Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.04
5つ星のうち5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年3月29日
今まで使っていた三菱P610に代わり購入しました。なぜならP610はもう旧製品であり、優れた中音を考慮しても今は紙くさい音に加え歪みぽくこの音にこだわる理由は無いと考えたからです。さて代って購入のGR610ですが、まだエージングが進んでいませんが癖のないと言うか色付けがなく、もちろん紙くささはみじんも感じません。より大型スピーカーのおおらかさはありませんが音楽を聞く楽しさ、よろこびは十分感じることができます。アンプはマランツPM8005ですが、価格の割にドライブ能力がありこのスピーカーの売りである低音もおや?と思うほど出ます。聞く音源は正統クラシックCD、SACDが主でSPからの焼き直しや、今はあまり流行らないディキシーランドジャズ、歌謡曲、浪曲、落語、など色々楽しんでいます。これらの再生に殆ど不満は今のところありません。よりエージングが進んだ時がたのしみです。音にこだわり苦しんでいた爺のたどり着いたパラダイスです。
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月15日
非常に良いスピーカーだと思います。なによりセッティング次第で好みな音にできる点が良い。
また、アンプやケーブルで上を目指せるポテンシャルの深さも感じさせます。
100時間越えましたので再レビューします。

評判の良かったGX100MAも持っており比較しましたが、高音は同レベル、中音はGR160が量感で若干勝るか、低音は圧勝で、ウーファーやエンクロージャーの大きさから来る全体的なスケール感が全く違うので、音質だけでいったらこちらの方が良いくらいです。
GX100MAから質がほとんど落ちずスケール感だけ上がった感じで、音色の傾向も同メーカーだけあって全く同じ。
丁度ZENSOR1と3の様な関係だと思います(値段はむしろGR160の方が安いですが・・・)
アンプなどとの相性もあると思いますが、GX100MAほどメジャーにならなかったものの、決して引けをとらないスピーカーだと思います。あくまで主観ですので参考まで。

【デザイン】
デザインは個人的には黒を基調とした中に金のFOSTEXのロゴが高級感が合って好きです。

【高域】
低音重視モデルですが、全体のバランス的に高音が引っ込んでいる感じも無くしっかり鳴ります。
女性ボーカル等の伸び、ツヤに特化しているわけではもちろんないけれど、高音重視のソースであっても向いてないわけでなくそれなりにこなします。設定やケーブルにこだわれば高音重視に化けるポテンシャルもあると思います。
ただケーブルにもよるとは思いますが、エージング前はかなりキンッとして聴き疲れする高音が出ていました。現在は高音の鋭さは和らぎ、マイルドになっています。始めにシャープなケーブルを使っているときついと思います。

【中域】
中音はかなり前に出ます。ボーカルもかなり前に出るタイプです。
ただスピーカーケーブル次第でボーカル帯域が引っ込んだり前に出たりする。どうも素性が良い証なのか、かなりケーブルで変わります。

【低域】
このスピーカーの最大の売りの一つです。低音が強めで全体としてピラミッド気味になりそうですが意外とそうではありません。
低音の量自体は確かに多いのですが、BOSEの様に、低音のズンッという音がまず前に出てきて低音が支配的になるわけではなく、中音もかなり厚いせいか低音だけが過多な感じがありません。低音の鋭利さも、これはアンプやケーブルによる所が大きいのですが、かなり鋭利な低音も出ます。

FOSTEXは低音が足りないと言われていてこの機種を作ったと聞いた事がありますが、低音重視の方にも満足の行く機種ができたと思います。
初期状態ではかなり低音が出ますので、低音が出すぎると感じる場合、ケーブルやバスレフポートのスポンジ、アンプ等で調整した方が良いと思います。ケーブルで調整する場合は細めのものにしたりなどの工夫がいると思います。

【総評】
小型のブックシェルフに分類されますが、量感に優れたスピーカーです。これ以前はもっと小型のものを所有していましたが、やはり音の量というのは捨てがたいと思いました。
質の方もなかなかのレベルにあり、FOSTEXらしいHi-Fiさ、音同士の分離が良く、情報量も多い。
1本3万弱では現行の他社製品を考えると相当コストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。競合する製品は価格・サイズを考えるとDaliのZensor3やELACのDebut B6辺りでしょうか。Zensor3はZensor1を所有していましたが、あの出来ではこのスピーカーの対抗馬としては相当心もとない様に思います。ELACのものはGR160の様にあまり脚色されてなくクセが無い音質で店頭で聞き比べました。Debutも値段の割りにかなり良い出来だと思いますが、こちらの方が音質面で勝ると思います。

ただモニター的だからかアンプやケーブルの傾向がもろに出るので周辺機器に気に入ったものを合わせるのは重要だと思います。

またエージングについてですが、購入当初はこもった音で、いまいちな出来かと思いました。
30時間程度でようやくポテンシャルを発揮しはじめました。多分音が安定するには100時間前後必要と思います。

もっとメーカーは鳴らしこみをして出荷した方が良いと思いますが、コストがかかるので難しいのでしょうね。
店頭に並んでいるものでもそんなに鳴らされてないと思うので、試聴で購入候補から外されるのは非常にもったいない。
コストパフォーマンスはかなりのものです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月14日
当方 鉄筋コンクリート8畳の環境です。評判通りの低音でした。ツイーターがの性能が高いので調整に入りました。
10時間の慣らし運転のあと壁と床から30センチ以上離して再設置。 取説の通りダクト前面ににスポンジを入れました。
リスニングの位置を変更。スピーカーと正三角形の位置にしました。スピーカーの間隔は2.5メートルです。50Hzの低音は4メートルくらい離れないとダメですが、後ろの壁の反響を減らすためにこの位置に。
 バッハもピアノも押尾コータローも洋楽ポップスもフュージョンもEDMも全部合格です。あとは好みの問題ですが。
注意点 。。。ツイーターの高さが自分の耳の高さに来るようにしましょう。 部屋の中でも聞こえ方が違うので、真ん中、 端っこ 、奥 など変えてみるとこれが面白いです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
他社と比べられないので、このスピーカー単品の評価になります。
特に不満な点はありません。
購入前に、新製品レビューなどを読みました。『モニター的』との表現が多かったような気がします。
多分、そうなんだろうという鳴り方です。
好みの分かれる音かもしれませんが、聴き疲れないのは、誰もが納得できるセールスポイントなのではと思います。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)