Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
141
5つ星のうち4.6
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年2月19日
これまで居室で使用していた製品は、パナソニックのHH-LC562Aという型番のものだったのですが、長く使ううちに、主にリモコンに不満が。
LC562A付属のリモコンは、今の基準で見てもしっかりとした作りで、スタイリッシュで自立可能な形状と、内蔵時計で本体をタイマー制御もできる高機能さを併せ持ったものでしたが、自分にとって最も使用頻度が高い「お好み(自分好みに調整した光量・光色)ボタン」が手探りでは押しづらいレイアウトになっていて、当時は高く評価したものの、だんだん、合わないなと感じながら使ってきていました。
タイムセールで本製品を眺めたとき、リモコンの画像で使いやすそうだと直感し、また値段もLC562Aの半額程度であったため、既存レビューを確認する程度で即決気味にポチりました。

LC562Aと本製品を交換する際に気づいたのは、本製品はシェードの径がLC562Aより一回り以上小さく、そのためか明らかに軽量でもあったということです。
商品画像ではシェードに厚みがある?とも思ったのですが、設置してみるとLC562Aから厚くなったようには見えず、径がコンパクトになったため設置場所(主な照明範囲は4畳程度=狭い)にはLC562Aよりフィットする印象になりました(天井の面積に対する存在感がちょうどいい)。
LC562A等は、大きさと重量の都合と思いますが、ローゼットにまず本体中央の接続部をはめこみ、そこにあらためて照明素子・回路部分を固定するという二段構えになっているのに対し、本製品は小型化とコストダウンを兼ねているのだろうと思いますが、中央の接続部が照明部と一体になっており、代わりに、先人のレビューにもあるように接続部周辺を透明にして、ローゼット側を視認できるようにしてあります。
メーカーの意図は不明ですがLEDの点灯・制御回路まで透明樹脂越しに見えるようになっており、大手メーカーの製品のように目隠しをしていないのにはちょっと驚きましたが、これはシェードを付ければ見えなくなるので、普段は気になることはありません。
コンパクトになりLEDの配列もLC562Aとはだいぶ違ったため、光り具合はどうなのかとも思いましたが、点けてみるとシェードに若干明るさのムラは見えますが(外周が少し暗く見える。中央もムラが視認できるが気になるほどではない)、天井側にも光がある程度回るようになっており、空間に対してはよく拡散していると思います。

リモコンはシンプル・イズ・ベストという感じで、その中で「メモリ点灯」=お好みボタンが目立つように配置されているのが好印象です。
調光は、私の環境と好みでは、日中で最低照度より1、2ステップ上、夜間なら最低でも十分という印象です。
調色は調光で選択している明るさにも感じ方が左右されるかと思いますが、「白色」「暖色」の端はそれぞれ青(水色)、オレンジの色みが相当強いように思います。良く言えばハッキリ寒色暖色になります。
それぞれ2ステップ程度ずらせば中間域は比較的ニュートラルな色みの中での変化となり、目の慣れもあるので実用上は十分なのではないでしょうか。
「全灯」から「メモリ点灯/常夜灯」を押すと、まず常夜灯になってしまって、全灯からメモリには直接切り替わらないのが、まあ個性かなと思います。ボタンが一押し増えるだけで、些細なことですが。

本製品は自分・現環境にLC562Aよりマッチしており、外したLC562Aは、別室の新築時からそのままだった古い蛍光灯シーリングライトの置き換えに使えたため、八方丸く収まった感じですw
耐久性などはまだ分かりませんが、使用開始時点での評価は☆5です。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月11日
今までアイリスオーヤマLEDシーリングライトを7台買いました。その比較実験データから感想を書きます。アイリスオーヤマには調色できるタイプと調光だけのタイプがあります。明るさだけの比較なら調色できるタイプの方が暗いです。(同じ畳数の比較時)、次に全体の明るさ比較ですが6畳と8畳用では差が大きく、8畳用と12畳用はそれほど差はありません。6畳用だけがかなり暗くて、事務作業など明るさを必要とする部屋にはお薦めできません。勉強部屋などは6畳の部屋でも8畳用を使った方がいいです。6畳用は明るさ的には4畳半くらいの感じで8畳用は10畳くらいの感じです。12畳用は12畳くらい。8畳用がもっともコスパがよく明るさも十分あります。6畳用は暗くても困らないような場所しか使い道がないので、あまり使う場所がないように思います。8畳用がもっともお薦めで、その次は12畳用です。以上が様々なタイプのアイリスオーヤマLEDシーリングライトを買って比較実験した感想です。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月21日
6畳用に購入しました。蛍光灯(32W+40W)からの買い替えです。
全点灯だと昼白色っぽいので、1段階白めで使ってます。
個人的には暗く感じます。明るさが足りないです。
同時に8畳用も購入していますが、6畳用にぴったりの明るさです。
ワンサイズ上を購入すると丁度良いと思います。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月3日
6畳ですが、〜8畳用を購入しました。
全灯にすると丸型蛍光灯2本より少し明るいです。
真っ白にすると寒〜い感じが味わえます、暖色全開にするとウザイくらいオレンジな気分も味わえます。
少し調整すると丁度良く心地よいので調光機能は良いですね!
初めてのシーリングライト、リモコン生活は便利ですね!まだ電気の紐を探してしまいますが・・・
どうでも良いですが、猫がおやすみボタンを押しててビックリします。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
昨年より、家の修繕箇所が増えてきて、手始めにリビングの照明器具を買い換えました。
それまではペンダントタイプで白熱球だったので、シーリングタイプでLEDにした、つもりでしたが、
リフォーム担当者の手違いで蛍光灯だったというのが今年の夏、球切れを起こした時に判明しました。
そこでLEDに買い換えよう思いましたが、担当者に任せる気にならず、自らAmazonで探してみました。
こちらを決めたのは白色から黄色までの切り替えが何段階もあって、好みに合わせられそうだったからです。
黄色っぽ過ぎても白っぽ過ぎても辛いですが、朝か昼か夕方かでも目が受ける感じは変わります。
それぞれに応じて微妙に変化させられるのがとても良かったです。
それとメモリ設定、全灯、消灯のボタンがあるのも便利です。
寝室だったら、お休み設定も便利でしょうね。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月17日
パターン: ~6畳|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
アイリスオーヤマのLEDシーリングライト3つ目です。
・10~12畳 調光10段階 調色11段階 全面発光 5000lm CL12DL-N1AZ【Amazon.co.jp限定】
・12畳 調光10段階 5200lm N1シリーズ CL12D-4.0
の二つを使ってます。

N1AZの6畳の物は明るさが3200lmですので半年で明るさが100lm増えてます。
調色の感じとしてはN1AZは黄色(暖色)~青白色(蛍光灯色)位までの色幅ですが、CL6DL-4.0の方は黄色(暖色)~白色(蛍光灯色)位までであまり青寄りには出来ません。
使われているLEDチップも見た感じ2種類のようですのでどの位暖色に寄せるかという調整になると思います。

取り付けはとても楽です。
引掛金具の部分が透明になっているのではめる場所をほぼ真下から見ながら出来ます。
実際にシーリングライトを交換してみると判りますが、これはとても有り難いです。
製品自体のサイズが直径45cmと小さ目で軽いのも高得点です。
後は天井に付いている引掛ローゼットに合わせて付属のアダプターを取り付け、そのガイドに従って金具をはめ込むだけで済みます。

製品写真を見ても判る通り、リモコンはとてもシンプルです。
調光は1回ボタンを押すたびに1段階明るさが変化する感じで、押し続けて無段階に変化するという風にはなっていません。
ですので最初に丁度良い明るさに調整してそれをメモリーしてしまうのが使い易いかと思います。
リモコンはN1AZの方が色々用意されていて便利ですが、新しいN1シリーズとは互換性が無いようです。残念。

6畳の洋間に取り付けましたが、明るさも問題ないです。
全灯だと明るすぎるかもって感じです。
今迄使っていた蛍光灯の物と比べてスイッチを入れてすぐ点灯するのでいーですね。
夜だとスイッチを入れて点灯するまでその場で待っていたな、と改めて感じました。
こういう所もちょっとした利点なんでしょうね。

大体10年くらい使えるそーなので蛍光灯の交換費用と電気代の差額で十分元が取れそうです。
最近は大手メーカーの物も大分値段が落ちてきて、安さと言う点ではそれ程お得感が出なくなってきていますが、取り付けのし易さは相当なアドバンテージだと思います。
後はLEDの寿命が本当に謳い文句通りかどーかなのですが・・・これは結果が出るのは大分先になりますね。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
パターン: ~6畳|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
LED照明はアイリス製のCL8DL-ALEを初めて購入し
使っていました。
そのCL8DL-ALEから良くなったところを書き込みます。

取り付けも相変わらず簡単で箱から出して
即交換終了できます。
型番でいう6畳用と8畳用の明るさの違いは感じないくらいに
明るいです。

一番改善され評価できるのはリモコンです。
CL8DL-ALEは消すために2回ボタンを押さなければ
いけなかったのが消灯ボタンができたことで1回で押すだけで消灯できるようになった。
メモリ点灯ボタンと一緒ながら常夜灯ボタンも付き
おやすみタイマーもつきました。

旧モデルでは安っぽく見えたリモコンが長さが多少短くなり
カラーもホワイトになり良いデザインになりました。

シーリングライトのカバーも厚みが減り見た目スッキリで
その分、空間ができ部屋が多少広くなったように感じました。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年5月29日
パターン: ~6畳|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
実家を含めて、照明のLED化を徐々に進めています。今回のこの製品は、すでにLEDシーリング(同社のCL8DL-ALE)にしていた部分と交換しました(これまでのは別の箇所で使います)。リモコンを台に置いた状態では信号が届きにくかったためです(他に不満はそれほど無かった)。この製品のリモコンの発光部は、先端面の真ん中に1個あるだけですが、これまでと同じ場所に置いていても信号がしっかり届きます。

アイリスオーヤマのLEDシーリングは、世代ごとに仕様が改良されていっていますが、よくなったと思う部分と、個人的には使いづらくなったと思う部分があります。

まずよくなった部分ですが、シェードの形状が改良され、天井側にも光が回るようになりました。天井を照らしてどうするんだとも思うんですが、天井紙の色にもよりそうですが明るく感じる効果がある感じがします。あと、前の世代より軽くなっています。約1.0kgだそう。

個人的に使いづらいと感じる部分は取り付け方です。かつては天井にある引掛シーリング/ローゼットにまずアダプタを取り付け、そこに本体をかちっと嵌め込み、シェードを被せる手順でした。これが少し前のモデルから、アダプタが無く本体をいきなり取り付けて、シェードを被せる仕組みになりました。取り付けを容易にするための改善のつもりなのでしょうが、大きく重い照明器具本体を引掛シーリング/ローゼットに取付けるのは、アダプタを取り付けるより大変です。外すときも同様です。個人的にはアダプタ方式の方が取り付けやすいと思います。ちなみに今回取り付けた箇所は埋込ローゼット(耳付)になっているので、付属のスペーサーは使いません。

光の質は柔らかくてもう十分に満足できるレベルです。もう少し暗いところまで調光できるといいかなとは思います(常夜灯よりは明るく)。この6帖用モデルで直径が40cmと小さめなのも個人的には好きです。他のメーカーはでかいのが主流ですが、あまりでかいと野暮ったいです。照明器具はスマートな方が現代的にはクールに感じます。

細長い10帖の部屋に2ヶ所ある照明の一方に取り付け、普段はこちら側だけをつけて使っています。MAXでの器具光束が3300lmですが、調色は昼光色いっぱい、調光は半分強の設定で間に合っています。40000時間使って明るさが70%まで低下しても十分そうです。暗ければ場所を変えて使うつもりですけどね。

なおリモコン(CL-RN2、単4電池2本使用/amazonの画像ではCL-RS001になっているがボタン配置は全く一緒)は、同社のシーンセレクト機能がある同世代の機種のリモコン(CL-RNS2、単3電池2本使用)と同系統のデザインですが、一回り小さいです。

このCL6DL-4.0はCL6DL-N1の改良型と思われますが、CL6DL-N1にはAmazon.co.jp限定のCL6DL-N1AZというモデルが3ヶ月後くらいに出て、シーンセレクト機能なども付いていました(2015/5現在も販売中)。CL6DL-4.0にはまだAmazon.co.jp限定モデルは出ていないようです。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月1日
パターン: ~8畳|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
ローゼットへの接続部分を透明なアクリル(プラスチック?)越しに見る事ができる窓のおかげで取り付けがとても楽でした。
写真だとわかり辛いかも知れないですが、なかなか透明度があって、ローゼット部の汚れが見えます。
家のローゼットは「出しろ11mm埋込み耳付き」だったので、アクリル窓越しに差し込み口を確認しながら挿入。捻って取り付け完了。

工具もなく本体がコンパクトな事もあってとても簡単に取り付けできました。

ただ、常夜灯はあまけ感が強いチープな発光でしたが
調光や調色も可能でこの値段はうれしいです。
review image
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月30日
パターン: ~8畳|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
我が家にはサークル状の部屋のシーリングライトは5個あります。
そのうちの1つを、この商品に付け替えました。
それにより、5個中、4個はリモコン付き。3個はLEDになりました。
それらを比べての感想になります。

まず取付ですが、こちらはソケットに差し込むだけで、本体を天井部分や
金具に固定するものではありません。
(製品はとても軽いです。)
そのため、天井部分丸型引掛ローゼットのようなものが付いていれば、
コンセントに挿す様に簡単に取り付けが可能です。
ソケット部分が天井の穴からぶら下がってるようなものだと、元部分の工事が必要になります。
簡単な配線部分を替えるだけの工事ですが、一応、電気工事については資格が必要です。

製品カバーの形は、丸みのある、少し厚みのあるもので、部屋が温かみのある印象になりました。
別の部屋につけている別有名メーカーのものは、平型でスタイリッシュな感じで、
カバーだけで全然印象が違います。
調光はこちらのアイリスオーヤマの方が段階も多く気に入りましたが、リモコンもおもちゃのようで、
白物家電の有名メーカー製品とは、本体の丈夫そうな感じも全く違います。
無駄を省いてこの価格なのでしょう。
我が家の他社LEDシーリングライトは15000円・・・さくら色の光にもなる製品で、
リモコンには液晶パネルが付き、省エネ具合が液晶パネルに葉っぱの数で表示されます。
アイリスオーヤマには全くこういった機能がないので、価格の差は機能の差だと、
理解していれば十分に満足行く商品だと思います。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)