Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月29日
いつもは本やCDのレビューばかりしていて、今回初めてフィギュアのレビュー、それもコレクターの皆様の多いホットトイズのムービー・マスターピースのレビューに挑戦します。お役に立てるかはわかりませんが・・・。

小生、フィギュアを収集する趣味がないので、あまりにも素人的なレビューとなります。ただ、ダース・ベイダー、スターウォーズの悪役だけは好きでして、Sideshowcollectorsなどのサイトにも足しげく通っています(書き込みはしませんが笑)。

まず、サイドショウのROTJ(Return of the Jedi)版との比較から。ROTJのベイダーはやはり「サイドショウ品質」というか、詰めの甘さが難で、たとえばボディーの素体はややマッチョすぎ、マスクの造形も問題があると感じていました(その他、「これはマジでセバスチャン・ショーなのか?ヘッド」を含め細かいマイナス点は省略)。劇中のベイダーに比べて、顔がのっぺりしているというか・・・。これはANH版と銘打ったベイダーのマスクも同じで、目がつりあがっていて、違和感があります。わざわざヘルメットだけ挿げ替えて、リアルなベイダーに似せようとする涙ぐましい努力をされているファンの方々もおられます。メディコムのはこれらより劣る印象です(マスクも全く似ていないし、身長にも難あり)。

ホットトイズ謹製の今作は、最初に出たサンプルのイメージが悪すぎました。驚き眼(まなこ)のようなベイダーのマスクで、ANH劇中のお手製感、良い意味でのチープで雑な感じ、左右の非対称さなどは反映されているものの、肝心の顔のつくりがいまいち・・・という印象でした。試行錯誤を重ね発売も延期されたのでしょうか、製品版は見違えるほどの出来になりました。まず塗装からして手でひとつひとつ塗ったような「お手製感」が再現されていて、呼吸をする口の部分のスパイク上の突起が左右で塗装が違います(右は黒く塗りつぶされ、左は銀色)。またESBやROTJとは違い、ヘルメットは光沢のある艶仕上げにはなっていません。その点、指紋はつきにくいです。人形の命である「顔」についても、劇中の写真、さらにはefxのレプリカなどと比べても、12インチの再現度としては、レプリカには及ばずながら、優秀です。ANH独特のメカニックなロボットの感じ(いかにも帝国軍の悪の権化のようなイメージ)よりは、21世紀のアニメチックでスタイリッシュなヒーローのマスクになっているのがホットトイズの調味料でしょうか。ここは、つくづくマーミットがベイダーを発売しなかったのが惜しまれます。

マントなどの素材も、サイドショウのクオリティーを問題なく超える高級感がありますし、イメージ写真からの劣化は少ないと思います。先に出たストーム・トルーパーがやけに雑な印象がありましたが、もしかしたらそちらも映画のチープ感を出していたのか、「仕様」だったのか、という印象です(これは皮肉でして、塗装も雑でした)。

現時点で手に入るベストではないでしょうか。全体としては、映画をご覧になる通りの、ヘルメットが大きめで、やや肩幅大きい割になで肩、胸筋があるものの短足な、あのベイダーのイメージです。「中の人」であるデヴィッド・プラウズの体格を意識した作りです。8頭身でスタイルが良いように作った「フィギュア」にはなっていません。

皆さん大好きなキャラクターですから、いろいろ意見もあるかと存じますが、個人的には80~90点の出来映えです。決定版とは思いません。欲を言えば、もっと「侍」のヘルメット感、ちょっとマニアックですが、ANHで感じる「三船敏郎」へのオマージュ感を出してほしかったです(←マニアックかもしれませんが、AHNのときは人間かロボットかわからなかったわけですし、ヘルメットの造形ももっと角ばっていますよね)。

なお、既に予約は完売状態で、もっと多くの方に手に取っていただけるようにメーカーにお願いしたいです。40000円を超えるプレミア価格がついていますが、そこまで出すならば、もう少しお待ちになって、ESBやROTJのベイダーが登場するのをお待ちになられてもいいと思います。また、酷評することでプレミア価格を下げようとする動きも出てくるかもしれませんが、真偽のほどはもう少しすれば明らかになるかと存じます。

追記:
サウンドギミックの大変さは、多くのレビュアーの皆さんが指摘していますが、私には不要なので気になりません。さらに、胸にかかっている生命維持装置のボックスは、IVではライトアップしませんから、これは仕様となります。
review image
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月5日
ホットトイズ版ダース・ベイダーです。
造形:プロポーション等、全体的にバランスは良く出来ています。SSのベイダーのプロポーションはアンバランスな感じしてたので、ホットトイズ版は良い出来だと思います。マスクについても、丁度良い大きさで造形的にも素晴らしい出来と感じます。
衣装:衣装も問題ないと出来だと思ってます。マニアの方曰く、「EP4版のベイダーとして、良く出来ている」そうですが、自分がEP毎の衣装の違いは解りかねますが、納得の出来です。
塗装:個体差はあるのかなと思いますが、自分に届いたベイダーに不備はありませんでした。
可動:衣装が厚手な所もありますので、まぁ、全体的な可動についてはこんなもんなのかなと思います。ただ、ハンドパーツがグローブ単位での一体成型の交換ではなく、手首からのパーツとなっており(グローブとはマジックテープでハンドパーツを付ける仕様です)良いアイデアだと思いますし、そのおかげでハンドパーツの種類も多い上、手首からの可動も出来ます。
付属品:光るライトセーバーは、オビ・ワンと同様、肘からの腕の交換となります。ライトセーバーを光らせてみると綺麗です。尋問ドロイドは、開封時は、大きいかなと思ってましたが、ベイダーと一緒に飾ると丁度良い大きさです。造形の関しても問題ありません。ベルトのライトアップは、光量が弱いのが残念です。
トーキング機能:他の方からも指摘ある通りで、電池の装着や電源をONにするのに衣装を脱がせ素体にしなければならないので、手間が掛かるし、衣装の早期劣化につながりそうなので、残念な仕様です。その上、説明書では、電源をONにしても15分で自動的に電源がOFFになるそうなので、トーキング機能を使用する度に衣装を脱がせるのは、完全な失敗だと思います。衣装の上から電源をONに出来る仕様にして欲しかったです。
総合的には、素晴らしい出来のベイダー卿だと思います。上述したトーキング機能で評価を☆4つと1つ下げしたが、造形や衣装等の完成度を見ると本当にレベルの高い完成度だと思います。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月9日
エピソード4のオリジナルのヘルメットは粘土造形なので面の凹凸で光が乱反射して光沢は鈍いですが光沢塗装です。
しかしこのフィギュアのヘルメットはツルツルな面で半艶消し塗装です。
しかも、質感のない缶スプレーで塗ったような粒子の荒い塗装が少し残念です。
どうせなら、他のホットトイズ製品のヘッドのフェイスの再現レベルでヘルメットの凹凸や塗装も再現してほしかったです。

フェイスの頬の表現も映画と違うのも少し残念です。
頬は左右艶と色が(左がガンメタの艶消し)違うだけで、本物はこのフィギュアのようにヘアラインをラフにしたようなモールドのようなものはありません。おそらく刷毛目の表現なのでしょうがそれにしてもモールドに見えてしまってはもったいないです。
それに実物より少しだけ頬が前に飛び出てるかもしれません。

全体のプロポーションがいいというコメントがありますが、自分はヘルメット上(頭部)のボリュームがあり過ぎるように思いました。
ホットトイズの下から見上げたサンプル写真でちょうどいいぐらいのヘルメットのバランスで、手に取ったこのフィギュアはヘルメットの頭部が少し大きすぎます。
わかりやすく言うと、ヘルメット側面の角度を正面から見た時に、実物よりやや上広がりな角度になっています。
そのせいかマスク横の寸法も少し足りないような気もします。

素体はデビット プラウズの体型を再現しているようで好感が持てますが、やや首が短めです。

ホットトイズのストームトルーパーが、ヘルメットの部品分割に型のコスト低減が見られるものの、全体のプロポーションが、高橋清二氏原型製作の、マーミット製ストームトルーパーと同等レベルの決定版造形でしたので、このホットトイズのダースベイダーにもかなり期待していました。
期待し過ぎたので少し厳しめのレビューです。

左右非対称のヘルメットや細かいディテールまで再現できるのだったら、もう少しヘルメットや全体のプロポーションにもシビアになってほしかっです。

あともう少し頑張れば決定版造形になれたのに非常にもったいないです。

写真はエピソード4のオリジナルです。
オリジナルのヘルメットとマスクのバランスはこんな感じです。
review image
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月2日
試作品の写真は、イマイチでしたが製品版は修正されたのか、似てると思います。
やはり、サイドショウ版と比べてしまいます。
マント、ローブはサイドショウ版はペラペラの一枚生地でしたが、こちらは表裏違う生地の二枚仕様で、豪華です。ローブにはワイヤーも入ってます。
電飾は腰だけで、胸は無しです。ここはサイドショウの方が良い様です。
コスチュームは、人工皮の中にスポンジが挟み込まれてる様で、劣化が怖いです。
ポーズをつけたまま飾らない方が良いと思います。
ブーツも、薄い人工皮で劣化が心配です。その代わり、リアルです。

仕様に不満もあります。
トーキング機能ですが、コスチュームを脱がす必要があり、破損を考えると遊べないです。
スネ当てがマジックテープで着けてあるのですが、ポロポロ外れます。

個人的には星5ですが、トーキング機能に期待してた人は、上記の点に不満があるかもしれません。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
買って良かったです はっきりいって出来は現在出ているベイダーで過去最高傑作です
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
このサイズのフィギュアには、もう期待していません。
高評価の割に、実物はイマイチでした。

早く1/4スケールを販売して欲しい。
1/4に期待。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月9日
コア過ぎる方には劇中表現の再現だったり、物足りないのかもしれませんが、存在感は過去最高の出来。今のところベスト。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月2日
まず箱を開けた時、「でか!」と思いました。
特に頭部が。1/6といってもメーカーによってこんなにも差が
あるんだと思いました。どれが忠実なのかはわかりませんが。
その大きく感じたヘルメットですが、サンプルより大幅に修正され、
素晴らしいシルエットのものとなっています。やや左にたなびいたような
微妙な形状が再現されています。
マスクとの大きさのバランスが悪いのかと思ったのですが、レプリカや画像等と合わせ見て
ほぼ正確です。
マスクは・・・これもサンプルより修正されていますがホットアレンジでしょうか、
アシンメトリを再現している反面、プロップとは違うところもあります。
色は画像、劇中ほど鮮明に塗り分けされていないように思えます。
3Dレーザースキャナを使う時代、「レプリカ」として1/6を再現してほしかったです。
先出のレビュアーも仰っていた高橋清二氏が手掛けたマーミットのベイダーが
発売されていれば、本品を購入することはなかったでしょう。
体については、スーツが分厚い分かなりマッシヴです。
ベイダーのスーツアクターのD・プラウズ氏の尋常でない(?)肩幅の広さと、腕の
長さを考えると、このベイダーは腕が短すぎます。しかし本品の腕の太さで、もっと
長くするとバケモノ?ののごとく、でかい腕になりそうなので、この太さではこの長さが限界でしょうか。
足はあと1cmほど長くしたほうがバランス良さそうです。
音のギミックはてっきり台に仕込まれていると思っていましたが、
本体に仕込まれていました。そのため、先出のレビュアーの仰る通り、スイッチの入切が
かなり面倒です。
スーツは若干のストレッチ素材にコーティングしてあるだけです。
ブーツ、グローブの部材も布にコーティングです。
コーティング材の劣化が心配ですが、あまり可動範囲も大きくはないので、
触らず飾る分には問題なさそうです。
他のホットのフィギュアのアウトフィットを考えるとRAHの
スーツのようなことにはならないと思います。
ライトセイバーはけっこう明るく光ります。本体はすこし長いかなと感じます。
ブーツは、なぜかつま先が角ばっています。これもアレンジ??
あと、がっかりした点は、胸アーマーの形状がデタラメなところです。
サイドショウのROTJ版のほうがマシです・・・
胸、肩アーマーの角が落とされていますが、おそらく動かした際に
スーツを傷めない措置と思われます。
胸、ベルトの生命維持装置、制御ボックスはすごく良く出来ています。
これは過去のフィギュアには見られなかった出来です。

総じて、マッシヴで、四肢が短めのベイダーといった感じです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
チビダース・ベイダーが届きました、ホットトイズだけあって期待していたのですが...残念です。サイドショウの方が少し大きくダース・ベイダーに違いイメージがあります。
3コメント3件|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
某ショップ、予約にて35000円で購入。
全体的にちゃっちい作りで、重みはなく、マスクのヘルメットはプラスチックの質感で安物っぽい。
スーツもビニール感・・交換用の腕も付けにくい・・ 音声の電池も入れにくく、背中のスイッチはONにするにはまた、脱がさなければならない・・
ライトセーバーのライトは良かったし大きくて迫力はあるが、質感があまりに悪すぎました・・・
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告