Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1138
5つ星のうち3.1
エディション: Amazon特典無|変更
価格:¥4,230+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年3月9日
古きよきバイオの閉塞感から来る静かな恐怖は大型客船を主に舞台にした前作では良く表現されていました。
今作も小さな島を舞台にして閉塞感をだしているとは言えますが島と言うよりは1つの田舎町な規模なのでそこは微妙です。
若干本家ナンバリングに近づいてしまった気がします。
また悪役が自分に酔っているサイコパスなタイプでコードベロニカのあいつを思い出してゲンナリした気分にもなりました。
銃が使えない相方も個人的には嫌いですね。ラストの方ではまさに原点回帰なステージもありますが
ナタリアの能力はシチュエーション半減というところでしょうか。前作が75点くらいだとすると2は65点程度かな。
バリーの娘に対する後悔を端的に現したシーン、詳しく書くとネタバレなのですが良かったです。
ただあの結末が決まっているのは分岐とかで変えられなかったのかなあと思うけど。
3が出るなら欲しいですがバイオってどんどんアグレッシブな方向になってきてますし、閉塞感を出せるストーリーを
まだ追加できる余地があまりなさそうですよね。
個人的には本家とは別にクラシックバージョンとして0からベロニカのように客観的な視点で動かすサバイバルホラーをまただしてほしいです。
最近のゲーム業界もそんなゲームが時代遅れを通り越してむしろ歓迎されるような雰囲気になってきてるきがしますし。
どうでしょう?もう限界でしょうか、バイオというシリーズにそれを求めるのは
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月25日
はっきり言ってps4版を買う必要はないほど 低グラフィックなのでストーリーモードはまるで迫力も怖さもない。おまけに敵の種類も乏しいので飽きる。
リベレ2はレイドモード目当てだったんですが かなり微妙。今作は1ステージが短く、狭い場所で敵を○体倒すとクリアという仕様。ステージの数も多くそれはそれで次々とサクサク遊べるが 緊張感がなく、なんの手応えもなく終わるので何も心に残らない。 あと一番意味不明なのが武器につける強化パーツは一回着けたらその武器をお金で壊さないと外せない仕様。前作のようにあれこれ付け替えたり武器を集めたりは出来ない。 それにキャラごとにレベルが設定されてるのでキャラを変えるとレベルも1から育てなきゃいけないので萎える。 今作はとにかく無駄に長く遊ばそうとする稼ぎ要素が多すぎる。長く遊ぶか遊ばないかはこっちが決めることでメーカーに決められることではない。
0コメント|188人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年3月22日
■影武者トーセとカプコン
前作リベレーションズ(以下R1)は、ゲーム業界の影武者と呼ばれる下請けトーセとカプコンが共同で開発しました。
そのR1は本家カプコン制作の名作QTEハザード6を上回る傑作でした。
(※QTEとは急に始まるつまんないイベントの略、ホントウデスヨ)
実は○は二つあったなどのシナリオ面でのトリックや次どうなるのか気になる引きの強い演出
海外ドラマのパロディでありながらプレイヤーに親切な粗筋説明などを始め
外伝という位置づけながら本家シリーズよりずっと面白怖いバイオハザードでした。

更に、R1の優れている点は脚本・演出だけでは有りませんでした。
1、徹底的に考え抜かれた操作性やメニュー画面の使いやすさ(特にPs3版の手抜き無しの移植)
2、全体の美術デザインの秀逸さ(マップロケーション・クリーチャー・アレンジコスのチョイスセンス等)
3、レベルデザインの秀逸さ(メイン&レイドモードの考えぬかれた敵の配置等)
とにかくあげだすとキリがないくらい細部にわたりプレイヤーの事を考えて実によく出来ていたのです。
さて、本作(以下R2)はメイン開発をカプコンが担当しトーセは開発元の名前から削除されました。
エンドクレジットを確認するとトーセの名前は存在しており本作の開発にも関わっているそうです。

■バイオハザード6の商業的な失敗から学んでからの最初のバイオハザード
まずメインシナリオはR1の脚本を引き継いでいる上に、QTE6の失敗を反省しているだけあって
不思議なくらいに結構面白かった。
実際メインシナリオだけでこのゲームを評価するなら値段的な面も考慮して★4つでも良かった。
シリーズ全体でみても面白い方に入る脚本だったと言ってもいい、そう言う意味では
シリーズファンならこの時点で購入しても全く損はない事だけはRシリーズの為にもココで弁護しておきたい
(なのでファンならココまで読んだ時点で買ってもOKです。)

■未熟なUIと練り込み不足の手抜きRAIDモード
脚本・演出はR1をたたき台orお手本にしているので本家()が作ってもそれ程間違いは起きなかった。
しかし、メニュー画面や操作性などゲーム全体をコントロールする細部への配慮が全く行き届いていないのです。
具体的に例を上げると
1、バルブを'連打で〆る時バルブに対して真っ直ぐ前に立たないと反応しない上に
  バルブの前に行くと方向転換の反応が悪くなり中々バルブの方へ向けない事が多発する
  タイムリミット時にこういう事を要求される場面が多く、焦っていると直ぐ近くに立っているのに反応しないことにイライラする
2、足場になるオブジェクトにスムーズに昇り降りできない
  どうやら方向キーに反応してしまうため一度完全に立ち止まる必要があるようだ
  つまり走ってきてスムーズに登れないと言うことR1では感じたことはなかった。
3、高い場所から下に降りる時スムーズに落ちれない上に挙動が可笑しい
  R1では〜(以下略)
4、一人で遊んでる時のパートナーの動きがおかしい時がある
  R1では〜(以下略)
5、RAIDモードでクリア後に手に入れた未鑑定パーツなどを一々一個ずつ
 ???パーツを手に入れました!って表示するのがテンポ悪い
6、RAIDモードのステージ選択を始め、メニュー関係は全部使い勝手悪い
  (何でR1を真似しない!) 
7、RAIDモードのステージ構成や敵の配置が退屈極まりない
  R1では〜(以下略)
とにかくココでは上げきれない位に細かい所で作りが甘いor荒いor全く考えてない
事が多すぎる、R1が細部にまで気を配る作りだった為に余計にそう感じてしまう
(しかもR1はPS3に移植する際にも実に丁寧に再構成している)
これは下請けであり失敗が許されないトーセと
殿様商売の本家の姿勢の違いが産んだ結果であるように思う

特にR1のRAIDモードは、R2のRAIDモードと同じく
一見すると本編のマップを利用してお手軽に作ってある様に見えて
敵の配置やステージの構成など実に何度もテストプレイを重ねて計算されており
攻略方法を考えたり協力プレイで工夫する余地が非常に豊富だった事が
R2のRAIDモードを遊ぶ事でよく分かった。

■総評
結論から言うと「本家作にしては面白かったが、手抜きが多い」と思ってしまうのがR2です。
あと自社デザイン部門を閉鎖してからか、カプコンの美術デザインのセンスの悪さは如何ともし難い
特にアレンジコスチュームのチョイスセンスやデザインセンスは酷い、全く嬉しくない事が多い
クレアのカウガールとかモイラのニンジャ………ありゃ何ですか?
エロコスの存在は否定しません、むしろウェルカムです、カウガールも嫌いじゃ無いです。
でも「あのクレアのカウガールは全然違う!」と言わせて欲しい
単純にファッションセンスが酷い、モイラのニンジャに至ってはもうただのビキニの方がまだ良かった。
ストリートファイター4のアレコスも悪趣味で酷いのばっかりだったしこの手のセンスが全く無いですこの会社
8コメント8件|299人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月20日
率直に言うと前作は越えてないけど、そこそこの出来にはなってる。

ストーリーは前作で掲げられた原点回帰のサバイバルホラーを踏襲してます。
島を脱出するため、または娘を救出するためというわかりやすい行動目的があるのでストーリーに入っていきやすい。
随所にプレイヤーを怖がらせる工夫もちゃんとされてるので、おっかなびっくり進む楽しさがある。
また前作同様海外ドラマ風の演出になっており、エピソードの始まりと終わりにアクセントがあってストーリーのメリハリがある。
主人公達の目的とは別にミステリーが用意されているのでぐいぐいストーリーに入っていけるのも良かった。

ただエピソードごとにやり直しができる上に、持ち物は全て持ち越しなので、持ち物が切れるのでは無いかという緊張感は薄くなった。
それと、ストーリー展開上仕方ないかもしれないが、キャラクター達の見た感じがもの凄く地味。
ぱっと見そこら辺にいる休日のOL、事務員、土木作業員、て感じで、前作のキャラクター達の外見と比べてしまうと見劣りする。
そしてエピソード3までで思いっきり広げた大風呂敷は、やっぱりエピソード4だけでは収集できなかった。
とにかく急速に終わってしまった感じで残念。

レイドモードは前作よりもサクサク爽快に遊べるような調整になってる。
敵の種類も本作以外の敵が登場するので結構バリエーションがあっていい感じ。
だが、サクサクすぎる点は否めない。ぶっちゃけ協力プレイも強力な装備品も必要ないのが現状。
前作のレイドモードにあったGSステージのようなロングステージも無く、前作をやりこんだ人には拍子抜け必至である。
今後の展開があるかどうか分からないけど、レイドモードの拡張を期待したい。
あとキャラクター選択時の棒立ちも何とかして欲しい。
あれではゾンビが突っ立てるのと変わらぬ不気味さである。

総じて見てやっぱり前作のリベレーションズは越えられてません。
ストーリー、キャラクター、モンスター、雰囲気、BGM、全てにおいて前作を越えてません。
ただくそゲーということでは無く、そこそこの出来にはなってる。
前作がいかによくできていたかですね。
0コメント|108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月20日
前作は非常によくできていてゲームとしてベストに近いつくりでした
トーセという下請け会社にほぼ丸投げし結果としてよい方向に転がったんでしょう
しかし前作の反響に気を良くしたカプコン本体が2で制作に介入
この前情報の時点でちょっと嫌な予感はしていたんですが見事に的中
ところどころつくりの甘さが見られる中途半端な作品になるという残念な結果に(特にPS4版)
楽しみにしていた分落胆も大きかったです
0コメント|140人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
前作と同じで超が付くほどオーソドックスなアドベンチャーゲームと化したバイオです。
シナリオもナンバリング1~3くらいの定番型のホラーで面白いです。
アクション操作も一般的なシューティングと同じなので非常に遊び易く出来ています。
シナリオも操作もこれがバイオには良く合っていると思います。

ナンバリングの方は何か違う方向に懲りすぎていて5から面白くないですが、リベレ1と2は非常に面白かったのでオススメです。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月24日
こんなマイナスの期待に応えて欲しくなかった。
やっぱり開発はユーザーが何を求めているのかわかっていない。要のレイドがあの世へ旅立たれました。マーセと勘違い?いやーマーセでもない。何?個室でボス戦?なんなの?!もう、ほんとに頼みますよ。なんで、なんでいつもいつもこうなるの?!ゲーム製作大変なのわかりますよ。でもそれが自分で決めた職業でしょ?!もっとユーザーの求めてること研究してよ。頼みますわ。誰もレイドで個室でチマチマわいてくる敵倒したくないんじゃないかなー。キャラごとのレベル上げもいらんでしょ。銃のカスタマイズにやりこみあっても、ステージこれじゃたのしくないっちゅうの。どうせ大金使って製作するんだから、宣伝に金つかわんと研究にまわせばいいんじゃないのかなー。なんか、前宣で期待させて中身スカスカなこと、ほんとに多いと思います。残念で仕方ない。ダメすぎる。
0コメント|57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月1日
バイオって新作出す度に酷くなっていきますね
原点回帰とか言われて久しいですけど
内容云々より制作スタッフの気持ちが原点回帰しないといけないんじゃないでしょうか
男キャラのバリーの走り方を見てガッツリしましたし
アレだけ叩かれた6の操作をそのままとかね…
結局スタッフはユーザー目線では考えてくれてないんですね
日本のいわゆるホラー系ゲームは内容よりも操作性や視点の悪さとかで怖がらせる傾向にありますが
それは怖さよりストレスにしかならないと思います
タイムリミットモードやインビジブルモード?アレ要ります?
1回やったら二度とやらないと思いますけど…
ま、とにかく色々残念過ぎます
0コメント|71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月21日
PS4を購入して、コールオブデューティー、UFC、龍が如く維新をやり、PS4って画像凄いな…って思い。バイオも購入して期待してました。しかし、画像が荒く、ひと昔前のCGで!動きもヒョコヒョコしてて、バイオっぽく無いです。正直前作や、バイオ6の方が、グラフィックは綺麗です。PS3のバイオに負けています。内容は悪くないですが、何か今までのバイオと比べると、重みがありません。全く別のチームが作ったのですかね?グラフィックがあまり綺麗ではないので、PS3版でも充分です。大手ゲームメーカーなので、もう少し頑張って欲しいです。
0コメント|44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月21日
こんにちは。私はダウンロード版を発売日の深夜にPSストアで購入、ダウンロードして今現在キャンペーンを一通りクリアをしレイドモードはコードレッドを含む全ステージをコンプリートしました。キャラも三人レベル100がいます。
それを踏まえて自分なりにレイドモードを中心にレビューを書かせて頂きます。
今回も前作に続いてレイドモードという敵を倒しながら目的地に向かう、いわゆるハックスラッシュなオマケモードがあります。
前作のレイドモードにはゴーストシップというとても作り込まれた素晴らしいステージがあり、プレイ時間が1000時間を超えたプレイヤーも多く、とてもユーザーから評価されていました。この前作ゴーストシップを遊び尽くされた方ほど今作のレイドモードには不満が多いのではないでしょうか?かくいう私もその一人です。しかし今作はとても難易度が簡単には設定されております。というのも前作には無かった誘導弾というパーツが存在し、そのパーツがゲームバランスを崩壊させています。しかもステージのほとんどがバイオ6のマップの使い回しでレイドモードの為に新規で作ったステージは皆無です。しかも使用できるキャラは多いですが皆モーションが一緒(泣)低予算で作ったのが見え見えです。発売前に「前作よりパワーアップしてます」みたいな事を開発陣の方が言われてましたが、どう見てもパワーダウンしてます(笑)
リベレーションズの続編が去年の9月頃に発表されたときはとても嬉しく思ったのですが開発元が前作のリベレーションズを作ったトーセではなくカプコンだと聞いてとにかく嫌な予感がしており不安でした。蓋を開けてみれば予感は的中。素直にトーセに開発を任せておけばよかったのにカプコンが介入して前作の良かったところが改悪されてます。キャラのモーションも不評だった6になってます。トーセが作ったバイオハザードのイメージを消し去るために敢えて6の仕様にしたのか・・もの作りのセンスはカプコンよりトーセの方が上に感じました。不満ばかり書いてますが良い所もありました。レベル以外にもスキルというのが存在しスキルを育てるのは中々楽しいです。
しかし敵が弱いため強力なスキルを使うことなく気がついたらステージをクリアした、何て事も多々あります。
長くなりましたが前作をやり込んでいるユーザー程不満が出るでしょう
逆に言えば難易度は易しいのでライトゲーマーの方には楽しめる作りになっているのではないでしょうか。
駄文、長文失礼しました
0コメント|48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告