Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.52
5つ星のうち4.5
星5つ
1
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年7月15日
アマゾン掲載の取り付け写真を見てASUSネットブックS101でも使えると思い、mSATAのSSD+この変換基盤の取り付けにチャレンジ。
結果は大成功でした。mSATAのSSDは同じくアマゾンでTranscend SSD 64GB mSATA3 6Gb/s 3年保証 TS64GMSA370を購入。
Windows10評価版をインストールしてこの結果でした。
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 4.1.0 Shizuku Edition (C) 2007-2015 hiyohiyo
Crystal Dew World : [・・・]
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 131.382 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 77.335 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 25.112 MB/s [ 6130.9 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 32.225 MB/s [ 7867.4 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 123.108 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 76.538 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 16.947 MB/s [ 4137.5 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 24.949 MB/s [ 6091.1 IOPS]

Test : 1024 MiB [C: 14.7% (8.7/59.1 GiB)] (x1) [Interval=5 sec]
Date : 2015/07/14 15:42:14
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10162] (x86)

低スペックPCなのでSSDの性能を出し切れていませんが、それでも最も重要な4Kランダムリード・ライトは十分すぎる数値が出ています。元のSSDよりは圧倒的に速いです(特に書き込み速度は2ケタほど違います)。

実はS101に取り付ける前に、同じASUSのネットブック701SDに取り付けてWindows7をインストールしてみたのですが、701SDでもちゃんと使えました。
今は、S101から取り外した元のSSDは701SDに取り付けて7を入れて有効活用しています(そろそろ寿命が心配なSSDですが、7年経っても健在です)。

もう日の目を見ることもない化石PCのASUSネットブックなのに、こういう変換基盤を出してくれてよみがえることに驚きと感動と、寿命が来るまで大切にもっさり使っていこうという心を与えてもらいました。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月21日
この基盤でアマゾンで安く売られているFirstPower-V100(64G)を取り付けてWindows7をクリーンインストールしました。
BIOSは最新の物を個人の方が改造されたAHCI対応BIOSに書き換えてあります。
取り付けですが、SSDのチップが当たり蓋が僅かに浮いてしまいます。
もちろん、蓋の裏に張られているシールドなのかアルミのプレートは剥がしてショートを防ぎます。
取り付けると、内蔵された4GのSSDはBIOSからもWindows7からも認識されなくなりました。
BIOSではFirstPowerのみが認識されています。
BIOSでスレーブ側に認識されていて、これが原因で起動時のBIOS認識にて必ずF1キーを押して警告のスキップをする必要が有ります。
いちいち面倒なのと、内臓の4GのSSDが認識されなくなったので評価の星を4個にします。
Windows7のクリーンインストール時にSSD向けに設定するかの指定が表示されずにインストール終了。
Windows7の動作に問題は出ず、HDのインデックスは1.5倍ほど高くなりました。
SSDに乗せかえる前のHDの時と同様にWindows7ではモッサリ感が有りますが、僅かですが動作速度の向上を体感できたのでSSDでの延命効果は有りました。
インストール時にSSD設定がされなかったので、フリーのSSD設定ツールでWindows7の設定をしました。
これを忘れるとSSDの寿命が短くなるので、忘れずに行いたい項目です。
その際にSSDがIDEで接続されていると診断されました。
この基盤がAHCI未対応なのか改造BIOSの効果が無かったのか原因は不明です。
もともとはAHIC未対応ですし、IDEでも性能アップの効果は体感できましたので良しとします。
この基盤のおかげで使いまわしの出来る安いSSDが使用できて手軽にSSD化が行えました。
自分の環境では起動時にF1押すとか有りますが、それを差し引いても満足の高い商品です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)