Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.916
5つ星のうち2.9
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年3月13日
ランニングログの記録は非常に優秀ですが、音楽再生機能が最悪です。
心拍数に応じた曲を自動でセレクトしてくれるのですが、この機能が裏目に出て同じ曲を何度もリピートし続けるため、楽しくランニングができるとは言えません。
15~20曲ぐらいのアルバムでも4曲ぐらいを永遠にリピートし続けます。
また厄介なことにこの機能を停止することが出来ないのでお気に入りのアルバムを入れてもその曲順に再生することは不可能です。
次にこのデバイスはUSB端子にクレードルを接続して充電する仕様なのですが、充電を始めると勝手に電源が入りスマホと自動でリンク接続します。この時に電話がかかってきた場合、スマホ本体では相手の通話音が聞けなくなりますので非常に厄介です。
高額なわりに致命的な機能があるため購入時は要注意です。
購入後、50km程度ランニングで使用した率直なレビューです。
0コメント|71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月6日
<2015年5月10日に追記>
・4月23日にバージョンアップがあり、「トレーニング中の全曲シャッフル再生に対応」機能が追加され、以前指摘した心拍数により音楽再生で同じ曲ばかり再生されるという問題に暫定的な解決策がでました。バージョンアップ後使用しましたが、シャッフル機能での再生は出来ています。ただ、デバイスに内蔵されていたサンプル曲(ランニングのレベルに応じて再生されるガイド的な曲)も併せてシャッフルされます。間抜けです(苦笑)。
・今回のバージョンアップでは「同じ曲が繰り返し再生されてしまう」問題は解決されていません。製品のサポートサイトには「トレーニング中に同じ曲しか選曲されません。多くの楽曲を再生させるにはどうすればいいですか?」があります。ここでの解決策は「 トレーニングの強度に応じた テンポ(BPM)値 に楽曲が増えるよう、様々な楽曲を転送する」と「トレーニングの運動強度(テンポ)を変更し、再生する楽曲を変更する」です。これではほとんど解決にはならないと思います。根本的にソフトを改修すべきです。

4月6日にアップしたレビューでは深く触れませんでしたが、プロダクトとしての優位性は何なのか? 根本的な疑問があります。プロダクトとして既に市場にあるGPSウオッチの持っている機能は、後発のスマートスポーツギアにも搭載されているのが当然です。
たとえば、「オートポーズ機能」。EPSONのWristableGPSには、立ち止まったとき、自動で計測を停止し、動き出した時に自動で計測を再開する「オートポーズ機能」があります。ランニング中に信号などで止まった時に自動的に計測を停止する機能です。とても便利な機能ですがスマートスポーツギアにはありません。
また、前のレビューでも書きましたが、ウエブでランのログを確認できないのは不便。iPadアプリで使っていますが、表示される情報は充分ではありません。至急にウエブ対応をすべきです。

このデバイスを2ヶ月ほど使いましたが、フルの大会に向けた本格的なトレーニングには使えないと思います。ビルドアップ、インターバルといったトレーニングはこのデバイスでは充分にできません。ゆったりとしたジョグには使い物になるかな、という感じです。

<以下は2015年4月6日にアップしたレビュー>
ひとつのデバイスで走行距離、心拍数を管理できるとのことで、購入しました。装着感、走っていて気にならない重さなどデバイスそのものの出来はいいのですが、ソフト、データ管理などのシステムの出来が悪いです。
<問題点>
・心拍数による音楽再生:トレーニングモード(走行距離、心拍数計測)では心拍数に応じて曲を選び、自動再生しますが、狭い選曲範囲で同じ曲ばかりが再生されます。今は240曲ほど転送していますが、同じ約20曲が繰り返し再生されます。他の方も書いておられますが、トレーニングモードでは心拍数リンクでしか音楽再生が出来ない仕様なので、お手上げです。
・ウエブでログを確認できない:ランニングログはiOS、アンドロイドのアプリでスマホ、タブレットに転送して確認しますが、ウエブでは確認するシステムはありません(たとえばエプソンのGPSウオッチはウエブ連携のソフトが提供されています)。要はスマホ、タブレットを使っていないと人はログを確認できないという困ったシステムです(若者だけが使えというのかな)。
・短い電池持続時間:スマホに入っている音楽を、本デバイスでBluetoothヘッドセットとして聴くと3.5時間しか連続して使えない仕様です。LSDなど4時間超のランニングでは電池切れが心配になります。長時間ランニングではBluetoothヘッドセットとしての仕様は難しいということですね。

そもそも商品設計者はランニングを日常的にしている人なのか。ユーザーリサーチをしっかりと行ったのか。そんな疑問がわくちょっと残念なスマートスポーツギアです。
0コメント|41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月1日
心拍数の確認が頻繁すぎてちょっと邪魔ですね。あとは使いやすく、モチベーションに繋がります。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月29日
すぐ壊れるという口コミを見て不安でしたが思い切って買ってやはり失敗でした。
移動しながら使うと勝手にシャットダウンします。振動に弱いのでしょうか?防水というのも疑わしいです。

スピードや心拍数を変え走ってもエンドレスで同じスローバラードの一曲のリピートになります。
全曲シャッフルなので使い勝手悪いのはわかってたけどまだ発案の段階で製品化できるレベルじゃないです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月29日
一定の時間・距離ごとに音声案内を流すように設定できるのは便利です。

他の方のレビューにあるように、内蔵メモリから心拍に応じたテンポの曲が流れます。
ので同じ曲ばかり流れるという状態に私もなりました。
サーキットトレーニング推奨なんでしょうか。
自分の好きな曲を聴きながら、を望むにはスマホ側の曲をストリーミングで流さなければならないようです。

他に気になった点。ほぼ専用アプリ側の話ですが、
トレーニングメニューで時間が五分単位でしか設定できない。
心拍データ等、他のアプリと連携できない。
この機器を装着しての運動しか記録しない。(手入力そのものが不可能)

あくまでも心拍トレーニングに重点を置いてるからでしょうね。
デバイス持ってない時に急に走りたくなったとか、バッテリー切れてるけど走りたい、
とかあると思うんですが、そうして走った記録は残しようがない。
ライフログ的な用途はバッサリです。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月8日
トレーニングは強制的にテンポに応じた曲が選択されるようになっているが、設定したテンポで該当する曲がかなり少なく、ほとんど同じ曲が延々と流れるように動作する。
これは仕様というより不具合と思う。開発者はどのようにテストしたのだろうか。
これを行うにはスマートフォンに曲を入れて聴けば良いのだが、そんなことをしなくても良いようにするためにこのデバイスを買っている。正直”だまされた”と感じた。
ファームウェアのアップデートにより解消できると想像できるので、トレーニング中もテンポと連動などせず、入れた曲を順にすべて聴くモードが選択できるようにするべき。

4/24追記
アップデートにより解消されたようです。
メーカーの素早い対応はありがたいです。
とりあえずアップデートしてみる予定。
[...]
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月26日
以前はナイキのスポーツウォッチを装着して走ってたんですが
同じコースを何度走っても、このデバイスでは
マイナス1キロだったりプラス1キロだったり。

ごくまれに正確なときもありますが
ほとんどずれて計測されます。

よって、消費カロリーや平均速度もずれてしまい
正確な走行データが記録できません。

また、GPSの受信も切れ切れになりがちで、
場合によってはONにして走ったにもかかわらず
ラン後に「データはありません」て表示されたり。

さらに、心拍数に合わせた自動選曲では
もっとも心拍数が上がってる局面でとんでもないスローな曲が
選曲されるなど、まったくイミフです。

ということで、私はお薦めできません。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月12日
・Smart  B-Trainerを音楽再生しながら使用すると3~4時間しか電池が持たない。
・心拍数の計測精度が低い。クールダウン中に心拍数が190に達した事もある。
・サングラスをかけて本製品を使用すると、しょっちゅう心拍計測できません、心拍計測開始しましたとの
 コメントが流れる。
・一定のペースで走ると延々と同じ音楽を流し続ける。

 7月2日にソフトウェアのバージョンアップ(バージョン 1.02→1.03)を実行した後、電源が入らなくなり遂に使用できなくなりました。
 アイデアは非常に良いのですが、実際に使用するとどうなるのかしっかり検証したから販売すべき製品だったと思います。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月12日
ジョギングのお供として購入しまし
効果的に脂肪燃焼などを利用しています。

音楽再生で永遠と同じ曲が再生されるとレビューがありますが、
2、3アルバムしかないと同じ曲が短期間に再生されますが、
10アルバムくらいに増やしたら適度にバラけました。

ただ、毎回おなじトレーニングなので似たような選曲になるのは仕方ないですね。
そこは、ウリの連動の良し悪しですけど。

アプリに表示される情報は細かいけど見やすいので可もなく不可もなく。

ちなみに、義父が金哲彦さんのトレーニングをやりたいと遠目に見てますw
自分はあまり知らないので💦(汗💦

個人的にはフルマラソンランナーじゃないので、ガチンコランナー以外にもサッカー後のクールダウンなどの横路的なトレーニングが出たら嬉しいですね♪
今後に期待です。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月7日
よく聞こえ便利ですが、心拍数が測りにくいのと、充電不足か、すぐにメッセージがでます。改良されればいい商品です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)