消滅都市ストア Amazonファミリー Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.695
5つ星のうち4.6
色: ピンク|変更
価格:¥20,300+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年3月27日
2015年現在で最新のモデル「PW-SH2」と2014年の旧型「PW-SH1」の大きな違いは、音声による入力ができるかと、いくつかのコンテンツです。アナウンサーによる山川世界史と日本史教科書の朗読が入っているのは、2015年モデルです。また強度的にもPW-SH2の方が優れ、リチウム電池のパワーも増強(電池長持ち)されているようです。オープン価格で変動がありますが、数千円から1万円ほどの差。購入場所によって、PW-SH2とSH1の価格は、ほぼ同じになることもあるので要注意です。当たり前ですが、価格がほとんど変わらないのなら、最新型のPW-SH2の購入の方が良いのではないか、と思われます。

カシオのエクスワードとの違いは、国語辞典(主力の国語辞典では、シャープの大辞林とカシオの広辞苑)や英語関係にかなり違いがあります。もちろん、他のコンテンツにも大きな違いがありますので、メーカーのウェッブサイトなどで比較してみるとよいです。例えば、PW-SH2には、総合英語で有名な「フォレスト(7版)」が入っています。全般的には、シャープのBrainは、「実況中継」など、参考書的なものがカシオのものに加えて多くなっています。カシオの高校生用新型エクスワードには、通常の高校生用XD-K4800に加えて、XD-K4900(進学校、英語増強型。XD-K4800より1万円ほど高い)もありますので、そちらとも比べてみるのがよいです。XD-K4900に入っている単語数が多いリーダース英和辞典は、PW-SH2には入っていませんが、必要があれば、シャープの専用ウェッブサイトからの購入が可能となっています(1万円強)。フランス語、ドイツ語、中国語などの辞書も購入が可能です。このように、PCやウェッブサイトを利用しての、アップデート、コンテンツの利用(青空文庫など)ができるのも本機種の強みでしょう。

シャープのBrainは、リチウム電池で充電式(日常的には交換不可)となっているのに対し、カシオは電池交換式。シャープのBrainは、裏返してタブレットのように使うこともできますが、カシオのはできません。充電式であることにネガティブな意見もあると思います。PW-SH2は、連続使用で70時間使用可能(表示だけの場合。最も電力消費する動画だけの利用では11時間)ということになっています。1日5〜10時間使って、1週間(猛勉に近い?)。1日1〜2時間使用で、1ヶ月以上。電源も使えないような長期間の旅行などで、長期間、充電できないことが予想される場合は、スマホやタブレット用のUSB対応のモバイル充電池を一緒に持っていくことは可能だと思います。充電式リチウム電池ですが、以前は充電の繰り返しによる劣化も激しかったのですが、最近のものは使用寿命が長くなっていますので、スマホなどでもそうですが、頻繁に充電しても、5年は元気だと思います。そもそも、電子辞書をスマホのように、ほぼ毎日といった充電が必要になるような使い方をする可能性は低そうです。なお、ややマニアックな使い方としては、ユーザーが自分の語学教材や音楽等のMP3ファイルを入れて、聞くということもできます。

また、電子辞書のコンテンツは、5年くらいでかなり大幅更新されることが予想されます。例えば、シャープでもカシオでもメインの英和辞書(音声対応)として搭載されているジーニアス英和辞典は、電子辞書ではG4(第4版)になっていますが、既に印刷版ではG5が2014年12月から市販されていることを考えると、今後のモデルでは、G5になる可能性が高い(2016年発売予定のSH3では、G5になるようです)。中学や高校入学時に購入して大学生になるまで使っても、その頃には、ソフト的にもハード的にも古くなってしまうので、専門科目を学ぶ大学生あるいは一般人として使えるものに買い換える必要があるのではないでしょうか。もちろん兄弟姉妹の存在も考慮する必要があるかもしれませんが。。
0コメント|133人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月17日
学校モデルのPW-HC5と比較して、PW-SH2を購入しました。
(息子が高校へ入学するにあたり、学校から電子辞書を勧めるチラシをもらってきて、いろいろ調べた結果こちらを購入しました。)

まず、C社製のモデルと、SHARP製のこのモデルを実際に店頭で触ってみて、使い勝手や、反応速度、見やすさなどを比較して、SHARP製のこのモデルの方がいずれも優れていると、私も息子も同意見でしたので、SHARP製を購入することに決定しました。
特に使い勝手では、C社製は開いて使うだけですが、このモデルは折りたたんでタブレットのように使えますので使い方のバリエーションも増えますし、全文検索、あいまい検索、音声検索と検索機能がC社製より充実しています。
また、C社製は乾電池(充電電池も使用可)なのに対し、リチウムイオン充電池が入っていて、付属のACアダプター・microUSBケーブルを使用して充電できます。この違いは使っていく過程で大きな違いで、顧客満足No.1なのはうなずけます。でも、売り上げNo.1は価格の安いC社製です。

最後にPW-SH2とPW-HC5(30,800円)の違いですが、以下の通りPW-SH2が英検重視、PW-HC5がTOEIC重視のコンテンツになっています。
英語に力を入れて学習するのでなければ、どちらでもいいと思われます。(ちなみにC社の方が英語のコンテンツに力が入っているようです)

●PW-SH2のコンテンツ
 英検2級 でる順パス単
 英検準2級 でる順パス単
 英検3級 でる順パス単
 はじめての新TOEICテスト全パート総合対策

●PW-HC5(30,800円)のコンテンツ
 語源で覚える「英単語」2000
 Z会 音読単語 入門編
 TOEICテスト ボギャブラリー730
 TOEICテスト イデオム730
 TOEICテストの英文法
3コメント3件|172人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月6日
主に英和・和英で使っています。使用頻度は毎日高校と家で、というくらいで約1年使用してきました。
他の方のレビューの通り画面はとても綺麗で内蔵コンテンツも豊富です。
しかし、長期間使用すると以下のような不満が出てきます。(カ◯オの電子辞書と比べての評価です)
・レポレンスが悪い
  ボタンを押してから画面に反映されるまで目に見えてわかるタイムラグがあります。
  単語を表示している状態→戻る→入力画面→戻る→和英・英和メニュー
  というような操作をするとかなりストレスが溜まると思います。(人によるかもしれません)
  画面スクロールが遅く、特に(売りである?)画像付きの辞書ページではかなり時間がかかります。
・UIが支離滅裂
  物理キーだけ、タッチパネルだけで操作しようとしても出来ないことが有ります。
  例えば英和辞典。例文の表示、ジャンプ機能の使用にはタッチパネルを使う必要があります。
  タッチパネルを使うときには両手で画面を押さえないといけないので、結果として時間の無駄遣いになります。
・その他細かいことなど(3/16追記)
 タブレットモードは普通の人は使わないと思いますし、使ったことがありません。というより液晶を反転させるための2重ヒンジが非常に使いにくいです(レッツノートRZシリーズとかのモノを想像してはダメです)
 タッチキーはスマホの物とは違います。フリック入力などはできません
 カ〇オ製の電子辞書が電池駆動なのに対してこちらはリチウムイオンバッテリーです。よってキーボード部分が液晶パネルより軽く、2重ヒンジの位置によってはバランスが悪いです。

以上です。シャープはデザイナーよりエンジニアの力が強い会社なのでしょうか。ソフトやハードに多少の心得のある者として、面倒くさいと思う部分がすべてそのままで放置されています。
勿論画面が綺麗だったり、機能が豊富だったり、辞書の追加が出来たりと、評価出来る点はたくさん有ります。どこに重点を置くかによって評価は変わると思います。
ただ、純粋に辞書としてしか使わない一高校生として、この電子辞書はおすすめできません。
こんなレビューでもお役に立てれば幸いです。
0コメント|49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月15日
 私は英語講師をしていて、最新版のジーニアス英和(第5版)を電子辞書で使う目的で購入しました。元々、語法ではもっとも詳しいジーニアスですが、第5版では第4版であまり掘り下げられていなかった項目がずっと詳しく説明され、コロケーション情報も豊富になりました。特に、make, get, haveなどの基本動詞や、must, can, mayなどの基本助動詞などの使い方についての説明が今まで以上に詳しくなり、これまで心に思っていた多くの疑問が解決されつつあります。
 さて、使い勝手は、はっきり言ってカシオのプロフェッショナルモデル(こちらにもジーニアス第5版が収録)より数段使いやすく出来ています。カシオは定義と例文の両方が最初から完全表示されているため、スクロールしながら目的の意味へたどりつくのに大量の時間がかかります。イライラするほどです。しかも、これまでのような瞬間移動ではなく、スクロールするごとにページをめくるような動きで画面が移動するので見ていると気持ち悪くなります。
 ところが、このブレーンは、表示されているのは定義だけで、例文は通常は隠されていて、タッチペンによって例文を開いて表示する方式なので、閲覧が楽で早い。(カシオも元々はこの方式だったのですが、なぜやめてしまったのでしょうか。見づらいことこの上ないです。)また、例文ボタンを押すと、左半分に定義、右半分に例文が表示され、しかも、その状態のままで右側の例文をスクロールしてどんどん下の例文へ下がっていくことができるのです。こうしたことがカシオではまったくできません。 また、辞書への書き込みはどちらもできるのですが、カシオではタッチペンでの文字が書きづらい。そして、引いてもいない線が走ります。ところが、ブレーンは割合書きやすいし、タッチペンも画面上であまり滑りません。
 どこの店へ行っても圧倒的にカシオの占める割合が大きいのですが、使い勝手に関する限り必ずしもカシオが一番とは言えない。ブレーンの方が上回っている点がたくさんあると思います。教師、講師、学生、その他辞書をひんぱんに用いる人には必ず報いてくれる研究・勉強の友です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月29日
高1男子使用
新学期が始まってからの購入になってしまったので、お値段が1,2月頃よりも割高になっていたのが残念です。
早くに購入しておけばよかった・・・
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月3日
高校生で初めて持ちました。画面が見やすく内容もとても充実していてこれにして良かったと思いました。
完全に二つに折りたためるので縦横、自由自在な所もうれしい機能
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月1日
高校生に購入、始めての電子辞書でしたが見やすく使いやすい様ですぐ慣れたみたいです
使用頻度が高いので、よかったと思っています
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月8日
カラー液晶が綺麗です。古文のデータや英語のデータが多く入っているので、思い辞書を持ち歩く必要が無くなります。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月13日
液晶がきれいで文字を入力したときの反応が素早い!!
メモのところで落書きもできて楽しい(笑)
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月5日
学生です。周りの人が強く推していて、レビューも高評価だったので、購入しました。
とても使いやすく助かってます。

デザイン:期待通りでカッコいい、それでいて飽きない感じです。

操作:使いやすいです。ボタンは固めなのかな?
押すときにカチカチ(といっても音が周りに聞こえるほどではありません。)なります。自分はその方が良かったので満足!

機能:英国数理社、教科に合わせて様々な辞書が内蔵されています。
また、英語で分からない単語があったとして、それをBrainで調べ、日本語の説明文の中に難しい漢字や単語があったら、「ジャンプ」を選択すると国語辞典に移り、その漢字・単語を調べてくれます。

とにかくオススメします。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)