消滅都市ストア Amazonファミリー ホリエモンチャンネル for Audible Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年1月8日
(説明書が解りにくい)
説明書が解りにくく、解読に苦労します、使い方の要点を書きますので参考にしてください。
使用しているPCはwindow7です

(時間設定について)
時間設定は、(Time & Parameter tool USB Series V1.2)又は(时间及参数修改工具 USB系列 V1.2)を実行すれば、PCの日本時間がセットされます。ダメな場合は、何回か実行してください。

(録画について)
付属のUSB電源に繋げば10秒位で青色ランプがフラッシュし録画が始まります。
録画は、30分毎にFileが切り分け生成されているようです。
画面に動きが無い時は一秒に1コマの録画になります。
録画の範囲は、撮影角で20~25度位です。

(夜間撮影について)
夜間撮影は投光器の能力から5m位迄が実用の範囲のようです。

(再生ソフトについて)
PCに繋ぐと撮影を止めて青赤のランプが点灯し、USB Diskとして動き、録画ファイルにアクセス出来ます。

付属のCDにあるViewerの(中国語のVideoPlayer.exe)は動きませんでした。インストールは不可でした。
他の再生ソフトはいろいろあり、カメラのDiskファイルをクリックすればインターネットで表示され、無料でダウンロードできます。

説明書で推奨の(GOM Player)をインストールしましたが、常に正面に広告が表示されているので、とても操作の邪魔になりデリートしました。
Windows Media Playerでの再生はできませんでしたが、操作するうちに再生できるようになりました。

(撮影色について)
撮像の色の忠実度はまあまあですが、防犯用としては使えます。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月7日
フレームレートが低いので躊躇しましたが、ま、監視カメラなのでいいか、と言う事でこの機種を買ってみました。
配線が面倒なので、本体のマイクロSDカードに記録する事を前提に選びました。
製品写真では明るさセンサーが上に付いてますが、実際はセンサー側が下でSDカードは上面に入ります。
赤外カメラとして夜間も撮影できますが、昼間の撮影時は赤外カットフィルターが入らないので明るい部分の色が多少おかしくなります。
しかし高価なカメラでもフィルターが入らない物もありますし、監視カメラと言う目的からは全く問題はありません。
撮影した画像の動きに合わせて、フレームレートもきっちり変ってくれます。
また若干可視光側に波長の寄ってる赤外線LEDも、暗闇の中微かに光ってるのが見える為防犯の役にたつかも知れません。
ちなみに添付のCDは使ってません。直接ファイルをVLCで見ていますが全く問題ありません。
何れにしても、作りは多少安っぽいですが、この価格でこれだけの機能の製品はかなりお買い得かなと感じています。

後は故障しない事を祈るばかりです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月1日
購入前に見たレビューを参考に、取付け金具塗装,ひさしの内側を黒く塗る,ネジのSUSボルトへの交換して取付けました。
SDカードは迷いましたが、サンディスクのクラス4で問題ありませんでした。
映像は価格相応だと思いますが、光の反射が強いと露出調整が合わないのか画像がチカチカします。
音声記録は画像の調整が切り替わる時のノイズが大きく、大きな音が小さく記録されるのみでした。
防犯カメラは初めて購入したので他との比較はできませんが、一応役目は果たせるかなと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月28日
東芝のmicroSDを入れてテストしたが短時間録画では書き込めたり失敗したりする。
長時間録画は1度も成功しなかった。
もしかして相性の問題かと考えてトランセンドを買って入れると問題なく動いた。
microSDは前カバーを回して取り出さないといけないので面倒だし防水Oリングが傷みそうなので、板にカメラを取り付けて屋根下に差し込めるようにして、本体そっくり取り外してPCにUSB接続してWMP(Win7)再生してます。
日中は画面が白っぽくなるので、前方のフードを前に突き出して下を黒塗料で塗ることで少し改善できました。
商品説明にあるように、microSD容量が一杯になると古い物から上書きされます。
風が吹くと植木等が揺れて、メモリー消費が激しくなりますがこれは仕方ないかな。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月27日
32GBでまるまる2日間連続で撮影されます。昼間はばっちり写りますが、
夜間は周りを外灯で照らしてやらないと、殆ど写りません。
この値段ですから、しょうがないのかな、でもこれは付けて正解だと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
説明書が日本語ではなかったので苦労しましたが防犯カメラ初心者でも使えました。
画質も悪くなく思ったよりも良かったです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月20日
付けてみたら、何とか出来た、ただ録画した内容を確認する時、SDカード取らないといけないです!手間かかります。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月12日
【IR-CUT機能追加】 小型防犯カメラ k802eと合わせて購入しました。
2機種使用の理由は取り付け位置による使い分けで、どちらも同じメーカーだったので使い勝手に戸惑わないようにという狙いもあります。

上記カメラへのレビューも致しましたが、当品も同じ傾向にあります。
同様にウィークポイントから。

A.IRカット付との事だが、昼間で「露出明るすぎ」→「普通」と明暗を1秒間隔で繰り返すことが多く、見辛い時が多い
B.夜間は赤外線LEDが明るすぎるのか、2m以内だと露出オーバーで識別し辛い
C.画質は昔のデジカメaviファイル程度
D.画角が狭いのでセッティングは慎重に行う必要
E.20時間程度しか記録されない事が多い(32GBで2日持たない)
F.3gpによる記録なので再生ソフトを選ぶ(VLCやMediaPlayerClassicなどでOK。WMPはコーデックパック適用で可)
G.PCにて付属ソフトからmicroSDに時間を書き込みそれをカメラで読み込む事で時間表示と整合性が出るので、カード差替えなどはソフトによる「パラメーター更新」+「差替え」をスピーディーにしないと時間表示がズレる。
H.録画対象によってはタイム表示が飛んで見辛い(黄色表示の為)
I.音声記録機能は音が小さい
J.カード入れ替えの度に部品の脱着が必要(2個)
K.リセットボタンが押しにくい

良かった点は

・昼間記録中の「青LED点滅」は見辛いが、夜間はプラスして赤外線LEDの薄光によって防犯対策アピールとなる
・電源が確保できれば取付けは簡単
・予備microSDでローテーションすれば、落ち着いて内容を確認できる

防犯上詳細は伏せますが、高所に取付けたり複数台の管理をするには頑張りが必要だと思います。

付属CDはユーティリティーが納められていて、
「マニュアル(英語&中国語)」、「タイム&パラメーターツール(タイム書込みツール)」、「PCカメラツール」が格納されています。
ERAPIONEERSTOREという出品者から購入しましたが、こちらから「日本語版簡易マニュアル」も送られてきます。
書込みツールには動画の
保存形式も選択でき「VGAモード640×480」と「GIFモード320×240」が選択できますが、GIFでは長時間撮れるものの画質が悪く時間表示も読みにくくなります。

カメラに時間を書き込む流れは
1.microSDカード(初期化済み)をカメラにセットする
2.PCとカメラを接続する(PCでカメラ/USBデバイスとして認識する)
3.付属CDをPCにセットし「タイム&パラメーターツール」を起動し「SAVE」を押下する→【ここで書き込まれる】
4.安全な取り外しでカメラをPCから取り外す

もし記録済みのデーターを閲覧・移動するとともにタイム修正をしたい場合は(この方法の方が効率的で正確度を保持できる)、
①.付属CDの「タイム & パラメーターツール」をPCに移しておく (実行ファイルなのでインストールは不要)
②.カメラからmicroSDカードを抜き(※抜き方はマニュアル参照)、PCにセットする
③.microSDに記録された動画ファイルを視聴(若しくは保存)する
④.1.の「タイム~」を実行し「SAVE」
⑤.すかさずPCから安全に取り外し、カメラにカードを刺す(※刺し方及び起動方法もマニュアル参照)

となります。
先述の予備カードの場合は④で予備に書き込んだ後⑤及び②(PCに~の要素を除く)を同時に行えるのでカメラの未使用時間が最小で済みます。

④で使用する「タイム~ツール」は本来カメラをPCにつなげて使用するのが前提と思われますので、カードのみで行う際には、付属のUSBカードリーダーにて使用する事が必要だと思われます。
(USB上にあるカメラ/カードにタイムテキストファイルを書き込むツールであることから「他に接続されたUSB機器への誤記入を防ぐ為」及び「microSDへのタイムテキスト更新の未実施を防ぐ為」)

たまに雑音が酷い時やエラーが出て記録されない時があって(1ファイル=30分 飛ばしで記録されてしまう)ダミー化する時がありますが、雰囲気も含めて最低限防犯上のアピールとなりますので購入して良かったと思っております。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月30日
ウインドウズで画像を再生するには専用ソフトが必要でした、データが上書きされる機能があればお勧めなんですが・・・。
1コメント1件|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)