Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5504
5つ星のうち4.5
サイズ: 120GB|スタイル名: 通常版|変更
価格:¥9,000+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年9月8日
「Windows10では使えない」というレビューを見ていたが、2015/9/8現在の「Samsung Data Migration」では使用可能。
下記が購入後の手順で無事SSDへデータクローン移行完了しました。参考までにその内容を記載します。

■環境
Windows10(64bit)

事前作業
・Samsung Data Migration をPCへインストール済であること。

1 購入後、新SSDをSATAケースに装着しPCへ接続する
2 PCでは新SSDを認識していなかったので、[コンピューターの管理 > ディスクの管理]を選択し新SSDを「MBR」に変更後「NTFS」にてフォーマット
3 PCにて新SSDが認識できるようになることを確認
4 「Samsung Data Migration」を起動後、ソフトのアップデートを実施。"2.7.0.1 → 2.7.1.0”
5 アップデート後、アプリケーションでも新SSDを認識しクローン作業開始。
6 作業完了後、新SSDを旧HDD/SSDと差し替えを行いPCを起動
7 作業完了

商品としては問題なく使用できており、起動速度も早くなり快適となりました。
しかしながら「Samsung Magician」目玉機能である「RAPID」モードはOSのチェック項目が「X」のため有効になりません。
(※Verは4.7。内容としてはWindows7以上であること、という内容でWin10で充当しているが「X」)
→正式にアップデート版のVer4.8がリリースされました。(2015/10/31 更新)
 Ver4.7をアンインストールし、Ver4.8をインストールすることでWindows10でも「RAPID」モードがサポートされました。
参考までにベンチマークを載せておきます。

購入の参考になればと思います。
review image
4コメント4件|155人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月4日
SSDであればそれなりの速度は期待出来るので、価格と耐久性の兼ね合いで850EVOを購入しました。サムスンって耐久性は大丈夫か?と心配になるのですが、2013年に購入した840EVOがいまだ健康状態100%でsystemドライブとして動いており、「思っていたよりサムスンSSDは耐久性があるな」というのが感想です。

その840EEVOの使用状況を貼っておきます。
review image
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月8日
パナソニック CF-S10を蘇らせるべく、本SSD(500GB)を導入。これまでHDD換装は5回6回ほど、デスク、ノートと行ってきました。「メーカーが用意した移行ソフトは使い勝手が悪い」という先入観にとらわれ、今までの換装は全て自作のバックアップディスクやOSのクリーンインストールで対応してきました。今回は初めてSAMSUNG付録のクローン作成ソフトを使用しましたが、驚くほど短時間かつ簡単に行えました。付録のインストールディスクにて、ソフトのインストールが終了した後も、データ移行先のSSDを接続した状態でさらにインストールディスクを走らせる必要があることに気づかず、若干困惑しましたが、それに気づいてからはノントラブルで、わずが20分程度で換装完了しました。
以前のバックアップディスク作成や、クリーンインストールの手間はなんだったのかと感動しました。
SSDそのものの性能については、他社性との大きな差は感じません。そもそもHDDよりはるかに快適になっているだけで、大満足です。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月11日
今まで使っていた120GBのSSDの容量が残り5GBを切って、なんとかやりくりしていましたが作業に支障が出始めたので購入し交換をしました。
仕事中1時間かかってないと思いますが、開封からコピー、取り付け、起動まで出来ました。
以前に使ったことがあるSSDでは本体にミニUSBの口があったのですが、このSSDでは通常の2.5インチのHDDと同じでUSBの口はありません。
よって通常のHDDの交換と同じ要領で行います。ここらへんを勘違いしている人が、USB-SATA変換を用意しなくてはならないと書いてマイナスを付けてしまっているのはちょっとメーカが可哀想に思います。
付属のソフトはほとんど操作することなくドライブを丸ごとコピーしているので、隠し領域などもコピーされていて起動には問題なかったです。
基本をわかっていれば、値段も安くて悪くない商品だと思います。
0コメント|76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月25日
まさに新しいMacを購入しようかというタイミングだったのですが、自分が使用するアプリや実用機としての機能的問題はまだまだ無かったのと、過去のOldMacもすべて残し用途に分け未だに使っているというMacマニアが災いし、試しにこのSSDを購入して換装してみました! OSのアップデート的な問題に引っかからない限りはまだまだ実用機で行けるレベルになりました! 感謝・多謝♪
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月21日
Mac Pro late 2013はノーマル仕様では内蔵SSDが256GBしかなく、仕事で必要なアプリをインストールしたらデータの格納領域がほとんどなくなりました。そこで[FREECOM フリーコム 外付ハードディスク Thunderboltインターフェイス & USB3.0 1TB]を購入し、バラして中のHDDをSamsungのSSDに交換し、ホームディレクトリをそっくりこちらに移しました(バラし方はネットで検索すれば簡単に見つかります。内蔵PCIe接続のSSDと比較すれば全然遅いですが、Thunderbolt接続の場合、 USB3.0接続よりも書き込み速度が若干速いのでデータ置き場としては充分実用的な速度です。SSDが交換できないMacをご利用でデータ置き場にお困りの方は、バカ高いMac用のRAIDドライブやThunderbolt SSDを買う前に合計3万円程度で500GBの外付けSSDが利用できるこの方法をぜひお試しください。
review image
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
昨年12月に当SSDをアマゾンのセールを利用して購入。
今年の年始に約7年ぶりに自作PCを組み替えました。
目的は、古いPCの動作不良(ここ2,3年はだましだまし利用)だった事とOS入れ替えです。

CPUも新しくSkylakeに、OSもWin10が導入されたので、
年末年始はPC入替にほぼ時間を費やしました。

(元)Win8.1 32bit (最初の組み立て時はVistaで利用) (新)Win10 64bitへ

OS入れ替えは、インストールメディアを作成しての新規インストール(64bit移行の為)を実施。
後から古いPCよりユーザーデータの移し替えを実行。
マイクロソフトの認証については、OS入れ替え後、Win8用のプロダクトキーを利用して
無事マイクロソフトのサポートを受けて済みました。

パーツ構成
CPU~ Intel CPU Core i5-6600K 3.5GHz 6Mキャッシュ 4Core4Thread LGA1151 BX80662I56600K【BOX】
CPUクーラー~ サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000 (デュアルファンで利用)
グラフィック~ ASUSTeK NVIDIA GeForce GTX950 2GBメモリ搭載ビデオカード GTX950-OC-2GD5
マザー~  GIGABYTE Intel Z170チップセット搭載 ATX マザーボードGA-Z170X-UD5
メモリ~ G.Skill F4-2666C15D-16GVR (DDR4-2666 CL15 8GB×2)
SSD~ サムソン 850EVO 250GB (OSシステム用)
HDD~ WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)](データ用)
ケース~ Sharkoon T3ーW RED SHAーT3WーR(赤)
光学ドライブ~LG BH14NS48 (バルク 旧PCから流用)
電源~ 玄人志向 剛力短2 SPGT2/700P (700W)
モニター~ リビングのテレビ 東芝42型レグザ利用

リビングの設置状況の写真を載せます。(あくまで参考です)
テレビ脇のメタルラックの下段に自作PCとホームシアター用スピーカー
中段にはAVアンプ、上段にはプリンタを設置しています。

電源のみは、約3年前に購入して、未使用だった物を流用。
それ以外は、昨年年末に秋葉原のショップにて購入。(光学除く)

このSSD購入前には、転送速度の性能からNVMe対応のM.2SSD購入も検討をしていたのですが、
850EVOのRAPIDモードの性能に魅了されて購入を決めました。
購入後、RAPIDモードをWin10で利用しようとしても利用不可状態。
いろいろ調べたら、付属ソフト「Samsung Magician」のアップデートが必要とわかりました。
無事、ネットより最新のソフトを導入することにより、利用可能になりました。

その結果は、一目瞭然と思います。(画像参照)
Samsung MagicianとCrystalDiskMarkの結果を掲載します。

下記は、CrystalDiskMarkの結果です。
(RAPID モード時)
シーケンシャル R 7860 W 4894 
ランダム(4K) R 845 W 307  (Q32T1) R 818 W 305
(通常)
シーケンシャル R 507 W 462
ランダム(4K) R 48 W 135 (Q32T1) R 375 W 317

組み立て時にも計測はしていますが、現在のベンチを再度、取り直しました。
RAPIDモードは、とにかく早いです。計測時は、CPUは3.9GHzへ メモリはクロック2666の状態で利用しています。
通常時と比較しても、シーケンシャルで約10倍 ランダムでも項目により約2~17倍以上数値が違います。

SSDにしたおかげでOS起動も早くなり、電源オンから約25秒でログイン画面が表示されます。

これまでずっとRAPIDモードで常用していますが、全く不具合は出ていません。快適そのものです。
欲を言えば、保証期間内の5年間は、何も問題なく動作してもらいたいです。
最近のSSDは、どのメーカーも3年保証がほとんどなのに5年保証と期間が長いのも購入の決め手になりました。
review image review image review image
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月12日
250GBのSSDが手狭になってきたので、こちらの新技術「V-NAND」に、特にエンコードに効果があると聞いて「エンハンスドRAPIDモード」に期待して購入してみました。
ちなみに環境とやり方はこんな感じでやりました。

環境は、
OS Windows10 Pro(64bit)
CPU i7-3770K
MEM 12GB
です。

まず、Samsungのサイトから「Samsung Magician」 「Samsung Data Migration」の最新版をインストールします。
2016-04-11で「Samsung Magician」Version 4.9.5 「Samsung Data Migration」Version 3.0でした。

① 古いSSDはそのままに、850 EVOを追加でPCへ接続します。
② 「Samsung Data Migration」を起動し、古いSSDから850 EVOにクローンコピー開始。
③ コピー終了後、PCを電源OFF、古いSSDを取り出し、PCを起動。
④ 「Samsung Magician」で「RAPID」モードON
⑤ 再起動し、作業終了。

まず、クローンコピーするにあたって「Samsung Data Migration」が簡単すぎて感動しました。
新しいSSDをパーティションを作ったりフォーマットしたりという手間が必要ありません。
そして、250GBのSSDから500GBのSSDにクローンコピーすると、よく250GBのパーティションと250GBの空き領域になってしまい
パーティションをいじるツールで500GBに変更してやらないといけなかったりするのですが
ワンクリックであっさり、500GBで1パーティションのクローンコピーが完了してしまいました。
時間的には30分ぐらいでしたし、とにかく早くて簡単でした。
この「Samsung Data Migration」他社のドライブには使えないのが残念です。
Samsungのドライブがあれば、サービスで他社同士でも使えるようにして欲しいとこです。

ちなみにエンコード速度は、ストップウォッチで計ってみましたが残念ながら特に変わらないようでした。
そうすると「RAPID」モードは何の役にたつんでしょうか・・・
快適ではありますが、前のSSDと較べて体感的にはそんなに変わらないです。
あとは、韓国製でありMLCで無いので信頼性が心配ですが、5年保証が付いていて
5年以内には容量いっぱいになる方が早いと思うのでそれまでは故障しないで欲しい所です。

参考までに、「RAPID」モードONとOFFのベンチマーク結果もあげておきます。
review image review image review image review image review image
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月21日
OSの容量が足らなくなったため、60GBのSSDから1TBのHDDに換装しましたが、あまりのスピードの遅さに、こちらのSSDを購入しました。
PROも考えましたが、システム自体が古いため性能が発揮できないと思いコストパフォーマンスの優れたこちらにしました。
また、ちょうどキャッシュバックキャンペーン中だったのも決め手になりました。

HDDのスピードでは納得出来なかったのですが、古いシステムのSATA2接続しか出来ませんが買って正解だったと思います。
ランダムアクセスの速さは十分に感じられます。
SATA2接続のデータですが参考までに純正アプリでの計測結果を載せてみます。

製品とは関係ないのですが・・・
この商品は結構高額だと思うのですが、ゆうメールの簡易包装みたいな感じで、アマゾンから送られてきました。安い商品に過剰梱包するより、こういう精密機器にはちゃんとした箱で送って欲しかったです。
review image
0コメント|125人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月24日
MacBook Pro late 2008 の起動ドライブとして。古い機種ですが、メモリ8GBとSSDならサクサクうごきます。

最初は安全パイかと思い、ちょっと高めですがトラセンドのMac用というJetdriveTranscend SSD MacBook Pro/MacBook/Mac mini専用アップグレードキット SATA3 6Gb/s 240GB 5年保証 JetDrive / TS240GJDM420(SSDやケース、ドライバーなどのセット)を試しました。しかしMBP late 2008に公称対応機だったにもかかわらず、現在のロットだとSataチップとの相性問題が出てうまく起動できず返品となりました。(検証、返送、交換、代替え品でまた検証、おまけにトラセンドは本体の故障を疑うものだから、アップルストアへ相談、検証へ行く始末...返品までに1ヶ月間もとられました...)

次に試したこちらはHDDからクローニングして、すごくスムーズに入れ替えできました。あの苦労は何だったのか。。。
起動、スリープなど今の所問題なし。
耐久性はまだわかりません。Trim Enablerもまだオンにしてません。安定して長持ちしてくれることを祈ります。

最近のSSDではロットによって2008から2009のMBPでチップとの相性がより多く出てきてるのかな!?とにかくSamsung 850 EVO でやっとスタートに立てました。最初からこれ買っとけばよかったなぁ。。

もし同じ現象に困っている方がいらしたら、ご参考になると幸い。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)