Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.39
5つ星のうち4.3
星5つ
6
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年3月29日
i3モデルとi5モデルのどちらにするか悩みましたが、CPUの価格差がたったの34USドルしかない(i3-5010uの$281に対してi5-5250uは$315)のに、本体の価格差が12000円以上もあるということで、i3モデルの方がお買い得と判断しました。
CFD-PanramのメモリとCrucialのM2 SSDをセットしてBIOSを最新版にアップデート後に CentOS 7.0 をインストールしてみましたが、DN2820FYK のようにインストーラの起動に失敗するようなトラブルもなく、あっさり成功しました。また、インストール時は内臓のWifiが認識されませんでしたが、後日、Intel Wireless-AC 7265用ドライバ(iwl7265-firmware)を追加インストールしたら利用可能になりました。
OSの起動もまあまあ高速で今のところ性能面でのストレスはありません。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
昨年(2015年12月)末、(11年間使用したノートPCが壊れたので)急にPCがほしくなりました。
調べるうちにマ○○(メーカー)とド○○○(ショップ)の小型デスクトップPCを候補にしました。
どちらもOSはWindows10 Home、CPUはi3 5010U、メモリ8GB、ストレージ256GB、オフィス無しで
マ○○は約8万6千円、ド○○○は約9万7千円でした。
どうせなら自作ということで検討。
本製品とトランセンドのメモリ8GB、ストレージSSD256GB、OSを含めて約7万3千円だったので自作に踏み切りました。
Win2k以降、自作PCからノートPCを使うようになったので久しぶりでした。
PCはCPUのグレードは1ランク落としてもメモリを多く載せたいというのが心情です。
なので、メモリは8GBx2、M.2のSSD 256GB、 2.5インチSSD 256GBを搭載しました。(2.5インチSSDは後日追加)
OSは標準のWindows10 Home(64)USBドライブを購入しました。(ハード変更時の再認証、将来OSのバージョンアップなどが面倒なのでDSP版は避けてます。この時点で約8万7千円になりました)
作業は、蓋を開け、メモリ、ストレージを挿して、蓋をしめて、モニタ、キーボード、マウスを繋ぎ、USBのOSを挿して電源を入れるだけでした。
事前準備は、私の場合、ネット接続はWiFi経由なのでMACアドレスのフィルタリングをオフ(組み立て時はアドレスが分からないので)にするぐらいでした。
事前にドライバー等の準備はしませんでした。
OSのセットアプ後、トラブル無くネットにも繋がりました。
マルチモニタ(いきなり2台のモニタを繋いでいます)ができず、クローン画面、HDMIサウンドが無効など軽微なトラブルがありましたが、Windowsアップデート後には、ドライバーが更新され解決しました。
(後で確認しましたが、ベアボーンの製造年月は2015年12月製でBiosは最新のものでした。訂正バージョンは2015年8月12日公開0350でした。間違えておりました。申し訳ありません。とりあえず問題なく、変更履歴のHP上のリソースノートを見た限りではバージョンアップは不要?思案中。いい枯れ具合で製品自体安定していると思います。)
起動も早く、快適です。メーカー品やOS導入済みの組立品を購入してもOSのセットアップとネット接続の手間は同じなので、今回は自作(?)して良かったと思います。
どちらかといえば、インテル製のPCという気がします。
HPを見るとサポートはしっかりしていると思います。

組み立て後気づいたこと
ストレージ(M.2と2.5インチSSD)はTranscend社のものがよく一緒に購入されているもので表示されており、値段もそこそこ安い方だったので、あまり気にせす選定しましたが、Transcend SSD Scopeという管理ソフト一本でM.2と2.5インチSSDの両方が見れるというメリットがありました。他のメーカーでも同様のソフトがあるかもしれませんが、あまり気にせず使えるのは良いと思います。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
最近新しいモデルが出てるが、今の自分にはちょうど良いスペックのもの。
Windows10とUbuntuをダブルブートしてます。
何せ小さいので、机の上にのせてても気になりません。
初めてのベアボーンだったので、組み立てるのが楽しかった。
長く使える物を買ったと思ってるので、とても満足してます。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月5日
win10パッケージ版をインスト。面倒くさい各ドライバも勝手に入り安定しています。SSDはサムスン850EVO 250GB、メモリはシーエフデーElixir DDR3 8GB×2枚です。発熱も無く、ファンも極めて静かで満足です。CPUも3DCADや動画エンコ等をしないのであれば余裕です。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月23日
Windows10+2.5インチSSD+メモリ8GBの組み合わせで購入しました。
i5のモデルの方が人気のようですが、性能差の割にこちらより1万円ほど高いのでi3で十分と判断しました。
Windows10をインストールしたら勝手にドライバ等も入るようで、何もしなくてもすぐに使えるようになりました。

処理能力はエンコードや3Dゲームをしなければ十分と思います。
例として、ニコニコ動画を視聴しながらネットサーフィンをする程度ならカクつくことはありませんでした。
静音性も静かとは思いますが、ノートパソコンのように高い音のため気になる人は気になるかもしれません。
上記の作業程度ならファンがうなるほど回ることはありませんでした。

OS等も含めるとそこそこの値段になりますが、この省スペース性・静音性と性能のバランスを考えれば良い製品だと思います。

注意点として、2.5インチSSDがしっかりハマったかが分かりにくかったです。
認識しない場合は慌てずに奥までしっかり刺さっているか確認しましょう。
また、モニタと接続するケーブルは付属しておらず、miniDPとminiHDMIにしか対応していませんので、
持っていない方は同時に購入するのを忘れないで下さい。

【追記】
ファンの音は自己責任でBIOSで最低回転数を落とした所、ほぼ無音となりました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月15日
Windows10 Pro 64bit。2.5inch SSDで使用。
ファンの動作音も静かです。
core 2 duoのマシンでは、Android Studioの稼働にもたつきが出てきたため、こちらに買い替えました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
i3でもなかなか良いですね。
ネットして動画見て重くないブラゲするぐらいならコレで十分。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月29日
コンパクトで高性能でとても満足しています。Windowsのドライバーインストールの難易度がもう少し下がると更に便利かと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月3日
残念ながら不良品だったため、返品しました。
したがってレビューは無しです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)