Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.459
5つ星のうち3.4
パターン名(種類): 通常版|変更
価格:¥17,200+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年8月23日
Lightroom4から利用しており、今回はLightroom5からの乗換えです。
5からの新機能は少なく、個人的には興味がありませんでしたが、現像は若干高速化されたと感じます。

残念だったのは6.1からクラウド版では新機能として追加された「かすみ除去」が使えなかったこと...
Adobeの戦略としてクラウド版を進めたいのは分かりますが、同製品(同タイトル)で差別化されるのはいかがなものかと....
0コメント|117人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月11日
すでに指摘されていますが、パッケージ版は、CreativeCloud版と比較して一部の機能が制限されているようです。(かすみ除去)
率直に言って、同じ Lightroom6 であっても、機能に差があることは納得がいきません。

私のような個人ユーザにとって、Adobe製品の購入方法は悩ましい問題です。
このページで購入できるのはライセンスを一括で買い取る方法で、従来からある家電量販店でCD-ROMを購入するのと同等です。
Adobeが盛んに勧めるCreative Cloudは、月額利用料を支払うことで常に最新のAdobe製品を使用することができます。

Creative Cloudは、法人など業務利用する場合は魅力的なプランですが、個人ユーザにはかなり高額すぎるように感じます。
私は写真を編集する環境を月額980円(2015/10/10現在)も支払って維持することに魅力を感じず、パッケージ版を選びました。

ただし、毎週撮影に出かけるような、写真を撮ることを趣味の主軸とされる方はCreative Cloudが良いと思います。
先に書いたように、パッケージ版は新機能が排除されたアップデートファイルが配信される場合があり、趣味を十分楽しむことができないと思います。
0コメント|85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年5月27日
フォトショップとセットで月額課金版もありますが、パッケージを購入することをお勧めします。
断言は出来ませんが、しょっちゅうデジカメを新製品に買い換えているような方でないと元が取れません。
980円×12なので11760円が年間で飛んでいきます。

前バージョンのライトルーム5.7でかなり完成したソフトになっているので、正直に言ってver6で大きく進化したとは、とても言いがたく、今回追加された機能は以下の物になります。

■GPU関連の拡張
■顔認識
■HDR写真の結合
■パノラマ
■ペットアイ修正機能
■フィルターブラシ

このうち、有用な機能追加というと、HDRとパノラマくらい物だと思います。
それでも万人が使う機能かというと微妙だと思いますが・・・

前回のver5が発売から約2年間使えたので、パッケージ版をできる限り速く購入して使い倒すのが、一番コストパフォーマンスに優れているのではないかと思います。
もしフォトショップを使用したいというのなら、月額課金版を選択するしかありませんが、プロでも無い限りその必要があるようには思えません。

今回のバージョンアップを見てもたいした機能は付け加えられていないので、ver5の人がスグに買い換えに走るようなソフトでもないです。
なので、まだお持ちでない方は、パッケージ版を購入してできる限り長く使うというのをオススメしておきます。

ライトルーム自体はver3から使用しているので、もうだいぶ使っていますが、このソフト自体は素晴らしいとしかいいようがないです。
フォトショップを使い込むと同じ作業が可能なのですが、こちらはより簡単に素早く写真を現像することが可能です。

ver3の時代はシルキーピックスやらいろいろ競合製品も使いましたが、いつの間にやらライトルーム1本になってしまいました。
逆に言えば、それだけソフトとしては優れています。

基本的なことはライトルーム1本でほとんどのことが可能です。

ちなみに僕は写真の管理はブリッジで行い、基本的な修正と現像だけならライトルームのみ、それ以上のことを行う場合はフォトショップを持ち出しています。
ですが、写真の調整や現像だけならフォトショップが必要なことはほぼありません。
フォトショが必要なのは、「写真を大幅に加工」する時だけだと思って下さい。

このソフトはカタログという概念が少し分かりづらいのが難点ですが、ver4以降かなり洗練されたので、基本的なことは説明書無しでも十分に使いこなすことが出来るようになっています。
RAW撮りした写真の現像なら、このライトルームはほぼ決定版と云ってしまってもいいかと思います。

前バージョンのver5で、かなり完成されたソフトなので、今回のver6は「たいした機能追加はない」というのが結論ですが、まだ使ったことのない方はぜひ購入してライトルームの世界に触れてみてください。

写真を現像することにおいて、必要な機能はほぼ全てそろっています。
今の時代、カメラよりも重要な道具かも知れません。
0コメント|196人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月26日
LR5以前をお持ちの方でCCに入りたくない人はアップグレード版を探していると思うがアマゾンでは購入できない。
Adobeに登録の上、アドビストアにて購入する必要がある。ご購入ボタンを押してからアップグレード版を選択して初めて、
アップグレード版の価格が表示されるので非常に探しにくい。

ということでソフト自体は気に入っているがアドビに腹が立つので★-1
0コメント|115人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月28日
Mac版は各種補正にマイナスの数値入力が出来ません。入力しても0になります。
よって、マイナス側はスライダーで調整するしかありません。スライダー調整では
数値入力のような素早く正確な調整は出来ません。

この欠陥は、補正作業において致命的な欠陥であるにも関わらず、2015年4月に
発売されて現在(2015月12月28日)に至るまでアドビは放置したままです。

このような欠陥商品を販売し、それをいつまでも修正しようとしないアドビに
対して不信感が募るばかりです。

Macで利用しようと考えている方は要注意です。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月7日
windows64bit専用ソフトです。32bitでは使えません。
間違えて買わないでくださいね・・・僕みたいに・・・
返品しましたが開封後なので戻ってきたのは半額位でした(>_<)

間違えた僕が100%悪いんですが、みなさん同じ過ちを犯さないでね~
0コメント|58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月12日
AdobeはよほどCCに移行させたいらしい。
とにかくトラップてんこ盛り。
お願いだから普通に使わせて…
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月15日
主に鳥類、風景を撮影しています。
CanonのDPPやNIKONのNX-D、SILKYPIXなどでRAW現像をしていましたが一応それなりのことはできるけれど、「痒いところに手が届かない」もどかしさがありました。
以前から気になっていたLightroomの新しいバージョンが出たので「また同じかも・・」と言う気持ちと「期待半分」で購入。操作は今までのものとほとんど同じなので、公式チュートリアルを見たりYouTubeのいろんな講座を一通り眺めて操作してみました。
やっぱり噂に違わず大満足です! 今までハイライトだ、シャドーだ、ピクチャースタイルだ、と散々苦労しても気に入る結果になかなか辿り着けなかったのが面白いように仕上がっていきます。特に「段階フィルター」が使いやすく、気に入っています。

他のレビューで購入をちょっとためらわせるものが見られましたが、
:「インストールできない」 と言うのはたぶんWIN10の人じゃないかと…8.1までのOS、それに64bitじゃないと動きません。
:「書き出しの時にいちいちDVDを入れるように言われる」…書き出しのダイアログの一番上に電子メールに書き出すか、或いはDVDにするのかHDDにするのかの切り替えボタンがあるのに気づかれていないのかな?

最初にCanonから始めてDPPで現像し、NIKONを追加してNX-Dで苦労して、SILKYで頭がごちゃごちゃになったけれどLightroomですべて解決です!
クラウド版にあるカスミ除去がパッケージ版にないのは非常に不満ですが、年間のライセンス料などを考えるとプロの写真家でない限りはパッケージ版を購入すべきだと思います。
もうこれなしでは作品を人に見せられない。今までの作品を撤回したい気分です(*_*;

☆ 追加レヴューです
Adobeのサイトで 最近次の記述を見つけました。
「•インテル® または AMD プロセッサー(64-bit 対応)* •Microsoft Windows 7 Service Pack 1 日本語版、Windows 8、Windows 8.1 または 10 日本語版」
WIN10にも対応したようですね。
記事のURL は […] です
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月4日
私は撮影した写真のRAW現像くらいにしかAdobe製品を使用する予定がなく、
かつクラウド上への写真保存なども興味がなかったので単体版を購入しました
1年目は高くつきますが、2年目以降はCC契約よりも安く使え、かつバージョンアップがあったとしても基本的な機能としては十分ですので長く使えるソフトウェアだと思います。
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月31日
7に戻してインストールしました。
確かにサポートに10は記載されてないけど、現状対応してないなら特記すべき
1コメント1件|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)