Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.512
5つ星のうち3.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月26日
発売が延期され(11月→12月)やっと手元に届いたいう期待感も大きかったので、箱から開けたときの落胆は否めませんでした。

まず本体は成形色+一部塗装なのですが、ABS樹脂の乳白色と造形のエッジの丸みが一瞬、消しゴムのような印象を与えます。(RIOBOT版は全塗装でエッジもシャープなのでこの時点で比較するとかなりチープな印象)

可動は動くことは動きますが、腕、膝などは二重関節になっていなくて90度が限界。肩周りの可動域はたしかに大きいですが、ポールジョイントの接続部がユルくて、弾体加速装置は片手では持ちあげられません。

背部推進機関は上下にスイングする構造ですが、本体と接続する固定用の四角いダボ穴が上下にあり、これが少し見栄えを悪くしています。(ダボ穴が大きく、推進機関のモナカ構造がまるわかり)かつ、前後にスイングさせたときに上側のダボ穴が本体と固定できません。(個体差による不良?)
※本体をお辞儀させて(前傾に折り曲げて)推進機関をスイングさせると上側のダボ穴にも固定出来ました(2015/1/2追記)。

以上が概ねの不満点ですが、パーツの取り付け、取り外しはスムーズで(シールドカッターや弾体加速装置の取り付け、ハンドパーツの取り替えなどはかなり楽)グリグリいじくるにはとても良く出来ています。様々なポーズを付けて劇中のイメージを再現したりするにはもってこいかと。

ただお値段もそれなりに張るものなので(定価9000-)、もう少し見た目のカッコよさ、シャープさを出して欲しかった。
RIOBOT版は観賞用、figma版は遊び倒す用というところでしょうか。(それにしてはお値段が張りますが)

可動に特化しているわけでもなく、見た目に特化しているわけでもないので、いまのところなんだかなぁという印象。ただ18式のリリースも決まっているので、シリーズの展開を充実させてシドニアの世界観を拡げてくれるといいなぁ。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月28日
定価約9000円という、figmaとしては、かなり高額の部類に入る割に、
触ったり動かしたりしていると、安っぽい作りな印象です。

良い部分としては、
・肩の稼動域が広い
・股の付け根の稼動域が結構ある
くらいでしょうか。

ここの商品ページの写真では純白に見えますが、実際は成型色なので微妙にクリーム色っぽい。
カビザシが、少し細いような気がします。一般的な爪楊枝と同じか、ちょい細いくらいかな。
弾体加速装置は長いので、片手を添えるようにしたほうがいい。

RIOBOT版を持っていますが、定価が近いとは思えない出来です。悪い意味で。

ヘイグス粒子砲も、RIOBOT版は青いクリアパーツなのですが、
こちらはメタリックブルーで塗装されているだけです。

カビザシに刺せるようなガウナ本体や複数ある手など、付属品に不満はありません。

ただ、一番問題なのが、腿の付け根部分に丸い装甲パーツがあるのですが、
これがポロポロと何度つけても外れやすい。左右とも。個体差なのかな?
そのせいで、一度ポーズつけたら、もう変えたくないな…と思ってしまいます。アクションフィギュアなのに。

継衛が手元に来た!という感動を味わいたいなら、RIOBOTのほうをお奨めします。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月25日
RIOBOT版と両方持ってますが、RIOBOTの圧倒的な完成度と較べると、やはり値段なり(と言ってもこちらも安くはないですが)かなという感想です。
特に背中のヘイグス機関が差し替えというのはどうも。あと1000円出しても良いから、ここはRIOBOTのように伸ばせるようにして欲しかったです(分かってたことですけどね)。
後、可動については肘は90度、膝95度くらいですかね。肩はやや緩い気もしますが、RIOBOT版より良く動きます。可動はこんなもんかな?と。ただ、膝パーツが意味なく動くのでストレスたまります。ここは固定にしても何ら問題ないのではないか?と。
サイズについて、プロポーションが全然違う(肩パーツとヘイズス機関が大きい)のでRIOBOTの方がかなり大きく見えますが、実際はそんなに変わりません。頭頂高で0.5mm位、肩・ヘイグス機関で1cmですかね。
このようにやや残念な仕様ではありますが、そこら辺に転がしてても良いような、良い意味での気楽さがあります。
18式も出るし、紅天蛾も出そうだし、悪くはないアイテムです。

ただ、RIOBOT持ってたら無理して買わなくても良いかなー。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月27日
継衛の可動モデルとしてはRIOBOT版、ブキヤのプラキットに続いて3体目となります。

RIOBOT版、ブキヤのプラキットとは違い顔横にあるコの字型装甲の下部分がしっかり閉じています。
アニメ1期OPで発進ゲートにバックでセットされるときの顔といえば解っていただけるでしょうか。。
アニメ基準なので首周りもすっきりとしています。このあたりは好印象です。
弾体加速装置ですが追加砲身が付属しません。
ただRIOBOT版でも追加砲身は長すぎて飾れなかったので個人的にはマイナスポイントと思いません。

可動に関してはそこそこ動きます。
接地も悪くなくブースター装着状態でも安定して自立します。
肩と胴体とのジョイントを後肩装甲ぎりぎりにする思いきった配置で広い可動域をとっています。
見た目もさほど悪くありませんが保持力に難あり。
個体差かもしれませんが腿を挟む装甲パーツが若干緩いです。
飾ってから下がるとイラッとくるのでここは非可動でもよかったのでは。

成形色に部分塗装なのでしかたない事ですが赤の発色が悪いですね。
谷-704の文字も滲んでしまっています。肩の/ラインも下の方でズレてます。。
価格はもう仕方ないかな。。
RIOBOT版はアニメ2期開始まで7Kと安値が続いていたこともあり
今回のfigma版を高く感じてしまったのですが値段なりの満足度は得られました。
(定価買いだと悩みますが)
全体の印象ですがまぁ悪くはないです。
開封したときはRIOBOTと比べてしまってがっかりした感がありますが
顔がアニメに一番近いのと良スタイルということで価値はあります。
アニメからシドニアに入った方にはお薦めだと思います。
18式も発売されますし今後の展開があるといいですね。
【追記】
背中のブースターですが取説の写真の通りではダボ穴にハマりません。
(前のスタビライザーが邪魔をするので)
おもいきりお辞儀をする姿勢で行えばハマリます。
私は最初これに気付かずグレー塗装を剥がしてしまいました。
これから購入する方はご注意下さい。
review image
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月18日
割引価格で購入。そのままだと消しゴムみたいなので、ウエザリング塗装をしてみると、案外かっこいい。
review image
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
RIOBOTも持ってますが、値段そんなに変わらないのにこの出来の差は…て感じです。
なんていうか、エッジが効いてなくてのっぺりしてます。細部が。雰囲気的に。
まあ、衛人出してくれるだけで嬉しいので別の出たらまた買いますけども。
だから、つむぎを、早く…!!
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月6日
なんという割引率!!
RIOBOTはちょっと高級すぎるしこのフィグマもちょっと高いなあと思ってたけどこの価格なら即決購入。
可動部分は独特な関節構成で、特に肩周りは一軸ジョイントの付け根がボールジョイントというあまり見かけないタイプです。また関節パーツが肩の後ろの方に接続してあり胸を張ったポーズをとると肩が浮いているように見えてしまいます。
また片手では弾体加速装置を保持できないことや、肘膝は90°程度しか曲がらないなど可動部において少々難点がおおいです。
でもプロポーションや塗装においては文句無しです。まぁ派手なポージングをするような機体ではないのであまり気になりませんね。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月5日
RIOBOT版を持ってます。figmaの衛人はレビューも微妙だし実物見てもなんか安っぽいので敬遠してましたが一八式と共に50%以下になってたのでお試しで購入。単体で9000円払うものじゃないけど4000円以下なら気軽に楽しめる継衛のアクションフィギュアとして全然アリですね。一八式と絡めるとなかなか壮観です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月26日
個人的には悪くはない印象です。
RIOBOTの完成度と比べるとやはり劣ってしまいますが
(全体的な塗装とか・・・まぁ、アニメ版だと考えれば・・・)
それは価格帯から考えても仕方ないのではないかと思います。
その代わりこの継衛には肩の部分の可動領域という利点があり、
この部分は評価出来る物だと思います。
但し弾体加速装置がかなり重く、取り付けるとその重さに肩や腕があまり耐えられる作りになっていません。
飾る時にはここに別途スタンドか何かを使って支えるような形にした方がいいです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月23日
クオリティは今ひとつですが、値下げ後価格からすれば十分満足です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告