消滅都市ストア Amazonファミリー ホリエモンチャンネル for Audible Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月8日
ワイヤレスイヤホンは中国メーカーの物を使用していましたが、ランニングをしていて耳から外れ踏んでしまって壊れてしまったのでこちらの商品を購入しました。
この商品、確かに中国メーカーの商品のに比べれば割高感がありますが、私は値段の価値があると思います。
箱を開けての第一印象ですが、イヤホン本体の作りがしっかりしており、安っぽさは全く感じませんでした。また、写真ではデザインも少し奇抜な印象でしたが実際に手に取るとそんなに違和感は感じませんでした。
私がこの商品にして一番よかった取ると感じたのは、耳へ装着した際のフィット感です。今まで使っていたイヤホンは走っていてズレたり落ちそうになっていましたが、この商品はしっかりと耳にフィットするようにサポーター?のような物がついており、しっかりホールドされて激しく頭を振ってもズレたり落ちたりはしませんでした。
音質の事はよく分かりませんが、ランニング中に使用する分ならば全く問題ないと思います。
スポーツ用イヤホンでしっかりとホールドする物をお探しの方なら満足するかと思います。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月12日
これまで海外メーカー、国内メーカー合わせて5つのワイヤレスイヤホンを使ってきましたが、この商品が一番気に入っています。

<気に入っている理由>
・耳にフィットする。はずれない。
 ※あたりまえだろと思われるかもしれないのですが、海外メーカーのものは意外にここでつまづきます。今検討中の方はご注意ください。
・電池が約2倍、長持ちする。
 よくあるのは4〜5時間持つというやつですが、これは8.5時間持ちます。約2倍。
・価格が安くなってきた。
 Sonyの旧モデル(MDR-AS800BT)は11000円台でしたが、これは7000円台で買うことが出来ます。
 ヘッドホンと違って、案外ワイヤレスイヤホンは失くしやすいので、失くしても精神的なダメージが高くなり過ぎないのは重要だと思います。
・十分な音量
 これもネットで商品を選んでいると気が付きにくいのですが、Bluetoothイヤホンの中には最大音量が小さいものがあります。
 まさにSonyの旧モデル(MDR-AS800BT)は、そういう商品だったのですが、これは音量も十分です。
・コントロールボックス(リモコンみたいなやつ)が無いので邪魔にならない、ケーブルが絡まらない。

<人によっては気になるかもしれないポイント>
・音の質のことは良く分かりませんが、こだわりが強い人には向いていないかもしれません。
・商品写真の通りですが、耳に装着する部分が大きいです。アークサポーターというパーツによって耳にかなりフィットするので装着部分が大きいからといって、イヤホンが外れやすくなるといったことはないので実害はないと思いますが、人によっては気になるかもしれません。

総合すると気になるポイントがないとは言いませんが、それ以上に多くの魅力が目立つ逸品だと思います。
ようやく この商品に辿りつけて良かったです。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月26日
Xperaのスマホとタブレットで使っています。簡単接続、長時間再生、軽量コンパクト、防滴、音質良好と弱点らしきポイントが見当たりません。再生アプリにPowerAMPを使っていますが、アプリ設定のBluetooth接続時自動再生にチェックしておくと幸せになれます。接続の途切れは、駅のホームや電車の中でアナウンスが入る際に一瞬だけ途切れる事があります。よく分かりませんがスピーカーが発する磁界の影響とかでしょう。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月22日
2年前に買ったXBA-BT75をうっかり断線させてしまったため、本製品を購入。
MDR-AS800BTと悩みましたが、大して音質に差はなさそう&稼働時間が断然長いので、こちらの製品を選びました。

Bluetoothでもそれなりの音を聴きたい(音質重視)→XBA-BT75
こまめに充電するのが嫌で長時間使いたい(利便性重視)→本製品
邪魔にならないスタイリッシュなデザインが欲しい(デザイン性重視)→MDR-AS800BT/B
だと思います。(2015年秋時点)

【XBA-BT75よりも優れている点】
1、ワンタッチ接続(NFC)
NFC対応のスマホで「NFC簡単接続」というアプリをダウンロードしているスマホであれば、イヤホンとスマホを近づけるだけで接続が終わります。イヤホンの電源やスマホ側のbluetoothをONにする必要すらない。接続を切断する時も同じく簡単。地味に煩わしかった操作が全てスキップできるのは非常に嬉しい。スマホの画面が点灯している時しか反応しないので、鞄の中で勝手に接続してしまうといったこともないです。

2、装着性
XBA-BT75は走ったりすると高確率でハズれてしまっていたが(普段の動きでは滅多に外れないのでご安心を)、こちらの製品はより安定していてズレにくいです。装着性についてはイヤーピースを変えるだけでもかなり改善できるので、使い始めの頃に色々なサイズ・素材のイヤーピースを試してみた方がいいです。特にウレタン素材のイヤーピースは装着性抜群でオススメ。私は付属のイヤーピースの内側(色付き部分)をカットしたものの上にJVC EP-FX3-B 交換用イヤーピース 低反発 4個入り ブラックを装着して使用しています。

3、ボタン
XBA-BT75はボタンが2カ所に分かれていますが、こちらの製品は1つのボタンに集約されています。モールス信号のように、ボタンを押す長さと回数によって電源/再生および停止/音量/曲飛ばしの操作を行います。簡単なので、取り扱い説明書を一度読んで把握しておけばすぐ慣れます。

4、点滅するライトの位置
XBA-BT75のライトは正面についているため、装着中は顔の横に青い光が点滅している状態。髪の毛が長い人は隠せるので問題ないけど、短い人はライトの点滅が気になるかもしれない。一方、こちらの製品はライトが裏側についているので装着中の点滅は一切気にならないです。

5、充電の持ち
連続で2〜3時間しか使わないのであればXBA-BT75でも問題ないです。XBA-BT75には専用の充電ケースがあるので、通勤で2時間使用→仕事中にケースでフル充電→帰りに使用 といったこともできる。しかし、3時間以上連続で使用したい・本体およびケースの充電をこまめにするのが面倒といった方はこちらの製品の方が向いていると思います。

【XBA-BT75よりも劣っている点】
1、ホワイトノイズ
少なくとも私が使っているXperia A2(SO-04F)との接続においては、XBA-BT75よりもホワイトノイズが目立ちます。Bluetooth接続では少なからず発生するので仕方がないけど、静かな場所で聴いてると気になってしまいます。

2、音質
私個人としてはXBA-BT75の方がバランスが良くて好きです。ただ、bluetooth対応のイヤホンは外出先でしか使わないものだし、騒音に囲まれた中で使用する&移動や作業などの"ながら聴き"が前提になることを考えると、そこまで音質に神経質になる必要はないとは思います。どうせ電車内では細部の音は聞こえなくなってしまいますからね。低音がもっと欲しいとか、そういう個人的な好みについてはイヤーピースのサイズ・素材を変えたり、スマホ側のサウンドエフェクトをいじったりすればある程度良くなると思います。

3、色
完全に個人の好みですが、ブルーとオレンジしかないのが残念。スポーツ向けを意識しているからこそのカラー展開だとは思いますが、XBA-BT75の黒×赤のカッコ良さと比べると・・・。なお、サイズはXBA-BT75と対して変わらないので、装着時の存在感はほぼ同じと考えて良いです。

以上。この製品とXBA-BT75で迷っている人がもしいれば、参考になればと思います。
ちなみに、他のサイトのレビューで「音量が小さい」という方が何人か見られますが、おそらくイヤホン自体の音量設定が小さくなってしまっていると思われます。この製品に限らず、Bluetooth対応のイヤホンにおいては、イヤホン自体の音量設定と接続先(スマホやウォークマン)の音量設定は別モノなので注意してください。
1コメント1件|37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月12日
耳からも外れにくいので、スポーツしながらでも使えるし、電池は持つし、邪魔なコードは無いし。でも、音質は「昭和のラジカセ」みたいな感じです。機能性重視なら「買い」、音質重視なら「ヤメ」です。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月17日
5000円以下の中国メーカーのワイヤレスイヤホンをルーピングしていましたが、やはりさすがのSONYだなと思いました。何よりもまずフィット感の良さ。自分はジムで使いますが、まず取れないでしょう。あとは音の良さ。aptx非対応ですが、不満のない音です。これ以上をBluetoothに求めるならば、3万ほど出してヘッドホンを買えば良いんですよ。
他の方も書いておられますが、パッと見デカイですね。でも装着すると重さも感じないので見た目ほどではないです。あとは接続の安定感。ここはさすがですね。ネックバンドは首に引っ掛かるかなと思いましたがキシメンコードではないので気にはなりません。近いうちに低反発ウレタンのイヤーピースに替えて遮音性を試したいと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月26日
ウォークマンを右腕につけないと音がとぎれる。音はとても良い。高音が。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月12日
アンドロイドスマホに接続して使ってます。
ジム、散歩、家事などでワイヤレスで便利です。
特に気に入った点は、かなり動いてもずれないこと、デスメタル聞きながらモッシュ、ヘッドバンギングしても外れません。
残念な点は、私はいい年のオッサンなので1曲モッシュすると息切れしてしまうことです。

音量を程よく上げても音質には満足してます。
ブラストビートも気持よく聞けます。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月28日
通勤とランニングの両方に使用していたJVCのHA-FBT60は、音質も使いやすさも申し分なかったが、夏場のランニングではTシャツ1枚で走るゆえに、レシーバーを掛ける場所が無いため、レシーバーとイヤホン部が一体となった本製品を購入した。
スポーツ用だけあって、やはり音質は上記のJVC製品と比べるとだいぶ落ちる。
また音が途切れることが頻繁にあった。信号待ちしている時でさえ何度もあったので、振動が原因ということでも無いようだ。
正直値段に相応しい品質では無いと感じた。
review image
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月24日
このヘッドセットはボタンが一個しかなくて、これだとかえって難しい操作になる予感がしていたのですが、ちゃんとボタン一個でも困らないように考えられています。
NFC対応のスマートフォンに接触させると電源が入って再生開始、もう一度接触させると再生が停止して(ヘッドセットの)電源が切れます。この操作感がとても素晴らしく、ボタンなくてもいいんじゃないかと思うくらいです。ボリュームや進む/戻るを操作しようとするとモールス信号みたいな操作になってしまいますが、ぶっちゃけそんな操作スマホ側でやればいいので、使わなければ問題なしです。

あと、以前使っていたSonyのヘッドセットが、クレードルがないと充電できない仕様で、出先で充電できない困った子だったのですが、この点も改善されています。一般的なヘッドセット同様、直接USBケーブルを接続して充電することができるようになったので、出先でも一般的なモバイルバッテリーやUSB電源アダプタで充電することが出来ます。素晴らしいです。
review image
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)