Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.226
5つ星のうち3.2
価格:¥7,127+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年9月20日
・時間進行がリアルタイムになった。そのため、航空機への指示出しの余裕ができたのはいいが、反面ヒマなステージは本当にヒマ。
・ストリップが小さくなった。タッチパネルでの操作を考慮したのだと思うが、あの大きさではタッチもしにくいと思う。マウスでの操作は正直やりづらい。
・ランウェイ選択が不可能になった。実際の羽田の運用以外のランウェイ選択が出来なくなっている。ランウェイを変えて、効率よく捌くという今までのシリーズのパターンができない。一番面白く、風を読んで選択したりと頭を悩ませるのをあっさり削ってしまったのは大きなマイナス。
・カメラワークの操作が相変わらずお粗末。
・離陸滑走時の航空機の挙動が遅く、加速している感じが薄い。リアルタイムになったせいだとは思うが・・・音も今までと比べるとショボくなってる。
・多彩な飛行機が登場しそうに見えるが実際は同じモデルを使いまわしてる。例えば777は-200は出るが、-300は出ない、737も-800は出るが、-700は出ない、エアバス機に至っては全く出ず。スターフライヤーが登場しないのは権利云々より、モデル作成が面倒だったからか?
・海外の航空会社がアジアしかない。ハワイアン、ルフトハンザあたりは入れて欲しかった。
・リアルに即しているようで、細かいところがリアルじゃない。例えば、20時台に大阪行きがある、ANAの北九州行きがある、リアルでは大型機が就航していないのに大型機が飛んでるなど。

新シリーズの幕開け作品としては正直1歩足りない印象を受ける。特に、操作の変更、ランウェイ選択の撤廃はマイナスに捉えるファンが多いのではなかろうかと思う。特にストリップに関しては以前のものに戻すか、大きくしないと指示の出し遅れや誤クリックに繋がる。ここはパッチではバグ取りしかしないので、次作以降で改善されることを切に願う。
0コメント|51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月5日
●良かった点
羽田空港のスポットがほぼ全て再現
3で中途半端なデフォルメだった機体モデルが改善
タクシー時に経由ルートを言うように
ステージを始めると既にタキシングしていたりやファイナルにいる機体がいる
湾岸線を走る自動車がいい感じ
一日シナリオがあるから好きに切り取り遊べる(冬スケジュールも配信されますよね?)
アプローチ機のルートがレーダーに示される
ハミングバードディパーチャーする機体がいる
様々なアプローチコースが実装されている
PAPIが視野角で変わる
場所によっては波音が聞こえる
旧整備地区の青色のハンガーの無駄に高い屋根の再現

●残念だった点
滑走路選択。僕は航空管制官???
到着機すぐ消えすぎ
"taking off"?
デリバリー管制どこまでいったの
カメラにストレス
3の様な定点カメラが無い
A320,B747が未登場
BGM欲しい
低スペ勢に少し辛い

●以下気になるバグっ(v1.1)
稀によく機体が機体とドッキング。当たり判定おかしい。ステージ9のGH165は特に。
B737のカーゴドアは内開きでは?他A330でもカーゴドアが消えたような…
リプレイでx8にするとヘッドオンゴーアラ当たり前
アプローチをオートセクションにすると操作できないのにニアミス

●総評
グラフィックが上がり時間もリアルになり、空港にいる感じは非常に上がった。
しかし機種の数が少ないのと登場会社が少ないのはリアルになった分余計に違和感を感じてしまう。
僕は「航空管制官」。されど滑走路選択はできない。意味がわからない。
そして、テクノエアより酷いバグ群が足を引っ張るのが非常に残念で仕方がない。
以上の早急な改善をお願いしたい。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月26日
今までぼく管3を全シリーズやりましたが、最近になって、ようやくぼく管4を
購入しました。ぼく管3のイメージでプレーするとゲーム性が低いという
評価になると思いますが、ぼく管4は、よりリアル性を追求したゲームだと
思うので、これでも良いと思いました。

【環境(自作PC)】
windows10 / Core i5 / 8GBメモリー / GTX550Ti / SSDにインストール
フルHDモードで快適に動いています。
【良かった点】
・ぼく管3と比べてグラフィックが綺麗。 特に航空機や地上の車両などが精密に描画されている。
・画面をドラッグするだけでアングルが変更可能。
(ぼく管3のアングル変更は使いずらかった)
・リアルタイムの時間で落ち着いてプレーできるので、グラフィックもじっくり鑑賞できる。
・インストールが短時間になった。
【改良してほしい点】
・滑走路選択機能を追加してほしい。
・エンジンの音量をもう少し大きくしてほしい。

今後の新空港に期待です!
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月18日
確かに「ぼく管3」よりゲーム性が低下した気もしますが、以下の点において管制シミュレーションに近づいたと思います。
①各管制担当ごとにストリップが振り分けられる。勉強になる。
②ストリップの移動でATCの運用手順が理解できる。勉強になる。
③現実のように交信音声をトリガとして指揮ができる。勉強になる。
 (よく聞いていないと変化を見落とすこともある。まぁ、ストリップが小さ過ぎるのだけどね)
④SIDやSTARの名称と地図上のコースを比較しながら確認できる。勉強になる。
⑤ショートカット時に「コースA」などではなく実在のFIXを指定できる。勉強になる。

私は「ぼく管3」からフライト・シマーへの道を歩み始めたので、特にそう感じます。
前作はストリップがまとめてリストされたので、ATCの運用を理解する上でかえって妨げになりました。
ATCのハンド・オフ順序など勉強しつつ、アライバル名など勉強しつつ、FIX位置やホールディング位置など勉強しつつ、楽しむには良品かと思います。
高価なのと、広大な原野にRJTTが存在しているのが減点対象ですけどね。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月26日
ぼく官3も一通りプレイ済みです。
今回4が出たので楽しみにして買ってみました。

ゲームをやっていておもったのがuiが綺麗になっていて、
ゲームが新しくなったような感じで進化を感じました。

時間がリアルタイムになったのは人によるかと思いますが
リアルな管制をしてみたい私にとっては良かったです。

着陸前のコース変更なども指示が増えていて
指示のバリエーションが増えていて良かったです。

ただゲーム中のbgmがなくなっていたり離着陸の音が小さかったりと
ゲームをやっていてテンションがなかなか上がってこなかったです。
臨場感が減った感じを受けました、、。

指示を出す際のパネルもキレイになっていて
ゲームの質としては上がっているのですが
ぼく官3の航空会社のロゴがあって実際の空港のパネルのような
ごちゃごちゃした感じが良いんですよね、、

あと一番いらない機能はタッチパネルの機能かなと思いました
これのせいでカメラが操作しずらくなっています。

ゲームをやっていて楽しいっというよりかは
仕事が上手くできて達成感があるような感覚がありました。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月10日
☆1つ

ぼく官3からのファンであり、これも発売前から予約して購入した。
発売直後からバグだらけ、アップデートを何回入れてもバグだらけ。
ゲームが成立してないんじゃないですか。ゲームをやるだけでも苦痛に感じてきた。
しかも値段高すぎでしょ。

最近のアップデートをいれるまでの評価は☆3つ。
入れた後は返品したいぐらい。☆ゼロ。お金返してと言いたい。

最近のアップデートを入れたところ、自分で時間設定コースで遊んでいると、アプローチ便の数がメッチャクッチャ多くなった。
多いなんてもんじゃない。全てランウェイ23固定でアプローチ数だけでも南から10便以上、北東から10便以上。
一度着陸履行してしまえば物理的に再アプローチは不可能なので、ゲーム終了である。
いろいろ試行錯誤したが、物理的に不可能であり、バグである可能性が高い。
または、「面白みがない」と立て続けにレビューに書かれて、「そんなら、これでも喰らえ」と言わんばかりのアップデートなのか?

これはバグでないのなら、開発陣の理性を疑うのは当然だ。

証拠
1 20:00から開始した場合、レーダーマップは既にアプローチ便がアリの列のように密集しており、開始直後から詰むようになっている。(画像のこれだけではなく後からもぞろぞろと超過密状態でやってくる。1分内毎にアプローチ便のレーダーコンタクト状態。レーダーコンタクトボタンを押すだけでも大変なほど)

2 自分で時間を設定するモードの場合は、グラウンド、タワー、ディパーチャー、アプローチのどれを担当するか自分であらかじめ設定できる。
しかし、20時からアプローチを自動で開始すると、便数は超少ない。南から3便、北東から2~3便だ。しかし自分でアプローチを担当する場合で開始すると、少なくとも南から7~8便、北東から6~8便で開始、その後もアリのように密集してくる。しかも開始直後で既に詰んでいる状態。頭にくる。
これはバグなのか、それとも開発陣が適当に難しくしたのかハッキリさせたい。

3 減速で180kmの筈なのに、一定区間なぜか200km/h均一になる。一部のエアバスのアプローチ速度が異なるために、十分な間隔をあけて減速させても結局追いつかれる事態。もっと遅らせようと思って再チャレンジしたら、ついには後ろからの飛行機に追いつかれてホールドオーバーから脱出出来なくなる。後からアリのようにどんどん来るので、ホールドオーバーがいっぱいになり対応できず、完全に詰む状態。ホールドオーバー低、高それぞれに振り分けても絶対無理。

4 あえて1便ずつ着陸履行で抜く作戦も不可。着陸履行させると速度が落ちないので、前の着陸便にランウェイ上で追いつき、危険度が延々と上がり続ける。

5 グラウンドとアプローチだけの担当(タワーとディパーチャーは自動)で遊んでいると、自動ディパーチャーの筈なのにランウェイ23への着陸機と16Rの離陸機が接近してしまいアラームが鳴る。自動で離陸の指令出してるんだから私のせいじゃないでしょ?ちゃんとやってるのに勝手に危険度指数が上がっていく仕組み。 これでこのゲーム完全に嫌気がさした。まるでクリアすることのないテトリスみたいなものを遊んでいるような気がする。

6 機体それぞれが着陸履行の判断基準にバラつきがある。大抵は前の着陸機がランウェイから少し横に出れさえすれば大丈夫だが、一部の機体は前の機体がランウェイ横でタキシング指示を出して、その先の赤い線をちゃんと越えていないと、タキシング指示が終わっていたとしても、後続機が勝手に着陸履行してしまうものもある。

7 ステージ1~9はゲームモードで死ぬほど簡単でした。全て一発でクリアしました。

8 発売当初からもかなり多くのバグがありました。着陸機がすでに埋まっているスポットに入ろうとしたり、際どいタキシング2機がフリーズして動かないのに、ゲームオーバーにならなかったり。

発売当初のバグは特に大きくはなかったが、アップデート後にクリアできないゲームが出てくるってどんだけなのか。

再レビュー ☆1つ

2016年2月22日に行われたアップデート(バージョン1.31)によって以上の症状は改善され、平凡な離着陸ののみを繰り返すことに戻りました。
それ自体は☆3つ。美しいグラフィックも考慮すると特に不満はない。
アップデートによってトーイングカーも消えてしまっているが、ゲーム上、特に支障をきたしているものではないので、ノーコメント。
でも、ステージ8をもう一度遊んでみると、風向きが変わっても滑走路変更ができない異常が発生。(グランドとアプローチ両方)
これによってステージ8がクリアできなくなりました。これは痛い。
早急なご対応お願いします。

再レビュー ☆3つ

2月24日に更なるアップデートがあり、消えたトーイングカー問題や滑走路変更不能などが改善され、結果問題はなくなったようですので、星を3つに引き揚げます。迅速に対応している開発陣の姿勢は評価できます。
一通り平凡でゲーム性は望めないが、バグなどの改善に迅速に対応しているテクノブレインはまだまだ捨てたもんじゃないみたいです。
作りっぱなしではなく、きちんとメンテナンスされているので、今まで以上に好感が持てます。
バージョン1.31ではオリジナルステージでクリア不可能な状態が出現したところにカチンときましたが、1.32ではそれは一切の廃止となり、以前の平凡な離着陸に戻りました。
今後への期待としては、1.31では不可能ゲームが、1.32では全くの平凡ステージに戻ってしまっているので、その中間をとってちゃんとクリアできる難しいオリジナルステージを作っていただけることに期待します。

このゲームはバージョン1.32で製品として世に出すべきでした。普通、ゲーム開発ではゲームを開発してからバグ等がないか一定数のゲーマーに依頼して遊んでもらうことをします。
それをしていれば1.31以前のバグは普通に見つけられて改善できたのではないでしょうか。テクノブレインは明らかにそれを怠ったように見えます。
その上、7000円(発売当時8000円)と言う高額ゲームであるにもかからわず、セーブ機能がつけられていないことも、どこまでコスト削減するんだろう、やっすいゲームだなーと言うのが最初の印象です。
ゲームにはほぼANAとJALしか出てきておらず、商標使用権が高いのかな?と推測されますが、このゲームによって2社が宣伝されるわけですから、商標がそもそも高い筈がないとは思います。むしろANAとJALがテクノブレインに宣伝費を支給するのが筋ではないかとも見受けられます。

このゲームが7000円もする理由として考えられることは
1: テクノブレインが管制官ゲームのモノポリーであるため
2: 全くのゼロから高解像度のゲームを作る製作費
3: ANAとJALの商標取得費用(高くないとは思うが)
4: 特殊なゲームであるが為に一定数の販売数しか見込めない。
5: windows版とNintendo版が出ているみたいなので、同じゲーム作るにも開発能力および費用が分散しているため。

また、このゲームの内容がヤッスイ理由
1: セーブ機能がない
2: ゲーマーによるプレーチェックを省き、未完成品を製品化してしまいみたいで、バグの報告やゲームの反響の一切をアマゾンのレビュー等に頼り切っていること。ゲームの開発は難しいとは思いますが、遊ぶ側からしてみればバージョン1.32で初めてバージョン1.00に相当させる必要があったのではと思います。

まあでも、こうやって待っていれば、色々メンテしてくれているので、テクノブレインさんもいろいろ大変なんでしょうが、これからもぼく官4を面白くしていってほしいと思います。

再レビュー☆2つ

チャレンジステージの担当機数と実際の数字がかけ離れており、約半分しかない。
チャレンジステージで表示される担当機数が出鱈目と言うのはどういうことか。
そしてチャレンジステージを開始すると、普通は色んな機体が飛んでいたり、走ってたりするはずだが、必ず担当機数ゼロからのスタートとなっている点が、非常に不自然。今のアップデートではチャレンジステージが簡単すぎるので、その担当機対数まで引き上げていただきたいが、バージョン1.31のような開始直後の不可能ゲームなどを何とかクリアしていただきたいです。

問題点
1: チャレンジステージでグラウンド、タワー、ディパーチャー、アプローチのどれかを自動にした場合、それぞれが最適なルートでプログラムされていない。だから開始直後は常に機体ゼロじゃないと、バグが出るんじゃないですか。
2: お手本となるプレーを自動モードに置き換えれば改善するのではないか。
3: それでも手動(プレーヤー)の指示ごとに毎度、最適化された自動プロセスを構築するのはかなり難しいとは思う。
4: それでも数学的には難解ではないので、数学ができていれば何とかなりそう。

提案: 上記の1~4が難しいのでしたら、チャレンジモードの自動モードはハッキリ言ってあまりいらないから、一切廃止して、
朝から夜までの一通りのお手本プレーを基本プログラムにすることによって、何時から始めても、その時の担当機体を全て引き継ぐ事が出来るのではないか。 誰か完璧に遊べる人のプレーを朝~晩まで記録し、それをアップデートで配ればいい。そうすれば、もっと緻密でキチンとクリアできる、表示される担当機数も正確なゲームができるのではないでしょうか。 グラウンド、タワー、ディパーチャー、アプローチの4つが1~3つを自動モードにできるのだから、不確定要素も1~3つとなり、常にプレーヤーに合わせた合理的なルートを決定するような自動モードを搭載したゲーム設定をプログラムすることはかなり難しいのではないでしょうか。

今のところぼく官4のメリットはリアルな飛行機を飛ばせる以外ハッキリ言ってない。
そして欠点は発売前の最初の前提が、チャレンジモードで4つの担当の内1~3つの自動モードが選択できると謳ってしまったから、後になって問題が出た時に後戻りできなくなってしまったのではないでしょか。

ハッキリ言って自動モードいらないので、チャレンジモードを適度に難しくして、完璧なプレーを一通りきちんとプログラムすれば、このゲームもっと楽しくなると思いますよ。

アップデート1.32の状態で大まか終わってしまっては、やっぱり満足はしていないので、次回のぼく官は様子を見るべきだと思います。
review image review image
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月15日
ランウェイ選択が出来なくなったのがとても残念だったが、僕管3と比べるととてもグラフィックが綺麗になった。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月18日
PC版の過去作(1・2・3)をプレイした上での評価です
良くなった点:
・管制時の音声が聴き取り易くなった
・時間の流れがリアルタイムになったので混雑している状況でも多少ゆとりができた
・スケジュールモードで自由に時間帯を選んでプレイできる

悪かった点:
・離着陸共に使用滑走路の指定が出来ない。管制のゲームでなぜこれを削ったのか理解できません。
 自分なりに離陸はこっち、着陸はあっちと言った運用計画を立てられません。
・カメラの視点変更がマウスを「フリック」。細かい動きが出来ないので物凄くやり辛い方法になった。
 タッチパネルやスマホならそれでもいいでしょうが、デスクトップユーザでタッチパネルを
 使う人は稀ではないでしょうか?せめてフリックとマウスの右(もしくは左)ボタンを押している間だけ
 視点変更できるようにできるようにしてもらいたい。

グラフィックに関しては多少良くなった程度ですが元々それらを追及するようなゲームではありませんので問題なし、
ステージプレイ中のBGMは無くなりましたが、これに関しては好きな音楽をバックで鳴らしておけば良いのでこちらも問題なし。

総評
自分的には滑走路指定できないのが致命的で正直期待していた物では無く、
延期含めて長い間待たせてこれ?が感想です。
アップデートで改善出来たなら★4になると思います。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月29日
オンライン登録しないとインストールできません。
登録時には、住所、氏名、電話番号、メールアドレスの入力が必要。
なぜソフトをインストールするだけのために、これだけの個人情報の入力が必要なのかが不明。
電話を持っていない人はインストールできない? その点だけでかなり不信感を持ちました。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月2日
あえての酷評。
当方、2以降は全てプレイ済み。

〔良好点〕
・グラフィックや空港スケール、SPOT数の充実。
・情景の自動車、空港内の車両等が向上。
・16Lアプローチや34LからのハミングバードDEP実装。
・より詳細に選択できるようになったGNDやプッシュバックのヘディング。

〔残念な点=改善を求める〕
・5分おきに(時間帯にもよるが)複数機が同時にGNDにコンタクトしてくる点。
 (ゲーム内時間はリアル秒単位なのに運航の挙動は5分単位)
・滑走路選択が固定
 (ゲームのタイトルからしてこれは痛い。)
・ステージ数の少なさ
 (これは以前より。価格に比べて少なすぎる。)
・空港のリアリティーが向上したのに反比例し、機種・キャリア数の少なさが目立つ。

〔総評〕
相当な時間と、延期を経てこれは残念。
他の方も言われているが、『リアリティーが向上』し、『ゲーム性が損なわれた』に尽きる。
フリーステージも、繁忙時間帯から始めても徐々に増えるイメージで、忙しさが特に無い。
暇なステージは(リアル時間軸になったのも併せて)本当に暇。
フリーではイベントが無いのもあるが、ワンパターン操作になってしまい飽きやすい。

リアル志向にゲーム性を盛り込む難しさもあるかと思うが、ATBやGTB、都合によるゴーアラウンドやバードストライク、気象関係のイベントを適宜盛り込んで変化をつけて欲しかった。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)