Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
70
5つ星のうち3.8
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月1日
付属のブラシで掃除してもすぐにゴミがついてスキャンした写真に白点、白線が出ます。
なぜかと観察したところ、ネガホルダを動かすたびに黒いプラスチックの削りかすが発生し、内部に着くことがわかりました。
(一番ひどいときに溜まったゴミをかきだしたら、写真のようでした。)
さらに観察したところ、内部底面のガラスの端が微妙に浮き上がっていて、それがネガホルダを削っているようです。
数枚ごとにカスがつくので、とても使い物になりません。がっかりです。
review image
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月29日
値段も手ごろで、操作も簡単でした。
ただ、家じゅうのネガをスキャンした後は、使うことがないことに気付きましたがw

スキャンした写真を添付します。30年前くらいのコンパクトカメラで撮った写真ですので
画質は参考にならないかも知れませんが。
review image
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月26日
■画質/値段は満足してます。
結論は、買って正解でしたが、あえて不具合を報告します

まず、注意事項ですが、エアーダスターは使わないようにしましょう
私の場合、これをしたことにより、バックライトのガラスの下に埃が入ってしまい、下の対応をすることになりました

■以下に書いた解体清掃&改造は、一部難しい作業がありますので失敗の可能性大です。
実施する場合は、失敗しても自分の責任ということで

写真の番号は左からです
①写真1
エアーダスターを使うと、バックライトの内側に埃が入り、こうなると解体しないと取れなくなります。
フィルムなしでキャプチャーすると細かなゴミが気になります(写真左1)

②写真2
カバーは足ゴム下の2箇所、上の蓋を外すと2箇所ネジが現れますので、これを外します

③写真3
黒い筐体は、ネジ2箇所ではずれ、下面からバックライトが取り出せます

④写真4
ここで点灯させると、埃が見えます

⑤写真5
ここからが厄介で、両面テープで固定された覆いのガラス板を外します。
アルコールを隙間に染み込まし、根気よくガラスを浮かせていきます。
ここでガラスを割ってしまうと、カレット(破片)がバックライトを汚して厄介なことになります。
ちなみに、ここの両面テープに隙間があるために、外から埃が入ってしまったということです。

⑥写真6
ガラスを少し動かしては、アルコールを染み込ませると、両面テープが膨潤します。
これでガラス板が外せます。

⑦写真7
バックライトは、有機ELと、その表面にレンズシートが貼り付けた構造です
ここで、レンズシートは触れずに、エアー掃除します

⑧写真8
フィルムなしでキャプチャーを撮ると、埃がなくなりました。
この先は、ガラスカバーがなくなりますので、埃が発生した場合は、エアーダスターで吹き飛ばすことになります。

■ついでにホルダーの爪を取ってしまいました。
⑨写真なし
フィルムが一定間隔で送れる仕組みなのですが、微調整をしたいことが多く、これが邪魔です
上の作業の際に、爪を除去しました(金具がありますので、これを外しました)

■さらに、
⑩写真9
フィルムホルダーの爪が、画像に合わない。中央の柱に画像が重なります。

⑪写真10
ホルダーの爪をカッターで削ってしまいました
これで画像と画像の間に、ホルダーの柱を合わせることができます

以上、手直しで随分と使いやすくなりました
繰り返しですが、改造する場合は、あくまで個人の責任でお願いします。

■あと、バックライトが有機ELのため、焼け付き防止のために、使用しない場合はUSBを抜いたほうが良いと思い

ます。
review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月20日
古いネガをパソコンに取り込むには 充分だと思います。
過去の投稿にあったネガフォルダーのふたが固いというのが
改良されてマグネットになってます もう問題なしです。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月4日
いまだにフィルムカメラを使用している者です。プリント代がばかにならないので、確認用にまぁまぁの価格だったので買いました。タイトルの通りです。
白黒は結構いいです。気にはならないです。

カラーはまぁまぁってところです。ひどいってわけではありませんが、若干青っぽく映ってしまいます。スキャンし始めてから数十
秒待った方がきれいな色合いになります。

ポジはひどいです最悪です。露出がうまく合ってくれません。ちょっと変な色あいになったり、空が映らなくなったり。

逆にポジは良くてカラーは良いというレビューも見かけるので、私のだけかなって感じはします。

参考写真は、白黒、白黒、カラー、カラー、ポジの順です
review image review image
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月4日
レビュー見てるとカスが出ない製品もあるようですね。自分のはご他聞に漏れず
しっかり削れカスが出まして、掃除しているうちにばかばかしくなってお蔵にしまおうかと
思いました。
原因は底面の入れる側のガラスのヘリの角がフィルムを入れるホルダーを削りとることで
黒いカスが出ます。それが透過面に残って白いゴミになってスキャンされています。

対策としてガラスの当たる角の部分にマスキングテープを張りホルダーが当たらないよう
にしました。それからは削れてゴミが出ることもなくなり、快適に読み込んでおりネガフィル
ムの写真がどんどんデジタル画像化されています。商品は安くてそれなりの画質ですが
昭和やデジカメ出る前の写真がPCで見れるのは保存の上からも便利です。

はじめはホルダーの削れている部分に薄い強力なテープで保護してみましたが結局
テープが削れることに。ただスムーズに挿入することに役立っています。
今回の対策は良好だと思いますので、同様に悩んでいる方は試してみたらいかが。
ただ、最後はメーカーでしっかり対策して欲しいものです。ガラスの角を丸くすれば
いいことです。
ガラスの使用分はネガサイズのみなのでよく見て自己責任で貼り付けてください。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年10月18日
40代以上の方ならすべての方が考えている(と思う)ネガ問題。
2000年頃からは徐々にデジカメが普及してきたが、それでも「データ=消える」
との怖さから、自分はしばらくフィルムと併用したりしていた。

そのため貯まりに貯まったネガフィルムはほぼノーケアで袋に入れてある。
でもアナログプリントを分厚いアルバムで見返す機会など、正直数えるほどだ。
そんな悩みを抱える方には「夢のような」商品だと言えよう。

もちろんプロユースではないし、5,000円以下だからデジタル並に再現される
訳ではない。自分も古いネガからお気に入り写真だけデータ化したくて購入したが、
これは価格から考えれば大善戦していると思う。

ハードが若干チープで、フィルムの入り口なども壊れやすいが、まあ通常に使えば
問題はない。読み取り光源のところがけっこう汚れるが、これも付属のクリーナー棒
を使えば奇麗になる。

自分のPCは先日Win7から10にしたが、ダウンロードは普通に出来たし、使用の
際も問題ないので10にも対応していると思う。星は4つです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月6日
付属ソフトMedia Impression 2はWindows8.1をアップグレードしたWindows10パソコンに
問題なくインストールできました。

スキャンは高速(というか皆さんおわかりの通りスキャナーという名のカメラ)です。
プレビュー画面では色味がおかしい画像になっていても、保存時にある程度色調補正がかかる
ようで、私の場合はスキャン後に補正したものはほとんどありません。

1800dpiで横幅2592pixelの画像ができます。横1920pixelの2Kテレビで見る分にはこれで十分です。
3600dpiでは500万画素以上の画像が生成されますので、意味があるのか不明。
うちにあるフィルムはヘタッピ写真ばかりなので、1800dpiとの違いはわかりませんでした。

他のレビュアーさんの投稿にもありましたが、ホルダーを動かすと削れるときがありますね。
清掃用ブラシが薄く作られており、スキャナーの中の掃除もできますので、
プレビューにフィルム動かしても動かない白点が出たら、掃除要です。

総合的には、コストパフォーマンスは高いと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月10日
性能面では満足ですが、僕のパソコンのWindows10にはインストール出来ませんでした。(2015年10月10日現在)
3台ほど試しましたが、どれもインストールソフトが立ち上がりませんでした。
そこで、私の場合、一旦Windows7にダウングレードしてインストールしたら、難なくインストールできました。
更に、そこからWindows10にアップグレードしたら、10でも正常に動作しました。
インストールする、セットアップ・アプリに問題があるようです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月26日
劣化していく過去のフィルムをデジタル化するのに役に立っています。
APSフィルムに対応していないとか、手動でフィルムのケースをスライドしていくという点が
購入前にはわかりませんでしが、価格も手頃でスキャンの品質も満足しています。
上位機種は液晶付きとDPIが多かったので、どちらにするか考えましたが、
この機種でもパソコンの画面を見ながらスキャンすれば良いのと、
結局ファイルサイズが大きくなり過ぎないようにがDPIを低いモードでスキャンしているので、
この機種で十分でした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)