Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.226
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2015年3月21日
前身機種の TZ60 が発売されてから、わずか1年でのモデルチェンジですが、確実に良くなっていると思います。

なによりも良い点は「画素数を欲張っていない」点だと思います。

今、エントリークラスのデジカメは 1/2.3 のセンサーで 1600万画素くらいが主流ですが、このカメラは画素数が 1200万 に抑えられています。

実は画素数は画質を決める要素の一つですが、一つ一つの画素は大きいほうが性能を上げやすいのです。取り込める光量が大きいわけですから。
【このことをプロのカメラマンは1画素性能(イチガソセイノウ)と言って画素数より重視する人が多いです。NIKON D4 は1600万、EOS1 は2000万画素しかありませんが、1画素性能がものすごく高いわけです。】

つまり、同じサイズのセンサーの場合、「画素数を増やせば一つの画素が小さくなる」という矛盾があるわけで、各カメラメーカーはこの矛盾を克服するために大変な努力をしているわけです。

今の 1/2.3 1600万画素 のカメラにはまだ共通の欠点があると思います。それは・・

1. 遠景描写が曖昧になる。
2. 暗さに弱い。
3. コントラストの大きな被写体に弱い。

などで、要は「ダイナミックレンジが狭いので画像処理でなんとかしている」ということだと思います。

その点、この TZ70 はこのサイズのセンサーのカメラとしては上記の欠点が小さくなっていると思います。

画質も肉眼では 1800万画素 あった TZ60 よりも自然でずっと好ましく感じられます。

操作系も見直されて動作も速くなり、ファインダーも見やすくなっています。
手ブレ補正も 5軸 で効果の大きいものです。

また、守備範囲は広く、「シャッター押すだけ 」の簡単撮影から RAW で現像する高画質撮影までこなします。

したがって、サブのカメラとして日常を記録するために持ち歩くには最適だと思います。現行の 1/2.3 くらいのセンサーを搭載したカメラでは BEST BUY だと思います。

ただ、星五つにしなかったのはストロボに不満があるからです。

まず、光量が小さいので必要な場合に外付けのストロボが使えるようにホットシューを付けて欲しいと思います。
その方が高倍率ズームが生きます。

それと、今の位置だと何かの拍子に手が掛かったりして発光が遮られる可能性があると思います。位置を変えるとか、少しでっばらせるなどの工夫があるとなお良いと思います。

でも、全体としては初心者からベテランまでたくさんの人にオススメできるカメラだと思います。
0コメント|149人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
前モデルTZ60に対しEVF(電子ビューファインダー)の画素数が増え、アイセンサも追加され、より使いやすくなりました。
光学30倍ズームなので、遠くの被写体をしっかりぶれなく撮影するにはEVFはあった方がいいと思って本機を選びました。
また電子水準器、レンズ周辺にコントロールリング、が付いています。
またA(絞り優先)、S(シャッタースピード優先)、M(マニュアル)のモードもダイヤルで変更可能。
パナソニックのミラーレスカメラにも搭載されている各種のクリエーティブモード(エフェクト)も楽しめます。
流行のWiFi/NFCは搭載しています。

この手の旅カメラ(TZのTはTravelのTらしい)にはGPSが搭載されているケースがありますが本機にはありません。
前機種のTZ60にはあったのでこれは削除された機能ですのでGPS必須の方は要注意です。
(Nikon S9900、SONY HX90VなどGPS付きの光学30ズームモデルと比較検討してみてください。)

海外モデルにはブラックもあるのに、日本仕様にはシルバーだけというのもちょっと寂しいですね。
しかし、前述の通り機能は豊富で価格もHX90Vほど高くないのでお勧め度は高いです。

注記:
液晶ディスプレイは固定式です。自撮りには向いていないかもしれません。
Amazonの仕様欄にインセル静電タッチパネル式対面チルト(180°)液晶 とありますが、タッチパネルでもありません。
ご注意ください。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月30日
形状は、DMC-TZ60と同様ですが、持った感じは軽く感じます。不思議です。
買い増しですので、60との比較ですが、とても、動作が、早いです。特にモニターの切り替えが、便利です。
0コメント|61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月24日
ずっと我慢して5年使ってきたTZ7がいよいよレンズ内にホコリが溜まり、近日あるイベントに使用したいので購入しました。
自分の使用目的は「手軽に撮れる日常風景」と、「家族などのイベント」での使用が主になります。
かなりいろんなシーンに繰り出すのでコンデジしか条件が当てはまりませんし、最終的にカメラはかなりボロくなります。

今回いろいろ吟味したのですが、パナの使い勝手に慣れたこともありTZシリーズをリピートしました。
諸々のスペックや比較などは他のレビュワーさんに任せるとして、気付いた点を。

少々一般的なコンデジより大きいですが重量はさほどでもありません。
当然小型のモノよりは重量はありますが、見た目ほどは重く感じませんので持ち運びや取り回しは良いと思います。
ただ光学30倍レンズを保有する筐体なので大きさは少々あります(シガーケースくらいはあります)

他者さまとかぶりますが、フラッシュはグリップを持った手で遮られることが多い(画像の右下が暗くなる)ので、右手は下目に持つなど持ち方に気遣いが必要です。

別途の充電器を購入しないとケーブル接続による本体充電となってしまいます。
コストの問題でしょうが、予備バッテリーを合わせて購入しようとするとプラス8400円ほど掛かるのはしょうがないのでしょうね・・・
本体での充電中はカメラを使用できなくなるので(使用中は充電が途切れる)、充電器はあった方が良いでしょう。

ファインダーについては非常に使いやすいです。動く被写体を追ったり太陽光で液晶が見え辛い際や周囲に気を遣う暗所など、あると助かる場面が意外とありました。
液晶との切り替えもセンサーによるオートでも問題無いですし、ボタンによる任意切換も簡単です。

WiFiでのスマホ連動はなかなか楽しいです。最初の認識に少々時間が掛かかるもののリモート操作などでいろいろ遊べます。
スマホへの画像転送も出来るので、スマホ上でOneDriveやGoogle+などと連携すればスピーディーに活用できます。

コントロールリングも極端な味付けの変更まではできませんが、微妙な調整ができてちょっと便利です。
また子供の運動会など、ムービーも持ちデジカメも持ってと2台同時撮影も珍しくない昨今、iAモードではリングがズーム機能への割当となっているので、左手のみの撮影も出来て(変な格好ですが)助かりました。

肝心な画像の質感はパナらしいカチっとした絵で、この価格帯のコンデジとしてはまずまずだと思います。
画素数減少の影響はハッキリ言ってわかりませんが、カチッとした中にマイルドさを感じる部分がそれなのかもしれませんね。
好みは別れるかもしれませんが、コントラストや色のダイナミック感が5年の進歩を感じました。

光学ズームは便利で多用しがちですが、最大望遠付近はちょっとメリハリ感の無い仕上がりになることが多いので、あまり大事なシーンでは注意が必要です。

バッテリー持ちも容量を考えれば当たり前かもしれませんが、旧機の3割前後は伸びました。
1日のイベント使用で3~4個だったものが2~3個に減りました。
容量増による恩恵ですがその分充電に時間が掛かる様になったので、使用個数が少ないのは助かります。
純正3個、互換3個を用意し出掛けますが、未だフルで使用した事はありません。

あれ?と感じたところは前述のフラッシュが大きいですが、
極々稀に暗めの屋内や暗所撮影時、モニターに映る被写体にノイズが出ることがあります。
これは輪郭部分にだけ水色っぽいノイズがチラチラわずかにでるだけで、画像データーには乗りませんので心配は無いですが、後のファーム更新で解決されることを期待します。(日中の撮影においては発生しませんし発生自体も稀ですので当方は保証等は考えておりません)

ご参考までに。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月10日
モデルチェンジの時期で安くなるのを待っていた。

他店の方が多少安かったが、手続きが面倒なのでAmazonで購入。

TZシリーズは3台目だが、今まで使用していたTZ30より光学倍率があがって満足している。

筐体は多少大きめだが、旅行の時はズボンのポケットに入れて撮影を楽しんでいる。

写真はTZ70を手持ちで撮影、今まで手持ちではブレがでたクレーターも綺麗に写っている。
review image
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月28日
孫たちの運動会のビデオを撮るのに使いました。従来のビデオカメラに比べ、ファインダーあり、軽く、ズームもきくので、今年は3会場全部これだけで撮りました。1脚を使えばぶれも少なく、バッテリーは互換品を二個予備にもてば、2時間は大丈夫です。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月14日
カメラ本体は、性能・品質・デザインとても満足しています。
が、取り扱い説明書が雑で使えません。それで判らないときはその都度、電話で教えて貰っています。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月22日
新品かと思いきや、モニターのガラス面は劣化の傷。メモリーには量販店のガラスケースを背景に試し撮りの写真が残っていた。展示品を掴まされた。事前に中古品と明示しないのは問題ではないか?
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月10日
右手でカメラを持ったとき、フラッシュに指がかぶりやすく、失敗の画面が多いです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月19日
 5台目のデジタルカメラとして買いました。
 光学30倍(720㎜)は大変ありがたいです。
 ただ、実際には、月を撮る時くらいしか高倍率は使っていません。月はクレーターまで撮れます。
 普通の風景等では、200㎜くらいまでを使っています。
 細かい設定があり、Pモードにしてカスタマイズして使っています。
 ホワイトバランスは、細かく、しかも操作しやすいため、場所に応じて変えて使っています。
 ファインダーは電子ファインダーであるため、ミラーレス一眼に近いです。
 ファインダーをメインに使って撮影しています。そのため、カメラを身体全体でしっかりと固定して撮影できます。
 手ブレ補正機能もかなり高性能で、三脚なしでもぶれずに撮りやすいです。
 このクラスのカメラでは、機能面、大きさなど、十分であります。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)