Androidアプリストア 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf Amazonファミリー ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 真夏の健康アイテム特集 おとなセレクト DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年7月3日
Ninja250rに載せています。そのままでも問題なく載りますが、サイドを拡張するとシートからはみ出した部分が若干下がり不安定に。より安定させるためリアキャリアとホームセンターの金網を組み合わせた土台を作成しました。安定感は抜群。シートの底面全体を金網が支えているので左右の揺れは全く無くなりました。バッグ上面、後ろにも荷物をくくりつけられるのでいくらでも積めそうです。デメリットはバックミラーが非常に見辛くなることです。
review image
0コメント| 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年8月9日
ソロキャンプがしたいと思い、荷物をどう載せるかを考え、GOLDWINとMOTOFIZZのフィールドシートバッグとの三択で、結局一番積載量の高い本製品を選択しました。

横に長い折りたたみイス(横62cm)も両サイドのジッパーを開けて延長することで入りますし、ソロキャンプに必要なものは全て余裕を持って詰め込むことが出来ました。イスさえ入れなければサイドを解放せずに全て積み込むことが可能でしょう。詰め込み過ぎてバッグが重すぎて持ち上がらない、なんて事態にならないよう気をつけないといけないほどです(笑)

サイドに付いているグレーのバンドのおかげで上方にテンションがかけられる為、サイドを延長したときも垂れ下がってカウルへ接触し、傷を作ることを防止しています。

マットホルダーが外に出ているので、その分中の容量を稼げますし、バッグの上部に容量UP用の収納袋がついているので、ここに15L級のクーラーバッグが丁度入る為、お土産を入れるのに大変便利でした。

バイクから取り外す時もプラバックル四ヶ所を外すだけで下ろすことが出来、肩掛けのベルトも付いてくるので、設営地まで移動するのにも便利です。

また、あちこちにフックをかけられる所があるので、ロープやカラビナ、タイラップ等を使い工夫次第で色々くくりつけることも可能。

なにげにペットボトルホルダーが重宝したり、内部には荷物が少ないときに中で動かないようにする為のプラバックル式の固定ベルトがある等、使えば使うほど良く考えられて作られているなと実感できます。防水カバーは使っていない為、防水面でのレビューは控えますが、これで防水対応であれば完璧なバッグだと思います。
0コメント| 129人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月9日
荷物を満載して、オフ車で北海道キャンプツーリングしました。
同社のTANAX タナックス MOTO FIZZ モトフィズ タフザックW60 ブルー MFK-055と比較検討しましたが、こちらで正解でした。
防水では無いですが、ZipLocや衣類圧縮袋等を使って中身をパッキングすれば、レインカバーは不要です。

気に入った点

1.左右を拡張しなくても、テント、シュラフ、炊事用具、折りたたみクーラーボックスぐらいは十分入る。

2.バイクへがっちりと固定でき、高速走行やオフロードも、全く問題無し。

3.バッグの上が平らなので、更に荷物を積み重ねることも容易。TANAX タナックス MOTO FIZZ モトフィズ タフザックW60 ブルー MFK-055ぐらいは平気で載りそう。

4.バッグ上に別の荷物を積載しても、サイドからバッグ内にアクセスできるのは秀逸。(タンクバッグを使わずに、地図もこのバッグのサイド内側にあるポケットに入れていました)

不満点

1.後ろにロールマットを付けると、付属のレインカバーは使えない。(レインカバーは必要無いけど・・・)

2.左右を拡張して、あとから荷物を詰め込むと、その部分が垂れ下がる。左右の押さえベルトの下側が、拡張して伸びる位置より内側から出ているので、拡張部を内側に押さえるだけで、上に引っ張り上げる構造になっていない。(最初から拡張して、長物を詰めるようなパッキングすれば良いのかも)

3.上蓋内側の袋は、袋自体が大きな割りに、厚みのある物を入れ難い。(現地調達の食材や缶ビール等は、ちょっと無理でした)

4.サイドポケットに左右のベルトの力が掛かり、厚みのある物、デリケートな物は入れられない。(特に、左右を拡張したとき)

5.大方のバイクは、シートが前傾しているので、バッグも前傾して背中に当たる。(固定位置を出来るだけ後ろにする工夫が必要)
0コメント| 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月30日
YZF-R3の積載量が皆無に等しいので大は小を兼ねるで購入しました。
最初は大き過ぎたかな?と思いましたが装着したら良い感じになりました。
さすがに積載量はすごいですね、びっくりするくらいになんでも詰め込み放題です(^O^)/
キャンプは行く予定は無いんで、日帰りツーリング用としては必要かつ充分です…取り付けも簡単に出来ました、タナックスさん、こんな良いバッグを作製してくださいましてありがとうございますv(^_^v)♪
review image
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月3日
北海道1ヶ月キャンプツーリングに使用しました。
気づいた点などを要点毎にレビューいたします。

▼容量について
未拡張の状態で1~2人用テント、シュラフ、ヘリノックス系の折りたたみ椅子、ミニタープ、マット(外部固定)
鍋、フライパンを含むキャンプ用のカトラリー、折りたたみスコップ、医療品を入れていました。
この他着替えなど小物類を別のサイドバッグに入れて持って行きましたが、
最大拡張の75L状態でしたら全ての荷物を入れることも可能だと思います。

▼使用感
使用していて一番助かったのはサイドから荷物を取り出せるファスナーです。
荷物が満載の状態でもサイドから奥の物だけ取り出せる事に感動を覚えました。
普通の大型バッグでしたら中身を全て取り出す必要すらあったかもしれません。

▼安定性
30L位の小型シートバッグを使用していましたが、このバッグはそれよりもしっかりと固定され
バッグが振られるような事はほとんどありませんでした。ただし容量の大きさ故に満載状態の場合だと重心がかなり
高くなってしまうため停車時やカーブなどで注意が必要です。
ただし、最大拡張の75Lモードではバイクよりも横幅20cmははみ出してしまう上、
拡張モードでバッグの形状を固定する構造になってないので、大幅に安定性が悪くなってしまいます。
自分は最大拡張モードでは不安があったため通常は未拡張の状態で、買い物をする場合は
片側のみ拡張するなど使い分けしました。

▼耐久性
使用から3週間ほどで、内側から荷物を固定するベルトのプラスチックでできたバックル部分が割れました。
荷崩れを防ぐため強く締めたのが原因ですが、元々そういう用途の部品だと思うのでもう少し強度が欲しいです。

▼耐水性
本体に防水性能が無いため付属のレインカバーを使用しましたが
レインカバーのサイズがギリギリに作られているために銀マットを外部に装着していると
端が足りなくなり、カバーの固定も出来なくなります。
最大容量75Lではほぼ被せる事は不可能になるので、この辺り改善していただきたいなと思いました。

▼総合
現時点でこのバッグに代わる長期キャンプツーリング用のシートバッグは存在しないと言えます。
ただし改善して欲しい点なども少なからずありますので、メーカーさんには是非頑張っていただきたいと思います。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月10日
キャンプツーリング用に購入しました。バック内に型が入っているので、不安定なリアシートの上でも安定しています。メイン室の上部に、買い物した物を入れられる巾着袋がありますが、カバーフラップのバックルが短くて、使いづらいです。あとは、大満足です。
review image
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月7日
ソロキャンプに行くため購入しました。

ヤマハのWR250Xで使用しています。
4本の固定ベルトでしっかりと固定でき、オフ車の狭いシートでも、グラつきはまったくありませんでした。
中はスチールの骨組みが入っており、型崩れもありません。

クッカーや調理器具、ストーブとテーブル、シュラフ&マット、テントや着替えなどは横を広げなくても十分入ります。
review image
1コメント1件| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月7日
今まで適当なバックに網で縛って使ってましたが、
長期ツーリングで荷物が多くなると思い購入。

想像以上に活躍してくれました。
特にキャンプツーリングには重宝しましたよ

値段がいけそうなら本当にオススメですよ

利点:

・とにかく大容量の荷物が入る
・しっかり固定、ほとんどずれない
・あったらいいな、と思う収納や機能がある
・付属のゴム編みを使えば上部にも荷物載せ可能
・カバン自体も案外造りが良い
・取り外し、取り付けが慣れると簡単になる

欠点

・値段高め、最初購入するか躊躇します(汗
・重い、おみやげとか乗せると(仕方ない)
・取り付け&取り外しに慣れが必要
・同じバックを持ってる人が多い(笑)
review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月3日
私はなるべく色んなものを持っていきたいので、詰め込むだけ詰め込みました。
バッグの中もよく入りますが、外側にベルトやDカンが絶妙に配置してあり、アイデア次第で他のバッグや荷物をどんどん拡張できます。
このバッグのおかげで、余すことなく旅を堪能できそうです。
工夫次第でいくらでも荷物が積めるので、当初考えていなかった小物を次から次へとアマゾンでポチってしまいましたw
ただ、防水ではないのが残念ですが、付属のカバーを掛けて固定すれば一応の雨は防げるようです。
私は念の為、80リットルの分厚いビニール袋(漬物用ポリ袋がちょうどよい大きさで丈夫でおすすめ。アマゾンで売っています。)をバッグ内に広げて、その中に荷物を入れています。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月19日
このバッグだけでキャンプ道具一式を収納してNINJA250R(フェンダーレス仕様)で使っています。
タンデムステップとリアシート下の純正荷掛けフックだけでしっかりと固定でき
高速道路でも安心して走行出来ました。
荷掛けフック側はクロスさせて反対側のベルトをセットする事でより強度が上がっていると思います。

星一つ減点しているのは、サイドを延長して使用した場合にNINJA250Rのミラーでは後方視界が無くなってしまい
直ぐ後ろを走っている車が見えにくくなってしまう為です。

この一点を除けば、積載量の乏しいNINJA250Rをツーリングマシンにしてくれる素晴らしいバッグだと思います。
0コメント| 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)