Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
263
5つ星のうち3.9
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月7日
iPad Air, iOS 9.1の組み合わせで使用しています。
ソフトウェア・キーボードではテキスト入力の効率が悪いので、
手頃な外付けキーボードで、iOSに対応している本機種を購入しました。

安価なだけに、素材としての高級感は特になく
質感はあくまでプラスチック、剛性感・安定感も乏しいです。
その代わり、軽くて気も使わずにラク〜に使えます。

電池は単4のeneloopを使用(2本)。
背面の電源スイッチをON、
[Fn]+Zでペアリングし、すぐに使用できました。

テキスト入力が捗ることはもちろんなのですが
様々な場面でキーボードによるオペレーションが可能で
思ったより操作性は良いです。

メモ帳など文字入力時の英字/日本語の切替は
[Control]+スペースで可能でした。

キーボードにホームボタンが配置されているので
一発でホーム画面に戻ることができます。
ダブルで連続押下してやると
ホームボタンをダブルクリックした時と同じように
アプリ選択画面にもなります。
ロックボタンや画面の明るさ調節、音量調節、
音楽の再生/停止ボタンが個別にあるのも何気に便利です。

Safariでもキーは有効になっていて
カーソル↑↓、スクロールUp/Down
[Fn]+↑↓、ページの先頭、末尾
[Control]+[Tab]、タブの切替
[Control]+スペース、ページDown
[Control]+[Shift]+スペース、ページUp
等が使えました。

また、どのアプリを使っていても
[Command]+[Tab]でOS Xライクな
起動中アプリ選択バーが画面中央に現れて
キー操作だけでアプリスイッチできました。

iPadの活用範囲が広がりそうで
購入して良かったと思えるデバイスです。
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月16日
iPad Air2で使用しています。
大きすぎず、小さすぎず持ち運びやすい大きさです。すごく軽いですし。
(写真1:Air2との比較)

持ち運びをする際にポーチ等に入れたい方がおおいと思いますが、
横幅ではA4サイズのポーチがちょうどイイです。Air2も入りますし。
キーボードだけ入れたい場合にはA4ポーチでは縦幅が大きすぎますね。
いいサイズのポーチがあればいいのですが…。
review image review image
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月30日
■気に入った点
・「軽くて持ち運びしやすい」
製品名にもなっている通り、ウルトラスリムを売りにしているという事は見た目の良さもそうですが、軽くて持ち運びがしやすいのは良いと思いました。実際に持ってみてもあまり重さを感じないぐらいです。

・「リーズナブル」
さすがAnker製品!他の製品もそうですが、シンプルでスタイリッシュな梱包+商品デザインで所有欲も満たしつつ、お値段が手頃なので買う気を起こさせます。

・「コンパクトなキーボードの中では打ちやすい」
やっぱり通常のキーボードが打ちやすさでは一番なんですが、持ち運び用を考えると打ちやすく思います。以前、持ち運び用に折りたたみ式のキーボードを買いましたが、正直打ちにくくて使い心地悪くてずっとしまってます。。。

■気になる点
・「US配列」
特に自分はいつも日本語配列のキーボードを使用している為、US配列によるEnterキーの大きさや、キーの位置などが違っていることに若干の違和感を感じました。

・「たまに反応が悪い?」
いつものようにキーボードを打っていても反応しないことがあります。(いつもはTopre REALFORECEを使用)浅めにキーを打つ人は注意が必要かもしれません。ちゃんと意識してしっかり打っていれば問題ないです。(特にEnterキー)

■仕様
微妙に詳細情報が付属の説明書と異っていたり足りなかったりするので追記。

Blutooth規格:bluetooth 3.0
商品重量:190g
サイズ:284mm×122mm×18.5mm
接続範囲:10m
連続作業時間:360時間
電池:単4形電池×2個(付属の電池は無いので別途購入)
キー配列:US配列

■Windowsにおけるキー配置
Windowsで使う場合、プリントされたキー配置と実際に打たれる文字が違っていました。
主に記号部分ですが、パソコンに慣れていない人だと手間取るかもしれないのでご注意を。
気がついた分を列挙しますと・・・

[→@
]→[
\→]
@→"
^→&
&→'
*→(
(→)
-→=
=→~

■その他いろいろ
実際、1週間ぐらい使ってみましたが、US配列に慣れているかどうかで使い勝手も変わりそうです。見た目がMac風なので、英語と日本語の切り替えをスペースキーの横のボタンをついつい押してしまったりするのもご愛嬌。
あと個人的には、Ctrlキーは一番左下にいてほしいんですよね。ノートパソコンのキーボードとかも他のキーになっていたりするんですが、FnキーとCtrlキーを逆にしてほしいというのが自分のワガママです。それと、WindowsにおいてはF1~F12キーもデフォルトで使いたいので、わざわざFnキーを押すのが面倒・・・まぁこれもFnキーがあるキーボードだと毎回思うんですけどね。
あ、それと、自分だけかもしれませんが、最初に接続設定した時に、反応がなくて同じ作業を3回くらい繰り返しました。。。もしかしたら、接続設定をWindowsが行っている時にBluetooth接続を一旦切ってしまったのが原因かもしれませんが、何回かチャレンジすれば無事に接続できます!!!
個人的なこだわりや願望を除けば☆5でもいいのかなと思いました。
review image review image review image review image
0コメント| 83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月12日
MacBook Pro (OS X 10.10.3) をクラムシェルモードで使う際のキーボードとして購入してみました。
普段は Apple 純正の Bluetooth Keyboard や Logicool K811 (いずれも US 配列)を使っています。
キータッチに関しては上記の製品よりやや重いと感じますが、個人的には許容範囲です。
ただ残念ながら期待通りに機能しないキーコンビネーションが多く、作業用のキーボードとしての使用は諦めました。

* Fn+↑(PgUp), Fn+↓(PgDown)が、それぞれページ先頭、ページ末尾への移動になります。キーボードビューアで見ていると 同時に Cmd キーも押されているように見えます。
* F キーの動作は下記のようになっているようです。
F1 : 反応なし
Fn+F1 : 反応なし
F2 : Dashboard が表示される。
Fn+F2 : 反応なし
F3 : F2 として機能する。
Fn+F3 : Mission Control が表示される。
F4 : 反応なし
Fn+F4 : Dashboard が表示される。
F5 : 反応なし
Fn+F5 : F5 として機能する。
F6 : iTunes 前の曲
Fn+F6 : F6 として機能する。
F7 : iTunes 再生/停止
Fn+F7 : 反応なし
F8 : iTunes 次の曲
Fn+F8 : iTunes 再生/停止
F9 : ミュート ON/OFF
Fn+F9 : iTunes 次の曲
F10 : 音量 Down
Fn+F10 : ミュート ON/OFF
F11 : 音量 Up
Fn+F11 : 音量 Down
F12 : MBP の電源ボタンとして機能する。
Fn+F12 : 音量 Up
* Spotlight 検索を表示のショートカットを Ctrl+Cmd+Space に割り当てていますが、左側の Cmd キーとの組み合わせでは動作しませんでした。Ctrl キー(左にしかない)+右側の Cmd キー+Space だと動作します。

尚、K811 では期待通りに動作しなかった Fn+Return (=Enter) や Fn+Ctrl+Drag, Fn+Opt+Drag (BetterTouchTool で使用する)については問題ありませんでした。
0コメント| 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月12日
MacbookProで使用、しようと思ったらまともに使えなかった。
ペアリングはできるものの、Macがスリープに入ると接続が切れることが多数。そのたびごとに再接続が必要に。
たまに再接続もできずに電源入れ直しとかも。

ひらがなへの入力切替もできず、いちいちメニューバーからやる始末。

エンターキーが小さくてシフトキーが大きいことなんて、単なるご愛嬌に思えてくる…。

ネットで購入いろいろしてるけど返品するしかないと思ったのはこれが初めてくらいかも…

※追記
Ankerさまよりご回答頂きました。
入力の切り替えについては以下で対応できるそうです。

>言語切り替えにつきましてはiosのアップデートに伴い、「Ctrl+Space」キーで切り替えが可能となります。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月2日
MacBookProを閉じて、外部ディスプレイを接続して使用しています。
1日8時間程度使用していますが、特にトラブルなどもなく使えています。
電池駆動のためeneloopなどを使用することをオススメします。
キータッチは本家(Appleのワイアレスキーボード)のほうがもちろん良いですが、
サブ機用などにオススメです。もちろんスマホのキーボードとしても重宝します。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月10日
Zenfone5(Google IME使用)にてGoogleドライブとGoogleドキュメントを同期してレポート作成やメモをするのに使っています。
値段も2000円を切るお手頃価格で、薄くて軽いので、高いノートパソコンを持ち歩くよりも、このキーボードとスマホを使った方が断然いいと思ったからです。レポートがちょっとの休みの合間にかけるので大変便利です。
友人がiPhone6で同期したところ、変換部分では文字が表示されるものの、本文画面ではその変換しているところが表示されていないため、機種やIMEによっても多少相性があるのかもしれません。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
やや古いiMacに簡単に繋がり、反応も良く、充分使えています。
これまで使っていたフルキーボードのキータッチも似た感触だったため違和感無し。僅かな文字配置の違いはそのうち慣れるでしょう。
但し筐体が薄手のプラスチックなためか、特にスペースキー側が微妙に撓むため強く押さない方が良さそう(1mm程度の厚紙を敷くと撓みが殆ど無くなりました)。
信頼性や耐久性にやや不安はあるものの、取り敢えずのファーストインプレッションは悪くない。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月28日
Windows環境で長くMac us keyboardを使っていましたが、ちゃんとdelキーが使えるキーボードを試してみたくて購入しました。
Macのキーボードに比べたらタイピングのし易さ、高級感は劣りますが、値段を考えれば十二分に満足です。
キーストロークが浅くてUS配列のキーボードが欲しい人にはお勧めです。
Functionキーと音量等の機能ボタンが同じキーでfnキーの押下で切替わるようになっているのが、Functionキーが優先になっていればもっと良かったのにと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月21日
MacBook Proにて1年ほど使用してきたA7721の接続が悪くなってきたので本機に買い替え。
最初は調子良いなあと思っていたが、長時間使用しなかった時の再接続に時間が掛かる。もしくは自動では再接続しない状態になった。
これは買替え前のA7721と同様の症状。そしてそれはMacOS10.11.3にアップデートした頃から始まったので、この現象はもしかしたらOS起因かもしれない。と思っていた矢先にMacOS 10.11.4へアップデートを行ったところ、不具合状態はほぼ解消された模様(時折再接続に10秒以上かかる時はある)。
とりあえず実用に耐えるようになったので星三つ。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)