消滅都市ストア Amazonファミリー ホリエモンチャンネル for Audible Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2015年11月22日
Bluetooth歴半年にならない者です。
タブレットの音源をBTのヘッドセットやスピーカーで聴いてました。
元から家にあるコンポーネントステレオのスピーカーは生かせないのかなーという考えは常に頭の片隅にありました。

Aukeyさんのこの商品を知り使ってみました。
日本語の分かりやすい説明書も付いてて設置と初使用は実に簡単にできました。

たくさん持ってるCD音源はコンポで聴いてました。
でも懐かしいロック・ポップス・ジャズ・そしてクラシックなどは今やYouTubeでたくさん楽に見つけて聴くことができます。
このレシーバーによりコンポのスピーカーで聴くことができるようになりました。

私にとってありがたく嬉しいレシーバーです。
相性が良いのかノイズもありません。

名刺と一緒の写真です。
review image review image
1コメント1件|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月11日
PCで再生する音楽を、離れたアンプ付きスピーカーに飛ばすのに使用しています。据え置きとしては小さすぎないサイズがケーブルに引きづられることもなく、またペアリングのボタンも押しやすくベストサイズだと思います。接続はお決まりのbluethoothのパターンなので悩むこともありませんでした。心配は音飛びだったのですが購入当初まったく問題ありませんでしたが 、ある日を境に豪快に音飛びするようになりました。この間、PCのOSをWin7からWin10にクリーンインストールで切り替えたのでそのせいかもと思いましたが、いや切り替えた当初まったく問題なかったことを確認したよなと思いだしその線は無し。でデバイスマネージャーを開いて見るとbluethoothにドライバの中に黄色の!マークのものが、使用している当てのないドライバでしたが削除して更新、しかし最新のドライバでも!です。まぁ使っているあてもないので削除したままでいいかと。結果、音飛びは再び全くなくなりました。何の表紙にこの不必要なドライバが入ったか解らんのですが、音飛びに悩んでいる方は一度、ドライバを確認するとよいかもしれません。

追記2016.05
新たにルーターを購入し本商品のとなりに設置したところプツプツと音切れするようになりました。bluetoothとWiFi2.5GHzが干渉しているようです。特に2.5Gで通信量が増えると豪快に音切れします。対策として本機とルータの間にスピーカーを1つ隔てるように設置しました、が軽減したとはいえまだプツプツと1曲中に4回ほど音切れします。そこでルータに接続する機器で5GHzを使えるものは全てそちらに変更しました。プリンタやスキャナは残念ながら2.5GHzしか使えんのですが、通信量、頻度がすくないのでこれでなんとか我慢できるようにはなりました。それでも2曲中1回程度音飛びしますが。このことから音飛びするという方はWiFiとの干渉を疑うのも必要かと思います。PS3なんて初期設定だと2.5Gにかなり強い電波を出力しています。ご参考になれば幸い。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
iPhone6Plus、iPad2、Mac mini、Amazon fire、にてペアリングから音楽再生問題無く行えました。ペアリングに失敗すること無く、スムーズに接続できました。

主にベッドサイドのオーディオに繋ぎたいと思い購入しましたが満足です。

<一点問題が、>
オーディオ機器と接続する際、付属のステレオミニジャックコードを利用したところ、はっきりわかるノイズが出ました。
同種の幾分高級な所有コードに変更したところノイズは出なくなりました。
これは明らかに付属コードの品質に問題があるようです。

不良品では無くても、オーディオ品質のコードに変更するつもりではいましたが、私のようにコードを比べる環境に無い方には、本体の不具合かコードの不具合かどうかを見極めにくい事でもありますので、その点残念でした。
review image
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
車載用として購入しました。
以前、amazonで購入したUSB型のbluetoothレシーバーをナビのAUX端子に接続して、iPhoneの音楽アプリを聞いておりましたが、いつの時期からか、曲の変わるタイミングでbluetooth接続が切れる→曲が停止する→再度iPhoneの設定からbluetooth接続ボタンを押す→曲を再生する、といっためんどくさい事象が発生し始め、とうとうしびれを切らし新たなbluetoothレシーバーを購入することを決めました。

本製品を購入したのは結果的に正解でした!
まず曲の切り替わりでbluetoorh接続が切断することはありません。(本来これは当たり前でなければなりませんが笑)
曲の出だしで音飛びがするbluetoorhレシーバーもありますが、本製品はそのようなことはありません。
音質は以前使っていたUSBのものより良く感じます。低音部が弱いとの意見もありますが、自分は低音から高音までバランスが良いと感じました。(ナビのイコライザー調整も関係するかも)
私の場合、車のエンジンをかければ自動的にbluetooth接続がされておりました。
bluetooth接続を解除したいとき、また接続したいときはボタンを4秒ほど押せばよいので、わざわざiPhoneの設定から操作する必要はないかと思います。
ホンダフィット2に乗ってますが、左膝横辺りに両面テープで固定・取り付けました。少し手を伸ばせば本製品のボタンに手が届く位置です。
(後々もう少し綺麗に取り付ける予定です笑)
review image
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月7日
使用して1日ですが
ノイズがありますね
ただスピーカーにつなぐ分にはそんなに気になりませんが

イヤホンをつないで聞くとだいぶノイズが気になり

全般的に音切れがします。

スピーカーのノイズを気にさない方にはいいですが

スピーカー、イヤホン両方で使用したいという方には向きません。

イヤホンで使う場合は他のを買うことをお勧めします。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月19日
音声が載ってない時は無音ですが、音が載るとノイズが
気になります。かえって常時ホワイトノイズのほうが慣れやすいと
思います。私は基本に小音量で使うので特に気になります。
ボリュームを上げて聞く人はもしかしたら気になりにくいかも
しれません。それ以外は充電中も使えていい商品だと
思うので非常に残念です。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月19日
-2016/4/16 再レビュー-
レビューを確認して公式サイトから不具合の可能性があるとの連絡あり。再送してもらいました。
ノイズはだいぶ減りました。ブルートゥース接続という事でノイズ無しとはいきませんが、目的と
していた散歩中に使う分にはいけそうです。
丁寧な対応頂けたので2⇒4として再評価とします。
不具合が最初からなければ良かったということで★-1

-前回レビュー-
-環境?個体差?ノイズが乗るようです-
本日到着し、接続してみました。
個体差なのか環境なのかノイズが乗りました。
試した再生環境としてはipad2及びHUAWEI GR5(スマホ)、XperiaGX。本体接続側は手持ちのイヤホン及びヘッドホン、スピーカーで数種類です。
無線ということで「サー」というホワイトノイズであればある程度覚悟していたのですが、無音以外の音に合わせてラジオのチューニング中のような「ジョゥワァー」という大きめの音が乗ってきます。接続機器との相性もあるようですが上記私の環境では以上のような結果となりました。
本体のサイズ感やボタンのクリック感などの使用感は良かっただけに残念な結果となりました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月9日
音質的には普通なのですが私が買った物はヘッドフォンで聴くとノイズが乗りました。
ピアノや静かな曲等でバックにジジジジと絶えず聞こえているのでこれは我慢できずに来たその日に返品させていただきました。
皆さんのレビューを見ますとノイズが乗るとの評価は限られていますのでたまたま外れだったのかもしれません。
無音時ではなく曲が始まるとジリジリ始まりますのでケーブルなどの原因では無いようです。
製品自体は良いだけに今回は残念でした。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月1日
主に家にある据え置き型のオーディオに使用したいと思い、レビューを参考に購入しました。

BT機器はいくつか試しているのですが、その中でも本機はサイズが少し大きめです。
特徴としてはバッテリーやマイク内蔵として、大きさに反してモバイル用としての色付けが少し強いと感じます。

電源端子はmicroUSBなのでスマホなどと兼用できます。内蔵バッテリーの充電もこちらの端子から行います。
電源コードを接続していれば勝手にONになる一般のレシーバーとは異なり、基本的には「マルチファンクションボタン」と呼ばれるボタンを長押し(3~4秒)する事で起動します。またOFF時の動作も同じで、給電の有無に関わらずバッテリーがあれば任意で動作・停止させることができます。
起動音や接続音は他の機器の様なボイスサウンドでは無く、やわらかさのあるメロディーなのは好感が持てます。

家などで据え置きにて使用する場合は、基本オーディオケーブルや電源コードを刺したままで使用することになると思いますが、対象のBT機器の再生が終わってしまうと14分後にスタンパイ→OFFになってしまうので、再度使用したい場合にはボタンにてONにする必要があります。
クルマでも試しましたが、アクセサリーと連動してONになったりはしませんので携帯プレーヤーやハンズフリーとして使う場合には、スマホからの再生や接続操作とは別に本体を起動する必要があり面倒に感じることもあります。(一般的な車載据え置き型だと必要のない操作)
また家などで常設して使用する場合にも電源操作が都度必要になるので、いずれにおいても設定で選べる様になっていれば良かったと思います。
また、バッテリー搭載で携帯できる作りとするならばBTヘッドホンの様にボリュームがあるとヘッドホンの機種を選ばずに使用できるのかもしれません。

本体の質感などは良く裏面には滑り止めなのかゴムがコーティングされていて通信もまずまずの安定感、アンサー音も軽快、インジケータも2色と格安機器とはパッケージや取説からして異なるので、全体としては平均点以上なのですが、携帯するには大き目、据え置きとしては起動&接続タイミングがやや面倒と、他が良いだけにもったいなく感じます。

結局据え置き用と車載用は別に購入してしまいました。
とはいっても別で購入したモノが良いと感じるかどうかは、個体差であったり環境であったり、人それぞれだと思いますのでご参考程度で・・・
review image review image review image
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月18日
サンプル品をいただいたのでレビューを。
本製品は、コンパクトな据え置きタイプのBluetoothオーディオレシーバーです。
同梱品は、BR-C1オーディオレシーバー本体、3.5mmオーディオケーブル、3.5mmステレオミニプラグ(メス)-RCA×2(オス)オーディオケーブル、microUSB充電用ケーブル、取扱説明書です。
ケーブル類が充実しています。
説明書に日本語表記は無く、英語、ドイツ語、フランス語のみでした。

BR-C1本体は、つや消しのブラックです。
テカテカの黒と違って、指紋が目立たないので良いです。
底面は滑り止め素材でできていて、基本的には据え置きで使うタイプだと思います。
実測で52gと軽く、持ち運びも十分に可能な重さです。
バッテリー容量は250mAhで、満充電で8時間持つようです。

準備として、BR-C1の電源を入れて、スマホやタブレット機器のBluetoothをONにして、BR-C1本体をペアリングしてつないでおく必要があります。
特に難しい操作は必要なく、スマホ側からデバイスを検索して、機種名をタップするだけでした。

BR-C1にオーディオ機器をつないで、スマホから音楽を飛ばすと、オーディオ機器側から音楽が流れてきます。
音量調整や曲のスキップなどはスマホ側から操作します。

BR-C1は、お気に入りのスピーカーやヘッドフォンなどにBluetoothで音楽を飛ばして聴きたい人には、オススメできる製品です。
review image review image review image review image review image review image
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)