消滅都市ストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.333
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年4月25日
近々車通勤になるのでもしものときの為に買いました。
ユピテル 電源直結コード(ストレートミニプラグ) OP-9Uも一緒に買いヒューズより配線してもらいました。
古い車なのでナビはついてませんが、この機種がナビみたいに地図がでるのでとても助かっております。
警戒エリア等随時音声でアナウンスしてもらえるのも助かります。
とても良い買い物が出来たと思っています。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月8日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
本機GWR103sdはタッチパネル式のレーダー探知機で、量販店等で販売されているA300と同一機種。
また兄弟機として、リモコン式のGWR101sdもあるので自身の好みで選択できる。

画面の大きさは、前モデルGWR93sdと同じ3.6inchワイドだが、本体幅がシェイプされたので、配置の自由度が増した。

GWR103sdのストロングポイントは、
業界初の「速度取締指針」に対応した事と、5つの衛星「5starsGPS」を使ったGPS測位機能を採用した事が大きい。
特に「5starsGPS」は秀逸で、測位の間隔が1秒間に最大5回になったことにより、
エンジンONからのGPS測位をはじめ、車速のタイムラグの減少等、より速くより正確な情報表示が可能になった。

GWR103sdはハイエンド機らしく、ゾーン30やラウンドアバウトに対応している他、箱出しのままでも十分な性能を有するが、
やはりすべての性能を引き出すためには、OBD2アダプタ(OBD12-M)による接続を強くおススメしたい。
OBD2アダプタのメリットとしては、エンジン水温や燃費等、210項目(HVデータ含)に及ぶ車輛情報を表示させる事ができるだけでなく、
トンネル等GPSが届かない場所でも、OBD2の情報を利用して正確な自車位置表示が可能になる。

さらにトヨタのハイブリッド車限定ではあるが、専用のOBD2アダプタ(OBD-HVTM)を使えば、
HV専用情報の表示に加えて、車速感応式ドアロックやエマージェンシーシグナル機能が利用できる等、
対応車所有ユーザーにとってはなんとも嬉しい機能がある。

また、GWR93sdから採用された無線LAN&スマホによる、オービス&公開取締情報(速度取締指針)&リアルタイム配信データの自動更新も便利。
別売りの「無線LAN付きSDカード(OP-WLSD08)」が必要になるが、自宅にWiFi環境、あるいはテザリングが使えるスマホ等があれば、
わざわざSDカードを持ち帰って自宅PC等で更新する必要がなくなる。(ソフトウェアアップデートを除く)
自宅駐車場では無線LAN、移動中はテザリングを使用することで、常に最新状態をキープできるのがうれしい。

ちなみにオービス&コンテンツデータの更新は有料(1年間〜4860円、35日間〜972円)で、
事前にユピテルホームページからの登録が必要になるが、
公開取締情報(速度取締指針)やリアルタイム配信データの更新は無料なので、
自身のドライブスタイルに合わせて、効率の良い更新方法を選択するのが良いと思う。

些細なことではあるが、個人的なウィークポイントとして、
毎回更新の「公開取締情報」の容量がおよそ10MBほどあるので、
自宅WiFi等を使ってもダウンロードに若干時間がかかり、すぐにドライブスタート出来ないのが痛い。
また、GWR83sd等で採用されていたデジタルメーターが無かったので、次モデルでの復活を期待したいところ。

追記として、
別売りの「無線LAN付きSDカード(OP-WLSD08)」のかわりに、東芝の「Flash air」等でも代用できる。
当然ながらそのままでは使えないので、事前に付属SDカードに保存されているデータを丸ごと「Flash air」にコピーする必要がある。
あとは本機に挿入し「WLAN」の新規登録か自動登録から、アクセスポイントのSSIDを選択しパスワードを入力設定するだけでOK。
非推奨なのでオフレコだが、費用を少しでも安く抑えたい方にオススメである。

※自動更新のビデオレビューを一部公開しました。
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月17日
30系アルファード ハイブリッドXを購入したので、ドライブを収納快適にしたくて購入しました。以前はノアでGWR73sdを使用しており、そちらがお気に入りだったので最新のこちらを購入しました。2週間使っての感想です。起動が早く、GPS性能も優秀で、案内もわかりやすく、すごく進歩していました。これで、知らない道などの取締もわかるので安心して行けそうです。OBDⅡに繋げて取り付けたかったのですが、30系アルファード ハイブリッド用がまだ無かったのであきらめました。でも、なくても十分すぎるほど良いレーダーなのでドライブも楽しくなります。取り付け場所は、右側のAピラー付近の視界の邪魔にならない所に設置しました。画面も大きく、タッチパネルなども使いやすく、大満足です。更新方法は、まだ考えていませんが、普通にダウンロードしようか?と思っています。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月1日
久々にレーダーを買いましたがかなり進化していますね。衛星の受信も早いし警告もかなり正確な位置を教えてくれます。まるでナビの画面を見ている様です。リモコンかタッチパネルか迷いタッチパネルを買いましたが普通に使いやすいです。OBDⅡ接続し確かに色々なデータが得られますが、あまり必要ないかもです、待ち受けの時計が一番重宝しています。今回初期不良がありましたが出品者さんの迅速丁寧な対応で助かりました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月29日
83sdからの買い替えです。今までの3.2インチから3.6インチへの変化程度「大して変わらないだろう」と高を括っていたのですが、私には劇的な変化でした。圧倒的に見やすい。また、警告音の最大音量も少し大きくなっているようです。大きい設定だと音が割れ気味なのはご愛嬌か。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
160系カローラフィールダー(ガソリン) にて、2012年モデルの GWR73sd(OBD接続)からの入替になるので、主に GWR73sd との比較レビューとなります。

■ 取付
カーテンシールドエアバッグ装備車のため、運転席側 A ピラー付け根より奥(フロントガラス)側にブラケットを設置して GWR73sd を置いていましたが取付ブラケットのフットプリントは同じなので、GWR103sd 付属の取付ブラケットを同じ位置に粘着マットで貼り付けました。GWR73sd から画面サイズ0.4インチアップは数字以上に画面表示(文字)などが大きく見やすくなった印象です。
(粘着マットは以前より純正品では無く耐震固定用の粘着パッド(サンワサプライ 透明両面粘着ゴム(中) QL-75CL)を使用していますので今回も本体付属のものは使用していません。このマットはサイズがブラケット基部と同サイズなので加工せず使え、屋根無し車庫でサンデードライバー状態ですが2回目の夏を越えてもガッチリ固定されている実績もあります。また、今回取り外すときも跡が残る事無くキレイに取り外しできました。おまけに6枚入って安価なのでオススメです)

OBD 接続ケーブルは GWR73sd は OBD12-RD, GWR103sd は OBD12-M が対応品、となっていますが、私の環境では GWR103sd でも OBD12-RD で問題無く使用できています(本体側コネクタの上下が反対になっているので、OBD12-RD を使用した場合 L 字型コネクタが上方向に向く形になります)。

【!!御注意!!】
OBD 端子はそもそもレーダー探知機等の社外品を接続する事を想定したものではありませんし、ECU(車載コンピュータ)へ接続することになるのでメーカー推奨の構成以外での使用/運用は完全に自己責任ということは十分御理解ください(例え同じ車種、同じレーダー探知機の組合せであってもハードウェア/ソフトウェアのリビジョンが異なれば全く違う環境になってしまいます)

■ 設定
GWR93sd と同様、無線 LAN 機能付 SD カードを使用することでレー探本体から直接更新データを取得することができますが、自分は純正品では無く手持ちの東芝製 FlashAir(8GB) を使用しました。自分の環境では、FlashAir の設定はデフォルトのままで GWR103sd の付属 microSD カードの内容をそっくり FlashAir へコピーするだけで利用可能でした(純正品ではないのでこちらも使用する場合は自己責任で)。

無線 LAN の接続先設定は一見すると 1 個しか設定できないようにみえますが、最大 8 個まで登録可能なので自分の様に LTE モバイルルータと iPhone でのテザリングをどちらも使うことがあるような場合はその時接続可能なアクセスポイントに自動で接続されるので便利です(ただし、無料ホットスポットやドコモ Wi-Fi の一部のような利用時にログインが必要なアクセスポイントは利用できませんので注意が必要です)。

OBD 接続+無線 LAN を利用している場合、走行距離/燃費などの月間記録データを Google カレンダーに登録することができますが、2 点ほど注意が必要な部分があります。

まず、Google アカウントの 2 段階認証を設定している場合は予め GWR103sd 用のアプリパスワードを発行しておき、Google アカウントのパスワードとしてアプリパスワードを設定します。

もうひとつ、Google カレンダー ID を入力する場合、かなり長い文字列(自分の場合、52文字でした)を GWR103sd のオンスクリーンキーボードから入力する必要があるうえ、パスワード扱いなので最後に入力した文字以外は全て*で表示されてしまい、全体を確認することができず、入力ミスを見つけることはほぼ不可能なので、ログインエラーが発生した場合は全て最初から入力し直す羽目になりますので慎重に入力しましょう。この部分については是非ともスマートフォンから設定できるように今後の製品では改善して欲しいと思います。

また、GWR73sd は納車時から OBD 接続していましたので燃費計算用の補正係数を GWR73sd から取得しておいたため満タン補正をせずとも最初から燃費情報を正確に取得することができました(これは、ユピテル製レー探を同じ車で取り替える場合は他機種の組みあわせでも可能なので便利な機能です)。

■ 使用感
測位は GWR73sd と比較するとかなり高速です。自分の場合はほぼサンデードライバーのため週末に乗る際にはほぼ再測位となりますが、レー探が起動して無線 LAN によるデータ更新が終わったら直ぐに測位も完了しているのでストレスが溜まるようなことはありませんでした。

各種警報レベルなどは GWR73sd と同一の設定にして使ってみましたが画面が大きくなったことと写真データの登録数も増えていることから警報画面は見易くなった印象ですが、各種音声の音量は GWR73sd では最大音量より 2 つ下げて使用していましたが、GWR103sd では最大音量でおおよそ同程度の音量と感じましたので人によっては最大音量でも聞こえにくい、ということはあるかもしれません。

それ以外については GWR73sd で出来ていたことは全て可能ですし、例えば GWR73sd と同様に待ち受けにメーター画面(中,3個表示)を設定したところ、GWR73sd では出来なかったピークホールド機能がついたため地味に使い勝手も向上している部分もあり 3 年間できっちりと正常進化を遂げていると感じました。

唯一残念な点は、GWR73sd(というか、GWR93sd までのモデル) はリモコンもタッチパネルもどちらも使う事ができましたが、2015 年モデルからはタッチパネルモデルはタッチパネルのみ、リモコンモデルはリモコンのみしか使えなくなってしまったことです。自分の場合、ちょっとした操作はタッチパネルで複数の設定を変更する場合はリモコンで操作することが多かったので、リモコン使用不可は残念です。
※ただし、無線 LAN 使用時に限っては(無線 LAN 関係の設定など一部設定は行えませんが) QR コードを読み取ってスマートフォンの Web ブラウザから各種設定を変更することができるので、この機能を使えばある程度は代替できることは若干の救いになっています
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月1日
デジタルメーターのレー探付き、と言った方がしっくりくると思う。OBDIIコネクタに繋げば、メーター補正を外した車速やエンジン回転数、ブースト圧も取れる。
画面も大き過ぎず、小さ過ぎず、メーター横に設置しても、前方視界も右側前方下視界も阻害せず。
トラストのintelligent info meterをポイして、これで十分
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月16日
私はユピテルスーパーキャット超感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機(ミラータイプGwm55sd)
4年前に某カーシヨプで購入しました。USB&OBD12-Mを使いかつていましたがUSB端子車検時に取り外し時にコネクターが駄目に普通のシガライター電源にしました。エンジンの回転が見られないのでこの商品にしました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月13日
今まで30年ぐらい、ユピテルの製品を使っています。
GWR83sdの音声に雑音が混じるようになったので、買い替えました。
オプションの電源直結ケーブルを使って、車から給電しています。
今まで使っていた給電ケーブルがそのまま使えました。
製品を固定するブラケットも同じでした。製品の交換は本体を差し替えただけです。

使った感じは今までとほぼ同じです。83sdで2〜3回ステルスを回避できたので性能は大丈夫だと思います。
音量が小さいというユーザーレビューもありますが、僕が買った製品は十分な音量でした。
音量を半分にしました。この製品にとても満足しています。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月2日
レーダー機能に関しては購入してから一回も検問現場に遭遇して無いのでわかりません。

オービスは設定によって一定距離の圏内に入ると警告してくれる。

4台購入してそれぞれ日本車と外国車に付けてみたが外国車用のOBD設定が無いのが残念。

OBDが使えないと楽しさ半減だがそれでも加速度や高度等待ち受けにして楽しいものが多くてオススメ。

外国車もメルセデス、BMW程度は対応してもらいたいので星マイナス1。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)