Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.140
5つ星のうち4.1
スタイル名: モバイルルータ|変更
価格:¥12,380+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年3月17日
仕事の関係でいままでたくさんのモバイルルーターを触ってきましたがこの製品はモバイルルーターの中で最もサイズが大きい製品と言えそうです.横幅はMacのトラックパッドと同じというか若干大きいサイズですし縦はSonyのUSBメモリ「ポケットビット USM-16GT」とほぼ同じぐらいの長さとなります.厚みは目測1cmです.しかし不満はありません.どうせモバイルルーターなんて鞄などに入れっぱなしにすると思いますから.

設定用GUIはとてもわかりやすいです.ちなみに初期設定はパソコンやスマホでルーターの画面に表示されてるSSIDに接続し,ブラウザで「192.168.1.1」にアクセスすればできます.Macの場合はつないだ段階で設定用のウインドウが表示されたりします(優秀ですね!).
家で使っているルーターは「ASUS RT-AC68U」となりますがGUIの操作性についてはこちらの方が上な気がします.

モバイル通信ですが私は「OCN モバイルONE データ通信専用プラン」を利用しています.SIMを差しAPNを設定すると最初は3Gしか拾いませんでした.結構慌てましたがとりあえず何もせず再起動かけたところ無事LTEを拾いました.そのあとは安定してLTEを拾っている模様です.3Gしか拾わなくても慌てず再起動をかけてみましょう.

総評としては購入して良かったです.おすすめできます.
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月13日
GoogleやDropboxなどのサービスが使えない中国で、香港経由のSimを購入して、この製品に挿して使用できました。実は、製品のホームページ上では中国はサービス可能地域では無かったのですが、あらかじめ、調べて使えるのでは無いか?と思って、今回、人柱として持参しました。Googleなどのサービスも全てOKでした。バッテリーも持ちますし(勿論、使用しないときは電源を落とす必要は有りますが)、薄いのでポケットに入れても苦になりません。これで、次回のヨーロッパ出張も快適だと思います。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月22日
挿す予定のSIMがmicroSIMじゃなかったため別口でSIMカッターを購入。
カッターが届くまで本体のみのレビューになってしまいますが書きます。<del>SIMを挿せ次第、本レビューを更新します。</del>
更新しました。レビュー底部に追記しています。

まず化粧箱からですが、個人的に目に付いたのはWindows Phoneのロゴ。
本製品においては、スマートフォンから管理するためのツールを公式に提供していますが、iOS, Android向けだけでなくWP向けにも出していました。地味ですが私にとってはポイント高かったです。
WP用をインストールしてみましたが、UIがおもっくそiOS6以前のそれです。ストアの説明文やスクリーンショットではすべて英語ですが、アプリは一部日本語対応していました。

本体そのものについて、想像以上に薄いと感じました。
他の手持ちのモバイルルータはDATA08WとGL01Pしかありませんが、厚さで言うとGL01Pより僅かに厚くDATA08Wより薄いです。
バッテリーが厚く重いため、この製品に感じる重量感の大半はここですね。とは言え別段重いと言うこともなく鞄に入れておけば気にはならないと思います。
本体底面には充電およびUSBテザリング用のmicroUSB端子があります。また追加アクセサリのアンテナ用端子も左右に一つずつありました。アンテナ端子はほとんどの人が使わないと思います。専用ドック利用でなら日の目を見るかも?

さて、おそらく大きな売りの一つがデュアルバンド対応ではないでしょうか。この手の製品には珍しいと思われますが、5GHz帯で通信できるようです。
ただし、公式サイトや説明書にもいちいち書かれていますが、5GHz帯通信を屋外で行うのは法令違反です。持ち運びが主な使い道であると想定されるモバイルルータですので、ここは常に注意しておかないとあっさり法律に抵触してしまいます。
気をつけたいところです。

ソフトバンクの解約済microSIMを挿そうとしてみましたが、SIMソケットの金具が硬く挿しにくいと感じました。一度挿したら抜くのは至難の業だと思います。ほとんどの人の場合問題にならないかもしれませんが、頻繁に抜き差しする人は注意が必要です。

<del>電波強度や発熱、アプリの使用感や実使用時間等はおいおい検証してみたいと思います。</del>

【06/24 追記】
GL01P購入時に同時契約したSIMをmicroSIMサイズにカットして挿しました。
EMobile(現:Y!mobile)はIMEIで接続を制限しているという情報もネットにあったため、「もしかしたら接続できないのではないか」とも考えていましたが杞憂に終わったようです。APN情報はググればすぐ見つかります。

電波強度ですがデフォルトの「標準 (最長バッテリー寿命)」だと正直に言って心許ないです。
普通に使う分には問題ありませんが、例えばオフィスのデスクに置いといて歩き回るスタイルだと場所次第では途切れる可能性があります。「レンジブースト」ですとかなり安心できます。電池持ちについては検証していませんが、私は「中」で使おうと思います。

デフォルト設定では「WiFi情報表示」が「表示」になっています。
この状態では本体の液晶パネルにSSIDやキーが包み隠さず曝け出されます。他人が触れる場所に置く場合や万が一の窃盗などを考えて「隠す」に設定しておくことを強く奨めます。
また、SSIDのブロードキャストは停止させることもできます。

Wi-Fiモードの変更(5GHz帯の使用・停止)では一度接続が切れます。ここはちょっと不便かなと思いましたが、仕方ないと割り切るしかないですね。
というかそもそもWLANの速度がボトルネックになってデュアルバンドで接続する意義があまりないように思えます。2.4GHz帯オンリーでの接続で十分実用に耐えると考えられるため、5GHz使用はほとんど自己満足の世界だと思われます。

使用中はディスプレイ表示部辺り、本体中心部がほんのり温かくなります。まだヘビーな使用をしていないため、これはさらに熱くなる可能性はあります。使い続けて確認したい事項ですね。

全体的にスッキリまとまっており、必要最低限の設定もできるためなかなか良い製品だと思います。
ただし既に別のモバイルルータを所持しておりその端末に満足しているのであれば、敢えて新しく買う意味はあまりないかもしれません。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月4日
バッテリーがとにかく切れない。
これが一番良い。
これとU-モバのシムで使いたい放題3000円以下。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月27日
スマートフォンの専用アプリがあるので設定が楽です。旅行でスマホ3台接続して使用する目的で購入しましたが、海外の通信事業者(マカオのCTMと香港のCSL)のsimも問題なく使用できました。バッテリーはなんとか1日持ちました。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2015年7月20日
スタイル名: モバイルルータ|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
OCNモバイルONEなどのDocomo系MVNO用のSIMフリーモバイルルーターとしては
無難なつくりだと思います。
ライバル機と予想されるNECのAtermMR03LNより安価な価格帯に設定されているようですが
MR03LNも現状価格がこなれてきており、同価格帯として比較するとやや不利な点が目立ちます。

AtermMR03LNと共通(周波数等で細かい違いはあるかもしれませんが大まかなところで)
・国内で使用可能な周波数帯
 LTEはBAND1、3、19、21のクアッドバンド対応で2015年に運用開始されたばかりのBAND28以外はカバー
 3GはBAND1、9、19で19(800MHz)に対応
・SIMはマイクロSIM、SIMフリーではあるが公式に対応しているのはDocomo系MVNOのみ(au系のSIMは非対応)
 MR03LNの後継機(?)のMR04LNはauやSoftBankにも対応しているようです

AtermMR03LNに劣る点
・Bluetoothデザリング不可(Bluetoothは通信速度で劣るがより省電力で長時間の通信が可能)
・Wi-Fiが11acに非対応
・液晶ディスプレイがタッチパネルではない
 (両機種共も詳細な設定はPCやスマホで行うので大きな問題ではないとはいえ本体での操作が若干面倒)

まだ使用期間が短いですが今のところ特に問題なく使えていますので
Docomo系MVNO用のモバイルルーターの選択肢としては有りです。
が、後発な分ライバル機に比較して明確なアピールポイントが欲しかったです。
1コメント1件|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月19日
台湾で使ってみました。TaiwanMobileのプリペイドsimを使ってますがAPNも設定いらずですぐ使えました。速度もそこそこですしもちろんLTEです。軽いし使い安いですよ。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月13日
スタイル名: モバイルルータ|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
初めてのモバイルルーターです。
外出時のネット環境向上が目的です。
新規にOCNモバイルONEのMicroSIMを購入して使用。
初期投資は高く付きますが、月額972円(110MB/日コース)のOCNのSIM+スマホのデータ量最低限コースで運用した方が料金的にメリットありそうだったんで、この組合せにしました。

モバイルルーター本体:
・名刺大とコンパクトです
・2ボタンと操作系はシンプルです
・デュアルバンド対応が売り
・筐体デザインは三角をモチーフにしてあり、液晶面からインジケーターランプまで三角(笑)この辺りは、好みが分かれるかと
・SIM挿入口は留め具が固く抜き差しし難いです
・充電/接続用のMicroUSB端子が底面にありますが、個人的には横の方が使い勝手良かったかな?
・搭載される液晶はやや小さいですが、表示等に特に不満は出ないかと

さて、使用感。
設定は特に迷う事無かったです、WPS対応なのも便利で嬉しい所。
しかし本体単体での設定が出来ないのは、不便と感じる人も居るかと。
NETGEAR AirCardという専用アプリが用意されているのも、使っていて便利です。
運用スタイルが割と細切れな接続なんで、本体の発熱は気にならないレベル。
初めてのモバイルルーターで比較対象がありませんが、通信速度は快適に使えて問題無いかと。
本機と端末をそんなに離して使用しないのでWi-Fiレンジは『短』で使用、内蔵電池の減りはわたしの使用方法ではかなり緩やかな印象です。

不満点は、電池残量や接続状況(通信量)を表示させると一緒にSSIDやPASSキーが表示されてしまう点、これは改良して欲しいかと(苦笑)

初めてのモバイルルーターとしては上々の感触で、満足しています。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月5日
テザリングするのじゃなく、専用ルーターで複数機器つなげたかったが、SIMフリールーターが少ないし、良いものもなかった。
ネットギアのルーターを使っているので、信頼して買ったが、大正解だった。電池持ちも良く、画面も必要最低限の表示でわかりやすい。この手の製品を他メーカーが作らないのが不思議だと思う。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月18日
最初、ちょっと使いにくい感じでした。
接続を端末から切ることはできないので、切るときは電源オフです。
あと、仕様なのでしょうか。
電源を切って充電できません…
USBコード挿すと自動で電源オンされます。
あと、3gとLTEの共用はできず。モバイルワンの仕様かな。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)