Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.616
5つ星のうち4.6
色: ブラック|変更
価格:¥17,800+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年8月16日
BOSEサウンドリンクミニを妻に取られ、かなり気に入ったモデルだったので同じ物を買おうと思っていたが
同じモデルより違った方が楽しめると思い、サウンドリンクミニとほぼ同サイズという条件でいろいろ検索。
いろいろ試聴(出来る範囲ですが)した結果SAS200にたどりついた。
参考までにサウンドリンクミニ(以下BOSE)との比較レポートを書きます。
*聴く環境、設置場所、鳴らす音源、個人的な好みなどもご配慮の上参考にしてください。

外観は高級感あって◎ ボタンもアルミ製でしっかり作られてます。
重量は重め      アルミ筐体のボディなので仕方ないが、その分締まった音が出ます。

音質
低音はBOSEに比べマイルド。だが、一部の低音が強調された感じのBOSEに比べるとより低い低域が自然に出ている感じです。
(ピークが少ない感じ。)量感はこのサイズとしては十分。また、ボリュームを上げていった時の低音の変化はSAS200の方が少なく
感じました。

高音はBOSEより細やかな感じです。強い訳ではなく「繊細」な感じ。シンバルの余韻などよく出ていると思います。

ボーカルは奇麗にでてます。バランスがいいので男性、女性問わないかも。

音質は素晴らしいのですが、他の方もおっしゃるように「起動音」が…外観はオトナなのにあの音はどうかと…
バッテリーの持ちはとほぼ同じでした。

あと気になったのはボリュームを上げるとそれなりに振動します。これはBOSEでは感じなかった事です。
BOSEはパッシブラジエターが前後にあって、お互いの振動を打ち消しているのに対してSAS200では背面に二個
付いているので振動がでます。置く場所によっては「ビビリ」が発生する事がありますので工夫しましょう。

BluetoothはNFC非搭載なので設定が必要ですが、一度設定すれば認識するのであまり気にならないです。
長くなりましたがカンタンにまとめますと…

BOSE  メリハリのある音
SAS200 艶のある音

個人的には聴き疲れしにくいSAS200は気に入りました。大事に使っていきたいと思います。
分かりにくいレビューですみません。
0コメント|50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
スピーカー類はどんな場所にセッティングするのかによって、ずいぶんと印象が異なります。
防水BTスピーカーであるSONY X-1なんか、浴室では反響音によってすばらしい音を奏でますが、脱衣場に持ち出したとたんにしょぼくなってしまいます。
また、同じ環境であっても、再生する音楽の音域の特徴、つまりジャンルによっても異なってきます。
そこで、設置場所はベッドルーム。再生するのはゆったりとした曲に限定した状況での比較を試みました。

寝室で寝るときにJazz Radio.COM (とくにBallads)など、ゆったりとした曲を聴きながら眠りに入るのが日課です。
このシチュエーションで最強のBTスピーカーはどれかの比較です。
音の比較の前に操作系の比較をします。

SAS200 ◎ ボタン操作(寝ながら音量の上下が本体を見なくてもできるのがいい)
       △ マイクロUSBは上下があるので差し込むときに気を遣う (他社は丸形コネクタ)
       △ BT接続時に「ピーーン」というお知らせ音がけっこう大きい。
       ◎ iPhone側での再生が終わると一定時間後にスリープになる。
         それとは別にスマートスタンバイモードに設定を変えることもできる。

BOSE  ◎ ボタン操作
      ◎ ベースに置くだけで充電開始。気軽に持ち運んだり元に戻せる。(他社は毎回電源線を本体に接続)
      ◎ iPhone側での再生が終わると一定時間後にスリープになる。

SRS X5 X 操作系がON/OFFのみくぼみがあり、他はすべてタッチ方式 (枕元での操作では失敗して音量が上がったりする)
      X iPhoneとのBT接続では音楽再生が終わっても、スタンバイモードにならない。

<音質の比較>
棒グラフはiPhoneアプリ "JL Audio" を使い、平原綾香の「明日」で♪ずぅっとーー♪そばにいーるとぉー♪の”とーー”の箇所で止めたものをそれぞれ記録しました。
ボーカルのピークが250Hzで、そこから高音部にかけて下がっていきます。
SAS200と、SRS X5は高音部へ向けてなだらかなカーブを描きます。BOSEは10kHzのあたりで飛び出しています。
低音部ではSAS200、BOSEともに持ち上がっていますが、SAS200の方が全般に強めに再生しており、低音が強いという評判のBOSEよりも125Hz以下が強いのは意外でした。この点SRS X5ではこうしたサブウーファーが担当するような100Hz以下の音は緩やかになっており、このあたりにSONYの音はHiFi寄りと云われるのではないでしょうか。

とはいえ寝室で実際に聞き比べてみると、どれもそれなりによく聞こえますが、あえて違いを見つけてみました。
(重低音が響く、バッハ・マタイ受難曲)
SAS200: (最良)本体の振動が大きく周囲の物を共鳴させてしまう。
BOSE : (並み)意外だったが、SAS200よりもおとなしめで本体は振動するものの、周囲のものに共鳴するほどではない。
SRS X5: (最良)細かな振動はあるが本体の重量によるのか3台中もっとも振動は少ない。

(ゆったりしたバラード Jazz Radio.COM Ballads) ネット経由 64k AAC
SAS200: (並み) 小音量でベッドサイドで再生するぶんには十分な音質
BOSE:  (良)  豊かな音場
SRS X5: (最良) さらに豊かな音場。ボーカルもつややかに響く。

(ゆったりとしたバラード:女性JAZZボーカル・ジャシンサ「Willow weep for me」 MP3)
SAS200: (最良) 綺麗にボーカルが聞こえる。
BOSE: (良) ボーカルが綺麗だが、サ行音がやや刺さる。イコライザーで見ると8KHz帯がBOSEだけ飛び出している。
SRS X5:(良) ボーカルが綺麗だが、トゥ音がちょっと気になる。

(アップテンポの曲 ビリージョエル 「ストレンジャー」 MP3)
SAS200: (並み)ボリュームが不足ぎみ
BOSE: (最良)サ行がやや刺さるが、もっともいい感じに聞こえる。イコライザーで見ると8KHz帯がBOSEだけ飛び出している。
SRS X5: (良) 綺麗に聞こえる。

1.5~2万円クラスのこれらBluetoothスピーカーは、いずれも満足のいく再生能力を持っています。
BOSE,SONYはボディ裏に低音を出してその反響音を利用します。設置場所によってはSRS X1のように反響音がうまく効いてきます。
一方、SAS200は低音部は本体だけでがんばって再生し、両脇のバスレフから出て来ます。
この仕組みが周囲をビビらせているのでは、と思います。当然、豊かな重低音を出しますが、かといってBOSEよりさらに強めの重低音というわけではありません。
あくまで個人的な嗜好にすぎませんが、音質面からの印象からは次の順番になりました。
1)SONY SRS X5  2) BOSE SoundLink Mini  3)SAS200

ただ、SRS X5の使いにくい点もあるので、寝入りばなに音楽を聞きながら寝るというシチュエーションではSAS200でも十分目的にかないます。
review image review image
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月13日
場所をとらないスピーカーが欲しいなぁと思い BOSE soundlink mini Ⅱの購入を検討していました。
ある家電量販店でBOSEのすぐそばにこの商品がありまして、2つを聴き比べしました。
昔からBOSE製品はローからミドルレンジまでの音の厚みがあり良かったのですが、高音の出方は個人的に好きではなかったです。
実際聴き比べしてみるとONKYOの方が音がクリアで低音から高音まで全体のバランスがうまくとれてクリアに聞こえます。

10年程前にCDコンポを購入した時もONKYO製を購入してONKYOの音に慣れているのもこの商品の購入のきっかけとなりました。

外に持ち運ぶことは考えてないので聞く部屋の移動だけです。アパートに住んでいるのであまりの大音量は出せませんがボリュームが小さくても音質は良いです。そこそこボリュームを上げると音の広がりがわかります。
奥さんが料理しながらキッチンで聞く為にも使用してます。

充電コードは思ったより短いので充電する時は電源の近くにスピーカーを持っていかないといけないのがちょっと難点ですかね。携帯バッテリーの充電コードがちょうどこの商品のコネクタに合致し、コードがこちらの方が長かったのでこちらのコードを使用して充電しました。

スピーカーを置く台座が付属していれば良かったと思います。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月24日
同一価格帯の本品、J社、S社、B社(同一じゃないけど)をアンドロイド端末にペアリングして聴き比べてみました。曲は売り場がうるさいのでパンチ?のあるドナサマーのホットスタッフ(歳がバレる)。 J社:イントロのドラム上々、あれれ?でも肝心のボーカルがマスクをして唄っているみたいな印象。本体のカバーが邪魔をしているのか?気軽に持ち出せてアウトドア用には良さそう。 S社:中学校の音楽室にあったスピーカーみたいな感じ。聴きやすいけど、特徴がなくて面白くない。BGM用にはこれかな。 B社:それぞれの楽器がしっかり主張してくる。さすが。ただすごく耳障りに感じてしまうのは何故?車の中など周囲がうるさい環境では最強かも。 本品:イントロのドラムがB社より自然な感じで、かといって決して重厚感が不足している訳ではない。他と比べて一番ボーカルの艶やかさやバックコーラスの表情?まで伝わってくる。シンバルの余韻も。このサイズでこれだけの表現力がある事のギャップが楽しい。 もちろん即決です。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月1日
小さいのによく鳴らしてくれてます。付属のアダプターがもう少し長いと良かった。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月11日
高音/低音ともになかなか良い音と思います。もっと高価なモノには敵わないですが、この価格帯ではトップクラスでしょう。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月19日
他のレビューでもかいてありましたが
ほんとに余計な機能がなく(防水等)
いい音だけを求めた商品だと思います。

なので音はいいと思います!

ただ、自重はかなり重めですけど
低音の振動に耐えれない曲もありますので
置場は考えておくといいかな?

ワイヤレスでも音がかなりクリアです。
是非オススメします!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月12日
こういった製品の購入は初めてなので、偏ったレビューになってしまうかもしれません。デザインの面から言うと、アルミニウム製のボディは高級感に溢れています。僕はiPhoneとMac book airで音楽を聴くために購入しましたが、デザインの系統が似ているために、見た目は非常にマッチしています。安っぽく見えるということはないでしょう。機能面から言うと、僕は専門的な事柄には疎いのですが、まず予想以上のパワーに驚きました。筐体の小ささからは想像出来ない音量を出せるので、余程広い部屋か屋外でない限り音量不足を感じることは無いと思います。反面、全アルミ製でそれなりに重量があるにも関わらず、本体だけでは振動をおさえきれません。裏面がラバー状になっていて防振加工がなされているようですが、他にもインシュレータなどを使うのが望ましいと思われます。また机の上などで使用すると、耳の高さとスピーカーの高さが合わず、そして天板とスピーカーが密着し過ぎるために、聞こえがよくありません。この点についても工夫が必要かと思います。以上気になる点は幾つかありますが、全体的にいうと僕は非常に満足しています。コンパクトスピーカーという製品自体音質を非常に制限されることを考えると、音の質も十分ではないでしょうか。他のレビューで起動音が安っぽいということを目にしましたが、見た目にそぐわない妙な音であるとは僕も思います。しかし起動状態がわかりやすいので、機能的ではあるでしょう。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月25日
15000円になっていたので買ってみました。
まずこのスピーカーは、唯一aptXが使えます。AACは使えません。
尚且つ接続先とのボリューム調整が非同期です。よってスピーカー側で細かくボリューム調整ができます。
aptX、ステレオミニプラグ接続時ですが、ボリュームを0にしてもノイズは聴こえません。
音量を最大にすると壊れてしまわないかと心配になるくらい大きな音を出します。

本体もブルブルと力強く振動するほどの深みとキレのある重低音、ものすごく綺麗に聴こえるボーカルとギター。
なりすぎず高すぎずの高音。重低音と高音は好き嫌いありそうな感じがします。
イコライザーで調節してあげるとより良い音出してくれます。

一度接続した端末との再接続が、起動した瞬時に行われるためもたつきなく直ぐに再生できます。驚きました
電池持ちはいいほうだと思います。ボリュームと使用頻度によっては8時間以上に持ちます。

安くなってきましたし、特にaptXにこだわる方はいいと思いますよ!
TWS機能ですが、ステレオミニプラグ接続かaptX接続時での遅延はSBCより早い?…って感じがします。ちょっと遅れちゃいますね。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月12日
音には全然詳しくないので細かい説明は
出来ないのですが、大変良い音が出ると
思います。小さいのに部屋全体に音が
広がります。家カフェを楽しんでいます!
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)