATE HD」DLCコード同梱での値段ですし、シュタゲ好きの人なら損はしないと思います。
内容については他の方が書かれていますし、概ね同意出来るので割愛。
個人的には「線形拘束のフェノグラム」よりは面白かったと思います。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月31日
以下ネタバレあり

色々みなさんが言いたいこと言ってくれているので一点だけシナリオ上で気になったこと。

かがりと紅莉栖は外見がとても似ているわけですが、
オカリンがかがりとはじめて会ったときは、紅莉栖に似てることに驚愕するほどだったのに
初詣で真帆がはじめてかがりと会ったときはまったく何の反応も無し。
真帆がかがりと会ったときにどんな反応をするんだろうとワクワクしていたのに肩すかし。
さらに正月パーティーでも、アマデウス紅莉栖をラボにいるみんなに見せるわけですが
アマデウス紅莉栖がかがりに似ているということにラボの誰一人として驚かず、言及もしない。
プレイしていてこれらのキャラの反応がとても気になりました。
驚かないのは何らかの理由があるのかも知れないと最後までプレイしましたが結局何もありませんでした。

こういったプレイヤーが期待する展開をちょくちょく取りこぼしてたり、
「~ということがあった」みたいな説明で終わらす場面が多々あったして
前作と比べて読んでて物足りない感じがしました。
ライターさんが全作より多くなっているので上手くまとまってないのかなとも感じました。
1コメント1件|43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
面白くはあるが、前作ほどのワクワク感はない。
でも、やって良かったと思える作品ではある。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月17日
プラチナトロフィー取得後のレビュー。
前作シュタインズゲートも無論プラチナ取得済み。
ネタバレを含むので、そういのが嫌な方は読まないでね。

そもそも、前作でシュタインズゲート世界線に到達済みだったのを「無かった事」にして横道に逸れたのが今作だったので、
その時点でどのように結末を迎えさせるのかと考えた場合に、落ち込んだ岡部がやる気を取り戻して
最後は鳳凰院凶真に戻って初代のTRUE ENDと同じ話に収束する、というのは事前に一番予想していたが、
個人的には避けて欲しかった展開でもあったので、シュタインズゲートへの到達方法は別に複数ある、という物語に期待していた。

今回の重要なキーワードの一つに「新型脳炎」と呼ばれる、多くの人々にリーディングシュタイナーのようなものが発動するという現象があるが、
岡部の意思とは無関係に勝手に移動してしまうダイバージェンスに対し、この新型脳炎の罹患者達が力を合わせて対抗していく、というような
ストーリーになるのかとも期待していたが、新型脳炎の件は結局岡部の救いには一切ならず、沖縄に行った事の意味も結局は無かったように思う。

折角、他の見ず知らずの人達も沖縄に居たという記憶を共有しているのに、それを補完するシーンが一切ない。
沖縄に岡部の知り合い以外の人達(ふぶきと一緒に入院している他の人達)の姿も描くべきではなかったか。
あまりに登場人物が既知の人間だけで構成され過ぎている事も、物語のスケール感を狭めている要因になっている気がする。

それともう一つ、黒いライダースーツの女の中身は二種類あるが、由季バージョン(記憶はかがりバージョン)の方について、
由季の「ホンモノ」とこのライダースーツを着た「ニセモノ」がどうして生まれてしまったのか、についても補完するストーリーは一切なし。
由季の記憶についてだけ言えば、ストラトフォーのモルモットにされてかがりの記憶を上書きされたと解釈すれば済むが、
ホンモノが留学中と言われてしまった時点で、由季の肉体が(見た目上同じものが)2体存在する事になるが、
それがかがりの方の肉体に由季の記憶をコピーしたような入れ替わった状態を指しているのか、またはクローンなのか、
もしくは別のタイムマシンで未来から来たのか、といった謎がTRUE ENDでも解けずじまいで終わってしまったのは残念。

むしろ、これだけ未回収の謎を残しているのであれば、意図的に更なる続編を用意しているのではすら思えてくる。
これが三部作の二作目という位置づけならば、という最終作品への期待を込めて評価を☆4としたが、
単品の作品として考えるとプレイヤー側への刺激というか心を揺さぶられるような事象が
初代より遥かに少なくなってしまった事は否めず、どちらかというと☆3よりの4という感じである。

ぜひとも、しっかりとストーリーをまとめ上げる「完結編」を改めて出して欲しい。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月14日
完成度の高い作品から、続編や後日談やスピンオフを出すのは大変だとは思う。
それがとりわけシュタインズゲートのように、パチリパチリとパズルが綺麗にはめ込まれていくような伏線回収が美しい作品においては蛇足感が出てしまう。残念ながら、今作も初代にとっては蛇足になってしまったように思う。
それだけ初代は完成度が高く、今作をプレイして改めて初代に触れてその面白さの理由を考えたくなるくらいだ。
初代以外の作品は劇場版など含めてサイドを保管する作品であり、基本的にはエンディングも並列して複数用意されている。
作品の設定上「世界線は収束」するのに対して、初代はまさに物語そのものも、伏線や登場人物の行動などと共に一つのエンディングへと「収束」していく。初代をクリアした人なら分かるだろう、その場所に到達するまでのジェットコースターのような快楽と、迎えたエンディングのカタルシスは素晴らしい物があった。
もっとも、ストーリーとしては初代で完結してしまっているため、そのエンディングから逃れる以外は補完する形でしか描けないという苦労もあるだろう。
それでも期待してしまうのは一つのエンディング(初代とは別の形でもいいし、そこに繋がる形でもいい)を一つの作品で描いて欲しい。今作のトゥルーエンドとされるシナリオにぼくが肩透かしを食らったのは、結局は『0』での並列するエンディングの一つにすぎなかったからだ。
初代の素晴らしい伏線回収を忘れてしまったかのようなシナリオ展開(明言なしのまま終わった疑問点が多数あった)よりも、『0』としての物語が収束しないことが、どうにも消化不良に感じる一番の点だった。
とは言え、関連作品の中では最も初代に近い雰囲気を持っているのは間違いなく、一回目のエンディングを迎えるまでは非常に楽しくプレイできたのも事実で、だからこそもう少し頑張って欲しかったなぁ・・・。
0コメント|91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月12日
プレイ時間は38時間程でプラチナトロフィーまで取得。TrueENDまでは25時間越え程度でした。(2つ程他のEND経由してますので、結構遅い方だと思います。ボイスなど飛ばさないスタイルです。)
シュタインズゲートは無印と派生2作はクリア済みです。

で、レビューですが本作は続編と言うより、まさしくゼロという無印へ繋がる作品でした。なので、PS4版の無印が付いているんでしょうね。

キャラは、相変わらず良いと思いますが主人公が厨二病を卒業しているので、結構残念でした。無印の初めでは抵抗あったキャラも無印クリア時にはコレが無いとオカリンじゃ無いよね。と思う程になっていたので残念です。(まぁ、ストーリー開始時の設定上仕方ないかな。)
また、新キャラが目立っているので、一部キャラの出番がやや少ないかな?と…(要所要所でしっかり活躍しますけどね。)まぁ、これも総プレイ時間が無印より少ないですし仕方ないかと。

音楽は安定しており文句無し。

最大の懸案であるストーリーも開始当初〜中盤までは良いかなと。しかし、先述したように本作は「シュタインズゲート ゼロ」なのです。
紅莉栖を救えなかった主人公が立ち直るまでのお話なのです。ですから、クリア後スッキリしない。皆さんの言うカタルシスが足りない状態になっています。
一応主人公が厨二病の鳳凰院凶真に戻る所が最大の見せ場かと思いますが、ここでヨシ!今からだ!って所でTrueENDの章が10分程度で終了…

うーん、なので無印付いてるでしょうね…

まぁ、この最後のガッカリ感が半端無かったので印象を弱くしてますが紅莉栖ENDなどは良かったと思うので無印で好きになった人はプレイしても良いと思いますよ。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月15日
伏線の部分は従来の科学ADV同様、興味を引くものばかりでゾクゾクしました。
でも伏線回収の部分はあっさりしてたり、回収自体しなかったりとイマイチ。
つまり、序盤・中盤はワクワクしましたが終盤は肩透かしでした。

前作(シュタゲ本編)はすっきり伏線回収していたし、突っ込みどころがあっても
「こまけぇこたぁいいんだよ!」と思わせてしまう強いドラマ性がありました。
今作にはそれが足りないです。やっぱり、前作の面白さは偶然だったのかなぁと思ってしまいます。
0コメント|83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月11日
本編はまだコンプしてないので特典のレビューです。
前作にあたるシュタインズ・ゲートHD目当ての方は注意して下さい。
公式には明記されてませんが360版とPS3版は5.1ch音声だったのに対しPS4版は2.0ch音声に変更されています。
公式で360、PS3と比較し、内容の差異は無いと書かれてたので絵をフルHD化しただけだと思ってましたが違うようです。
正直音声の2.0ch化は臨場感がかなり減退するので5.1ch環境がある人は360かPS3でプレイをオススメします。
1コメント1件|152人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月19日
あの''かがり”はなんだったんだ?

自分と同じ様な意見を持った人と一晩飲みに行きたい。
1コメント1件|45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
22時間くらいでコンプ。一応ネタバレ含む?

執念オカリンに至る話なのだけど、最後のルートはものすごくあっさり終わって、あれ?って感じです。
まあ無印ラストに到達するのだから尻切れは仕方ないのかもだけど、なんかやり遂げた感がない。
あとから知ったけど、小説版とかドラマCD版とかのキャラやシナリオも含まれてるようで。
それでこの内容だと腹8分目どころか5分って感じですよ。小説読んでれば違うのだろうか。

まあ無印プレイ中の感覚は思い出せたし、シュタインズ・ゲートに到達するまでとんでもない道のりだったんだなぁと
感慨深いものもあります。
だからこそあと10時間くらいはプレイしたかったな。察することはできるけど、新キャラの説明とか割と投げてるし。
なんだかんだで嫌いじゃないので星は4。
でも5を迷わず付ける作品になって欲しかったな。
0コメント|48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告