Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年8月28日
前機種のRazer BlackWidow Ultimate 2014-JPとの比較です。
今回もMac環境での比較です。
前機種のレビューはこちら
http://www.amazon.co.jp/review/R1QZULUM8XO3L4/ref=cm_srch_res_rtr_alt_1

Razer Synapseを使い、色々カスタマイズしてみましたが色を変えれるだけでも中々楽しい。
ひとつひとつに違う色を割り当てる事も可能でした。
ゆっくり点灯、消灯も可能、その逆も然りです。
しかし裏を返すと 「キー各種に様々な色の設定が可能」 になった所以外は、前機種と特に大きな違いはありません。
サイズやその他もろもろ細かい仕様全て共に一緒です。
緑軸(青軸)のタイプ音も健在です。相変わらずうるさいので会社や深夜の時間帯はご注意を。

Ultmate 2014 -JPとの違いを強いて言うのであれば
「発光がほんの少し、抑えられた?」
と思うくらいです。
以前の機種と並べて比べると確かに光量が落ちていました。数字で表すなら-7%ほど減少している感じです。
それでもかなり明るい事に変わりはないので、夜でもハッキリと見えます。

ところで、気になっていたAmazonの商品画像や公式動画にもあるレインボー+ウェーブ表示を試してみました。
「いやいや、これは眩しすぎてダメでしょ......」
と予想していたものの、いざ試してみると派手すぎず、落ち着いた発色です。
左から右へカラフルに色が動くのは爽快で、見ているだけで落ち着きます。
落ち着くといえば、Razer Synapseでのchroma設定「BREATHING」も呼吸をするような感じでかなり良いです。
(点灯〜消灯をゆっくりと繰り返す)

数日試しましたが、ガジェットやモノに拘るのが好きな人には、本商品は満足すると思えます。
FN + 1〜9のキーでプロファイルの切り替えも可能ですので、いろんなカラー表示を設定しておけば瞬時に切り替えられるので
・「ちょっとレインボーのウェーブ表示にしよう」
・「今日は緑固定表示にしよう」
・「ランダムで点灯させよう」
と簡単に切り替えも出来ます。

ちなみに、PS4で接続してみましたがその場合、キーボードは光りません。

【追記.1】 (2015/11/26)
PS4で接続してみた所、キーボードが光るようになっていました。
発色パターンはランダムでの点灯です。(点灯状態のみ)
FNキーなどを押して試してみましたが、カラーパターンは変えれない模様。

補足ですが、右上の月マークのあるボタン、いわゆるスリープキーですが、ここにPSボタンが割り当てられています。
プリントスクリーンキーはもしやと思ったら案の定、スクリーンショットキーになっていました。
F3キーはOptionキーとなっていました。

【追記.2】 (2015/12/12)
気になったので、PS4でも他の配色パターンができないか色々試してみました。結果として「変えれました」
まずSynapse導入済のPC側で好みの色を設定し、色を確認したらキーボードを抜きます。そして、PS4に差し替えるだけです。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月1日
Razer製品に関しては、Chromaシリーズをほぼ網羅している者だ。BlackWidowは購入して約二か月になる。以前、私はiMacに付属していたキーボードを使ってAiやレポートでの長い文章などを打ち込んでいた。当時はそこまでキーボードに関してはこだわりがなかったが、デスクトップの買い替えに伴って、ゲーミングデバイスとして有名なRazerの製品が気になり、手始めにキーボードとマウスを購入した。正直なところ、手にして大正解だった。このデバイスのいいところは光り方とキーマッピングによる細かな設定が可能であるという点。キー1つ1つに光の「色」「光り方」を設定できるため、頻繁に使うキーを他とは異なる色合いで目立たせることも可能だ。加えてキーに任意の割り当てができるほか、左端のマクロキーに設定しておけば簡単にタイピングモード(プロファイル)を切り替える事が可能になる。例えばm1キーをデフォルト設定にしておき、m2キーを普段遊ぶゲームに使う、m3キーを店頭に並んでいるようなデモ機みたく、虹色に光らす...様なことも可能だ。ゲーミングキーボードとはいうものの、それ以外の用途で用いることが可能であるため、使っている私から述べさせてもらうと、「普通のキーボードには戻れない。」私はたまに仕事帰りで疲れた心をいやすために、Audio VisualizerというChromaアプリを使って音楽に合わせて光る様をただ眺めたりなど...個人的にはインテリアの一つとしても愛用している。
 肝心な打ち心地だが、打鍵するときの音を気にしない 人or環境 であれば、流れるようにタイピングすることが可能だ。もともとブラインドタッチで打っている者だが、非常に気持ちよく打てる。総じてとても攻撃的かつ、セクシーなデバイスだと思う。
review image review image
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月5日
文句のつけようがない以上。
次購入するキーボードもこちらにしようと思います。
固定キーボードとして使用する予定です。
音は青軸にそっくりで、この音が好きだと言う方にはおすすめな商品です。
逆に音がうるさいと言う方にはおすすめできません。
打ちやすさと良いすべてが完璧である。
ただ、ゲーミングキーボードなのでキーの配列や大きさやキーの量が違うので。
慣れるまでに大変だと思われます。半角、全角キーとM1キーを押し間違える場合があります。
慣れればそういう事もないと思われますが。信憑性のないレビューですが。参考程度に・・・。
review image
0コメント| 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月30日
バックライトのイルミネーションも綺麗で、様々なイルミネーションパターンも有り、詳細に設定もできるのでとても良かったです。
また、キーを押した時の音も個人的には好きですが、人によってはカチャカチャ五月蠅いと感じる方もいるかと思います。
左側にあるショートカットキーにはソフトやURL、マクロなどの様々なショートカットを登録もでき便利です。

接続の際にはUSBポートが2箇所必要みたいです。また、イヤホンとマイクの接続端子もあります。
キーボード本体右側面にはUSBポート1個とイヤホンとマイクの端子がついています。
これは本体からの延長コード的な機能ですね。ありがたいです。

最後に、Win8良いのですが7より前の場合は直接Razerのサイトへ行き、ソフトウェアをDLしなくてはいけません。
また、説明書に書かれているURLはRazerの日本語サイトのトップページのURLのため、開いたら自分でDLするベージを探さなくてはいけませんでした。
ココで私は迷う羽目になりました…
いちを、DLサイトのURLは貼っておきます。購入した際、インストール時にご利用を。
↓これがDLページです↓
http://www.razersupport.com/gaming-keyboards-keypads/razer-blackwidow-chroma/

このページのSoftware & Drivers のボタンをクリックしWindowsかMacのソフトを選んでインストールします。
あとは、流れに沿ってインストールしPCを再起動してログインすれば完了です。

インストールまでがちょっと大変でしたがその苦労が吹き飛ぶ綺麗さと機能なんで、安定の★5です。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月8日
お値段が高いこの商品ですが使えばお値段気にせずに使うことが出来ると思います

打つ音が他の方も言っているように青軸みたいな感じです
また青軸よりストロークが深いのか打ってる感じが直で来てまた跳ね返ってくる速度にもストレスレスです
なんて言うのでしょうキーボード使うならこれでしょ!って感じですかね

ただキーボードについては自分の好みがあると思うので気長に探すと良いと思います
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月14日
CORSAIRと迷いましたが 質感はあっちが欲しかったんですが、、、、CORSAIRはソフト面で日本人に対応出来てないんでこっちにしました。
いいね! RAZER様
追伸 駄目発見 シャットダウン後 キーに触れると ずっと光ったままになる(ノ◇≦。) 主電源、落とすかBIOS設定でUSB無効にしなければ消えないようです。Chromaのマウスも同様です。シナプスで設定できるのだろうか???

4か月後文字入力側enterキー反応しない!amazonのPC周辺機器など保証は1か月だけなので代理店にメール連絡したが返信無し20,000もするキーボード代理店の対応こんなんでええんか!最悪!!
review image review image
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
最近、仕事で遅くまで資料を作っててタイプすることがとても多い。
ノートパソコンのキーボードはメンブレンタイプで、
ペコペコして指は底に付くし、単調でどうしても飽きてきて
集中力がよく切れてました。

バックライトがついてて、メカニカルキー[緑軸]と条件付けして、
『これ:Razer Blackwidow Chroma 2014 -JP 日本語配列版』がヒット。

使ってみると、今まで感じてた手首・指ストレスが全くなく、
カチャカチャっとリズミカルな音がなり、
タイプピングしてるのが楽しく集中力も長くなりました。
手元でキーが、宝石みたいにキラッと光るのが、
ゾクゾクってしてすごい快感になります。

僕のマンネリ解消、仕事の集中力を上げたいときの、
上げアイテムになってます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月30日
ずっとMacを使っていて、キーボードはMac純正のキーボードを使用していました。
ペチペチという音が気に入っていたのですが、今回思い切って買ってみました。(自宅のWindows用で)
最初はカチカチという音がうるさく感じていましたが、最近では、そのカチカチした音が快感に変わりました。
逆にペチペチという音は・・・ものたりない・・・。
使い心地もかなりいいです!!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月1日
発売当初はカラーウェーブのキーを個別で指定することや、ウェーブのカラーの指定などが出来なかったのですが、
今年1月更新された「CHROMAコンフィギュレーター」を使うことで、ウェーブの色のサイクル、ウェーブのスピードまで指定できるようになりました。
CONSAIRのものと比較しても甲乙つけがたいどころか、Razerの方が優れているかもしれないレベルです。

キーボードの使用感は前までのBlack Widowとほとんど変わりません。軸の色も緑になりましたが、青軸と同じ感覚です。
若干2013モデルとくらべて汚れが目立ちにくくなったような印象があります。

値段はそこそこしますが、購入して後悔はしないキーボードです。買い替えも当分必要ありません。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月29日
買ってみて、昔のX68000のキーボードを思い出しました。
満足感はキーボードから来ると・・・・。
滑らかなライティング(ウェーブ変色は好みだと思う)。
Razorのソフトウェアは公式HPからDownloadし、キーボードのセッティング。

地元でオレンジ軸と緑軸を触っていたので、緑軸に決めてました。
サブはメンブレンの安価なモノなので、サブもメカニカルに変えたいと思う今日この頃です(o゜▽゜)o
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告