Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
61
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年6月22日
ママチャリの英式に対応する、洗濯ばさみ的なオプションまで完備した全部入り。
空気圧は例によって「目安」レベルであり、またポンプ回数がそれなりに必要なこともあって、家で日常的に使うフロアポンプの代用にはなりません。
あくまで出先でのパンク等にそなえた緊急用とみておいた方が良いでしょう。

説明書が皆無に近いので、色々と固定されている部分をスライドして付け外しするのか、引っぱったり押し込んだりして留め外しするのか、似た物を扱ったことがない人は戸惑います。
しかもそういう部分に限って、わりと衝撃に弱い樹脂製であったりするから、力任せに間違った外し方をしようとするとフックがポッキリいくことに。
図解を載せた説明書をつけるべきだと思います。

色は、自転車が黒フレームであることもあって、合せる形でブラックを選びましたが大正解。
取り付けた時に悪目立ちしないので、非常に見た目がスッキリします。
同じモデルでも、シルバーの方が数百円安いみたいなことがある携帯ポンプ業界ですが、ここはこだわった方が良いんだなと実感。
デザインは、GIYOの「GM-821」に酷似しているというか…同じ? いわゆるラベル違い、OEMみたいなものでしょうか。

質感や造りは結構良くて、フレームに取り付けるためのパーツも各種揃えてあります。
プッシュ回数こそ多く必要ですが高圧(140psi)で入れることも可能で、かつバルブに負担を掛けずに安心して行えます。
もちろんフレームにはガッチリ取り付けられますが、転倒などで吹っ飛んでいったとしても、そう簡単には壊れそうにない頑丈さまマル。
私はシートチューブにつけていますが、ここには既にボトルケージが付いているため、チューブの右サイドに着けています。
意外とかさばらず、私の場合はペダリングの邪魔にもなりません。が、ここはフレームのデザインやジオメトリにもよりそう。

オススメできるポンプだと思います。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月1日
以前、ロード用にBSのフレームポンプPM-SP081を購入し、とても気に入っていました。

今回、MTB用にも同じものを…と、思っていたらOEM?と思えるもので若干価格がBSより低めだったので購入してみました。

BSと比べて長さとインナーパイプの径と最大空気圧が若干低いくらいで共通?と思われる構成されている部品の仕上げ感も
同じモールドではないかと感じるほどでした。

MTB用での購入なので最大空気圧がBSより低いのは気になりませんが、チューブレス以外ならロードだとBSの方が
若干有利なのかなぁと感じる程度で、使い勝手、収まり感はとても良い製品だと思います。
また、付属品はBSではホルダーしかありませんでしたがバルブのアダプターが付属になっていました。
(以前はPWTのポンプにはホルダーが付属ではないと思っていました)

また、落下して壊れたというレビューがありましたが脱着がけっこうキツイうえにホルダーにマジックテープが付いているので落下の心配は
ないと思うのですが…

念のため、BSとの比較画像を載せておきます。

※本製品では米式に空気を入れる場合、ヘッド内部の部品を裏返して使用とありましたが、BSのポンプのヘッドを確認したら同じ構造になっていてBSのポンプでも中の部品を裏返して使えるようです(BSはそのままで使用可能とあったように記憶してます)
review image review image
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年6月23日
圧力ゲージが付いているが、試した限りでは結構参考になりそうだ。この時、従来からの虫ゴムを使っているよりも、いわゆるスーパーバルブのような虫ゴム不要の仕掛けを使った方が正確に値が出るようだ。
自転車本体に取り付ける為のホルダと止めネジは付いて来るが、自転車本体の方にそれと対応する金具が無いと無意味。
結局、付属のケーブルタイで止めるのが一般的だろう。
使用時に足でポンプ本体を固定する仕組みもあるので、案外使えそうだ。とはいえ、実際にゼロから空気を入れるのは大変で、あくまで非常用と割り切るのが良さそうだ。それを考えるなら、軽量、コンパクトで実用性は十分にあると言えよう。ホルダからは簡単に外せてしまうので、盗難にあったら泣くしかないと思う。割り切りが肝要だ。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月1日
安さで購入。

・普通に空気を入れることができます。
・耐久性」に関してはこれからで「不明」ですが、プラスチック製(樹脂製)の作りが今一不安な感じがします。
・英式バルブの付け替えもスムーズにできます。
・「圧表示メーター」も動きます(精度は不明ですが)。
・タイラップでの取り付けでは注意。強く締めるとすぐに切れました。

耐久性さえあれば、、「安い」ことを考えると「お勧め」と思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月31日
今まで持っていたハンドポンプが出先でパンクした時に全く空気を入れることができなかったのと、エアーゲージを紛失してしまったので、ゲージ付きの安くて高圧が入る良いポンプがないかと思っていたところ、こちらの商品にたどり着きました。早速使ってみたところ、出先の急なパンク時でも、ちょっと頑張れば120psiまでは簡単に入れられると思います。また、出かける前に、空気の補充とチェックがこれで間に合いそうです。後で気が付きましたが、GM-821の写真と見比べたところ、おそらくこちらの商品はGM-821のOEMで、しかも本家のグレードが低いGM-71より安かったので、ラッキーな買い物が出来て、大満足です。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月26日
仏式バルブ長6cmのロードバイクで使用
第一不良:1回目の使用で仏式・英式切り替えアタッチメントから謎のバネが露出。
メーカーに聞くと「42mmのバルブを押さえつける為の補助バネです、バルブ長6cmに使用しても問題は無く、本来は出ないはずなんですが…」とアタッチメント部分だけ郵送される。
恐らくバネの固定の弱いハズレを引いた模様。

第二不良:何度ポンプしてもゲージが125~130psi以上に増えず、「おかしいな…」と思い中断してGIYOのエアゲージで量ったら160psiでビックリ、空気を抜いて3度試したがやはり125~130psi以上に増えない。→休日明けに電話予定。

値段なりの品質チェックですね、車体取付用アタッチメントが2つ付いていて融通が利くので返品する気はあまりないのですが、こうも不良が続くと…。
製品としては「あくまで携帯用」という程度で、当然ながらパナレーサー等の家用据置タイプと比べたら滅茶苦茶大変です。

追記
メーカー曰く「ゲージとして最大空気圧は140psiまであるが、実際は125~130psiまでしか測れない、他社製も同じ」だそうです。
だったら商品説明なりパッケージなりに書いておいて下さい、危うくバーストする所でした。
皆さんもご注意下さい。
1コメント1件| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月18日
前はハンドタイプのものを形態していましたが空気入れるのにとても力が必要で使い物になりませんでした。
これは大きすぎず小さすぎず、そして軽い。空気入れとしての昨日もしっかり果たしてくれます。
空気圧も確認しやすく、ホースが延びるので空気入れに集中できます。
ボトルケージに挟んで収納するものがありましたがこれはどう付けてもクランクかフロントのギアにあたるような気がします。おそらく誰も使わないでしょう。。。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月24日
今年3月に購入してから遠出するときにポンプを取り付けて使用していました。
が、今日15キロほど乗った辺りでポロッと落ちてそのまま車に踏まれてご臨終なされました…享年3ヶ月でした…振動が伝わるものに取り付ける事を考えると固定力が弱いと感じますので注意です。
review image
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月7日
29-3.00のセミファットバイク用に買いました。一般道では20PSIで山道だと15PSI程度と自転車用としてはとても低圧での運用です。
5PSI程度上げるのに数十回程度のポンピングする必要がありますが、地面に立ててポンピングできるタイプですのでまだ楽な方だと思います。
申し訳程度の空気圧計もついていて、手持ちの空有気圧計と比べた結果さほど違いはないので目安にはなるかと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月10日
少なくとも100psiまでは楽に入れられています。

既に他のレビューでも指摘されていますがGIYO のGM-821と同じ物のようであり、
GIYOのGM-71を以前から使っているのですが、GM-71と比べ25mm長く実測で10g程重く、携行性は少し劣るものの、
ホースは長く、ハンドル押下が軽く空気は入れやすいです。

2015/2/7に買った時点の商品説明には
>■スリムなボディの内部に大容量のスペースを確保し、同サイズのポンプの約2倍の空気を一度に送ることができます。
とあって、それって送出量と引き換えにハンドルが最大で2倍重くなるという事だろうか?と懸念しつつ購入しましたが杞憂でした、

ピストンは押し棒側の内部が中空の2重構造になっていて、押し棒側の先端に小さな穴が開いており、その小さな穴を通して空気が出入りすることができる構造で、
つまり押し棒側の内部の空間をサージタンクとして活用することにより、ハンドルが重くならないように工夫されています。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告