Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.18
5つ星のうち4.1
星5つ
2
星4つ
5
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
サイズ名: 30L|色: グリーン|変更
価格:¥16,980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月5日
一眼レフにレンズ1本、三脚も取り付け可能な事。
なおかつ1泊程度の荷物も入るバックパックとして、ほぼ満点です。
ロープロのフォトスポート、ハクバのGWアドバンスピーク25Lと使って来ましたが、
どれも荷物スペースが小さすぎました。
Off road 30Lはカメラスペースも大きく、70-200mmF2.8クラスのレンズも収納可能。
その割に上部の荷物スペースも大きく、1泊程度の荷物も十分です。

登山などにはいつも首からカメラを下げてましたが、歩く度に揺れるカメラに気を使って来ました。
しかしこのバックパックに装備されてるカメラストッパーのおかげで、手が自由になり、首への負担もなし。
とても優れた機能です。

その他、何よりも良いのが三脚の取り付け方です。
この手のバックパックは、サイドに三脚を取り付ける事が多いですが、
サイドに取り付けると重量のバランスが崩れ、歩きにくい事がありました。
Off lord 30Lはもちろんサイドに取り付けますが、バックパックの底面にもベルトがあるので、
そこに取り付けも可能です。
そうする事でバランスも取れ、登山も快適になりました。

各ベルト類には巻きつけて止めておく機能があるので、
たくさんあるベルトがダラダラする事がありません。

気が効く機能がたくさんあるおかげで、多少重量が重い事がデメリットですが、
背負うとそんなに気にならないレベルです。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月17日
見た目で購入しましたが、一眼レフを収容するカメラバックとして良く考えられているなと感心しています。
# 色々利用できそうなベルトがいっぱいあります。
# 側面の三脚止めはもちろん、底面にもベルトがあります。
# 折り畳める三脚だったら、ここにぶら下げても良いかも。

ウォーキングスティック(レッド)と合せて見た目重視で購入しました。
しかし、使ってみると性能が良くて、その上デザインが良い事に気がつき、とても満足しています。

容量や担ぎ易さなどバックとしての基本機能は、あたり前のように完成度が高いので割愛して、気にいった機能のレビューをさせて下さい。

それはカメラストッパーです。

バック下部のカメラ収容部は、バックをずらせばサイドからアクセスできる早くて便利なインターフェイスですが、チェスト(胸)ベルトを固定しているので、これらを解除してからでないとサイドにアクセスできません。

1. チェストベルトを外す。
2. 片腕をバックから抜きながらサイドが見える位置にバッグを回す。
3. サイドのチャックを開ける。
4. カメラを構える。
(5. レンズキャップ/レンズフード を脱着する)
「早い」と言っても、最低 4 ステップあり、場合によっては 5 ステップあります。
これでは、モタモタします。

今迄利用したカバンでは、このモタモタが嫌で目的地に着いたら首から一眼レフをぶら下げていました。
しかしこれだと、移動の揺れでカメラが暴れてしまう為、カメラから片手が離せませんでした。

そこで、本バックにあるカメラストッパーです。
首から下げたカメラを固定して安定させてくれます。
カメラを使う時はストッパーを外すだけですぐに撮影可能となり重宝しました。
慣れてくると左手でストッパーを外しながら、右手でカメラを支えてすぐに構えるという 1 ステップで撮影に入れました。
# レンズフードはつけたまま、レンズキャップも場合によっては外したままなので、本当に 1 ステップで撮影に入れます。

さらに本バックはショルダーパットの根本にアジャスターがありますので、首の負担がZEROフックの取り付けが可能でした。

カメラストッパーと「首の負担がZEROフック」は相性抜群です。

減点のポイントは manfrotto のユーザ登録(購入商品登録)です。
ユーザ登録を行った後、購入バックの S/N を登録すれば、保証期間が 5 年に伸びるサービスがmanfrotto にあります。
が、このバックは素直に登録できません。

バックの QR コードから manfrotto HP に行けますが、「Product not found.」の残念な表示。
しかたないので、手入力で登録しようとしても S/N が、どれだかわからず入力ができないという事態でした。

2015.04.20 追記
LOT と表記のある番号を登録したら、翌日に manfrotto から、登録完了の連絡がありました。
良い商品の保守を 2 年から 5 年に延長してくれるありがたいサービスを利用すると顧客満足度が下がるというのはもったいない。
manfrotto さん Outdoor シリーズがんばって下さい。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月21日
見た目の色やサイズ感はすごくいいです。

ただ気になる点が。
HPやAmazonの商品画像では余ったベルト部分がくるくると巻いてあります。
これ、30Lでは巻いて止める仕様になってますが20Lではダランと垂れた状態がデフォルトです。
写真は恐らくボンドやなにかで固定してあるものかと思います。
なのでチェストベルトやらなにやらでいくつか垂れ下がったベルトが気になります。他にもゴム状の紐が随所にありますのでパッと見随分と散らかった感じに見えてしまいます。
切るかなにかで固定するのがいいかもです。

カメラ収納部分はオリンパスE-M1に40-150F2.8を付けたままでは収納できません。外せばもちろん大丈夫です。
カメラ本体に12-40を付けてもう1本標準サイズのレンズなら収納できます。
2層式の上部分は意外に広く他の荷物が多くても安心できます。ここにレンズを入れてもいいですね。

総合的にはまぁManfrottoが好き、普段そんなにたくさんレンズ等持ち歩かないという方にはおすすめできます。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月10日
デザインと機能性、品質を兼ねたアウトドア派バックパックに初めて出会えました。写真好きの山歩きには必需品と言っていい傑作。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月7日
300mmクラスのレンズ2本、カメラ本体2つに食料を入れて背負っています。
カメラ本体にバッテリーグリップがついていると、レンズと一緒には格納できません。ちょっと残念でした。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月22日
20Lでいいかな?と思ったらミラーレスでもaps-cサイズだとカメラ収納部分がもの足りず30Lを追加購入
20Lは一応手元に残すことにしました
交換レンズなし、又はコンデジの時に使おうかな…

お試しで高尾山に連れていきましたが胸元でカメラを止められるのは素晴らしいと実感できます
日帰りハイクで撮影するならかなりいいかと!

注意点はフォーサーズ位のミラーレス、apscで交換レンズなしで行くならなら20L
それ以上なら30Lが良いと思います
1泊は…微妙ですかね?
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月14日
200㎜望遠もちょうど入りきる幅です。200㎜を含むレンズ3本まで下部の仕切り部分に入れています。
カメラ本体を首から下げておけば上部には1日程度の着替えと雑物を入れて旅行できます。
三脚もバッグに取り付けていけば1,2日の撮影旅行は問題なしです。
バッグ自体のストラップが異常に長いなど改良点はありますが、体の大きい人もいますので仕方ないかなと。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月24日
Manfrotto カメラリュック は、とても軽量でリックを背負っていても疲れません。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)