Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick adobesubs おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア Amazon MasterCard

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

まずパッケージに目を引かれます。
マクロスシリーズ公式イラストレーターである天神英貴さんの描くアーマードバルキリーがわざと高荷義之さん風の80年代っぽいテイストで描かれており、これが格好良いですね。

製品ですが以前発売されていたHI-METAL製品よりも、関節に緩い箇所がなく可動は良好だと思います。
変形のさせ方もサイズの割には頑張っていますので、慣れればストレスも程々といったところでしょうか。
全体的に塗装が丁寧になったので以前のような見た目のちゃっちさが格段に減っています。
バトロイド形態時の頭部カメラ部分もクリアパーツではなく塗装なので、この点は好みが分かれるかもしれませんが、問題のない範囲かと思います。
肝心のアーマードパーツの取り外しも比較的ストレスは少なく、アーマーをつけた際も股関節の可動に制限が生じる以外は可動も良好です。
アーマードパーツで手首を差し替える仕様なので、この点は好き嫌いが分かれるかもしれませんが、このサイズで見た目重視なら仕方のない部分かなとも思います。
通常のバトロイドよりもアーマードの方が見た目重視用の大きめの差し替え用の手首パーツが充実しています。
アーマードパーツのミサイルコンテナは各所が開閉し全弾発射状態が再現出来ますし、ミサイルが発射された跡の空の状態を再現するパーツも付いています。
VF-1Jだけど「愛おぼ」仕様という製品なので、コックピットに乗っているパイロットスーツが愛おぼ版でファイター時のミサイルパーツも付属していたりしますが、まぁ問題ないかなといった趣です。
個人的に感じた点としては、以前よりも製品のクオリティが上がっている印象を受け、思っていたよりも弄っている際のストレスを感じなかったので、アーマードバルキリー、VF-1Jが好きな方でしたら購入してもよいかなとも思います。
可動や変形に関しては以前のHI-METALや他アルカディア社等のマクロスシリーズを弄った事のある方なら同程度位のストレスレベルだと思います。
ファイター、ガウォーク、バトロイド、アーマード、どの状態でも見た目が良い感じなのも良かったです。
(注意=ファイターなどで展示する場合、別途魂ステージを購入する必要があります)

前回のHI-METALのマクロスシリーズは中途半端なかたちでシリーズが終了してしまっていたので、今回の「HI-METAL R」 シリーズはきちんと継続して製品を発売してくれる事を1ファンとして切実に祈っています。
早くリガードと対峙させてみたいですね。
VF-1Aなどにもこの製品のアーマードパーツを取り付けてみたいので、「愛おぼVF-1S・輝機」以降も他のVF-1バリエーションの発売も期待したいですね。
review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月31日
やまと製の1/48スケールVF-1Jは所有しているのですが、HI-METAL Rシリーズは
初の購入でしたので、商品が届くまで正直不安でした。しかし、商品が届いて
開封して弄ってみると、その完成度の高さに驚かされました。約1/100(?)の
小さいスケールながら、プロポーション、可動、さらにはほぼ完全変形を可能に
しているバンダイの技術に脱帽です。アーマーを装着せずとも楽しめる逸品。
あまりに素晴らしい出来だったので、思わずバンダイのお客様センターに電話して
VF-1Jのマックス機とミリア機の商品化をリクエストしてしまいました。
バンダイの担当者の人曰く、HI-METAL Rでのバルキリーの商品化は社内でも
前向きなようで、マクロスファンにとっては朗報ですね。これから、どのような
展開を見せてくれるのか、注目したいと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月21日
小さいボディにギミックがギュッと詰まっている感じで密度もあり格好良いです。
華奢に見える関節も金属が使われていたり保持力もあり扱いやすいです。とはいえ小さいので破損は注意ですが。
アーマーの装着もポロリする事もなく安定していて良いです。

個人的な不満を上げるとするとプラモみたいな質感でしょうか。
成型色が基本なので塗装削れを気にしないで遊べるので良いのですが、公式の商品写真を期待すると駄目ですね。
購入を考えている方はパッケージがウインドウタイプなので実物を見てからが良いと思います。

コンパクトで場所を取らないのも良いです。
私はシリーズ購入決定です。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月5日
ほぼ旧VF HI-METAL とバルキリー本体の構成は同じですが、機首(ファイター形態時)の先が取り外し式になっています。
機首先端を外さないとアーマードの腰のパーツが取り付けられないため、アーマードパーツはVF-HI METALには流用できません。
細かい部分では腰の両脇のミサイル部品が取れやすいのが気になりました。
アーマード形態は足に化粧カバーを被せた状態で立たせると結構安定性があります。

他に旧シリーズに比べて変わった点は
関節のかみ合わせがタイトになっている感じがしますが個体差かもしれません。
頭部のレーザーの軟質パーツはより柔らかいものに素材が変わっているようです。
手首の収納部のカバーの付け根の形状が少し変わったのか開けるのが楽になりました。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
私はこのHI-METAL Rが初めての可変バルキリー購入であり、
他種や他社の可変バルキリー玩具には一切見識が無い初心者であります事を最初にお伝えさせて頂きます。

説明書は変形方法が丁寧に記載されていますが、モノクロなのが少し残念でした。
一通り弄ってみた感想として、バトロイド、ガウォーク、ファイター
それぞれのプロポーションや可動範囲はとても良く練られていると感じました。
特にバトロイド形態のプロポーションや可動範囲に私個人としては目を見張る物がありましたし、
1/144ガンプラ程のサイズに、これだけのギミックを盛り込めているのは見事だと思います。
ただ、きちんとした強度を確保しているであろう商品とは言え、慎重な繊細さを求める部分もありますので、
私のように初めてバルキリーの変形玩具を扱う方には注意が必要と言えます。
ちなみに金属使用部分は、脚部移動フレーム、脇、足となっていました。
また、別売りの展示台座である「魂STAGE ACT.5」に対応したパーツも付いています。

ボディ成型色は明灰色のような白、モールドは細かく施されていますが墨入れ等はされていません。
一番の売りであるアーマードのボリュームはかなりのもので、華奢な感じのバトロイドが一気にゴリラと化しますが、
その分可動範囲はある程度制限される形となり、特に股間は自由度を大幅に失います。
ミサイル一斉掃射後の差し替えパーツも付いていますが、掃射時のエフェクトパーツが無いのは残念。
とは言えアーマードの重量感とゴリカッコ良いロボっぽさに、買ってよかったと個人的に思わされました。

VF-1Jバルキリーへの思い入れや拘りが高いファンの方には「んん~~?」と思われる部分も出るかと思いますが、
手ごろな大きさでアーマードパーツが付いた可変VF-1Jバルキリーが欲しいと考える方になら、
かなり魅力がある商品だと思います。ただ、近年の設定価格高騰でお薦めし辛いお値段ではありますが…
0コメント| 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月20日
VFハイメタルは第一弾のVF-1J、フォッカー機と購入してきました。
やまと・アルカディアに比べて小さいので、気軽にデスクのわきにおいて
気が向いたときに変形させるのがこういった小スケールのバルキリーの魅力だと思っています。
念願のアーマードバルキリーの登場ですが、プロポーションは良く、格好良いです。
ベントラルフィンのところの処理は、同じ1/100のトイナミのアーマードようにするか、本製品のようにするか
2択しかないと思いますが、そこまでのこだわりはないので、どちらでも良いと思っています。

劇場版なのかTV版なのか議論しても意味ないと思っていますが、
むしろパッケージに「完全変形」とキッチリ書いてしまってるバンダイさんの度胸(?)はすごいと思います。
ここまで差し替えなしでやってくれれば文句ないですけどね。

素体のVF-1Jもヒカル機よりも可動部を中心に改良されていて、いじりやすく、安定させやすくなっています。
ヒカル機はとくにバックパックが垂れ下がるしょうもない問題や可動部が不安定で、当時は、仕方ないかなと
思いましたが、やはり安定感も大事だなと思いました。

1/60で揃えるのはあきらめましたので、小さいメリットをいかしてどんどんバリエーション展開して欲しいものです。
量産機は出して欲しいですね。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月22日
 バトロイド形態のスタイリングは、大きさや変形を考慮すると悪くないとは思いますが、このアーマードパーツを付けると完璧に近いプロポーションになると思います。
 まるで最初から分離しないアーマードバルキリーのみの商品であるかの様に見えます。
 バトロイド時には腕や足が外に開き過ぎてる様にも見えましたが、アーマードパーツを着せると丁度バランスが良くなります。(フトモモや上腕の太さもバッチリ合っています。)
 この辺はある程度開き直った取り付け方が功を奏していると思います。
 まず、足首には一回り大きくなったパーツを被せてバランスを取っています。
 バトロイド時の股間の三角コーンは取り外してから腰パーツを被せるので、股間が大きくなり過ぎません。
 腕のアーマーにはあらかじめ大きな手首が別に付いているので、腕も太くなるだけでなく、長くなります。
 これらのバランスが絶妙で、完成するとプロポーションがバッチリのアーマードバルキリーとなります。
 重要なポイントとして、バルキリーのゴーグルが黒くなっているのと、パーツのほとんどが成型色で未塗装なのですが、マットな感じで安っぽくは見えません。(ただし、胸の赤い部分だけは食玩ぽい質感です。)
 アーマードバルキリーはテレビでは1話しか登場しなかったと記憶していますが、存在感がすごかったので、サイズ的にもこの商品化はうれしいです。
 気になるポイントとしては、基本的にアーマードパーツはパーツ同士でキッカリとはめ込まれるのですが、唯一胸のパーツだけは前側しか存在しない(「貧ぼっちゃま」みたいな感じ)ため、上から引っ掛けるだけの構造ではカタカタしてしまうので、肩から背中に向けての延長パーツがあれば彩色的にももっと良くなったのではという気がします。
 それから、ハイメタルという名称はどこから来るのでしょうか?(足首と関節の1部は金属製ではありますが、これがブランド名の由来だとすると寂しいです。)
 もしデストロイド達の商品化がある時には、もっと金属を使用してもらえればうれしいです。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月19日
2010年のVF-HI-METALを一部手直しし、アーマードパーツを付けた商品ですね。
VF-HI-METALはキャノピーやライディングギアが差替えながら、
手軽に変形を楽しめ、私にとっては気に入った品でした。
ただ、1/100っぽい触れ込みながら、決して1/100ではない中途半端な大きさで、
当時、「うーん」となった記憶があります。

この商品付属のVF-1Jは結構水色ですね。劇場版仕様とのことなんで、まぁ、いいです。
VF-HI-METALの弱点だった、ユルユルの足首は硬めに改善されてます。
が、肩やガウォークでの腿関節なども異様に硬くなったため、なんか変形させにくくなった気が・・・

アーマードパーツは、結構しっかりしてます。
プロポーションも思ったよりよいので、まぁ、悪くない感じ。
スネパーツにベントラルフィンを収納する為、外側に変なでっぱりを強引に付けてますね。
笑って許せる人と、怒る人に分かれる部分だと思います。
股関節はパンツとして装着するので、可動範囲はかなり制限されます。
アーマードなんで、できればマーキングシールくらい付けてほしかったです。
昔のプラモのパッケージが頭から離れないと、寂しいアーマードに見えてしまいます。

変形して、パーツ付けて、パージして、と遊ぶには十分な商品です。
が、マーキングシールがないなど、劇場版のくせに「愛」を忘れてしまった感は否めません。
流用商品として、及第点というところかな。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
膝パーツのかみ合わせが悪かったのでパーツを確認したところ、両方に右足用(裏にRLマークあり)が使用されていました。
分解できないので自分で削って調子するには限界があり、基本交換してもらうしか対応はありません(メーカーに送る際の費用はかかりましたが無料交換となりました)。
かみ合わせが悪い場合は一度ご確認ください。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月7日
以前、1/48のアーマードバルキリーを所持してしましたが、友人に譲って代わりを考えていました1/60も良いかなと考えましたが多少大きさに難を感じ今回ハイメタルさんの商品に決めました。実際に大きさもプロポーションも部品構成もかなり精密に再現されているように感じました。取り付けも簡単で何よりポースが良く決まるなど優れ物です。始めは半信半疑で購入しましたがコレが何と何と妙にはまりました。物の評価は人それぞれですが今回は質の良い商品に出会った感じです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告