Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2014年11月15日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
■主な仕様
パワーが有るが回転の遅いモード
パワーがないが回転が速いモードの2つ

早いモードだとちょっと震動音が気になりますが遅いモードで充分
ボタンを押している間だけブレードが回転、結構コシのあるボタンの感触。

■飛び散りに関して
調理中のボールに突っ込んで使っていますが
びっくりするほど飛び散らないですね、
液体に対しブレードを斜めに挿したら流石に飛び散るだろうと思っていましたが
何故か飛び散らないようになっています、これには驚きました

■気になった点
コードが短いので延長コードは必要になると思います
本体重量は軽いかもしれませんが、延長コードの一部も持つことになりますので
結果的に使用中疲れを感じました。

一番感じた事は調理中、置き場所に困りますね
一時的にまな板の横に置いておこうと思っても本体が丸いため、コロコロ転がってしまいますorz
軽量カップが付いているのでそれに突っ込むのかもしれませんが、軽いので不安定
洗物が増えるので必要ないときは使いたくない。

簡単な台でも付いていればありがたいのですが…

■片付け 良い点
ブレードの洗浄は極めて楽
適当な入れ物に水を張り、ブレードを回すだけで綺麗になります

■片付け 悪い点
アタッチメントを含め片付ける場所をかなり食います
使わないものは元箱に入れておくと、ずっと使わないままになってしまうので
出来る限り一まとめで置いておく必要があります

■有線かコードレスタイプか
こちらは有線タイプなのでパワー優先
多種多様な調理向きなのだと思いますが、ちょくちょく使うには延長ケーブルの件もあり使いにくい印象。

コードレスタイプはパワーが若干劣るそうですが
ジュース作りなどちょっと使ってすぐ洗うような簡易調理には使い勝手で勝ると思います
0コメント|93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月26日
2002年に購入したブレンダーがとうとう動かなくなったため
付属品構成が同じ本品を再購入しました。

デザインがまっったく変わっていなかったのにびっくり。
いや、完成したデザインだとこういうもんなんですかねぇ
性能についてはみなさんコメントされているので、私の感想を書きます。

・チョッパーのふたやブレンダーが丸洗いできるようになった。
これはデカい!旧品はじゃぶじゃぶできなかったのでここは感動。

・スピード調整ダイヤルがなくなった
知らない方はしらないかも。旧品にはスピード調整ダイヤルがありました。
あんまり使わないが、なくなるとちょっと不便。
ホイップとか最初は砂糖と混ぜながら徐々にスピードをあげ後半MAX、、
というような使い方ができなくなってしまった。

・固いものがダメ
コーヒー豆とは言わないけど、氷が砕ければもっとよかった。
いや、ここは頑張ってほしかった。
夏のスムージーとかフラペチーノとか使い方が広がります。
ちなみに別売のビッグチョッパー(1L仕様)だと氷OKだそうです。
さすがに1Lはいらないなぁ

・チョッパーのフタが・・・
チョッパーの滑り止めとして底についていたフタがなくなりました。
意外と使っていたのでこれも残念・・・

機能を限定した分、以前よりお値段が安くなってますね。
まあ使いやすいところは残っているのでよしとします。
氷が砕けたら☆5だったかな。

混ぜたり砕いたりと色々できますが
山芋をブレンダーでおろすのがオススメです。
フワッフワになりますよ
0コメント|54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
 大きめのカップの中にフルーツや野菜を入れて、本機で押しつぶすだけでジュースが出来上がります。 最初は押しつぶすための力が必要ですが、水分が多くなると「ハリケーン効果」により水流が発生し強力な流れが発生するので保持しているだけで混ざります。

食材を変更するときは軽く洗うだけで、別のジュースが手軽に作れますので、家族皆で好きなジュースを楽しむことが出来ます。

手入れはブレンダーの先端部を洗うだけです。

他には
・ホイップクリームを作るための泡だて器
・肉や野菜を細かく切断するチョッパー
が付属します。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
この手の調理家電の常として、調理の手間が軽くなる代わりに出し入れと清掃の手間がついて回ります。
そういう調理以外の手間が面倒なせいで、だんだん使われなくなっていくケースも多いですよね?
この製品もその危険は十分あると思います。使用後の洗浄はわりと楽なんですが、
まとめてどこかに仕舞おうとすると少し面倒かも。

セットの中身は電源コードのついた本体、ブレンダー、チョッパー、大型軽量カップなど
いろんな構成品に分かれており、刃物も含まれているので無造作には扱えません。
せめて本体にフックでも付いてれば本体ぐらいはキッチン周りにぶら下げておけるんですけど、
国内メーカーならありそうなそういう細かな工夫はありません。
じゃあとりあえず元箱に戻せばいいかと思ったら、これがまたものすごくめんどくさい!
発泡スチロールにくり抜かれたパーツの型を頼りに元の位置に戻していくのですが、
正しくやらないとちゃんと元箱に収まる状態になりません。まるで立体パズルのような作業。
付属マニュアルに初期セット図でもあればいいんですが、そういう配慮もありません。

ですので、購入後はまず発泡スチロールに収まった状態で外箱から出し、
念のためその初期セット状態をデジカメで撮影しておくことを強くおすすめします。
目的はもちろん、元箱に戻す時にどこに何を配置すればいいか迷わないためです。
ですがなるべくなら普段の収納は元箱に戻すのではなく、ちょうど一式が入るような収納ボックスに、
もしくはキッチン周りの引き出しにでもまとめて入れるのがいいと思います。
この出し入れが面倒にならなければ、日々便利に使えるのではないでしょうか。
できれば内箱が簡易収納ボックスを兼ねてくれるといいんですけど。

実際の調理作業については、とりあえず最初のチョイスとしてかつてすり鉢で完全手作りしていた
バジルソース(ジェノベーゼペースト)を付属のチョッパーを使って作ってみました。
当時2時間ぐらいかけて念入りにやってた作業があっという間に終了!
ただ、時間的にはすぐですが、思ったほど均一に混ぜ刻んではくれませんね。
粗挽き状態になったら止めて中身を混ぜ返し、数秒回したらまた止めて混ぜる。
これを何度か繰り返さないと材料同士がうまくなじんでくれません。要注意。

毎日手軽に使えるのは間違いなくチョッパーよりブレンダーのほうだと思います。
チョッパーは底の部分に刃をセットする専用容器を使う必要があり、
本体以外に3つのパーツを使うため、使用後の洗浄もそれぞれ個別に必要です。
一方ブレンダーは普段使う鍋やボウルに直接入れられるので手っ取り早く使え、洗い方も簡単。
ただ、もしブレンダーだけでいいんならチョッパーなしのMQ500もあり、
そっちはチョッパー一式がないぶん収納も楽です。
あとコードレス充電式のMR730ccもあり、そちらは充電スタンドが収納にも役立ちます。
さらにはスピード調節が細かくできる上位のMR5555シリーズも。
このようにブラウンだけでもけっこうラインアップがあるので、よく考えて選びたいですね。
0コメント|56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月17日
便利!
離乳食用に思って買いましたが、こんなに便利だなんて…!!!

もっと早く買えばよかったです。
離乳食初期、すりばちは必要ないかな。

あ、でも少量の時はすりばち必須です。
あくまでもまとめて作る時、作り置き用にってことで!
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月4日
2ヵ月ほどで、ブレンダーのギア?部分(プラスチック)が壊れました。まだ直接問い合わせてはいませんが、どうも保証対象外のようです。
個体差もあるのでしょうが、それまではスムージーにポタージュにパスタソースにとほぼ毎日愛用していたので、耐久性のみ▲1とします。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年11月9日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
テスコムのスティックブレンダーTHM610も持っていますが、ブラウンも試してみました。
まず全体的にブラウンの方が小さくて使いやすいと思います。手入れもしやすい。
機能の多さはテスコムの方が多いです。テスコムはスピードが細かく設定できますが、ブラウンは2つだけ。
フードプロセッサとして使うのであれば、大きな優劣はないと思います。好みではないでしょうか。
ボウルの大きさがブラウンは小さめなので、量をたくさんつくりたいときには不利かもしれませんが、日常的には十分だと思います。
試しにMQ535のレシピにあったチキンナゲットを作ってみましたが、肉がしっかり練れて美味しくできました。
少量をちょっと作りたいときに最適だと思います。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年12月13日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
本体:
割りと大きめで手の小さい方だと長時間の使用はしんどいかもしれません。
特に泡立て器を使用時はものすごく振動するので、特に大変かもしれません。

上記の泡だて器を使用時に感じた、スイッチの位置が高い点、泡だて器を使用時はものすごく振動します。
そのため、振動を抑えるため下の方を持とうにもスイッチの位置が高いため下の方を持てません。
(スイッチは押している間だけ動作するモーメンタリスイッチです)

本体のグレーの部分はラバーなので多少手が濡れていてもすべりません。
スイッチ部分のラバーがものすごく薄く使用しているうちに高確率で破けるような気がします。

ブレンダー:
ブレンダーの刃はものすごく小さいので、使用する野菜などは割りと小さめに予め切っておかないと、
なかなか刃が野菜等に当たらず、時間がかかります。
ある程度混ざったり、水分が出てくると、刃を覆っているカバーのスクリュー加工のお陰で一気に混ざります。
ただ、刃の回転数がものすごく高いのか動作音がなかなか大きいです。

チョッパー:
玉ねぎのみじん切りをしてみましたが、一度にたくさん入れてしまい
全体がみじん切りになる間に、下のほうがすりおろし状態になっていました。
チョパーを使う際は一度に入れる量は少なくして、スイッチを入れるのはほんの一瞬で十分です。(玉ねぎの場合)
逆に大根おろしなどはブレンダーではなく、チョッパーで行う方がよいと思います。
ブレンダーでは、あまりに細かく混ぜられるので大根おろしっぽくなくなってしまうかもしれません。

泡だて器:
すでに書いているが振動がすごい、泡だて器を使用する際はしっかり持って作業すること
ただこれは1軸の泡だて器では仕方ないことなので、もっと下の方にスイッチを付けて欲しかった。

少し気になった点:
チョッパーの刃が付いているプラスチックの軸、根本の刃と接合している部分でバリがあった。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月5日
ターボスイッチを押しても反応しない。反応しても勝手に停止・回転を繰り返す。普通スイッチは反応するが10秒ほどで勝手に停止する。
返品交換します。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
ハンドブレンダーは初めて使用しましたが、これすごい便利ですね……。

ブレンダー機能は鍋にそのまま突っ込んですり潰すことも出来るので洗い物を最低限に抑えることが出来て便利です。
しかも、ほとんど飛び散りもありません!
スープもジュースも簡単に作れるので、これなら洗うのが面倒な大きいミキサーは不要かな、なんて思いました。
作動音もモーターを動作させているわりに結構静かで、我が家の電動コーヒーミルより全然マシでした。

チョッパー機能に関しては包丁だと面倒な上に上手く作れない挽き肉作りに活躍します。
他にも目が大変なことになりがちなタマネギのみじん切りにも便利です。
少し長めに刻むと、みじん切りではなくピューレ状にすることも出来そうです。
ブレンダーに比べると洗うのは少し面倒ですが、それでも大抵のプロセッサーやミキサーよりは楽ではないかと。

泡立て器は製菓用の回転部が2つ付いた物と比べると軸が安定させにくくて少し使いにくい印象です。
パワーはあるのですが、そのおかげで結構飛び散ってしまった……。
コントロールに慣れれば十分実用的ではないかと思います。少なくとも手でやるよりは比べ物にならないくらい楽ちんでしょう。

スイッチの押し心地やアタッチメント取付部のカッチリした作りはさすがドイツのブランドといった印象(製造はポーランドです)。
いざとなれば氷も砕ける大容量チョッパーなんてのがオプションで用意されているのも気が利いていて良いですね。

なお、台所回りはわりとコンセントの取り回しが難しいのでご家庭によってはコードレスタイプの方が良いかもしれません。
コード長は1mと少しくらいでしょうか。ご家庭のコンセントの位置と作業スペースなどは要確認です。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)