消滅都市ストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.189
5つ星のうち3.1
エディション: 通常版|変更
価格:¥4,350+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月6日
PS4版をプレイ。雰囲気や世界観が特に好きなら買ってみてもよいと思うが、全体的にゲーム部分もシナリオ部分も詰めの甘さが目立つ。ボリュームも少なめ。

【良かった点】
・グラフイックは文句なしに綺麗。キャラクターもさることながら、拠点となるホテル内の描写は美麗かつ精彩。だが、それに比してダンジョンマップは最近のアクション系ゲームというよりローグ系風味で、ややのっぺりで記号的な部分が目立つ。アクションパートでも美麗な背景の中でプレイしたかった。

・公式サイトのBGMサンプルを聴いた時から感じていたが、音楽は非常に良い。ゲームの雰囲気やシーンにも合っている。これで購買意欲をそそられた方も多いのではないだろうか。ゲームクリア後のEXTRAモードで全曲聴けるのも◯。

・ロード時間が極めて短い。バグやフリーズも発生なし。ただし、敵の数が多すぎると僅かに処理落ちすることあり。気になるほどではないが。

・従魔の数は多すぎず、少なすぎず、能力もそれぞれ個性的で、育成やデッキ構成は意外に奥が深くて楽しい。どの従魔も魅力的で頭の悩ませ甲斐がある。ただし、レベルアップで従魔の色や外見が強制的に変わるのはよくない。

・マルチエンディングだが、クリア後のおまけ要素で自由にエンディングをコントロールでき、周回プレイを強要されることはない。

【悪かった点】
・カットシーンや会話シーンでのキャラのモーションがぎこちない。パターンも少ない。せっかく可愛いキャラなのにもったいない。特にあるイベントで主人公が聖騎士と戦うシーンは全くスピード感がなく失笑モノ。グラフィックは綺麗なのだから、これで縦横無尽に動くモデリングだったら大分評価が変わったと思う。

・戦闘のアクション性はさほど高くなくライト層向けで、好みが分かれるところ。しかし全体的に画面がごちゃごちゃしていて乱戦時には何が起こっているか判りにくい。敵の攻撃を見切って躱すどころではない。召喚している従魔の数が少ないほど画面がすっきりし、アクションゲームに相応しい見易さになるのはいかがなものか。また、雑魚敵は死んだ場合一瞬体が赤く光るのだが、エフェクトが地味な上に見た目は通常やられモーションと変わらないため、慣れないと敵が死んだのかダウンしただけなのか判断しにくい。

・アクションマップでのカメラアングルのhigh/low切り替えがカメラの拡大・縮小と連動していて使いにくい。例えば俯瞰しつつアップというのができない(カメラを俯瞰にすると自動的に視点が引く)。

・戦闘中のロックオン機能が使いにくい。敵が多い時はお目当ての敵に一発でロックオンしてくれることはほとんどない。対象の切り替えも方向が判りにくく面倒。

・前述の通りマップはローグ系で凝ったギミック等は一切なし。探索してる感はない。

・ガイドマップがミニマップしかなくフロアの全体構造を把握しにくい上に、どの出口がどのマップに続いているかは実際にその場所まで行ってみないと確認できない。もっとも、マップそのものが比較的シンプルなので自然に道も覚えるし、そんなに迷子にもならなかったが。

・イベント会話の自動進行機能がなく、フルボイスにもかかわらず毎回ボタンを押して次の台詞に進まないといけない。また、イベントスキップ機能がない。

・シナリオ、演出が総じて説明不足、描写不足。発売前から似ているなとは感じていたのだが、このゲーム、シナリオ担当が旧スクウェア作品の「サガフロンティア」のアセルス編や「聖剣伝説レジェンドオブマナ」の宝石泥棒編を担当していた某氏であり(アセルス編も妖魔の蒼い血、半妖、吸血欲求、妖魔の君、百合要素など背景設定がよく似ている)、氏の作風なのか、設定は膨大だが本編シナリオ中で多くを語らない傾向がある。シナリオ作成の基本を無視したこの手法は時に斬新だが、本作品含み多くの場合では受け手に消化不良をもたらす。本編でもキャラクターは多くを語らず、プレイヤー置いてきぼりのまま話が進むことが多い。なんとなく話の流れは分かるのだが、緻密にシナリオや設定を把握したいプレイヤーはクリア後もすっきりしない気持ちを抱くだろう。また、百合とは百合以前に二人の人間のラブストーリーであり、ラブストーリーである以上受け手が人物に感情移入できることが大切なのだが、この物語の主人公とヒロインは最初から友好度MAXで、二人の絆の形成過程がすっぽり抜け落ちている。にもかかわらず開始早々に悲劇悲恋の展開になっていくため、プレイヤーとしては感情が追いつかず「あ、そう」という感じ。挿入されるイベントは既に出来上がっている友情を確認するものばかりで、プレイヤーは感情移入できない二人の人物のイチャつきを見せつけられるだけ。ゲームラストでも決め台詞?が連発され、本来感動的なシーンなのかもしれないが、気持ちが全くついていかず。製作者の「こういうシーンを描きたいんだ!」というのが一番にあって、でもそのための下ごしらえは等閑にしてしまった印象。主人公の半妖としての葛藤、自分という存在を救ってくれたヒロインへの想いもそれを強く印象づける描写はない。なぜなら物語開始当初から主人公はそのような自己の問題を解決しており、ヒロインを何としても守る決意を固めてしまっている状況だからだ。二人の出会いや寄宿学校時代の話は回想シーンでもよいので絶対に本編に組み込むべきだっただろう。むしろ二人の過去の方がベタなりに本編より面白そうなんだけど。
【追記】アーナスの過去や寄宿学校時代を描いた無料の追加DLC(サウンドノベル式)やりましたが、30分程度で終わる内容であっさりしすぎており、プレイヤーにとってはほとんど意味がないと思われます…。

・イベントシーン間の脈絡が不自然、唐突に感じる時が多い。また、フラグ管理が適当なのか、本編中のシリアスなイベントの合間にお気楽なフリーイベントが発生することもよくある。

・やりこみ要素が一部作業的で面倒。闘技場のパズル的要素は考え甲斐があるからまだしも、トロフィーコンプに敵撃破数や依頼達成数が無駄に必要だったり。特に依頼達成数300はやりすぎ。仕様的には100くらいが妥当だろう。序盤から計画的に依頼をこなしていても、後半の作業感は稀に見るレベルで面倒この上ない。

【トロフィー】
攻略情報があればトロコンすることは難しくない。寄り道プレイしても60時間程度でいけるのではないだろうか。アクションの腕を問われるトロフィーも特にないので、アクションがあまり得意でない人も安心。

【総評】
…とまあ、全体的に細部で調整が甘くやっつけ感が漂う。プレイしていて大きくストレスを感じる所はないのだが、といって大きな売りも見つからない惜しい作品となった。キャラや雰囲気が特に好みならどうぞ。シナリオやアクションにうるさい人は買わない方がよいです。コンセプトは良いので、脚本含め全体的に洗練されればかなりの良作になるのでは。
0コメント|131人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月3日
とりあえず一週クリアしたので
良かった点
・世界観(こんなダークな感じは好きです。)
・従魔システム(いろいろな特性のある従魔を召喚して戦わせるのは良かった。)
・武器の種類やいろいろなフォームがあるのはいい

悪かった点
・ストーリー(もう最初から最後までプレイヤー置いてけぼりです。まったく感情移入できず・・)
・戦闘  
  軽快なのはいいのですが攻撃しても敵に当たったのか感触がスカスカです(SEの問題?)特にハンマーはひどい・・被ダメも分かりにくい 
  変身できるフォームが従魔に左右される
  従魔の見た目が敵と一緒のため、どっちが敵か味方か分かりづらい
  ロックオンも使いづらい
・分かりにくいマップ(探索パートでは全体マップが無い為どっちがどっちだか分からなくなります)
・薄いクエスト、依頼(とても薄っぺらいです)
・レベルが10くらいまでしか無い(レベルアップはRPGの楽しみなのに・・)
・ボリュームが少ない

総評
何度も発売延期してたのでかなり期待していたのですが、最初から最後まで微妙でした。
次回作がもし出てもスルーかな?という感想です。
従魔システムは良かったので、ストーリーと戦闘を煮詰めれば良くなるかも・・・
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月4日
夜だけ異形の存在が出て別世界になるとか、各ボタンに従魔を仕込んで戦うとかいうのが
PS3のフォークスソウルというゲームに似てるなぁと興味を惹かれて買いました
実際は全然違いましたが

プレイしての感想
アクションゲームは敵の把握や味方の位置取りとか考える上でカメラワークが大切だと思うのですが
このゲームはそこが非常に雑になっています

右スティックで左右への視点変更はできますが上下の視点は動かせないので、対面や見下ろしといった好みの視点でのプレイができません
その代りに3段階でプレイヤーキャラへの距離を切り替えることはできます

またキャラの移動方向にカメラの補正がかかり勝手に視点が動くので視点を固定して動くということができません
オプションで補正のオンオフもないですし、カメラ速度などの調整もできません
最近のゲームは細かくオプションで切り替えができるものが多いだけに不便に感じました

ストーリーなど全般の感想ですが
ドラマの3話とか4話くらいから視聴を開始した感じといいますか
アーナスや友人リュリーティスの関係やら性格などよくわからないまま話が淡々と進みます
途中ストーリーが抜け落ちたんじゃないかと思うくらい
もうちょっと丁寧に描けばプレイヤーも感情移入できたのではないかと

あと昼夜別世界という設定もあまり生きてませんでした
テキストで昼に何をしたか表示されるだけなので、ちょっとでも人の行きかう昼の街を散策できればよかったのですが

音楽やキャラクターは悪くないので
次回作があればアクション部分などを練り直してほしいです
0コメント|70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月24日
基本ボタン連打でクリアできるバランスなので深く突き詰めず、可愛い女の子を動かしたい!
というゲームを求めてる方にはお勧めだと思います。

シナリオは唐突かつ、ぶつ切りが多く、キャラクター描写も薄いのに、
章で分けられているので、昔のステージクリア型アクションRPGというイメージ。

このゲーム性ならアイテム集めのハック&スラッシュやローグライクのゲームにした方が良かった気がします。
ただBGMは盛り上がる曲ばかりで素晴らしいので、BGMだけの為に買っていいかもしれません。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月31日
プラチナ取得済み。
従魔の数も多く、それぞれに違った役割がありデッキを組んでいて楽しい。
主人公の武器もどんどん増えていき、これにもそれぞれに役割があって戦闘も悪く無い。
しかし戦闘が楽しくなるのが終盤になってからなところがマイナス。
序盤中盤は攻撃ボタンを連打をしているだけでどんどん敵に勝ってしまい、終盤にならないと戦略もクソもない。
ストーリークリア後になれるナイトメアフォームはやってて爽快感もあったしこのような戦闘の楽しさが中盤辺りからあったら良いと思う。

ストーリーははっきり言ってヒドイ。
アーナスがなぜあそこまでリュリーティスに入れ込むのかもわからないしラストもとにかく訳がわからない。

トロフィーコンプは闘技場とかはすごく面白かったしアイテム集めも悪くなかった。
が、依頼300達成だけはひどすぎると思う。今いくつ依頼を達成したかもわからないしいつ終わるかもわからなくてやっててイライラした。
なんだかんだ言ったが続編に期待したい。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月1日
一週目クリアしました。
ネタバレもありますのでご注意ください。
もともとガストのアトリエシリーズが好きで
イラストの綺麗さから購入を決めました。

まず一番期待していたアーナスとリュリの関係性。
薄っぺらいの一言です。
そこは後日追加DLCで語られるとありましたが
公式を見たら紙芝居で文字を読ませるんですか?
ゲームに絡めて語って欲しいしそれを先に知りたかった・・・。 

二人がどうして世界を守りたいか
どうしてお互いを犠牲にしないように頑張るのか
そして周りはそれを見て各自どう動くか
そこがドラマだと思うのですがそこがすごく薄っぺらい。
ストーリーはFF10のようなシナリオまんまです。
それをキャラを掘り下げずにこんな世界観を描きたい、
こんな小道具あったら素敵、こんなダンジョンも素敵…
そんな感じの書きたいものだけを書いてるシナリオで
肝心の主役二人や周りの人物がしっかり描かれていないと思いました。

また百合を期待してる方にはそこまで百合成分ないと思います。
もっと二人の幸せな世界を描いて欲しかった。
リュリの葛藤があまり描かれてなくてのほほんとしてるので
アーナスさんの"守る"もとても薄っぺらく見えてしまいます。
周りの男キャラもアーナスさんアーナスさんで
この世界の事全く考えてないじゃないか?と感じました。

選択肢によって好感度がありアーナスの選択肢によってはエンディングが変わりそうです。
私が見たエンディングは本当のラスボスはこいつだったのか的なものですが
そのキャラの描かれ方も全くもって不十分でした。
なんで『こいつらが必死に守ろうとした世界だから暴れるのやーめよ』ってなるんですか。
ちなみにストーリーは公式HPに9割は載っています。
あれが序盤だと思ってはいけません。
クリア後はボイスや設定資料などのおまけが解禁されます。
レベルキャップも外れるようです。

RPGとありますがアクションRPGと直した方がいいと思います。
PS4でしたがちょっとだけカクつきありましたがラグはそこまで感じませんでした。
場面切り替えなどでのロードはそこまで長く感じません。
バグも特に見つかりませんでした。

アクションは雑誌で見る限りもう少し近距離からのアングルで載ってる画像ばかりだったので
迫力あって面白そうだと感じたのですが
初めてやった時はかなり遠くからのアングルで、え?こんなゲームだったの?と驚きました。
結構ちまちましています。
乳揺れやパンツは夜の探索パートでは期待しない方がいいと思います。
このゲームそうじゃないからと言われたらあれですが
そういうのを売りにしていたならカメラワークもう少しちゃんとやって欲しかった。

レベルがなかなか上がりにくいので1レベルあがるだけでだいぶ力の差がありました。
あとは落ちてる装備は同じ名前でも性能が違います。
従魔は基本的に回復系は必ず、あとは火力系、
状態異常になると動けないのでその辺にスキルふりました。
操作は比較的簡単です。
アクション苦手でも頑張ればクリア出来ると思います。
変身してれば大抵勝てちゃいます。
アーナスさんの武器や従魔のデッキメイクによって
必殺技的な物が変わるのですがそれはとても面白かったです。
衣装もとても可愛い。

ちょっと不満があるとすれば従魔がそこまで目立ってないってことでしょうか。
もっとかっこいい演出があっても良かったかなと思います。
ひたすら敵のまわりをちょこちょこしてるだけって印象です。
いわゆるアトラスのライドウみたいな感じかと思ったのですが
そこまでスキルに個性が出ていなくて勿体ないと思いました。
マインボマーとかブロンズファングはホテルで会話した時
とても可愛かったので従魔のキャラも掘り下げられたら…と思いました。

あと敵も竜が出てきてかっこいいのに
なんというか『この敵の売りはこの攻撃だ!』みたいなものが無かったです。
中盤までのラスボスはただ突っ立ってるだけ・・・?のようなものも多かったです。
ラスボスについては攻撃範囲が簡単に分かってしまって
この攻撃のあとはこれがくるからとかそういった戦略があまりなかったように思います。
ニーアのようにここを攻撃すればみたいなのもなくただ当てる当てる当てるの繰り返し。
アーナスさんが変身したり技出したりコンボの時にめちゃくちゃ喋るので
敵や従魔が完全に空気になってます。
戦闘は単調かもしれません。
あとダンジョンのギミックはほとんどなしに等しいのが勿体ないです。
遊園地などのギミック的に面白そうな場所があるのに仕掛けという仕掛けがなく
とりあえずエリア封鎖される→そのエリアの敵を倒すだけの繰り返しで探索してる感じは無かったです。

こういったアクション、従魔システム、探索については
素材としてはとても良いので勿体ないと感じました。

音楽はとても良いです。
サントラが出たら欲しいなと思いました。
特にボス戦の曲やホテル内の曲がお気に入りです。

闘技場は少しやりましたがちょっと難しかったので
ちゃんとデッキくまないと無理そうですね。

これから買われる方はタイトルに書きましたように
キャラ萌えとかシナリオの良さとかそういうのよりも
探索・アクション・戦闘システムが楽しめる人におすすめかなと思います。
ただ・・・フルプライスは辛いです・・・。
0コメント|137人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月1日
紙芝居ではなく3Dモデルのキャラクターが動きながら話が進んでいきますが、まぁアトリエシリーズみたいな感じですね。
動きにバリエーションや細かさを期待していたらいけません。
ストーリーはどこかで見たことあるような。また巫女的なものを生け贄に捧げるのでそれを阻止したい。しかし世界が…!みたいな展開。
ムービーが多く盛り込まれていますが、キャラクターや展開に危機感がなく、
世界がどうとかもうみんなどうでも良いんじゃないの?って思えるものでした。
全体的な流れはホテル(拠点)で支度、サブクエストの受諾、キャラクターイベントを消化し、フィールドマップでステージを選択、ステージで敵を倒して
アイテムや従魔を集め、ストーリーを進めたいならそこへ行くという流れ。
ステージには制限時間付きなので序盤はスムーズですが、
終盤では煩わしくなるかも(更新:スキルで時間を延ばすものがあるので最後まで気にならなかった。
良いことですが逆にそれだけステージが薄っぺらいということです…。)
戦闘もコーエーテクモではなく開発はガストなので無双のような爽快感を期待していたら痛い目にあうかも。
無双よりも単調にし、それに従魔(ペット)を召喚して命令させて戦うもの。主人公はひたすら単調なアクションを繰り広げながら
従魔に命令させて追撃、回復など行うものです。主人公、ジャンプもできないとは思いませんでした。
(更新:最終的に剣、短剣、鎚、長剣が使えるようになりますが、爽快感はないまま。単調さもそのまま)
あとたまにゲージが溜まるので主人公は変身できます(戦国無双で言う練技ゲージみたいな)。
他の人も言っていますが、敵が仰け反らないというか、敵の攻撃が分かりにくいというか…。
斬っている感覚もないので気づいたら死体蹴りをしていたり、HPがまだ残っていて倒していなかったりと分かりづらいです。

BGMは良いです。グラフィックもアトリエから随分進歩して気になりません。ただ良いところはそれくらいしかないんですよね…。
0コメント|72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月11日
とりあえずクリアー目前ですが・・・
正直ストーリー進めていくと面白味がないのが浮き彫りになる
ストーリーは薄っぺらい百合ストーリー
アクションはARPGならとくに問題ないと思います

このげーむの欠点
その1育成要素
主人公のレベルを上げても強くなった感がほとんどない
レベルも最高15らしい(自分はクリアー目前でレベル7)スキルも色々覚えさせたけど・・・・
主人公の育成は正直面白くない

その2邪妖の僕
こちらは敵の血を吸収することで強くなりますが…これもあまり強くなった感じがない
その1もその2もレベル上限が50とかなら育成の楽しみがあるかもしれない・・・

その3ロイドの売店
まぁ装備品のアイテム・・・これ必要ですか?正直買ったことありません
敵から手に入る装備品だけで十分

このゲームストーリーのボリュームだけ少ないならまだ育成で楽しめたかもしれません
育成要素も微妙過ぎて中途半端なゲームになってます
まぁガストがはじめてのARPGなので次回作を期待して星2のところを3にしてます
もしこれを購入を検討されてる方はあまりおススメはできません
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月5日
正直な感想ですが、あんまり楽しくないです。
ストーリーはハッキリいってあまり惹かれるような話って感じでもありませんでしたね、それで特に気に入ったキャラクターもいませんでした。
戦闘は無双ゲーに近い感じですね、また後半のボス戦意外はとくに苦労することもなく、難なく通り過ぎる感じでした。
システムは、皆さんカメラの事が気になってるみたいでしたが、私は気になりませんでしたね、何よりせっかく従魔(仲間)という種類があり選択して冒険ができるというシステムなのに育成要素が薄く感じました、ここは非常に残念です。
他には、操作性、ボタンの配置はいいと思います、でも○ボタンで誰かに話をかける時に、特殊攻撃が出ちゃうのという場面も多々ありました、それを差し引いても快適に遊べるボタン配置だと思います。

最後に、評価2ですが、3にもう少しで届かなかった2と思ってます。
グラフィックや操作性はよく、楽しいとは呼べなくても最後までプレイできたと思ってます。
ただ、期待はずれ、新品で買ってよかったとは、残念ながら思える作品ではありませんでした。
0コメント|43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月17日
まずストーリーから言ってみると、GTA5やウォッチドックスなどオープンワールドゲームが多いPS4は容量が多くよるのないくにも「ステージやストーリー(サブを含む)が豊富で長時間遊べるんだろうなぁ」と考えてしまいがちです。
ですがvitaやPS3と内容を合わせてるせいかほとんどが「物足りない」ということになってしまいました。

自分が物足りないと思った点は
・キャラが少ない
・ストーリーが休日2日程度で終わってしまう
・サブストーリーが本当に申し訳程度
・変身が魅力なのに変身の条件が従魔に左右されてしまうので正直めんどう
・拠点はホテルのロビーになるのですが自由に動けるのはロビーだけで街などは邪妖討伐の時だけでアトリエみたいな買い物ができない
・従魔が少ない
・コーエーだからといって無双みたいに敵が大量に出てこずアーナスの武器や変身も手持ち無沙汰
・経験値が従魔にしか適用されておらずアーナスのレベルアップがめんどう
・サブキャラの正体が結局謎のまま終わる
・DLCがステージやダンジョン追加ではなく「ただのノベル」
こんな感じですね。

良かったと思う点は
・キャラが可愛い、やはりここはガストと言ったところ
・アーナスが見た目以上に女の子らしい
・キャラは少ないがみんな好感が持てる(男も女も。まあキャラ5~7人くらいしかいないけど)
・ダンジョンはほぼ一本道だがグラフィックは綺麗
・戦闘が慣れると楽しい
とまあキャラに好感が持てました。

他の方がおっしゃってましたがキングダムハーツの出来損ないという感じがピッタリ当てはまるゲームだと思います。
総合的には
『PS4の割りにボリュームなさすぎ、キャラだけ可愛い』
こんな感じでした。
ダウンロード版を買ってしまったので悔しくて自己暗示で面白かったと思いたいので☆3つというところです。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥2,680