Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1510
5つ星のうち4.1
価格:¥12,980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

リビングのテレビ用に本製品(Fire TV)を購入しました。
別室のテレビ用にFire TV Stickも同時に購入し、使用しています。
以下、Fire TV Stickとの比較も交えて
本製品を使用した感想をレビューしたいと思います。

<初期設定は簡単。ただしリモコンのペアリングにはコツが必要>
まず最初に、本製品には電源ボタンがついていません。ACアダプターをコンセントに差すと自動的に電源ONになります。
基本的には電源をつけっぱなしにしておく製品のようです。(使わない時は自動的にスリープモードになるため、消費電力は殆ど無いようです)

初期設定ですが、HDMIケーブル(別売)を使って本製品とテレビを接続すると、
最初に「リモコンを探しています・・リモコンのホームボタンを押してください。」と出てきます。私の場合は、ホームボタン(家のマーク)を1度押してもリモコンが本体にペアリング(接続)されず、ホームボタンを10秒以上長押しして、やっと「リモコンが見つかりました。」と出て接続されました。すぐには接続されなくても、ホームボタンを長押ししていれば接続されるようです。
無事リモコンが本体に接続された後は、言語の選択や、自宅Wi-Fiとの接続設定画面が出てきます。順を追ってセットアップしたところ、初期設定が完了しました。

既に自分自身のAmazonアカウントに登録(紐付け)された状態で届いたため、アカウントにログインする手間がかからなかったのは楽でよかったです。(他の人へのプレゼント用などで、自分自身のアカウントに紐付けされたくない場合は、注文する際に「ギフトの設定」にチェックを入れて注文すれば紐付けされずに届きます。)

<機能制限で安心・・ただし成人向けコンテンツの制限はアダルトビデオのみ対象>
初期設定の最後に、機能制限(コンテンツを再生する際や、購入する際に4ケタのPIN(暗証番号)の入力を求められる機能)を有効にするかどうか聞いてきますので、お子さんがおられるご家庭では機能制限を有効にしておいたほうが安心かと思います。
この機能制限は、後から「設定」メニューで制限項目を細かく変更することも可能です。
具体的には、以下の項目について個別に制限オン/オフを設定できます。

・商品購入をPINで保護(動画やアプリ等の商品を購入する際にPIN入力が必要になります。プライムビデオの無料視聴は「購入」ではないためPIN入力不要です。)
・AmazonビデオをPINで保護(動画を視聴する度に毎回PIN入力が必要になります。プライムビデオの無料視聴も毎回PIN入力が必要になりますので私はオフにしています。)
・コンテンツタイプを制限(ゲームとアプリ、写真、ミュージックの3つのタイプのコンテンツをそれぞれ機能制限できます。)

私自身は、設定の機能制限メニューから、「商品購入をPINで保護」のみオンに設定にしています。そうすることで、コンテンツ(動画やアプリ)を購入する場合のみPINが求められますが、見放題のプライムビデオはPINを入力しなくても視聴できます。
「商品購入をPINで保護」をオンにすることで、誤って購入ボタンをクリックしてもPINを入力しない限り購入されないため安心です。

なお、Fire TV/Fire TV Stickには「成人向けコンテンツを制限」という機能もありますが、これは以前Amazonがインスタント・ビデオのアダルトカテゴリーでダウンロード販売していた18禁のアダルトビデオのパッケージ写真の表示や動画再生を制限する機能です。今現在はAmazonはアダルトビデオのダウンロード販売は行っていない(2015年6月末で終了)模様なので、大多数の方には関係ない機能だと思います。この機能は、あくまで18禁のアダルトビデオの視聴を制限する機能であるため、例えオンにしていても、R18やR15指定の劇場映画やビデオはそのまま再生されますので注意が必要です。(R18/R15指定の映画はプライムビデオにもいくつかあります)

<音声認識リモコンで検索もサクサク。ささやき声もOK>
Fire TVは、標準で音声認識リモコンが付属するため、映画やアプリ等を音声で検索できます。
(※アマゾンが提供するコンテンツのみ検索可能。YouTubeなどサードパーティアプリ内の検索には使えません。)
リモコンのマイクボタンを押しながら俳優の名前や映画のタイトル等を話すだけで検索でき、音声認識率も80~90%と高いためサクサク検索できました。(名前やタイトルの一部だけでも検索できました。)
リモコンでポチポチと文字入力するよりも圧倒的に楽に検索できます。
ただ、音声検索すると周りに声が聞こえて気まずい・・・という方もおられるかと思います(壁が薄いアパートや、深夜など)。
その場合、少し強めのささやき声(ひそひそ声)で検索しても音声認識してくれました(ただし認識率は50%ほどに下がります)ので、周りに何を検索しているか聞かれたくない場合に便利かと思います。また、学習機能があるため何度も音声認識検索していると、認識率が上がってきているのが実感できました。

<再生待ち時間ゼロ!ASAP機能の凄さ>
本製品には、「ASAP」という先読み機能があります。
(※あらかじめユーザーが視聴しそうな映像を先読みして、再生ボタンをクリックした際に読み込みの待ち時間(バッファリング)無しに映像を再生し始める技術)
実際、自宅の光回線の環境で様々な映像を再生したところ、ランダムに選んだ映画やドラマでも、再生ボタンを押した瞬間に待ち時間ゼロでオープニング映像の再生が始まりました。まさにストレスフリーで再生でき、驚きました。
別室のテレビ用にFire TV Stickも別途購入しましたが、Fire TV Stickですと全ての再生において、2~3秒の読み込み時間がかかりました(再生ボタンを押した後、丸い輪っかが2~3秒グルグルと回ってから、やっと再生されました)。
Fire TV StickにもASAP機能は備わっているはずなのですが、CPUパワーやメモリがハイスペックなFire TVのほうがよりASAP機能の効果を実感できると思います。
一度この待ち時間ゼロの快適さを体験すると、Fire TV Stickの数秒間の待ち時間さえ長く感じられるようになります。

なお、私の自宅では光回線のため上記の通り待ち時間ゼロで再生されたのですが、友人の家にFire TVを持参してテレビに接続したところ、Wi-Fi環境があまり良くなかったためか、再生ボタンを押した後、すぐには再生されず、Fire TV Stick同様に数秒間読み込みの待ち時間が発生することがありました。そのため、どの環境でも待ち時間ゼロになるというわけでは無いようです。光回線でかつEthernet(有線LAN)接続か、Wi-Fi環境が802.11nや802.11acの高速な環境だとASAP機能が実感できると思います。

<4K映像について>
プライムビデオにあるトランスペアレントなどの4Kコンテンツの他、Netflixを契約している場合はNetflixアプリ内にいくつかある4Kコンテンツも再生できます。
SONY BRAVIA KD-49X8500B で綺麗に再生できました。
今のところコンテンツの数はそれほどありませんが、4Kコンテンツが世の中にあまりない現状では文句は言えないかもしれません。
注意点として、4KコンテンツはあくまでFire TVを4K対応テレビに接続した場合のみ再生可能です。また、ハイスピード対応のHDMIケーブルが必要です。
HD画質でも十分綺麗ですが、4K映像は更に高精細なため、映像美に圧倒されました。
4K対応テレビを既に持っておられる方にはおススメです。

<Micro SDカードスロットについて>
本製品にはMicro SDカードスロットがついていますが、Fire TV はストリーミング視聴のみ対応のため映画やドラマがダウンロードできるわけではなく、あくまでアプリを保存できるだけです。アプリを大量にダウンロードする場合には便利かもしれませんが、私自身はストリーミングで映画やドラマを視聴するのが主な目的ため、今のところはMicro SDカードスロットの必要性はあまり感じていません。

<音楽について>
Amazonでダウンロード購入した音楽も、クラウド上からストリーミング再生できます。リモコンで操作できるため、自宅のテレビがジュークボックスのようになり便利です。

<アプリについて>
パックマンなどの無料ゲームもいくつかあるため、ちょっとした暇つぶしには良いと思います。

また、動画アプリも
・YouTube
・Netflix
・Hulu
・ニコニコ動画
・ビデオマーケット
・U-NEXT
・NHK World
・GYAO!
・BBC World
・TED
といった、アマゾン以外のサードパーティが提供している動画アプリも多数利用できます。
パソコンで見なくてもリビングの大画面テレビでリモコン操作で視聴できるのは大変便利です。

<総評>
全般的に、大変満足度の高い機種です。
Fire TVとFire TV Stickどちらにしようか迷われている方もおられるかもしれませんが、

本製品(Fire TV)の利点は、
・再生されるまでの読み込み(バッファリング)の待ち時間がほぼ無い
・動画を続けて視聴したり、音声検索をたくさんしても、画面の操作がモッサリとすることが無い(Fire TV Stickではたまにモッサリしました)
・4K対応テレビを持っていれば、大画面で4Kコンテンツが視聴可
・Final Fantasyなどのゲームも本格的に楽しめる(ただし、ゲーム用コントローラーは別売で約6000円)

逆に、Fire TV Stickの利点は、
・値段が安い
・コンパクトサイズのため、友人の家やホテルなど、外出先に気軽に持ち出して視聴できる

点だと思います。

Fire TV Stickでも十分楽しめますが、
4Kテレビをお持ちの方や、4Kテレビでなくても待ち時間無しでサクサク動画を視聴したい方にはFire TVのほうが長い目で見て満足度が高くおススメです。

■■2016/05/02追記■■
動画アプリに、
・dTV
・DMM.com
も追加されました。
こういったサードパーティー製の動画アプリは特に、Fire TV StickよりもFire TV(本製品)のほうがカクつきが無くスムースに視聴できます。
0コメント|846人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月7日
箱型のFire TVと純正ゲームコントローラーを購入しました。
他の方がいろいろ書かれてますので、基本的なレビューはそちらにおまかせするとして私なりのレビューと情報を書きます。

Apple TVにはないFire TVの魅力はズバリ、Andorid用の公式アプリや非公式(野良)アプリを(自己責任において)、Fire TVにインストールし色々試せたり遊べることが可能なことです。
これらは脱獄(ハッキング)しなくても可能で、Amazonが認めています(ただし非公式のアプリ入れて本体が壊れたり保証が効かない場合もありますので、自己責任で行ってください)。とはいっても、危険な野良アプリばかりではありません、facebookやTwitterもありますし、ウィルス対策ソフトを入れておけば危険度は減らせます。
これら野良アプリを入れて自分なりのカスタムメイドを楽しむことができるのです。
それによってインターネットブラウザ、ファミコン等のエミュで遊ぶ、facebook、Twitter、インスタ等などをFire TVから気軽に大型テレビで楽しめるわけです。
(そのうち、大手のアプリはFire TV用に公式に出るかも知れませんが、その時はアプリを乗り換えればいいだけです)
Fire TVにはこういう懐の深さがあるところが気に入ってます。

とはいえメインは海外ドラマ視聴(Netflix、アマゾンプライムビデオ、Hulu)を中心に利用しています。
auひかり回線の同じ環境下ですが、早送りなどの待ち時間なし、音声検索の制度の良さなど満足しています。
箱タイプのFire TV、おすすめです!!

●自分のFire TVハード構成
Fire TV本体に、64GBのマイクロSDカード、iBUFFALOのUSBハブをつなぎそのハブからUSB3.0フラッシュメモリとLOGICOOL用レシーバ付けています(写真参照)
そのLOGICOOL用レシーバからはトラックボール(マウスと違って移動がないので場所をとりません)とキーボードにつなげています。

画面はFireStarterの野良アプリ(Amazon非公式アプリ)を入れてリモコンで通常のAmazon画面切り替えを設定して、自分好みに楽しんでいます
FireStarterで設定できるのですがホームボタンをダブルクリックで、使いやすいFireStarter画面(スクリーンショット参照)で使用し、プライムビデオ観る時はシングルクリックで通常のAmazonのメニュー画面に切り替えています。

アプリはfacebook、Twitter、インスタ、ネットブラウザ、メーラー、ウィルス対策ソフトなどを入れています。

【追加情報・TIPS】
●USB3.0フラッシュメモリについて
・「Transcend USBメモリ 32GB USB 3.0 TS32GJF700E (FFP)」 →Fire TVで認識し使用できました。
・「SANDISK USB3.0フラッシュ 64GB SDCZ43-064G-G46 (ULTRA Fit) 」→認識しませんでした。

●LOGICOOL製品について
・「LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270」 →Fire TVで認識し使用できました。
・「LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570 」→Fire TVで認識し使用できました。

新規で買う人はUSB端子を使用しないBluetoothの機器を買った方がいいと思いますが、すでにPC用にUnifying対応レシーバーをお持ちの方はFire TVにも利用可能と思われます。
なお、私は試していませんが海外サイトによるとUnifying対応のゲームコントローラー(F710)も動くようですが、Unifying対応レシーバーは上記のマウスやキーボード用と共有できないそうです。(ゲームコントローラーはUnifying対応レシーバーが別)とはいえ、USBハブ口にゲームコントローラー用の Unifying対応レシーバー入れればそれも同時に使えるかも知れません。
もうひとつ補足で、LOGICOOLのこのUnifying対応レシーバーですが、Fire TVへドライバなど何のインストールもありません。USB口に差し込んだらすぐ使えます。Bluetoothのような面倒なペアリングもありませんし、Fire TVの純正リモコンのBluetoothが調子悪くて切れたりしても、このLOGICOOL側で操作できる安心感はあります。

●USBハブについて
・公式ではUSBハブは使えるとは書いてないようですが、下記のUSBハブは認識しました。
「iBUFFALO USB2.0Hub バスパワー 4ポート ブラック BSH4U06BK」を使って、上記に書いたようにUSB3.0フラッシュメモリ、LOGICOOL ワイヤレスキーボード、トラックマウスをつなげています(写真参照)現時点では問題なく使用できています。

●ウィルス対策ソフト
野良アプリを入れる方はウィルス対策ソフトを入れることは必須だと思います。無料のもFire TV上でAPKからインストールして動くものがあります(TrustGo Antivirus等)。自分の場合は、別途パソコンで使用しているノートン(マルチデバイス版)のアカウントが空いていましたので、有料のノートンモバイルアプリを入れました。
バックアップのアプリなどありますので、入れてSDカードにアプリのバックアップしておくと安心です。

●次期Fire TVへの要望
2016年から4K+HDRテレビが各社から出て、ハリウッド映画もHDR対応映像が主流になってくると思われます。(すでにAmazonプライムビデオやNetflixなどではHDR対応コンテンツも準備)。そういった中、4K対応だけでは今後片手落ちになるため、ぜひ4K+HDRの対応を次期Fire TVではお願いしたいです。
review image review image review image review image review image
4コメント4件|309人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月6日
買って絶対損は無いです
AmazonForTVは使い倒せばハッピーになれます
デフォルトではウェブブラウザは標準では全く無いです ですがお使いのAndroid端末から
ドルフィンブラウザをFireTVに転送する事で
非改造でウェブブラウザの導入が出来ます
プラグインのドルフィンブラウザからTakoVideoで動画のダウンロードにも対応可能ですまたFlashMasterをインストールする事で
FlashPlayerをお使いのOSに最適化されたバージョンを入れられます
コレで大画面で艦これがプレイ出来ちゃいます

また NTTdocomoのdTVも実は対応機種らしく
AFTSと言う名前で ライセンス認証が出来ます
コレもAndroid端末からアプリ転送する事で
対応可能です!
お使いの機種はGoogle開発者サービスがインストールされていません。インストールしますか?
と出ますがOKで次の画面に移動出来
動作エラーも全く無く使用出来ますよ〜

ただし、付属品リモコンでの操作はかなり困難です!BluetoothキーボードBSKBB23
https://www.amazon.co.jp/iBUFFALO-Bluetooth-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB-BSKBB23BK/dp/B00GMAUCQO/ref=cm_sw_em_r_awdcod_yQ0Dwb83521HF_tt
などを利用する事で対応可能です

PSPなどのエミュレーターもアプリ転送する事で対応可能です
なお、ゲームisoファイルについては
予めMicroSDXCカードをAmazonFireTVで
FAT32にフォーマットしてください その後 PCからGameフォルダを作りisoファイルを転送し
PPSSPPのゲームファイルディレクトリを
転送先に指定すれば反映されます
本体にあるUSB2.0スロットに
PS4コントローラーを挿せば
問題なくPSPコントローラーとして
プレイ出来ちゃいますよ(笑)
かなり非改造でも使い勝手が良いです
また外部ユニットストレージ対応しており
アプリケーションインストールをMicroSDXC
やUSB2.0ポートを使いOS標準でアプリをSDカードなどに転送が出来るのも魅力のひとつです
FireStarterなどをインストールした場合は
Android端末からインストールしたアプリの表示も可能になりますので使い勝手が向上出来ますよ

AmazonFireTV 隠しツールを発見しました。

AmazonFireTV内部にあるアプリなんだけど
現時点どこにも無い情報で
リアルタイムにシステムの状態がモニター出来る
事を発見しました。

現時点この情報はAmazonサポートセンターを含む
全てのインターネット上に情報がありません

システムモニターの起動方法は
隠しツールの
System X-rayを有効にする事で
システム情報がオーバーレイ表示されます!
ApplicationsPackageName:com.amazon.ssm
このツールで表示される情報は
HDMIの接続情報
HDMIの周波数帯域
DHCPのサポートバージョン
CPUクロックをコア毎にリアルタイムに把握
メモリの使用状況をリアルタイムに把握
現在の起動中のアプリ名を表示
リアルタイムの通信接続速度が表示されます
review image review image review image review image
1コメント1件|166人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月22日
子供向けアニメも沢山ある中で明らかに成人向けのパッケージが表示されるので子供に見せられません やむ得なくPINロックしているんですがアニメを見るにも解除作業、何を見るにも解除作業… 面倒くさいです… せめて機能設定でR15作品、R18作品は不表示指定が出来る機能を実装するべきです。Amazonさんアップデート期待してます。
0コメント|84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月8日
AppleTV第三世代のユーザーでしたが、FireTVが4K再生を謳っており、事前の質問に(購入後の問い合わせでも)Youtubeの4Kにも対応しているということだったので購入しましたが、解像度3,840*2,160のリアル4Kで見ることができるのはプライムビデオの中の数本だけ(内容はつまらなく、画像も4Kとは思えない酷さ)。
iTunes Matchで音楽再生ができないなどMacやiOSとの相性の悪さは我慢するとしてもリアル4K動画が見られるなら良しとして購入したが、Youtube4Kが再生できないのなら第三世代AppleTVに対する優位性は無いばかりかマイナスの方が大きいので、返品した上で、やっぱりAppleTV最新型を購入した。

以下は、Amazonのサポートメールの4Kの動画再生に関する部分。
「このたびは、Fire TVのご利用に際し、ご不便をおかけしておりますことをお詫びいたします。
お問い合わせをいただいておりましたFire TVでYouTubeアプリで4K動画が再生できない件についてご報告いたします。
調査をおこないましたところ、お客様より指摘いただきました通り、YouTubeアプリが4K画質での再生に対応していないことがわかりました。
当初のご案内に誤りがございましたことを重ねてお詫びいたします。 」

添付写真は、プライムビデオの4K作品は解像度が3,840*2,160で再生できているが、Youtubeの4KではHDレベルでしか再生できないことを示しています。
review image review image
1コメント1件|234人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月6日
プライム会員なので特に追加の出費がなくいつでも
映画やアニメを楽しめることができます。
映像のもたつきや遅延やも感じません。
当方はEO光の地域です。
検索などもしゃべってできるのでキーボードがなくても
不便ではありません。
買ってよかったです。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月29日
購入して2週間ほど使いました。ここに書かれているトラブルは今のところなくて快適に使用できています。
Huluも今まではPS3で見ていましたがこちらで見ています。あとは故障しないで数年使えることができれば
嬉しいです。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月21日
映画好きな私にはとてもよい品でした。ケーブルテレビを契約していますが、
フルチャンネルコースでの契約ではないのでストレスを感じていましたが、
これで休日は充実します!
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月10日
単身赴任での暇つぶしに最高です。
ありがとうAmazon!
ありがとうAmazon fire TV!
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月28日リリース。プライム価格で購入し、当日到着しました。

まず驚いたのは、はじめから買った本人のIDで登録されていることです。設定していて途中で自分の名前が出てきてびっくりしました。HDMIで接続し、無線LANに参加させるだけで、設定は完了。わずか1分でした。

まず、最初に使い方のビデオが起動し説明してくれます。なるほど分かり易い。

映像系は音も画質も優秀で素晴らしいです。アプリの方はまず無料のベルリン・フィルのものを落としてみました。こちらもすこぶる良いです。

音声によるコントロールはスイッチを長押ししながら話しかけます。レスポンスはかなり優秀です。そしてコンテンツもTBS系の映像中心にかなり充実しています。これはハマりそうです。

マシンのスペックも4K作品に対応し、音も素晴らしいです。絶対にオススメです。
review image review image review image
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告