Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
30
5つ星のうち3.9
エディション: 限定版 Amazon限定無|変更
価格:¥5,700+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月11日
クリアしました。

結果から言うとすごく楽しかったです!
終わりたくない、まだこのキャラたちと過ごしたい、もっと後日談が見たい、続編があるなら買う、というくらい好きになりました。

ですが面白い反面悪い部分も目立つ作品でした。

■ストーリー
多くの方が書かれてある通りラノベっぽいです。
それが合わなくて遊ぶ気にもならず、売ってしまおうかと思ったくらいです。
けれどせっかく買ったのだし、評価は終わってからにしようと思い進めていると・・・・。
後半からの展開がびっくりするほど面白かったです。寝るのが惜しくて明け方まで遊んでしまいました。
そしてラスボスからエンディング、トゥルーエンドにはボロボロ泣いてしまいました。涙腺弱くなったものです。
結果、遊んでよかったと思える大好きな作品になりました。
ラノベっぽいのは終始変わらずだと思いますが進めて行くうちに世界観に浸り、受け入れることができたのか気にならなりました。

■キャラ
仲間になるのはどれもこれも天才とか才色兼備とか周りから一目置かれているキャラばかり。
高校が舞台なんでみんなもちろん高校生です。胸やけしそうです。
昔のファルコムだと渋いおっさんとか仲間になってたのに・・・・とここにも残念に思う部分がありました。
ですがこれも仲間になってすぐは興味がわかないものの話を進めて行くうちに見えてくるキャラの内面にいつの間にかみんな好きになっていました。
主人公にしてもイラストから見ると面倒臭そうなタイプかと思ったらイラストとは違い仲間思いで熱くて人のために一生懸命になれるキャラでした。
もちろん今では好きな主人公です。
仲間達のために戦ってきた主人公が、最後は仲間が主人公のために力を貸してくれるという展開が良かったです。

■絆
今回は仲間としての絆だったと思います。
というか最後までやると分かりますが主人公のあるキャラへの想いが強くて他が霞むといいますか・・・。
今回主人公を好きになったのも一途?な想いが良かったからです。
しかし絆はキャラがよくわからないうちから用意されているので最初から好きなキャラがいないと興味持てないです。
物語中盤からにするか二週目からにするとかにした方がいいんじゃないでしょうか。

■日常パート
日常パートは軌跡シリーズのようにクエストしたりモブに話しかけたりです。
ファルコムのアクションが好きで購入したので日常パートはいらないと最初思っていました。戦闘させてくれ!と。
ですがこれもモブと会話をするうちに好きになり後半の展開の最中モブ達は今どうしてるんだ!と気になったくらいです。

■戦闘
アクション、ダンジョン共にツヴァイ2に近いです。ツヴァイ2の等身を上げるとこんな感じになるのかと。
最近のイースのようにスキルは豊富ではありません。ガードもありません。
楽しいのですがカメラが最悪でストレスが溜まりました。
特に乱戦になるとどこからともなく敵に攻撃されたり、敵どころか操作キャラの姿すら見えなくなってひたすら集中砲火浴びたり。
ダンジョン探索や敵を蹴散らしていくのはすごく楽しかったです。

長々と書きましたが好きになった作品だからこそ悪い部分が目立って残念に思いました。
人に勧められるかと聞かれると勧めにくいです。前半を乗り越えたら楽しめるかと思いますが。

空の軌跡でファンになりイース、ぐるみん、ブランディッシュ、ツヴァイ、ザナネクなどファルコムの作品が好きでした。
技術の向上、キャラの造形など時代に合わせるのは仕方ないにしてもそれ故にファルコムの良さであった『丁寧な作り』がないがしろにされているように思えます。
物語の設定、キャラなど材料は良いのですからもっと丁寧に物語を作り上げてほしかったです。
続編が出るのならばそれに期待したいです。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月18日
何時間もプレイするわけにも行かないので、中断することになりますが、続きが待ち遠しい仕上がりになっています。
アクション好きには物足りないかも知れないのですがアクション下手の僕にも優しい設計でさすがファルコムです。
30年ほど前に傍若無人ぶりを発揮したロマンシアを出したファルコムも丸くなってありがたい事です。
仕上がりが良いので、おそらくザナツーザナスリーの販売はあるでしょうけど。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月25日
アクションRPGが苦手なのですが、Falcom作品と言う事で思い切って購入してみました
5章まで進めた感想としては、各章がコンパクトにまとまっているので、間延びしている感じがしなくて
いいですね、難易度も苦手な自分でもノーマルでクリアしていける程度の難易度なのでやりやすいです。
得意な人はハードやナイトメアがいいかも。
各章ごとにPVが入るのですが、内容が違うわけでも無いので、それが少し残念ではありますが
面白いのでお薦めです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月30日
ファルコム作品は、イースや軌跡シリーズをプレイしています。
期待も込めて限定版を買いました、が。

・ストーリー
王道でひねりはないけど、安心して楽しめる感じ。
ただ、序盤~中盤は似たような展開が続くので少しもっさりしているかも。
終章付近~ラスのト盛り上がりは良いです。
ノーマルエンディングか、トゥルーエンディング、どちらが良いかは好みが分かれそう。
(個人的にはノーマルが好きです)

・アクション(難易度ノーマルでプレイ)
サクサク、テンポよく進めて楽しい。
キャラクラーもそれぞれ戦い方に個性がありました。
でも、カメラワークがちょっと悪い気が。近すぎて距離が掴みずらい時がありました。
(ノーマルだったからかもしれませんが)雑魚、ボスともにひたすら殴れば勝てる、戦略性がないもの残念。

総合すると、ストーリー、アクションともに☆4はつけたいと感じたのですが、
システムなど、全体的に閃の軌跡がベースになっていて、オリジナリティを感じられない。
せっかくの新作なのに新作をプレイしている気持ちにあまりならなかったのが残念でした。
似ているおかげで、キャラクターのモデリングがちょっと良くなったなとか、
絆システムも1週目で複数のキャラと最終イベントを起こせるようになったりと、
改善を感じられた部分はありましたが…。

今後もしシリーズ化されるなら、
もうちょっとこのシリーズだけのオリジナリティを出してもらえたらなぁと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月11日
ストーリーは現代風の閃の軌跡、ペルソナシリーズにも近い感じ
いつものファルコムシリーズと似たり寄ったり
アクションは普通、どちらかというと那由他の方がアクションしてた
まあ今回はアクションRPGだからこんなモノか
なんというか総じてファルコムがアクションRPG作りましたよって感じの作品で目新しさがない
至って普通の作品
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月28日
よくあるオンラインRPG的なゲームです。 ですが「操作が簡潔かつレスポンスに優れ」「コレクター要素を明解に奥深く」「シナリオはありきたりながら、期待を裏切らない」秀逸な作り込みを感じさせた逸品です。 周回プレイの3周目からは飽きが来ますが、其処まで遊ばせた事自体を讃えたいです。 お奨め出来ますよ。 …但し、アップデートしないとノーマルエンド後のプレイでバグによる処理落ち、フリーズが多発します。(;^_^A
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月10日
アクションパートはテンポよく面白い。この辺りはさすがファルコムかと。
イベントシーンが長いので、ちょっとダレる感じになるのが残念なとこです。
ストーリー重視派の人は気にならないかも。

グラフィックはVITAにしてはショボいけど、個人的にはこれくらいで十分かと。

総合的に見ると十分楽しめるレベルだと思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月6日
今最終話まで来てますが、良くも悪くもファルコムの造ったゲームだなって感じですね。
正直ほぼ閃の軌跡と同じです。
縁イベントだとか、名前変えただけの絆イベントじゃないか…。
ただ閃の軌跡よりもキャラの側面を書いている気がするのでここはそんなにも気にならなかったな。

閃の軌跡から気になってたけど、会話を書いている人がとにかく会話の出だしに「ふふっ。」とか「あはっ!」とか、会話の間に「・・・・。」「・・・・・・っ!」などの言葉を入れてくるので正直会話のテンポが悪いのが気になります。
シナリオとしても、今までのファルコムのゲームをやってると「あ、こいつ怪しいな」って人が結構簡単に分かってしまうのでもう少しひねりが欲しかったかな。
あとキャラクターが大体目をいったん閉じてから話し始めるモーションがちょっと鬱陶しい。
あの微妙な表情の変化のせいで文字送りが遅くなるからイラッとした。
もう少しキャラの表情の差分欲しいよね。
というか閃の軌跡のキャラとザナドゥのキャラは酷似しすぎで、正直髪型しか違うところないよね…。

ゲーセンとかでプレイできるゲームに歴代のファルコム作品のキャラがいたのは素直に嬉しかったです。
そういうファンサービスは良いと思う。
けどやっぱりファルコムは3Dじゃなくて2Dに戻すべきだと今回改めて思った。
あのちんまいキャラの動きが流石のファルコムだけど、3Dでは粗ばっかり目についてしまう…残念。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月4日
 評価基準としては、ストーリー・システム・アクション・ファルコム感・限定版の利点の6つを挙げさせてもらいます。ファルコム感という言葉に関しては後述するので、今はスルーで。
 まずはストーリーなんですが、ライトノベル等でありがちのいわゆる異世界系というやつですね。ひょんなことから異世界に飛び込んでしまった主人公が……みたいな感じです。ライトノベルみたいな世界観というのは主人公も公認しています。漢字の単語に横文字のルビみたいな用語が頻出するので、そういう設定が苦手な方は購入を控えた方がいいかも。言及するとネタバレになるので、後は購入者各々で確認してください。
 次いでシステム面に関して。他社の作品を例に挙げて悪いのですが、ペルソナの3とか4とかに近いです。日常パートで本を読んだり人と触れ合ったりしてパラメータを磨き、バトルパートでアクション要素を発揮する、日にちが進みそれに従ってストーリーも進んでいく、そういう感じですね。アクション要素を加えたペルソナ4……と言ってしまうのは安易な結論ですが、今のところはそういう印象を強く受けました。行動の選択肢が少なかったり会話のテンポが良くなかったりする分、システムは二番煎じの感も否めません。
 次にアクション。デビルメイクライの操作感から複雑なコマンドを抜いたような感じですかね。単調だけどスピーディです。ストーリーパートとダンジョンパートとが上手く混ざっているので、戦闘に飽きることはないと思います。
 ファルコム感についてですが、これはファルコム作品の傾向とでも解釈してくれればいいです。ファルコム感は、踏襲されつつ払拭されつつ。矛盾しているようですが、絶妙なバランス感覚を保っているくらいの意味で受け取って下さい。
 最後に限定版の利点に関して。通常版と限定版とでは値段も変わってきますから、それ相応の差異を要求されるのは然るべきですね。人によって感想は変わると思いますが、私自身は限定版を購入して良かったと思っています。設定資料集とサウンドトラックとストラップの同梱ですかね。設定資料集が好きな人にオススメです。ストラップとサウンドトラックは申し訳程度だと思ってます。つまるところ、よくある限定版なんですね。ファルコムと言えば限定版みたいな印象がありますが、これもその範疇ですね。一つ気になったのはパッケージが開けづらいこと。開け口の紙をなるべくヨレヨレさせたくないのでそっと開けようとするのが基本だと思いますが、それではたぶん開かないです。ちょっと勇気がいる作業になるかも。

 以上の評価から考えますと、3点くらいが妥当かな……と。消費者のご身分で偉そうなこと言って申し訳ないんですが、独創性を感じられませんでした。期待値を高く保ちすぎたというのもあるかもしれません。ゲーム自体は普通に面白いというのは断っておかなければなりませんね。ファルコム作品としては新しい試みになると思いますので、まだ探り探りの段階なのかもしれません。続編等へのバトンパスは出来そうなので、そちらへの更なる期待を込めて、レビューを締めさせていただきます。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月6日
良くも悪くも普通。
目新しいシステムも無いし、ADV+ACの内容などは他のメーカーもやってる。
ファンタジー作品な割に東京をステージとしているので厨二設定や現実感が無いという意見も頷けるし。
特に能力開花の際の武器の名前をいきなり叫ぶのは失笑物。
全パートに3Dキャラが使われているが、Vitaならもっとキャラの作り込み出来たのでは?これでは、スマホや某3D○レベルでは?
ADVパートでの制約の違いや多さに進行などシステム注意で呼び掛けるシステムがあるものの、シリーズ化するならその説明が要らないような話の流れやシステム構築も課題でしょう。
一作目には在り来たりの普通て表現が妥当かと。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告