Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.01
5つ星のうち5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
価格:¥17,448+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月30日
PE1.2号150mは磯、サーフ、沖堤、オフショアにおいて、一番都合の良い巻き量だと思います。C3000系は下巻きが必要になりますので、無駄なラインが発生します。シーバスキャスティングメインなら1.2号150mジャストなのが良い。バイブレーション、スピンテール主体のデイゲームなど、この本体の巻きの強さ、スプールの軽さが活きる。ツインパワーやステラと比べたら内部構造、部品、素材は変わるがシーバスなら必要充分。値段的にも比べたらおかしいですし。1巻き91cmのエキストラハイギヤでC3000系より大きい本体でスプール重量同等、全体を250gで抑えていれば150g前後のロッドへの装着含めベストな選択と思います。C3000系にXGがあるのはツインパワー以上、ストラディック4000XGでは35gの重量増となり、繰り返しキャストの優位性、巻き上げ力を考えるとこのチョイスとなります。ステラにもツインパワーにもないラインナップの3000XGMも面白いかと。値段はツインパワーの約半分、ステラの1/4、でも性能差はそこまで落ちない。
15ツインパワー4000HGも持っていますが、巻きごこちとシャーシャー音はこちらの方が静かですね〜
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)