消滅都市ストア Amazonファミリー ホリエモンチャンネル for Audible Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年2月23日
1周クリアしてのレビューです。所要時間10時間未満。難易度ノーマル。

主人公ガラハッドおじさんが半獣(ウェアウルフみたいな)を巡る陰謀を解き明かすゲーム。

「TPS」に期待している方は肩すかしを食らいます。
「アクション」に期待している方は絶対に買ってはいけません。
「アドベンチャー」についても謎解き・推理は全くありません。
トレーラーを見て「こんな映画観たいなぁ」と思った方はどうぞ。

・TPSパートに関して
パッケージ裏では「騎士だけに許された装備品の数々」「濃厚なバトル」などと
あたかも戦闘がメインのゲームであるように書かれていますが、戦闘は多くないです。
派手で楽しい武器もありますが、基本的には撃つ楽しさが感じられず、
上下に入る黒帯のお陰でカバーアクションの旨味まで死んでいます。
(サイコなんちゃらであれだけ不評だったのに、なぜ…)
ちなみに「半獣から人々を守る戦いに〜」ともパケ裏に書かれていますが、敵はほぼ人間です。

・アクション、アドベンチャーパートについて
このゲームのジャンルは「アクションアドベンチャー」だそうですが
冒頭でも述べた通り、推理・謎解きのたぐいは一切ありません。
インタラクティブなオブジェクトすら少なく、調べてもほぼ何も起こりません。さみしい。
幾多のQTEをこなしながらほぼ一本道を往く、ある意味漢のゲームです。
アクション?そんなものなかったぜ!主人公が走れる場面が少なく、ちょっとストレス。

・評価点
グラフィック、世界観は非常に良いと思います。ストーリーは…普通。
大法官の鼻毛まで書き込まれているのには感動すら覚えました。

・総評
ゲーム部分が薄く、浅いです。世界観は結構好みだったので残念。ボリュームも少なめ。
事前に調べもせずTPS部分に期待して購入したの悪いが、それにしたって微妙な出来かと。
戦略のかけらも必要ない戦闘をこなし、「〜せよ」という指令に沿って進むだけという印象でした。
あぁ、「The Order」って「ゲーム内で次々出る指令(QTE含)」のことだったんですね(遠い目)

※「日本ゲーム大賞 フューチャー部門受賞」らしいです。
 こんなゲームが未来を担うなら、俺は過去に生きます。
0コメント|476人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月11日
ゲーム的な楽しさはイマイチですが、映像を楽しむなら素晴らしい作品です。ただフルプライスで買うのは止めておいた方がいいです!ボリュームが少ないんで1日もかからずにすぐにストーリーが終わります。やり込み要素もないのでストーリークリアしたら終わりです。ですが、2000円以内で買うならオススメです。グラフィックはPS4ソフトトップクラスなので是非体験してもらいたいです!
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月1日
ストーリードリブン型ゲームとして、こういう系統のものがあっても良いと私は思っている。
だが、流石にあの終わり方はどうかと思うのだ。。。

このゲーム、確かにグラフィックは素晴らしいのだが、他に特筆すべき点はない。
探索要素もほぼ無いし、TPS部分もフツーの出来だ。
だからこそしっかりシナリオを楽しめるゲームにすべきだったと思う。

まだ続くだろうな、と思った矢先にエンドクレジット
「えーっ!」とテレビの前で言ってしまったゲームは久しぶりだ。

開発者はゲームのプレイ時間の短さに言い訳をしていたようだが、
それならちゃんと完結させなさいと。。。

このゲーム、適正価格は3000円程度だと思われる。
購入の際はその点、ご承知おきを
0コメント|69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月23日
暦の上に春は立ちながらいまだ寒い季節、
手元もふと見ると「The Order」のコントローラーを握る私がいる。
開封の興奮も冷めやらぬ私は、ただ只管に映画のような繊細なグラフィックに埋没する。
BGM、そして豪華な声優陣が映画好きの心を掴んで離さない。
善き哉、まるで自分が円卓の騎士であるかのようにゲームへと誘われる。
武器よし、効果音よし、登場人物よし。
歴史に少し詳しいものであるならば、アーサー王の威光を陰に感じつつ、
ニコラ・テスラの登場により、現代に通ずる交流電流の素晴らしさに再び感謝すること間違いない。
物語が進むにつれ次第に明らかになっていく本当の敵、そしてその強大さ。
ゲマインシャフトと思われていたThe Orderが、唐突にゲゼルシャフトへと変遷する。
裏切り者の嫌疑をかけられ一度は窮地に至った主人公が、どうにか一命を取り留める。
反乱軍靴の足音に心躍らせ、元は仲間であり兄弟ともいえる敵を討ち果たす感動のシーン。
ああ、この犠牲は無駄にならず、これが真の敵への布石となるのだ。
さあこれからがThe Orderの始まりだ!

流れるスタッフロール
「はて」
私は虚を突かれた思いがした。
「まさか、これでこのゲームは終わるまい。」
嫌な気持ちというものはいつも当たるものである。
流れるエンドロール、焦る私は×ボタンを押し、次のチャプターへと歩みを進める。
否、そこに新しい物語はなく、目の前に流れるはただ虚しいオープニングソングとスタート画面

「The Order: 1886」

あなたは、歴史の目撃者となる
1コメント1件|135人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月26日
グラフィック重視の人間です。

・皆さん言われてる様にQTEが多い
 襲い掛かってくる敵をかわす動作もレバーではなく、QTE的な操作。。
・TPSアクションは比較的楽しめる
・美しいグラフィックは皆さんのお話どおり 。。。しかし

個人的な一番大きな感想は

☆上下の黒帯がとにかく邪魔。せっかく美しいグラフィックなのに台無し感が。
なんでスクリーン的な見せ方にするの?特にメリット感じないんだけど。
42型のディスプレイで2m程離れてやってます。
カメラが背後至近距離の為、主人公がでかい→黒帯で上下が狭く感じる となり、
グラは美しいものの非常に狭苦しく、圧迫感がある。

こんな気持ちはサイコブレイクで終わったかと思ってたよ。。
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月20日
他の方のレビューにもある通りグラフィックは本当に綺麗です。音響効果や演出も凝っているので没入感も素晴らしい!
ですが!肝心のゲームとしてはいたって普通かと思います。
好みや期待値如何で人によっては大外れの可能性もあり。
ちょっと興味がある位なら安くなるのを待ってもいいかも...
映画の様なゲームをやりたい方にはオススメです。

クリアしたので追記致します。
クリア時間10時間程。オフラインのみなのでボリュームは少な目かと...
ストーリーも次回に続くといった終わり方です。
今作では目前の敵との決着はつくが全体としてはこれからが本番といった印象です。
なんとなく映画アンダーワールドを思い浮かべる展開でした。

総評としては、グラフィックは素晴らしく、世界観も良いがゲームとしては平凡。
他の方のレビューも見た上でそれでも現行最高のグラフィックが見たい!という方以外は正直オススメできません。興味のある方は安くなってからでも十分だと思います。寧ろ安くなって、そういう物だと割り切ってやるほうがそれなりに楽しめると思います。

主人公のステータス、武器の強化。探索要素。周回プレイのできる内容ならもう少し評価が上がりそうなゲームなだけに本当にもったいない...
0コメント|53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月12日
ともかくグラフィック・エフェクトは凄いです。映画みたいなムービーをそのまま動かせるとはこの事。
特にいくつかの場面は写実的で実在感が強いです。
グラでまだ少し足りない部分があるとすれば屋内や地下道などでの薄暗い場面かな。
環境光が作り出す薄影については少しフォロー不足を感じました。
ゲームとしては不足気味な癖に、このグラに慣れると他のゲームのグラが物足りなくなるのは、何とも厄介です。

シネスコ比率でのゲーム画面の問題について。要するに画面の縦が狭過ぎるんです。
おそらくアンチエイリアス処理の負荷を落としたかったのだと思われます。高品質な処理が掛かっているので。
私は方法の一つとしては表示画面サイズを制限してグラ品質を上げるのはアリだと思っています。
問題はシネスコ比率であることと、それの制約に対するフォローが少ない事にあります。
戦闘中に物を拾うなど一部の場面でゲーム面に支障がでてきてしまっています。※1
これが1800x900といった表示エリアならまだここまで不満はなかったでしょう。TPSゲーム的には。
実際に高水準のグラを達成したあたり、方法としては悪くないので、今後の改善点としては
1: 更なる技術の向上と処理の最適化(負荷軽減など)で表示面積(ピクセル数)を増やす。
2: シネスコ比率ではなくゲーム性とプレイ感覚の観点で縦横の比率を考える。※2
3: 表示からはみ出てるものに対してもっと何かのフォローを。(現状、判るのはQTEのアイコンの方向のみ)※3
上記の対策をして軽度な画面サイズ制限に留めるのなら、この手法を今後の他のゲームも使ってもいいかもしれません。

ストーリーとゲーム部分について。設定はそこそこ地に足付いてる感じで、その上でストーリーが展開されます。
しかしこれがギアーズライクなTPSに合っているかというとそうではなく、結果として殆ど普通の人間相手の
平凡な銃撃戦になってしまっています。敵が半獣と人間しか居ないのにその状態なので、もし続編が出たとしても
どこまで多様な戦闘が期待できるかというと疑問。近接戦闘重視のアクションや捜査要素のあるアドベンチャーゲーム
などだったら馴染んでいたかもしれませんが。ギアーズオブウォーという強い先駆者が居るだけに厳しく比較してしまいます。
ブラックウォーターを飲んで復帰という要素は設定とかみ合っているものの、大抵激しい追い討ちをかけられ
そのまま死ぬ例が大変多いのが気になります。これなら無い方がテンポ良かったんじゃないかと…。
売りのストーリーは2作目に期待してくださいという感じでした。登場人物のキャラは悪くはないだけに煮えきりませんね。
ただし主人公は粗暴すぎる気が。あの世界観の中で戦闘させるには仕方なかったんでしょうけど。

これを作った開発チームは元々PSPのゲームを作っていて決して大きなチームではないようです。
そのせいもあるのかPS4の技術デモの面の大きいゲームになってしまいました。
良い点・好きな点が無い訳ではないので惜しいです。

追記
※1: 普通のアイテムを拾う分にはほぼ支障なし。ただライカンなどで一部のQTE発動が辛く感じる。
※2: このゲームについては16:9から更に上下が大きくカットされるという心理的な圧迫感の問題が大きい。
  左右を少しカットしてその分上下を厚くすれば嫌な圧迫感を減らせる可能性。
※3: 一応アイテム・手りゅう弾の回避ボタンも表示される。QTEやナイフ戦のQTE発動の改善が入ればいいかもしれない。
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月27日
評価できるのはグラフィックのみではありますが、現行の据え置きゲーム機でできるグラフィックでは最高水準です。
こんな映画が見たい人は良いと思いますが、フルプライスは高いので値崩れするのを待ちましょう。
他の部分は普通との意見が多くほぼ同意見ですが、ひどい点が一点。
半獣と銃で戦いますがそのパートが全然面白くない。モグラたたきです。モグラたたきの方がモグラがたくさん出てきますので
ゲーム性があります。
陰から出てきたのを撃つ。近づいたらよける。のみです。
世界観はよくできていますので次回作に期待。
有るかわかりませんが。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月1日
・グラフィックは確かにきれいだけど30fps
・TPSとしては並
・QTEが多くてダルい
・移動パートが多くて萎える
・ステルスがあまり面白くない
・ボリュームが少ない

概ね他の方々のおっしゃっているとおりでした。世界観はとても良いのに…惜しいなぁ
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月19日
最新フルHDコンシューマの描く陰惨なEnglandの描写は圧巻。
中盤辺りに病院へ潜入する場面があるのですが床にぶちまけられた血が
窓から差し込む光を受けて、まるで鏡のように映り込む様に思わず息を飲みました。
その他、高台に上って見下ろすロンドンの景色はまさしく絶景の一言。
PS4のSHAREボタンで保存した実機画面は実写と見紛う程です。

「そんな環境の中でバケモノ相手にドンパチ出来るのか!!」と期待している方に若干残念なお知らせです。
プレステ独占タイトルでは「アンチャーテッド」や「LAST OF US」などTPS的手法を用いた
探索型アクションのフランチャイズが既に好評を博しておりますが、
コチラの「THE ORDER 1886」はそれらと比べるとやや見劣りするというのが正直な感想です。

何が不満かと言うと「ゲーム的な面白さが得難い」からだと思います。
①ドラマ部分⇒②道なりに進む⇒③敵と戦闘⇒①に戻るの繰り返しなのですが、
このドラマ部分が大半を占めている上に①と②の間は武器を構える所かリロードする事も出来ません。
キャラクターの動きもやたら緩慢で何故か敵と戦う時となれば超俊敏になります。

せっかく魅力的な英国的ポンコツもとい重火器が用意されてるんです。
構えるだけでも面白いハズなのにそれも出来ないなんて...
それに無線や単眼鏡があるなら例えば仲間と通信したり遠くを眺めたりと色々楽しめそうなのにそれも出来ません。
何よりPVから勝手にロンドンで怪物退治出来るんだ!と思っていたら敵の大半はほとんど人間です。何故だ...

気に入ってる部分も多くあります。 終始、救われない方向へと転がり込むシリアス一辺倒な物語の雰囲気はGOOD
取り回しの悪そうな不自然にデカすぎる銃器達のデザインも大変お気に入りです。
一部の武器で人体欠損が起こる事に驚きました。足とか頭とかもげまくります。
それとやられた敵のモーションが中々に作り込まれており、その点も新鮮でした。
BGMも大変印象的です。 いやぁ~ファルシオンはホントにゴミですな!!

結論、とても惜しいTPSだと思います。全体的なボリュームが少ない事も気になりますね。
それとガラハッドは和製ゲームに登場する主人公などでは絶対ありえない「老獪」な設定の人物です。
それはそれで個性的なのですが、イザベラやラファイエットの視点だったらまた雰囲気がガラリと違ったと思います。
そこら辺はDLCかな?
ゲームとしてはイマイチかもしれませんが、作中の雰囲気はとても好みです。
人を選ぶとは思いますが、ハマる人はハマると思います。
物陰に隠れるカバーアクションのクセが強いのでその点だけ修正される事を望みます。

以上、長文駄文失礼しました。参考になれば幸いです。
0コメント|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥1,900
¥4,358
¥1,820
¥5,800