Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年1月21日
発売直後に購入し、1か月ほど経ちましたのでレビューしてみます。
(長文ですがご了承ください。)

他メーカーのものも比較しましたが、既に自転車用、登山用にGarminのものを使っている関係(しがらみ?)でVivosmartに決めました。情報が一元管理できることもあり、自分としてはまずまず満足しています。
ただ、使っているうちに見えてきたところもありますので、「機能」「デザイン」「価格」の3つの観点で感想を書いてみます。

●機能
歩数、消費カロリー、心拍数、睡眠データなどをデバイスに記録して、BluetoothやUSBケーブル接続したPCを通じてデータを「Garmin Connect」に同期しデータ管理します。
色々と多機能ですが自分が使った範囲で書いてみます。
<歩数>
やや誤差があるように思えます。ただしウェアラブルデバイス全般的に同じ傾向かもしれません。
タニタの万歩計と一緒に使って数字を比較してみましたが、おそらくタニタが正しい歩数をカウントしているであろうと思われるのに対して、vivosmartの方は概ね1.2〜1.5倍の数字を出してくるように見えます。
外で歩いたり走ったりしているとほぼ似たような数字ですが、デスクワークや自宅にいる時などはタニタとの数字の乖離が大きくなります。万歩計の方はズボンのポケットに入れているのに対して、vivosmartは手首に装着しているために手の動きに応じて数字が大きくなる傾向があるのだと想像しています。(そうだとすると手首に装着するタイプのデバイスはどれも同じ傾向があるのでしょうか)
実際、風呂に入っている時に頭を洗い始めると(おそらく腕の動きを検知して)運動を開始したと勘違いしていることがありました。
<消費カロリー>
どんな計算をしているのか分からないので目安程度にしか見ていませんが、継続的に数字を追いかけることで、自分がどれぐらいの消費カロリーを目標にすべきか把握できるのではないでしょうか。お楽しみ機能程度に思っています。
<心拍数>
別売のHRセンサーとペアリングして心拍を計測できます。ランニングなどで心拍を計りたい方には使えると思います。自分の場合は自転車がメインのため、サイクルコンピュータで心拍を計ることが多く、vivosmartの心拍測定機能はあまり使わないです。
<睡眠データ>
実は一番気になっていた機能です。自分が寝ている時の状態を多少とも把握できるのではないかと期待していました。
測定はvivosmartで睡眠開始と終了を操作するだけです。後は、それをGarmin Connectに同期させてグラフで表示させます。はっきりと何かの数字が分かるわけではないのですが、グラフから自分の睡眠リズムみたいなものが見えてくるので、昨夜は少し眠りが浅かったかな、とかイメージできるだけで面白いです。お気に入りです。
<データ同期>
Bluetoothによるスマホアプリとのデータ連携と、USBケーブルを使ってPCとデータ連携する方法の2つがあります。
USBケーブルを使ったPC連携は何の問題もありませんが、Bluethoothでの連携に難があると感じました。
スマホはZenfone5(Android4.4.2)を使っています。2週間ほど前まではBluetoothでペアリングさせてvivosmartからデータ同期させることが出来ましたが、スマホのシステムアップデートをしてからペアリングは成功しているもののデータ同期が取れなくなってしまいました。スマホアプリの問題なのか、AndroidOSとの相性のようなものなのか、、、。vivosmartだけが悪いのではないと思いますが、スマホとのBluetoothを使った連携機能は全般的に使えないように思えます。
これはGarmin社でコントロールできない部分が大きいので、致し方ない部分なのかもしれませんが、ユーザから見ると単に「使えない」としか言えません。(この点は他のメーカーでも似たようなものかもしれませんね)
そのため、スマホとの色々な連携機能は全く使っていません。
データ管理するGarmin Connectの方は結構使いやすいです。同期させたデータをPCで編集したりすることもできますし、それをスマホアプリ側で見ることもできるので便利です。
<操作性>
普段着けている時は、単に「黒いベルト」です。指先で2回タップ(でも結構強く)すると表示されます。
ただ、出先でデバイスをタップしたり指で操作するのは快適ではありません。いっそ表示領域はなくて、スマホなどで見るように特化した方がむしろ使いやすいです。

●デザイン
黒一色で着けていてカッコいい、と思える商品ではないですね、残念ながら。
シンプルではあるのですが、手首で結構存在感を発揮してくれます。今は冬場で服の下に隠れているので気にならないですが、半袖になったら結構目立ちそうです。普段使いしたいので、もう少し薄く、細身になってほしいです。この点はアウトドアアクティビティで主に使う方でしたら問題にはなりにくいと思います。
また画面に情報を表示させる領域が小さいのでほとんど数字か記号での表示になります。せっかく日本語化してくれているようですが、一番最初に英語モードに切り替えてしまいました。

●価格
ただ一言、高い。
他社の類似商品がもう少し安い価格帯で出しているので、飛び抜けて見えます。
Garmin製品を他にも持っていたのでvivosmartを選択しましたが、そうでなかったら選んでなかったかも。

色々と辛口コメントを書きましたが、まだまだ発展途上の分野でもありますし、他社のウェアラブルデバイスでも同じような課題を抱えているものも多いのではないかと感じました。
今後も、使いやすいデバイスが出てくると思いますし期待したいところではあります。

<2015/2/22 一部編集>
先日、ソフトウェアが2.90にアップデートされた時点から、Bluetoothの通信が安定し、スマホアプリのGarmin Coneect Mobileとのデータ同期が格段に安定しました。現在は、さらにソフトウェアのバージョンが3.00になっていますが何の問題もありません。
高々、通信が安定しただけのことですが、随分と使い心地がアップしました。結構満足しているので星一つ増やして4にします。

<2015/7/23追記>
夏になりました。相変わらずほぼ毎日使っています。
が、使い方が変わりました。最初のレビューでも触れましたが、暑い季節になり手首を出す格好になってきたことで、腕時計と一緒に手首に着けていたのを止めてポケットに入れるようになりました。
これで良いことが2つありました。
1.歩数が正確にカウントされるようになりました。以前、タニタの万歩計と比較して多い数字になると書きましたが、ポケットに入れているとタニタの数字とほぼ一緒になることから、手首に着けていた時は腕の振りによる動きも歩数のカウントに影響を与えていたことがはっきりしました。
2.手首の辺りがすっきりしました。やっぱり手首の辺りがゴテゴテするのは嫌です。

少し脱線しますが、先日電車でスーツの男性が腕時計とJowboneを一緒に着けているのを見かけました。Jowboneは単体では格好いいデザインと思っていますが、それでさえ腕時計と合わせて使っているのを見ると、どうしても格好いいとは思えません。
この手の商品は体に着ける方法を何通りか備えているべきです。手首に着けたり、首からぶら下げてみたり、ポケットに入れたり、ベルトに着けてみたり、、、とかTPOに合わせて持ち歩きの方法を変えられると嬉しいのに、と感じました。(MISFITが自分のイメージに近いでしょうか)

悪口のつもりではないです。こういう商品はこれから発展してほしいので、使い勝手の面での進化を切に望みたいと思います。

<2015/12/29追記>
丸一年経ちました。相変わらず付き合っています。
私が購入したときは1万9千円台でしたが、最近は価格もこなれてきましたね。
ところで、表示の端が欠けるようになったため1か月ほど前に修理に出しましたが、販売店さん(いいよねっと)の対応がよく1週間以内に交換品が送られてきました。これでまた使い続けられそうです。
とりあえずはバッテリーがアウトになるまでは使い続けようかな、と考えています。
(ただ、、、最近出たfenix3Jがカッコいい。夏場も時計として付けることも出来るし、vivosmartに対して感じていた不満が全部クリアできてしまいそうです。。。ああ、どうしよう。)
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月19日
※ライフログ機能では無く通知機能をメインにレビュー致します。

通話とLINE、Twitter以外も通知されて便利ですね。
また時間を見る時、腕を上げると自動でバックライトが付いてくれるので時計としても充分機能しています。

公式ページで謳われているもの以外で私が確認した通知は以下の通りです。※iosのみ
・緊急速報(災害警報のエリアメール)
・Skype着信
・カレンダーのイベント
・リマインダー
・ヒント

もしかしたらこの他にも通知されるものがあるかもしれません。
またiPhoneを「おやすみモード」に設定している場合はvivosmartにはバイブ通知はありませんが、履歴として表示されます。

買ったのに通知機能が使えないと言う方、是非もう一度設定見なおして便利に使って欲しいアイテムです。
・公式アプリの「CONNECT」はマルチタスクで立ち上げたままにしておく。
・アプリごとの通知の許可がされているかを確認してみる。
・おやすみモードを切る

等、お試しください。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月7日
IPhon6 (IOS 8.1.2)で使用しています。

このようなデバイスを使用するのは初めてなのですが、満足しています。
普段、腕時計などしないので、初めは違和感がありましたが、すぐなれました。
防水なので、お風呂や洗顔時などはずす必要が無いので、ずっと付けていられます。
バッテリーも7日くらい持つので、充電器を持ち運ぶ必要もありません。

スマホとペアリングすることにより、メールや通知などを見ることが出来ます。
私は、よく電話の着信に気がつかない事があるのですが、腕にバイブレーションで
教えてくれるので、スマホをポケットに入れたままでも、気がつきます。
他にも、会議の予定を通知するようにして使用しています。
(プライバシーの問題は多少ありますが・・・)

外れないようにとめるためのバンド?が取りにくいので、直ぐに外せないとか、
若干不満ではありますが、今のところ満足していますので、星4つにしておきます。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
めったにレビューは書かないのですが、あまりに良いので書きたくなりました。
今まで某社のスマートウォッチを使っていたのですが、こちらに替えたところ、今までの不満を全てクリア。完全に24時間はめてます。もはや、していないと裸になったような不安を感じるくらいです。
私は右手に、表示部分を手首の内側にしてはめています。

ちなみに、他のレビューに、バンドがはずれないようにするためのキーパー(付属品)がはずしにくい、というご意見がありましたが、そもそも日常生活やジョギングくらいではキーパーは全く不要です。(キーパーを使わない標準状態での留め具は、他社製のものと同じです。必要十分な仕様です)
ボディコンタクトのあるような激しいスポーツなら必要と思いますが、つまりキーパーはそれくらい「絶対にはずれない」ようにするためのものなので、「はずしにくい」のは当然のことと言えます。

また、「強めにダブルタップしないと表示がつかない」という声もありますが、これも、あえてそのように設計しているのではないかと思います。
ちょっと手が触れたり腕を傾けたりするたびに点灯するような仕様では、かえって困るのでは。(私がスマートウォッチを就寝中に使わなかったのは、夜中に簡単に点灯してしまうからでした)

良い点を挙げていたら超長くなってしまうので控えますが、はめていることを感じないくらい小さく軽く、汗をかいたら石けんでゴシゴシ洗える完全防水。機能も素晴らしい。ライフログをPC(つまり大画面)で一覧できるのも、やってみるとこんなに良いものかと驚きます。

(追記)
他の方々がご指摘されたように、電話の着信だけがなぜか通知されない現象が起きました。
サポートに問い合わせて散々やった結果、ペアリングが不完全だったようです。
不思議なことに、不完全なペアリングと完全なペアリングがあるようなので、お悩みの方はペアリングをやり直してみては。

それともう一つ、バッテリー節約のためにロック中にアプリを切る(タスクキラー)機能を使っていると、Garmin Connectが作動しないのではないとも思います。
通知がイマイチだという方は、Yahoo! おまかせ節電などを使っていたら、設定で「自動終了禁止アプリの設定」などをされるとよいかもしれません。
これは、Garminがいけないのではなく、スマホ側の問題ですね。

せっかくの良品というか力作なので、ぜひ上手に使いこなしたいものです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月3日
使用1ヶ月経ちました、iPhone6plusで使用してます、連動性まったく問題ないです、バッテリーも一週間余裕で持ちます、LINEも問題無く受信できます、あまり評価が低いのが疑問です。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月25日
結論から書きます。
1年以内にほぼもれなく、ディスプレイに支障をきたし、使用が不能になります。
もし、商品情報の中に、「1年以内にディスプレイが切れて使用ができなくなる場合があります。」と書かれていたら、この商品を買う人はかなり減ると思いませんか? Amazonだけでなく、ほかサイトでくまなく情報を検索すると、同様の症状の報告がたくさんあります。
私は以下の点により、この商品を欠陥品および欠陥メーカーとして個人的な認定をします。

・1年以内に使用が不能になる可能性がどこにも書かれていない。
・使い捨てにできるほど廉価な商品ではない。
・おそらく、ほとんどの端末にもれなく訪れる症状にも関わらず、店舗では不具合対応してしまう。ただし、交換されて戻ってきても同じ症状を繰り返すだけです。なぜなら、不具合ではなく、仕様だからです。
・おそらくメーカー側は欠陥を認知しているにも関わらず、販売停止しない、回収しない、リコールしない。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月14日
これは便利。なんて言っても、iphoneのメール等が通知のみならず内容まで読めるのは便利、しかもバイブで知らせてくれる。バッテリーの持ちがいいのはたいへん有難い。フィットネスでの使い勝手もアプリと相性がよく満足。防水性も本格的だ。しいて言えば、心拍計が別売りなのが残念、これを改善すれば、アップルウオッチよりはるかに素晴らしい製品。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月25日
購入後9ヶ月経ちましたが
端の方から徐々に液晶が見えなくなり、使いづらくなって来ました。
同じものを持っている友人のも確認すると
やはり端の方が見えにくくなってるとの事で、持病でしょうかね。
Vivosmart HRに買い換えようか思案しているところですが、そちらの液晶はどうなのか…
耐用年数は1年、といったところかも知れません。
モノとしては大変気に入ってるので残念です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月17日
最初はランニングにと思い購入しましたが、Bluetooth対応があるので今では毎日の必需品になりました。電話がくるとバイブで反応して誰からか文字も表示してくれます。ラインでもLINEと表示されますGmailも表示されます。Skypeも表示されます。他のメールも”メール‘で表示されてかなり使えます。大事なメールや電話を見逃すことがないです。今週ディズニーランドに行きますがこれがあれがあると大変助かります!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月15日
一ヶ月程使った感想を。1日の歩数や消費カロリーを知りたくて購入しました。設定も説明書通りにすれば簡単にできますし、充電は週一だし、使いやすいです。お風呂に入る(防水ですが)とき以外は、常に付けています。また目覚まし機能も付いているので、手首で震えるとパッと目が覚めます。シンプルでちょっとしたブレスレットみたいな感覚で付けられます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)