Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1137
5つ星のうち4.1
パターン名(種類): 通常版|変更
価格:¥4,143+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年5月2日
Eshopにて購入しました。 以下良い点悪い点などを。

良い点
・ コーデがより自由になった
前作よりもさらに自由な組み合わせを楽しめるようになっています。
お客さんは複数の好みを持っていて、イメージに縛られることなくある程度自由に組み合わせを考えることが出来ます。
好みの服でなくとも、色が好きなら買ってくれることも。色の組み合わせを評価してくれるのも楽しいですね。

・美容師・モデル・デザイナー・メイクなど出来る事が大幅に増えた
洋服を仕入れて売るだけだった前作までと最も違う点がここです。ファッションに関わる様々な仕事に就けるようになり
お客さんをトータルコーディネイトすることが出来ます。何十人分もの、自分の理想のファッションを考えるのは本当に楽しいです。
特に美容師はすごく楽しくて本業の服の販売を忘れるほどです(笑)

・イベントがたくさんある
お客さんとのコミニュケーションがより濃密になりました。基本的には、街の人が主人公に悩みを相談してきて
それをファッションで解決するという流れですが、それらイベントにより一人一人のお客さんに愛着が持てて
結果的にそれぞれのコーディネイトを考えるのにも、いい意味でより頭を悩ませるようになりました。

悪い点
・ゲーム内時間とリアル時間の連動
つまりゲーム内の時間と現実の時間が同じという事で、私にはこのゲーム唯一の、そして最大の欠点だと思えます。
私はゲームをする時間は深夜しかないのですが、当然ゲーム内で見るのは夜の街だけ。お客さんから様々な所へ遊びに誘われたり
モデルのお仕事で色んな場所で撮影に行ったりするのですが、当然それも夜なわけです。深夜0時前後に洋服を売ったりメイクをしたり
海や遊園地に遊びに行ったり…やっていてどうも違和感が付きまといます。
前作同様洋服の仕入先の品揃えは1日単位で変わりますが、たまにゆっくり数時間ゲームをプレイ出来る日があっても
前作のように何日分も遊んで店の在庫を揃えるというようなことが出来ず。。。
他にもこういう作りのゲームは多いのでしょうが、私個人は、プレイヤーの都合にゲームが合わせるのでなく、
ゲームの都合にプレイヤーが合わせる必要があるという、このゲームの作りには正直不満です。前作までのようにして欲しかったです。

細かい不満は他にもありますが、楽しい事のほうが多いのでここでは割愛します。
ただやはり時間の連動のシステムは不満です。せめて個人で好きに選べるようにして欲しかったです。

以上、ゲームの肝であるファッション関係には満足ですが、それを包む全体のシステム部分に不満があるので3.7/5というところです
星は四捨五入で4としました
2コメント2件|102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月17日
昨今、ナンバリングが進むにつれて混迷してゆくゲームの多い中ディレクターさんは本当に良い仕事をされたと思います。
1から2は正当進化だったのですが、アイテム数などが増えても結局やる事はほとんど同じだったんですよね…
3は派生と言いますか横に大きく広がり、「お洋服を着せ替えできるゲーム」から「女の子の大好きなものがぎゅっと詰まったゲーム」に大変身しました。
これぞまさにガールズモード。

前作プレイ済みで買おうか迷ってる方、私はオススメします。
今まではちょっとハデすぎたりしてちょっと気に入らないメイクや髪色のNPCが結構いましたが、今作ではお客様として来店してもらえればある程度自分の好きなように変更ができます。
ずっとやってると気をつけないと似たような女の子だらけの街になってしまいますが、どうせなら可愛い女の子の服選びたいですよね。
街中のポスターなんかも自分が撮影したものに塗り替えられたりして、遊んだ分だけ自分の好きな世界に変わっていきますよ。
あと、「前髪」と「前髪以外の部分」で髪の毛が分かれました。
前作で可愛いけど、前髪が変だから選びにくいような髪型ありませんでしたか?今作で解決です。

-------------------

コーディネートもメイクも髪型なんだかんだ作業なんですよこのゲーム。なのに飽きません。
やはり女の子としての楽しみなんでしょうね、今度はこの服使おう、とか余ってるこの変な服に上手く合わせてみようとか考えちゃいます。
現実ではお財布の都合などでできませんが、少しでも目にとまったらどんどん買って試せちゃうのもこのゲームの魅力です。
色違い、微妙なデザイン違い、手を出し辛い流行物、自分では着れないゴスロリ服、可愛いけど集め出すと高くつくミニチュアハウス。
我慢しなくて良いんです、どんどんポチりましょう!
好きな物、気になった物を片っ端からカゴに放り込むのはかなり快感です。

-------------------

最後に不満と言うほどでもない気になった点をいくつか。
・前作からのモーションやモデルの使いまわしが多い
・マネキンが全然売れなくなった(お金には困りませんが昔の資金源だったので違和感)
・ヘアカット、ヘアメイクの注文パターンが少ない(特にヘアメイクは何度も繰り返しプレイしないと選べる髪型増えないので同じ注文にぶち当たる)
・↑の理由で意識して少し変えていくようにしないと似たような女子ばかり街に増えてくる。(ロング、赤色。と指定された場合でもパターン候補あるので同じものばかり選ばない)

4/21追記
私のレビューが上の方に表示されるようなので少しだけ書き加えさせて下さい。
他の投稿者様の不満点、多数の方が指摘されてる内容は、あー分かるー。確かにそうかも。というものばかりです。
そこも踏まえて一応私の場合は☆5となりましたが、良ければ他の投稿者様の不満点なども参考になさって下さいね。
ベタ褒めレビューを信用して購入して頂いて、コレジャナイ!となってしまうと悲しいので。
0コメント|187人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月30日
した上での感想です。
今作はマイショップ以外にできること増えましたね。美容師、メイクアーティスト、モデル、デザイナー、と。マイデザイン最初は期待外れかと思いましたがドレス作れるようになった頃から楽しめるようになりましたし。そのドレスを自分の店のマネキンだけでなくミニチュアのマネキンに着せられるところも素敵です。ミニチュアのおへやつくりは制限が厳しいですがちまちまやるのが楽しい。凝る人はホント凝るし、洋服以上に個性が出ますよね。すれ違いによるおへや交換はとび森を思わせます。ネットに繋げない人も楽しめる点は非常に良いかと。
実は今作にどっぷり熱中してから2(よくばり宣言)の魅力に気づきました。メイクアーティストを経験したことで、今まで興味なかったメイクを少しでも良く仕上げたい…と2のおてがるポーチ?だったかを買い漁って色合いを見てみたり。2ではメイク用品一つ一つにお洒落な名前がついてたんですね。3の場所や物を色名にするのも悪くないですが、2の方が私を含めた大人の人達は好きだったのではないかな?と思いました。
皆さんの仰る通りカラー集めは大変です。写真の削除もゲーム内とSDカード両方なので面倒。朝昼夜で撮れるカラーが違うから規則正しい職務の社会人さんには大変かと。でもYボタンで写真が撮れるようになったのは高評価です(Rボタンが壊れているので前作はできなかった)全身図も見れる機会増えましたしね。
ショーは2のコンテストの方が好きでした。DJのノリが好きで印象的だったというのもあります。だから今作は物足りないのが正直。ファッションショー後はその系統のコーデしかお客様はオーダーしないので遣り甲斐にもかけます。ある程度売り捌けばまた通常オーダーに戻るんですけどね。
色々並べましたが今作はとても面白いです。熱中しすぎるとたまに2のパステル系が恋しくなりますので結論的には両作プレイすることを強くお薦めします。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月25日
良いところ
■前髪とその他の部分を別に設定できるようになった
前作は完全固定だったため、例えば姫カットが良い場合はひとつの髪型しか選ぶことができませんでした。
今作は前髪とその他の部分が別個のため、髪型のパターンが広がり楽しめます。
■メイクセットを自分で作ることができる
前作の、メイクブランドが出しているメイク道具を揃える方式は廃止になり(こちらも好きでしたが)、
髪型やメイクなど共通のカラーを使い、それぞれシャドウ、マスカラ、ライナー、リップ、チークのセットを作ることができます。
■どうぶつの森のような、ミニチュアハウスを楽しめる
実際やってみると色々制限もあるのですが、壁に時計を飾れたりとまあまあ凝っています。

不満なところ
■カラー集めが非常に面倒くさい
最早語るまでもないくらいに皆さんが仰っていますが本当にそのとおりです。
前作はストーリーを集める過程で自然と集まったのですが、
今作はリアルタイムとの連動なためか、ゲーム中の街の写真を撮り、その写真中に含まれるカラーを集めるという代物。
リアルタイム連動なため、キッチリ漏らさず集めていっても一年かかります。本体の時間設定はあまり弄りたくないので辛いです。
撮った写真はSDカードに保存されるので容量も気になってしまいます。ちなみに1枚ずつしか削除できません。
また、初期からあるカラーはかなりキツい色が多く、それでメイクセットを作っても海外の舞台俳優のようになります。
すべて集めてもナチュラルな色は少なく、結果的に使用するカラーが限られてきてしまいます。
■髪型集めも非常に面倒くさい
美容師として客のヘアメイクもすることが出来ます。
例えばお客さんをショートヘアにしたら、ランダムで別のショートヘアの髪型が使用できるようになる感じです。
しかし当然お客さんがどんな髪型を希望するかは完全に運、髪型が解禁されるかは運、そして解禁される髪型も完全に運です。
また、お客さんとは三回の会話でどんな髪型と色を希望しているかを聴き出すという謎の高難易度のため、
どんどんと客を捌いて髪型を解禁させていく、というのもなかなか難しくストレスばかりが溜まっていきます。
■違うテイストのミックスが難しい
ゲーム中でシンプル・ベーシックなテイストのブランドがありますが、
前作はベーシックテイストのニーソックスをロリータテイストのコーデに合わせてもロリータ判定を受けられていたのが、
今作では少しでも違うテイストのアイテムが混じっていたら拒否されます。
ロリータコーデに無地の白いニーソックスを合わせていても常識的に考えて違和感なんてないと思います。
ファンタニアというコスプレっぽいブランドがありますが、上下セットで身につける前提のデザインなのに、
上下でテイストが違うためにセットで売れないという謎の服もあったりします……。
■デザイナーの自由度が低い
ガルモ3で一番楽しみにしていたのがデザイナー職でしたが、一番のガッカリ要素でもあります。
ゲーム中のブランドからコラボを持ちかけられ、ブランドの意向を汲んだデザインをするという体なので、
1から10まで完全に好みの服は作成することができません。
依頼の種類も数少ないため、私は何度ウェディングドレスをデザインしたか忘れました。
そもそもできるデザインの幅が狭いので似たような服を大量生産するだけの機能です。
ぶっちゃけて言うならとびだせどうぶつの森のデザイン機能のほうが上です。

前作から改善されたところは徹底的に改善されており、魅力も大きいですが、前作をやっているからこその不満点も大きいです。
前作から今作は約3年の間隔がありましたが、3の欠点を改善した4をさっさと発売してほしいと切に願います。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月19日
前作もプレイして楽しかったので購入しました。セーブも早くなり、新規の服のデザインが可愛く、髪型が前髪と後ろ髪で設定出来たり、ピアスも付けられるなどやりたいことも増えたのですが、前作で出来ていた部分ができなくなっている部分が多く、作りこみが粗いのでプレイを続けて面倒になってきたのも事実です。

カラー集めの面倒さは散々言われていますが、他にもメイクセットを出すのも期間限定で物によっては深夜の時間で子供向けにしたいのかわからないし、髪型を出すのもひたすら客のランダムなリクエストに答えないと派生しないので疲れました。展示会で服を買う時も検索機能がなくなっているので柄や色指定して買う時かごを見直さないと行けないので不便です。
写真撮影をする時もスタッフの長めのやりとりがスキップ出来ず、戻りたくてもある程度決めてしまうとキャンセル出来ないので困りました。マイデザインもランダムでデザイン依頼がくるので同じようなデザインばかり出される時が多く進めてません。お客さんのプロフィールもあいうえお順だと見づらいです。さっき来た客とか見なおしたいので時間列順とか設定可能にすべきでした。

正直なところ2のシステムで3の服のデザイン追加でプレイしたかったですね。子供向けというより子供だましに近い感じです。DL版で買ってしまったので次回作が出ても速攻買わないようにします
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月14日
全作プレイ済み。過去作と違いどうにも子供っぽすぎるのでずっと様子見していました。
過去作やった方々にも好評のようなので購入。が、やっぱり違う・・・。

やれることは増えましたが、やりたいことがないっていう。
まずファッションショーがすごいつまんない。コーデして歩いてるの見てるだけ・・・。しかもスキップ出来ないから本当に苦痛。
参加しなくていいけど、接客してたら勝手に開催準備される。しかも1番最悪なのは、ここで選んだコーデの種類で、来店する客層が決まる。
内装の意味ないですよね?1作目からずっと専門店プレイしてたので(過去作でも内装と違う客が来るのは不評だったはずですが)これにイライラ。
過去作ではコンテストで競う感じや、普段の扱いブランド以外でコーデする楽しみもあったんですが・・・なんでこんな仕様なの。
あとマネキンを見てる客にトラップが多いんだけど、これは何なんでしょう??
例えばフェミニンのマネキンをフェミニン服の客が見てるので話しかけたら、ポップなのがいいと言われたりの謎。
ガーリーをアジアンが見てたり、何故見るんだお前はって客ばかり。前はコーデしたマネキンを見てもらえるのが楽しかったのに。もうマネキンは飾ってないです。

服はド直球で指定なのに、メイクとヘアサロンは何だかクイズ形式。
言ってなかったけど前髪上げて、って言えよと。同じメイクにしろって言いながら帽子で顔が隠れてる写真だとか。
服をコーデした上で、髪型やメイクもっていうトータルコーデの客は楽しい。ED前のイベントのように、モデルさんが訪れてトータルコーデして、とか依頼されるのなら楽しかっただろうな。

1番悲しかったのがメイクの色。
色集めも全く楽しくなくて辟易したけど、パレットの色が・・・。
前作のように淡い綺麗な色合いが全く無い。そのせいでチークが酷いことに。アイメイクを綺麗にグラデ、とか無理。
前作メイクをかなり楽しんだので本当にがっかり。
お子様向けにしたせいで、ハッキリした色合い選んだ結果なのでしょうか。
画面もそのせいかすごくゴチャゴチャだし。(この後前作やってみたら画面スッキリすぎて笑えた)
子供ターゲットだから仕方ないし、事前情報でわかっていたけど、客のコーデはオマケっぽくて主人公がステージ上がったり宣伝モデルやったり。
そういうのがやりたい人じゃないと辛いですね。ミニチュアも興味ないんで全スルーでした。
次作からも、この内容のになっちゃうんですかねー。これだと他にもある子供向けなりきりオシャレ業界ゲームですね。接客ゲームで楽しかったんだけど。
文句ばっかりですがシリーズファンだったので、できれば前の路線に戻って欲しいと思ってです。
0コメント|41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月19日
良いところはすでに他のレビュアーさんが分かりやすく書かれているのでこのレビューでは主に不満点について書かせていただいてます。
良いところは過去作からほぼ変化なしでシリーズ経験者としてはあまり書くことなかったというのもありますが・・・。

●前作と比較して・総評
新しく追加されたかわいいお洋服はいっぱいあるんですけども、仕入れが季節固定・日替わりで集めにくく。
おまけに2でできた内装で客層を選ぶということができなくなったため万遍なく仕入れる必要がありますが
(お客様の見た目と要求する内容がほとんど一致してないので自分でお客様を選ぶことも不可能)
在庫数は変わらず1000着のままで本当にかなりカッツカツなんで、いろんな種類の在庫を抱える余裕はありません。
この二重苦のせいでゲーム1番のメインであるはずのお客様にお洋服を販売する楽しみがかなり激減してます。
ここまでメイン部分が圧迫されてしまうならミニチュアとか新要素いらなかったんじゃ・・・。
追加要素はもちろん3の方が多いんですけど、今のところ自由に好きなコーデを楽しめるのは2だと思います。
もう2をやりつくした!という人はもちろん3をおすすめしますが、2を未プレイの人にはなんともいえないかんじです・・・。
どうも3はまともにテストプレイしてないんじゃないか?というようなゲームバランスの面で不満点がかなり多いです。
新しく追加されたお洋服もちらほらグラフィックが目も当てられないほど酷い物があります。
(どうもりマイデザイン服をガルモの等身大サイズに拡大したかのような荒いドット など)
これだけは絶対3のほうがイイ!といえるのは髪形が前髪と後ろを別々に設定できるようになったことですね。
服を販売する流れも2よりはスピーディーになり、検索も3のほうが私には使いやすいです。

●大雑把なゲームバランス
・お客様の予算設定がおかしい
例1)フェミニン(ff)全身コーデを3万だの4万5千だの小物を合わせる余裕ナシ
例2)確認してる限り300円と1万千円の2種類しかないffのピアスを予算8千円のお客様が買いに来たり・・・
・複数テイストの合わせ判定が厳しくなり1つで統一したほうが無難
・暑さ(寒さはまだ不明)判定もかなり厳しくなっている
 それならそれで展示会で売られてるものにどう着せても暑くてダメと言われる長袖をいれないでほしい・・・
・2じゃ季節の変わり目くらいでしか使ってなかった在庫処分機能をかなりの頻度で使うことになる3
 なのに一括処分ができなくなっており、処分したい服を1着1着手動で選ばなければいけない

●カラー集め関連
今回は特定の場所で写真撮影をしてNPCに見せるとカラーが増えます。
(このNPCに見せる作業も1枚1枚しかできずだんだんうんざりしてくる)
この特定の場所というのが正解でも「時間帯(朝昼夜)」「季節」も正解でなければいけません。
前作・前々作は攻略情報なんてなくても全く問題なかったゲームでしたが・・・
一応各カラーどこで撮影すればいいのかゲーム内で1行ほどのヒントは見れますが
小さいお子さんなんかは攻略本なしじゃずっと全色は集められないと思います。
ヘアカラーはまだ我慢できますがカラバリ少ないせいで街中に濃い化粧の子が増えていくのをはやくなんとかしたい。

●カラー集めのため強制的に頻繁に行うことになる写真撮影
私は前作でもあまり写真撮影はしなかったプレイヤーです、せいぜいイベント事くらい。
しかし今作は手探りなカラー集めのために何十枚どころか何百枚と撮影をすることになります。
その都度いちいちSDに保存されるのですが、SDカードの容量がいっぱいになると撮影のたびに
いちいち「容量いっぱいで保存できません」というエラーメッセージが表示されます。わかっとるわ!
うっとうしいのでアルバムから不要の写真を削除しようとしたらなんと1枚ずつしか消せない。
それでもなんとか削除するも新しく撮影するとエラーメッセージが出る。Why…?
どうやらゲーム上で写真を削除してもSDカードに保存された写真は消えないようです。
もう写真撮影時に条件があってればその場で色が手に入るようにしてほしいです。めんどくさすぎ。

●そのほかリアルタイム連動
展示会で販売される服の種類も日替わりになってしまいました。せめて日に2回変わってほしい。
1・2を遊んでいたころは学生だった私も社会人になり、遊べる日・時間帯なんて限られてくるので
3のこの仕様変更には戸惑いました・・・。
1も仕入れは日替わりでしたが3DSは時計をいじるとほかのゲームで支障が出てしまいかねないので。
カラー集めの仕様含めこのへんなんとかアプデで修正してほしいです・・・。

●そのほか不満点
仕入れがリアルでの日替わりになったせいかお客さんのオーダーがプレイ数時間ですでに何度も同じものを目にしてます。
例)「コスプレするから青いスカートほしい」←すでに前回お買い上げの青いスカートをはいている
前作ではマネキンを見てるのは買う気があるお客さんのみでしたが今回は体感5・6人に1人しか買って行ってくれません。
話しかけると微妙な顔してるので買う気がないお客さんはすぐ分かりますが、なんで見てるの・・・?
せっかくあれこれ考えてコーデしてるのにウッカリオススメすると毎回「系統が違うから〜」と文句言われます。
通常なら系統が違っても挑戦してみよう!ってお客さんいっぱいいるのになあ、ほんとなんで見てたの・・・?
あとシリーズ続投のバルーンスカートが相変わらずかわいくない上に無駄に数が多い・・・。
あとあと細かいことなんですがメイクの仕事で成功した時のお客さんの顔が最高にかわいくないアングルなのでなんとかしてほしいです。

●新要素について
ミニチュア部屋はもっと大きい部屋を選べるといいんですが・・・絨毯の上にテーブル置くとかできないし。
家具は豊富でこれから揃えるのが楽しみです。前作では貯まる一方だったお金の使い道もできました。
メイク・ヘアアーティストはオーダーの範囲内でNPCを自分好みに変えることができ、楽しいというよりも便利です。
モデルのお仕事はめったになく、空気気味。
お仕事以外でフォトスタジオを利用してフォトフレームをつけたり好きな表情+ポーズで撮影できるようになったのは便利。
ファッションショーは前作でいうコンテストのように「クール部門」とかでコーデを競うものかと思ったら全然違う。
ただ普段洋服販売やメイクアーティストとして接客していればファンションショーのチケットが売れていき、
チケットが全席売れるとファッションショー開催。
開催前にノノちゃんココちゃんが来客するのでテーマにあったコーデを販売→そのコーデでファッションショー参加。
(「販売」なのでちゃんと事前に仕入れてないと店長ちゃんみたいに1度仕入れたものを好きに着せられるわけではない)
店長ちゃんもテーマにあったコーデを着用→ランウェイを歩く だ け 。
コーデの評価とかそんなの一切ナシ。あまりにテーマにあってないものを着ていくと失敗になるのかもしれませんが。
一応ランウェイ中3種類のアピールと3種類のエフェクトを選べますが多分別に意味はない。
なんでコンテストをなくしてこれをいれたのかよくわからない・・・。
0コメント|73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月26日
2にものすごくハマったので、3の発売を聞き予約して購入しました。
洋服の使い回しはありますが、ヘアメイク・メイクのお仕事が新たに加わり、ミニチュアハウスの模様替え等前作に比べ出来る事が大幅に増えました。
新しい要素は確かに面白い!ただ気になる点がいくつか。

まず、多くの方が書かれているようにカラー探しが非常に面倒くさい。せめて写真を一括で見せて一括で削除出来るように何故してくれなかったのか。あまりに面倒なのでもうカラー探しはしなくてもいいや...と諦めてます。

次に物語の導入というか、お店を開く経緯が実にファンタジー過ぎて違和感がします。
もともと女児向けゲームなので、まあしょうがないのかもしれませんが、ファンタジーになったことで「経営してる感」が無くなりました。
前作はアルバイトからミキさんに認められた店長さんが店を任され自分の店を持ち、少ない元手で仕入れをし、徐々にショップのファンを増やして、街で人気の店にするまでがすごく良く出来ていました。お客さんに喜んで帰っていただく喜びなどに正直感動すらしました。
なのに今作はショッパーも渡さずバイバーイと手ぶらで見送る店長さん。お見送りの挨拶がこれって...違和感しか感じません。
前作の良かった所を引き継いで新作作って欲しかったです。

まだ2を未プレイの方でしたら、3を買うより2をお勧めします。グラフィックやモーションもほとんど一緒なので。
0コメント|71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月19日
全力でおススメさせていただきます。レビューなんか読んでないで今すぐ購入ボタンをクリックorタップするなり、おもちゃ屋に飛び込むなり、お母さんやお父さんにねだるなりしてこのゲームを手に入れましょう。

           完

…えー…これで納得できるわけがありませんね。失礼しました。失礼ついでに言いますが、これからのレビューはちょっと長くなります。頑張ってレビューさせていただきますので、ご容赦ください。

このゲームの舞台は小人?人形?の世界(どっちかはよく分かりません)。祖母からもらった鍵でこの世界に入れるようになった主人公がセレクトショップ店長、美容師、メイクアップアーティスト、モデル、デザイナーになって、この世界に「オシャレ」を広めていくことになります。
どれか一つの職業を選んで、ではなくゲームが進むにしたがって、全部選べる様になりますのでご安心ください。

セレクトショップ店長は服、バッグ、アクセ類を仕入れて、お店に来るお客さんに販売する仕事です。お客さんの好み、要望に合わせておススメしてあげましょう。仕入れたアイテムは全部主人公にも着せられます。女の子っぽい服装、カッコいい系にオトナの女性、ロック系にエスニック、ゴスロリ、和服にスポーツ系。約19000のアイテムから自分の好みのコーデを作って楽しめます。これがもう半端なく楽しいんですよ。自分の好きな服ばかりではなく、ちょっと尖ったタイプの服もゲームなら気軽に試すことができますからね。(オッサンはそもそも着る事がありませんが。着たら変態ですし)

美容師のお仕事ではお客さんから注文を受けてヘアスタイルをアレンジ。ショートのお客さんをなぜかロングにすることもできる謎の世界なので、切り過ぎて失敗とかは無いですから気軽に遊びましょう。美容師を続けていくと使える髪型がだんだん増えていきます。当然主人公にも使える髪型が増えます。ですから最初はショップ店長と美容師を優先して服、髪型を増やしていくことをおススメします。コーデの幅が広がりますので。

メイクアップアーティストのお仕事は、お客さんが持ってきた写真のメイクを再現するタイプと、お客さんの好みにあわせて自由にメイクするタイプがあります。マスカラの色が難しいですねぇ…

モデルは指定のテーマに合わせてコーデ、髪型、メイクをセットして、ポーズと表情をバッチリ決めればOK。コーデ、髪型、メイクは自分で選ぶのでショップ店長と美容師で使えるアイテム、髪型を増やしてから始めた方が良いでしょう。普通はスタイリストが準備だろ…と、思いつつも全部自分で決めるのは楽しいので気にしません。モデルの仕事が成功すると、街中の看板に自分の写真が沢山貼られるので悦に浸れます。

デザイナーは自分のデザインしたアイテムを使えるようになる素敵な職業。依頼者の要望に合わせて洋服、靴、バッグ等を作りましょう。自分のお店でも販売可能になるのでオリジナルブランドをお客さんに売りつけ…失礼、おススメして自分だけのデザインコーデをお客さんに着てもらうのも楽しいですね。

そして、この5種類の仕事をこなしていくと、ファッションショーを開くことができるようになります。今までの経験をすべて活かしてショーを成功させましょう。
これが一連の流れとなります。大体の事が出来るようになる頃にはエンディング。スタッフロール。クリアーです。

言うまでもありませんが、これからが本番です。
あなたがしたい事を存分に楽しみましょう。
ガールズモードは難しいとか簡単だとか、そういう尺度で測るゲームではありません。
「自分が納得できるか否か」で測るゲームです。
お店、お仕事そっちのけで自分が好きなテイストの服で着飾って写真を撮りまくったり、自分が好きなアイテムだけで店を切り盛りしたり、お客さん一人一人を自分好みにコーデをしたり、楽しみ方は人それぞれ。好きに遊んだら良いんです

このゲームの登場人物がゲームの中でこんな事を言いました。
「オシャレは勝ち負けじゃない」
けだし、名言。まったくその通りだと思います。
好き嫌い、好みはあれど、そこに優劣はありません。価値観は人それぞれですから。
あなたのオシャレをあなたらしく、好きなだけ楽しんでください。
そんな風に楽しめるようになったら、このゲームにはエンディングもクリアーも無くなります。それどころか、ゲームと現実とが繋がって、現実世界でのオシャレの幅が広がるかもしれませんね。

ようこそ、ガールズモードへ。

余談
前作で熱い(のか?)レビューを書いたオッサン。あの人は、今?

まぁ特に変わらずオッサンですけどね。おばさんになったりはしませんし、まだ3年しか経っていませんから爺さんにもなりませんし。

変わった点と言えば、昼食を食べながら見る番組はNHKから「ヒルナンデス!」に変わったことくらいでしょうか。
3色コーデやらを見ながら「平愛梨を嫁に欲しい」とか「マギーは口悪いけどセンスいいしカワイイから勝てる気がしない」とか「井森姐さんは本当に井森姐さんだなぁ…」とか「ダレノガレ…誰の彼?(なんだそりゃ)」とか思いながらラーメンを啜るオッサン。
時折琴線に引っかかったコーデをあとで思いだしながらガールズモードで再現するオッサン。
素敵ですね。

4/22追記
………あれ?消したはずのフォトがSDカードに、残ってる…だと?!
前作はSDカードにフォトを保存したい場合は一個一個指定していましたが、今作は撮った時点でSDカードに保存する仕様みたいです。
そして…ゲーム内でフォトを消しても「SDカード内のフォトデータに紐づけしたショートカットが無くなる」だけで、SDカードには残っている様子。

ちょっとこれは…おいwカラー探しでバシバシ撮りまくるのに駄目だろ、この仕様は…
これにOK出した奴は誰だー!w

Q,今まで撮った失敗フォトを全部消すにはどのくらい時間かかるんだよぉ……A,自分の場合は換装した16GのSDに沢山フォトが詰まってたので40分掛かりましたw

皆様、お気を付け下さい。身近にいるガールズモード3を遊んでいる人にも周知頂ければ幸いです。
アップデートで修正来ないかのぅ…
0コメント|150人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月2日
レビューはしっかり読んだ上で購入しました。なので他の方がすでに評価している部分は割愛します。

・リアルタイム連動は人によってはそれほど問題にならない
時間変更のペナルティはいまのところなさそうです。ストーリーも進められてるし、新しいブランドやヘアスタイルも出てるし、カラーも問題なく集められています。気をつけないといけないのはメールが来てしまったときですかね。大したことではないのですが、メールもリアルタイム連動なので、順番が前後してしまうこともあります。
・カラー集めは、いまからプレイする人にとってはそれほど難易度が高くない
詳細な情報が載った攻略サイトがあるので、いまからプレイする人間にとってはそれほど高いハードルではありません。そういうの一切なしなら厳しいかもしれません。ただ、三色ほど完全ランダムで発生確率も低めという鬼畜仕様があります・・・。
・展示会のブランドショップは休まなくなり、一度に入荷できるアイテムが増えた
最初から1000種類空きがあり、リアルタイム連動のバランスを取るためか、ショップ側のラインナップも増えています。前作をやり直した時、ショップのラインナップがスカスカで寂しく感じたぐらいです。休みがなくなったのも◎。前作、自分の気に入っているブランドがしょっちゅう休んでいたので・・・。
・とにかく不親切
カーソルはボタン対応になったことでスライド利用はしにくくなり、前作はボトルに溜めて月を丸くしたら新しいアイテムやイベントが発生するというわかりやすい仕様だったのがすべて廃止。どうやったら次のイベントが起こるか、新しいブランドショップが来るか、あとどれくらいやれば新しい髪型が手に入るかもまったくわかりません。せめてゲージのようなものがあって、それが溜まったら新しいことが起きるよ!とわかりやすい提示も必要だと思います。というか、前作はそうしてたのになんで今作はやめたんでしょう?
・カラー集めに関わるキャラ、正直殴りたい
製作側は明るく元気で憎めない天然少女のつもりで作ったのかもしれませんが、カラー集めの面倒さ、写真削除の面倒さに加え、写真を見せる面倒さのせいで、小馬鹿にしたような言動でさらにプレイヤーをイライラさせる電波女にしか見えません。写真は、一枚ずつしか見せられません。それも「何か用かな的な会話文」→「選択肢:写真を見せる」→「写真見せて的な会話文」→「写真選択画面」→「新しい色見つけたor見つけられなかった的な会話文」→「何か用かな的な会話文に戻る」となっています。要するに、写真を一枚見せるたびに「写真を見せる」という選択肢を選ぶところへ戻されるわけです。大したことないと思うかもしれませんが、これを何十枚もやる必要があるんですから地味にイライラが溜まります。
・デザイナーの仕様が残念
どんな依頼が来るかこちらから選ぶことはできず、こっちが自主的に作ったデザインは販売できません。自分で着るだけ。すごくガッカリです。
・ブランドショップの贔屓が目立つ
まず、ブランドショップは出せる順番があります。私の好きなロリータ・ゴシック・アジアンは最後の方でした。サイケが好きな人はご愁傷さまとしか言いようがありません。そして、ストーリーを進める上で出しておかないといけないブランドもありました。これが嫌でたまらなかったです。前作では、自分の好きな順番で好きなブランドが出せて、ストーリーに関わるようなブランドは自動的に出てきていたのに。
・インテリアは褒める点が見つからない
前作のように自室をカスタマイズするのかと思いきや、ただ飾るだけのショールームです。ときどき人が貸してほしいと言いに来ますが、その人も部屋に突っ立ってるだけで何らかのアクションを取るわけではありません。部屋はせまく、窓やドアがあればその前に物を置けない、マットを敷けばその上に物を置けない、家具のチョイスがなんかおかしい。「スイーツ」というカテゴリーがあり、やたらとケーキの種類が豊富です。ファッションゲームで、ケーキにそこまでこだわる必要があるでしょうか。これで容量を使ってしまったのか、自室のカスタマイズはなし、店の外装はがっつり削られ、申し訳程度にディスプレイと店の内装に家具の一部が使えるだけ。こんなことなら、店の内装を自分で家具配置するとかのほうがよかった。しかもこれが通信機能なんです。なんでトータルコーディネートできるようになったのに、ネット通信がインテリアの交換なんですか?他の人がどんなコーディネートをするのかが見たいに決まってるじゃないですか。だってこれファッションゲームですよ!

総評として、出来ることが増え、難易度が上がり、自由度を下げ、不便で不親切なゲームになりました。システム面や5つの仕事については多少の不満があれど、楽しくプレイしています。とにかくわがままショールームが邪魔!前作みたいに他のお店のファッションを見て購入できるに戻してほしい。

追記
やり込み出すと、だんだん「設定適当過ぎ!」とつっこみたい部分が目立ちます。
セレブブランドのアイテムだらけのマネキンを見て「こういう元気なの欲しかったの!」と言い出すポップな客・・・試着してみると「しましま好きなの!」いや、ストライプ入ったドレスだけどさ・・・。フェミニンでまとめているにも関わらず、「クールなの好きだわ~」と言い、試着後は「ガーリーなのがいいわね!」おまえは何を言っているんだ・・・。
ポップファッションの客で、ポップに合う髪型を注文したのに、カットが終わったとたん「あら、いいじゃない。こういうの好きだわ」と突然キャラが変わり、「前の彼氏の影響でストレートにしてたからパーマかけてちょうだい」いや、あなたの髪型すでにパーマですけど?「イメチェンで!」と言いつつフォーマルで女性らしいものにしろと注文しているけれど、前に髪を変えているのでまったくイメチェンにならない。
ロリータな店にしたにもかかわらず店内にロリータ客はほとんどいない。今作の内装はただ見た目が変わるだけ・・・。相変わらず客は在庫をゼロにしているイメージを平気で要求してくる。ファッションショーも「個性的」を選んだらモデル側が勝手にサイケやエスニックを要求してくる・・・。ロリータ統一ショーとかゴシック統一ショーとかがやりたかったのに・・・しかも変えれるのは服だけ。前作は髪型もメイクも変更できたのに。
カラーをすべて集めたにもかかわらず登場するカラーヒントキャラ。話しかけても消える気配ゼロ。同じマップに二人もそんなキャラが出てきたときは目を疑いました。
そしてショールームは絶対許さない。ネット通信だけでなく、すれ違い通信もこれ必要だったんですね。気付かなかったのでずっと誰ともすれ違わないし、ショールーム以上にすれ違いが「そんなものはなかった」状態です。
髪型は増えたと褒められてますが、よくよく2と比べてみるとそんなに増えた感じもしません。前髪との組み合わせが自由になったので増えたような気がするかもしれませんが、ネタ過ぎる髪型も多くて結局似たような髪型ばっかり使いがちですし、前髪なんて右分けと左分けをわざわざ別にして数を水増ししてるだけです。
デザイナーは・・・いったいどれだけ同じブランドから同じもの作ってくれという依頼をクリアしたら新しい物が作れるんでしょう。一日に受けられる依頼の数は限りがあって、何が依頼されるかは実際に話して見ないとわからない。半月ぐらいTシャツとドレスばかり・・ようやくタイツと靴とカバンが出たと思ったら、また同じものの無限ループ。ランダムにするにしても持っていないデザインから優先的に依頼されるような設定でいいと思うのに・・・一か月根気よくプレイし続けても、いまだに「スカート」は幻状態です。

トータルコーディネートそのものは楽しいので止め時を忘れプレイしています。それだけに↑に書いたような製作側の手抜きが目立ちます。今作、専門店プレイには向いてません。客層を選別することはできないし、ミニイベントの客やメインキャラたちが結構やって来るので「フェミニン」と「ガーリー」は必須です。ショールームなんかに容量割いてないで、一番重要なセレクトショップとお客さんの設定ちゃんとやってほしい・・・。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告