Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
68
5つ星のうち4.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

商品モニターに参加した。LEDライトのレビューは3本目。

本品のいちばんの特徴は大容量バッテリー内蔵にも関わらず小型でごく軽い、という点。(図2)
外部バッテリー利用でもっと明るいライトはたくさんあるが、内蔵だけで10時間持つ手軽さがいい。

明るさを実測してみた。
1m先の中心で660ルクス、照射角は90度。広角である。(図1)
3.5vの豆電球型懐中電灯で40~80ルクス、照射角20度程度なので、明るさ、照らす範囲とも懐中電灯よりはるかに明るい。
10m先では中心部で5ルクスしかないが、照射角が広く全体を照らすので、数値よりはかなり明るく感じる。

パッケージの説明では80m先を明るく照らす、というように読めるが、さすがにそこまでは無理。
広角にきれいに光が広がるので、むしろ、手元から近距離を広範囲に照らすのに向いていると思う。
個人的にはDIYなどの工作用に重宝しそうだ。
遠くを照らすライトが欲しいなら、サーチライト並みのものもあるのでそちらをお薦めする。
review image review image
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月26日
明るさは120ルーメンはないです。
80あるかないかですね。
防水も、完全防水とありましたが、防滴と思ってください。
ブラックダイヤモンドの製品には形はコピーと言って良いほど似ていますが、完成度も品質もまったく違います。
接着剤ははみ出しているし、レンズ内部にかなりの細かなほこりがたくさん入り込んでいます。
埃っぽい部屋で制作されているのだろうと推察されます。
良い点は、単四電池を入れる商品より軽いこと。
明るさも必要十分なこと。
信頼性や耐久性より値段で選ぶ方には良いかと思います。
キャンプ場とかで使う分には手頃な物ですね。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 レビュー用に商品を提供していただきました。

附属品はUSBケーブルと取扱い説明書です。
取扱い説明書は日本語での説明はありませんが、イラストで動作説明がされています。

このヘッドライトは6つの動作モードを持っています。
・ディスタンスモード(ハイビーム点灯・調光)
・フラッドライトモード(フラッドライト点灯・点滅)
・ナイトモード(赤いナイトライト点灯・点滅)
・チャージングモード
・オーバーディスチャージングプロテクションモード
・バッテリーロックモード

このうち上の3つのモードが点灯動作のもので、調光や点灯パターンでさらにいくつかの動作になります。
動作は全てライト上部のボタンで操作します。
ボタンは大きめのサイズなので手袋をしても操作することができます。

中央にハイビームがあり、左右にフラッドライトとナイトライトが配置された特徴的なデザインです。

ディスタンスモードで点灯するハイビームは定評のあるCREE社のLEDが搭載されており、スペック上では120ルーメンの明るさがあります。
実際はもう少し暗く感じますが、照明のない夜道でもしっかりと視界を確保することができました。
配光は円形ですがハッキリとした境界線がつくような照らし方でした。

フラッドライトはハイビームの左右にある白いLEDが点灯するもので、基本的には点灯・点滅動作となりますが、オーバーディスチャージングプロテクションモードでは調光機能が使えるようになります。(後述します)
ハイビームに比べると明るさはかなり落ちますが、点灯可能時間の長さや照射範囲がハイビームより優れ、明るすぎないので暗所での手元作業に向いていると思います。

ハイビームとフラッドライトはボタンを押す度に切り替わります。

ナイトモードはフラッドライトの下にある赤いLEDが2灯点灯・点滅するもので、ナイトモードへはボタン長押しで入ります。
ナイトライトは光量は少ないものの、円形に照射するのでピンポイントでは思いのほか明るいです。
暗室内にいるような見え方ですが、赤い光の暗順応の維持に向いているので、天体観測や地図を見ながら暗闇を進むといった使い方に便利だと思います。

フラッドライト・ナイトライト共にボタンを連続押しすることで点滅動作となりますが、点滅は一般的なフラッシュモードで、SOSのパターンでは点滅しません。

チャージングモードはUSBケーブルから給電すると自動的に移行します。
充電時間は3〜4時間といったところで、充電中はライト機能は動作しません。
充電中は赤いインジケーターが灯り、充電完了時は緑に灯ります。
2000mAhのバッテリーを内蔵し、ハイビームでも10時間の駆動が可能になっていますが、重さはヘッドバンドを含めて約88.4gと軽量に仕上がっています。
バッテリー残量のインジケーターはありませんが、残量が少なくなると充電インジケーターが青く点滅します。
バッテリー性能を保つために、このランプが点滅したら使用を停止して充電することをオススメします。

さらにバッテリー残量が少なくなると、オーバーディスチャージングプロテクションモードに移行します。
このモードではハイビームが点灯せず、フラッドライトとナイトライトのみ動作します。
ただ、フラッドライトの調光機能が動作するようになっています。

バッテリーロックモードでは収納時に誤ってボタンを押してバッテリーを消耗してしまうことを防ぎます。
ボタン長押しでロック・ロック解除が切り替わります。
バッグに無造作に入れても大丈夫な点がとても良いと思います。

フィッティングに関しては伸縮性のあるヘッドバンドが使われており、様々なサイズにフィットします。
また、ライトは上下方向に角度が変えられるようになっています。
ヘルメットなどにそのまま取り付けると滑りますので、フックや滑り止めの併用が必要です。

防水性能はIPX6の規格となっていますが、充電端子のカバーから水が入りやすいので少し注意が必要だと思いました。

欲を言えばもう少し明るさが欲しいところですが、各モードのしっかりした動作や便利な機能など、1つあるといろいろなシチュエーションで便利に使えるヘッドライトだと思います。
1コメント1件| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月13日
商品パッケージは期待感大。中身は中国製臭がして不快感を覚えた。肝心の発光部について、各部のクリアプラスチックは、傷だらけ。まったく気にしていない造りだ。また、発光部周辺、内部はホコリだらけ。機能的には良いものだと思うが、リニアに明度を変える機構は、あまり良いものだと思えず、やはりプッシュ回数によって二段階三段階のに変更できるほうが良いと思う。ベルトは滑りやすい素材ですぐ伸びてしまわないか不安。バッテリーの性能はどうだろうか。これから試してみたい。こういったものも「使い捨て」的に使うのは個人的に好きでないので、やはり電池式の方が良かったかも。値段が安かったので、不満は多々あるが、可も無く不可も無くと言ったところか。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月20日
自分の希望に合った、とてもいい商品です。
☆良い点
乾電池式の場合は、ヘッド部分が大きくなるか、電池ボックスが別になっている物が多いが、この商品はバッテリー搭載なので、小型かつ高輝度。
★いまいちな点
LEDがどれくらいもつのか?
また、乾電池式と違い、バッテリー交換ができないので、バッテリーの寿命がどれくらいなのかちょっと心配です。
あと、1ボタンなのはすっきりしていていいのですが、機能がたくさんあるので、コマンドがちょっとややこしいといった印象です。
個人的には2ボタンくらいにして頂けると使いやすかったと思います。
とはいえ、商品自体は、とてもコストパフォーマンスに優れたものです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月23日
内蔵バッテリーではハイビームで10時間も持ちませんでした。
本来の使い方ではありませんがモバイルバッテリーを電源として点灯できました。
L字コネクタのMicroUSBケーブルを使えば視界も邪魔にならず、5400mAhで6時間ほどハイビームのまま点灯していました。
その後内部バッテリーに切り替わったので一晩くらいは明るいまま使えるのではないかと思います。
ただし、表面のクリアレンズが点灯すると若干曇ったように白く濁るのが気になりました(明るさには影響無いのだと思いますが)
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月16日
レビューにもあるように、実質80ルーメン位の明るさ。そんなに明るくない。USB充電の防水キャップは細いゴムで繋がっているだけで、簡単に千切れる。千切れても蓋は出来るのですが、そのゴム蓋もいつの間にか脱落して散逸。USBがむき出しとなり防水とはいえなくなってしまった。左右2灯のワイドLEDの光量がテント内での読書を可能にするほどにはないし、かといってメインライトでは中心部が紙に反射して眩しい。このヘッドランプの売りは、レビューにもあるようにUSB充電とリチウム電池使用で寒冷時の電圧降下が少ないことでしょう。ちなみに充電しながらでもランプは付きます。メインが120ルーメン位でサブLEDが暖色系で読書できるほど明るかったら買い直すでしょう。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月1日
軽い、明るい、充電式。レッドレンザーヘッドランプの予備として夜釣りに使ってます。
もっと明るいものは沢山ありますが、そんなに明るい必要ありますか?
魚が散らない様に基本ライトはoff、光量を絞って、釣り場に背を向けてルアーチェンジ…むしろ軽くてコンパクトで持ち運び易く、首から下げても苦にならない手軽さのアドバンテージは大きいです。
明かり一つないガチな田舎や、遠くの対象物を照らすのにはもっと光量があって、フォーカス機能のあるものをお勧めしますが、都市部の夜釣りや、念のために持って行くには充分な機能です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月26日
毎朝のウオーキングに使っています。。
頭に付けていますが、締め付け感は気にする程ではありません。
LED部分は丁度帽子のツバの上になりズレルことはありません。
走った事はありませんが小走りくらいならズレません。
明るさはHighではかなり明るいです、Lowで充分です。
Ac充電できるので助かります。
夜間の作業にも使えそうです。
買って良かったです。 オススメです。。。

欲を言えばベルト部分をもう少し長くしてウエストに適用出来れば
更に良い商品になります。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
<サンプルレビューです>

軽量!とても明るい!

<モード>

調光モード  夜間モード  ストロボモード
3つのモードがある

◆調光モード
   センターライト点灯 → 消灯 → サイドライト点灯 → 消灯 の繰り返し

◆夜間モード
   調光モードから切り替えるには、消灯時にボタンを長押しすることでできる
   両サイドに付いた赤いランプが点灯

◆ストロボモード
   ボタンを3回押し
   調光モード・夜間モード ともに ストロボ(点滅)にきりかえることができる
    注)サイドライトのストロボは不可

<ディミング機能>

   調光モード時にのみ可能
   発光時にボタンの長押しで無断階に暗くなったり、明るくなったりする
   (センターライト・サイドライトどちらの転倒時にも有効)

<総評>

これだけ明るく、調光もでき、ライトのタイプまで選択できるのは
とても使い勝手がいいです。

IPX6の防水性能や2000mAhものバッテリーを搭載してることも
大変好印象です。

実測88gと大変軽量で、ヘッドバンドも調整可能ですから
簡単にピッタリフィットさせることできるので非常に便利です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)