Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月12日
まぁちゃんと50W相当って書いてるし、暗いこと自体はマイナス評価ではないのですが、この多機能はやはりルームランプでこそ真価を発揮すると思うので、もうちょっと明るさほしいですね。例えるなら、トイレとかにはこの明るさでいいと思います。
それと、確かにアプリ側で全くストレスなく色を変えたりできます。できますが、電球色、温白色は再現しにくいです。青系の白は綺麗に光ります。
自分はスケジュールタイマー機能が欲しくて買ったので、そのあたりは完璧です。何の問題もなく使えます。
アプリの言語は英語ですが、そんなに難しくもないです。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月15日
先日、wiiUを買ってホームカラオケを楽しんでいた。wiiUのカラオケはジョイサウンドと提携していて、カラオケハウスの機械と同じように、いや、それ以上に楽しめる内容になっており感動したのだけど(別売りのwiiマイクまで買った)、ホームカラオケはやはりカラオケハウスと何か違う。何が違うのだろうと考えている時に、satechiからこの商品が新発売になったことを知り、思わず飛びついた。
そう、ホームカラオケとカラオケハウスの違い、その大きな要因は照明にあると思う。
最初は部屋の中を暗くしてみたり、豆電球をつけてみたり(寂しい)していたが、この電球が来てからはもうディスコモードでバンバン楽しんでいる。ディスコモードというのはこの知的な電球に備えられたシステムの一つで、なんと音に合わせてディスコハウスのミラーボールのようにコロコロと色が変わってくれるのだ。これほどホームカラオケにうってつけの電球はない。もう絶対的にお勧めしたい。
それからほかの使い方では、赤くムーディーな色で夫婦の夜の生活を盛り上げる、食事のときはオレンジっぽくして食卓に和やかなムードと食材をおいしく見せる効果、気分を落ち着かせたいときは水色やピンクなどの光を蛍光灯に混ぜてみたり。
色のある生活って素敵だな。
それにしてもこんな商品思いもしなかった。誰が電球にブルートゥースなんかつけようと考えたのか。近接センサーや、ケータイ着信時の点灯など、もう電球一つでやりたい放題。感謝です。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年2月3日
一言で言うと、ブログラム可能なLED電球です。
iPhoneでもアンドロイドでも自在にコントロールできます。
ストアにて「delite」というアプリを落として、ペアリングさせるだけです。
もちろん、詳細な日本語説明書がついていますので、迷うことはありません。

凄いのは、人が近くに来たら「自動でオン」離れたら「自動でオフ」などの機能まで有り、電話やメッセージの受信で点滅させることまで可能です。

正直に書きますが、ピンクやブルーなどのライティング機能は女性向けだとは思いますが、ショップなどで活用してもおもしろいと思います。何本かまとめて買えば、アプリで一斉にフルコントロールできますので。

僕としては、昼白色と電球色の2つの色を切り替えて使えるだけでも感動してしまいました。
写真を撮るときや、本を読むときには手元で簡単に色の切り替えができるというのは本当に便利です。

コントロールできる項目は、
カラー
近接センサー
電話・メッセージ点滅
タイマー
スタートタイム・エンドタイム設定[色も自在に設定可能]
曜日設定

これは、オススメの製品です。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 スマホ(iPhone,Android)とBluetoothで接続し、部屋の照明を変化させることが出来ます。
電球の形状は通常のLED電球と変わらないですが、重量は若干重たいです。

気分に応じた照明の色の変化
・食事中は黄色
・読書中は薄い黄色
・スッキリしたいときは白
・パーティーの時は赤やピンク
と好きな色にスマホから設定できます。

ディスコモードに設定すれば、音に合わせて照明が変化します。(スマホのマイクが音センサーです)

タイマー機能を使えば、常夜灯や防犯のための照明、めざましのための照明としても活用できます。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月22日
商品が到着して、取り付け、アプリダウンロード、ペアリング、点灯と非常に簡単でした。
2個購入でしたが、1個が初期不良でしたが、satechi_japan様に問い合わせた所、気持ちよく代替品を発送して頂き、安心しました。
対応も素晴らしくいい買い物が出来たと思います。
希望ですが、スケジュール管理で
時間帯で光量や色が設定出来るようになれば、より使い勝手が上がるので、今後のアプリバージョンに期待してます。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月7日
他社のWiFi版を持っているけど、BTなのですごく簡単に設定が出来ます。
Bluetoothの強みを使っていますね。差し込んで、電源入れて、アプリをダウンロードして、設定。
初期投資も低くて(WiFi版が約1万、ZigBee版が2万くらい)で他社とくらべても比較的に安いです。

通常Wi-Fiの場合、セキュリティとかがあります。
WPAなのかWPA2なのか、WEPなのか、いちいちパスワードとか管理者(家庭ではお父さんや誰か)に聞かないと接続できないこともあります。
その煩わしさが一切なく、自分のスマホから数秒で設定が出来ます。

これらの製品はWi-Fi、Bluetooth、ZigBeeの規格のものがあります。
Bluetoothが一番便利です。ZigBeeだって送信機と受信機のペアリングの設定とかあります。
Bluetoothは単体で動作するのと、すべてのスマホにある機能と言っても過言ではありません。

アプリもiOSとAndroid版があって、両方作りは一緒です。
アプリの設定で、離れると電源がオフ、近寄るとオンになる機能なども。
そして、タイマーやスケジュールに基いてのオン・オフとかも。
しかし、BTなので制御出来るスマホは1台です。
まだ試してませんが、10コの電球を1台のスマホから制御できるらしいです。

ラーホイールで光量、色、電源のON/OFF(光量をゼロにする)が可能です。
タイマーでOFFやスケジュールでON/OFFも可能です。
ディスコーモードと言う機能もあり、音によって色がチカチカ変わる。

これは基本的にスマホのマイクを通じて音を色で合しています。よくディスコで見かけるチカチカライトです。
ディスコモードはスマホのマイクを通じて反応しますのでスマホでアプリがマイクへの接続許可を必要とします。

調光に関しては、電球内部で調光しているので、調光器対応でないソケットでも利用出来るはず。
ここはこう言う電球の優れたところです。
review image
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月11日
アンドロイド端末アプリではうまく動かなかった。
アイフォンは大丈夫だから持っている人に差し上げました。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
カラーが施された電球カバーも多種類販売されておりますが
その難点は単色で使用になることです。
電球カバーを増やそうにも取り替えも面倒ですし保管においてもかさ張る。

そこで現れたのがこちらの電球。
何と色を自由に変更することができます。
しかも、濃淡も無段階調整できます。
これなら既存のノーマルカバーのみで様々な色の灯りを楽します。

私はお香やアロマを使用しているのですが、にやけてしまうくらい
用途がマッチして、今では必須アイテムとなりました。

基本的な仕様は「商品の説明」に記載してあります。
個人的には色を自由に変えられるだけでおなかがいっぱいなのですが
音楽に合わせて色が変わるシステムやタイマー機能も嬉しい限りです。

少々高めの価格ですが、25000時間も使用が可能です。
1日8時間の使用で、約8年半使える計算になります。
とても長く使えるので、とてもお得だと思います。

「Satechi Spectrum Smart Led Blub」などで動画検索すると
実際の使用例が沢山出てきますので一度見てみて下さい。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月1日
こちらの商品を最初に手にして感じたことは重量が少し重いと思ったことです。電気スタンドタイプにこちらのLEDを取り付けるとなれば頭が下に下がってしまい少々使いにくいと感じました。
天井に取り付ける方は気にする必要は無いかと思います。
Bluetoothで接続するにはストレス無く早く接続出来たためそこには非常に満足しました。携帯で色を変更した際のタイムラグもほぼ感じずストレス無く使用することが出来ました。
明かり自体は充分使える程明るく(白色の場合)普段使いでも長く使用出来そうです。カラーを変更した際は少し暗く感じるかもしれませんが雰囲気作りは十分に出来ます。明るさも調整できるため怖い話などする際に赤色で雰囲気作りなどすると盛り上がって楽しそうです。リラックスしたい時に緑や青にするなども良いと思います。
総合的に見てコストパフォーマンスに優れており満足できる商品だと思います。
☆は重さが重く使用しにくい場面ありましたので-1とさせていただきます。レビューのご視聴ありがとうございました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月4日
ただ明るくするだけではなくアプリを使って部屋をおしゃれにできる!

・・・特徴・・・
1・スマホやタブレットの専用アプリから照明を操作できる。
2・省エネだから以前までの電球の10パーセントの消費電力!
3・音に合わせるディスコモードがおもしろい!

Bluetoothで自動接続可能のこの電球。
アプリを使えば色を変えることができるのはもちろん。
タイマー機能、スケジュール機能も使える。
そしてディスコモードはすごく面白いです。
音に合わせていろいろな色に変わります。
パーティーなどに使えば受けること間違いなしですね!
review image review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)