Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.01
5つ星のうち4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年7月2日
LED LENSERは2台目、H7からの買い換えです。
H7は約2年使用しましたが当時としては驚異的な明るさで、しかも安価。
一度使用すると夜間登山には欠かせないものとなりました。
星野撮影をしますので赤色灯つきを別に持って行っていたのですが、今回赤色灯内蔵のSEO5に買い換えとなりました。
バッテリーケース一体型となり、H7の最大の弱点であった防水性も強化され、悪天候時の信号など山でも安心して使用できます。
H7と明るさはほぼ互角、どちらも2段階配光でそっくりですが、SEOのほうがよりムラのないきれいな丸い配光です。
また点灯時間は大幅に伸びました。
装着感はやはりバッテリーケースが後部にあるH7がバランス良く負担も少ないです。
期待していた赤色灯はLEDが奥まっており照射範囲はかなり狭いです。
手元作業用ですので狭くてもいいのですが、それにしても狭すぎ。
また白色灯と光軸が大きくずれます。
多分LEDの取り付け位置が設計通りではないようで、窓からずれているせいだと思います。
赤色灯の方が下にずれるのなら手元灯ということでいいのですが、逆で白色灯が下にずれますので一々角度調整をしなければなりません。
安物ならこの程度は気になりませんが、H7の倍近い価格かと思うと、
初期バージョンからの改良の時に直せなかったのかなと思ってしまいます。
またH7に付属していたしっかりしたケースも無くなってしまいました。
ボリュームゾーンの3000〜4000円ならかなりいい製品で、他メーカーでもこの明るさはありますが、配光は真似できないと思います。
それでも5000円オーバーはどうかなと思いますので星4つです。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)