Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年11月19日
水中ウォーキングでiBUFFALOのBSHSBE17WHを使っていましたが
接触不良が起こりやすく1年で2台ダメにしていたため、こちらの商品発表を見て
お値段は幾分差がありますが、純粋なmp3ウォークマンとしての機能と音質を含めると大きくプラスがあると考え
3年の長期保証もつけて、ウォークマンへの乗り換えを決めました。

「スイミングでご使用の際、Bluetooth(R)機能は使用できませんと」説明がありますが
これは水中に本体の受信部がすこしでも沈むと電波が届かなくなるのが原因だとおもいます。
ウォーキングならば頭が出ておりますので、問題なく使えています。

私のスマートフォン・F-07Eで送信していると、
距離が15m前後離れたり、壁や人など障害物があるとさらに手前から音が途切れはじめますので
送信側の最大出力や、どこに送信するものを置けるかといったプールの環境も重要になると思います。
もちろん、本体にmp3を入れてしまえば、環境に左右されたりしませんが
ラジオやネット番組の音声だけを聞きながら運動するときには、Bluetoothが大変便利です。

また、付属品の調整バンドが素晴らしいです。細いゴム質の紐なのですが、
これを使うと首側から柔らかく押さえられ、全体がすごくしっかり固定されます。
これがあるとないでは大違いです。大変気に入りました。
つけ心地がよいため、プール以外の場所でも積極的に利用するようになりました。
review image
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月25日
ジョギングのおともに購入。3回利用しての感想です。

ジョギングによる体の上下運動により,わずかずつイヤホンのフィット感がなくなり,数分単位で耳元に手をやり位置を調整します。(この時,押したくないのに一時停止ボタンを押してしまうのでいらっとします。ボタンの場所に問題あり。)
さらに長い間ジョギングしていると,大量の汗が耳元にも流出し,すべりやすくなりさらにずれます。
フィット感をキープするはずの附属の調整バンドは,輪ゴムみたいな細いゴム製のためか,汗によりツルツルすべり,意図した場所に留まっていてくれません。

結局,どうにもならず最終的には,汗垂れ防止用のヘッドバンドで上から押さえつけて使用しています。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
W274をプールで愛用していましたが、キャンプに行ったときに紛失し仕方なく同じのを買おうとしたら、上位機種の本製品が発売していたので買いました。
使用状況ですが、プールで毎週1~2回、1000m泳ぐ時に使用しています。普通の帽子だとターンや息継ぎでずれてくるので、
耳まで隠れるタイプをかぶっています。そして水泳後、100度近いサウナに15分程度入りますが、さすがに故障が心配なので
帽子をかぶったまま使用しています。10分くらい入っているとわずかに音楽のテンポが遅くなってきますが(笑)、普通に聞けます。
水泳以外ではサイクリング、スノーボードで愛用しています。
1年近くこのようなハードユースで使用し続けても故障していませんので、レビューします。

前機種と比較して若干大きいですが、慣れれば気になりません。進化点としては
①全般的に音質向上。通常イヤーフィッターでは低音の鳴りが明快になり、プール用でもほとんど鳴らなかった前機種に比べ、いくらか聞こえるように
②指リモコンの存在。プールでは使えないが、サイクリング時には大変重宝する
③機種の質感向上、特にボタン操作の際に節度感が出て、値段相応の高級感がある
④ブルートゥース対応。あまり使わないが

以上、水泳でも使えるヘッドホンはほとんど選択肢がない中、ここまで音質に合格点の付けられラフに使っても壊れず、
何より音楽内蔵型でこれ一台で完結するという使い勝手は希少価値があります。
実はその後JayBirdX2も買い、もちろん本機種より音質だけは良いのですが充電の手間や紐の存在、イヤーピースが煩わしく
結局こればかり使っています。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月20日
有線のイヤホンが煩わしくなったので、初めて無線のイヤホンを購入。
以前レビューを書いた、ONKYOのE300BTBより前に購入したものです。

短いケーブルで左右のスピーカをつないでいて、ケーブルが頭の後ろに来る感じで装着します。装着感はかなりいいです。激しい運動をしてもずれたりすることはありません。

操作性はボタンが左右に3つづつあり、それぞれが独立した機能が割り振られているので、2回押しだとか3回押しだとかの面倒な操作がありません。

残念なのは一番重要な音質です。Bluetoothで飛ばしているせいなのか結構雑音が入ります。静かな曲を聴くときや、曲間にかなり気になる雑音です。

専用ケースがあるのはいいが、専用の充電器でないと充電できません。個人で所有しているマイクロUSBは使えません。その辺がソニーっぽい。

防水で、水泳中も使えるらしいが、まだその用途には使用してません。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月14日
NW-W274Sからの乗り換えです。
水泳では使っていません。日常生活やお風呂で使っています。

良い点
バンドの長さが短くなり、NW-W274Sではだぶついていたが首にフィットするようになった。
重量が少し重たくなったこと、大きさが大きくなったが、その分ボタンが押しやすくなった。
装着している分にはこの大きさは、重さは気になりませんが、これ以上は大きくなってほしくないです。
付属のリモコンはよくできています。使わない人にとっては使わないものだろうけど、両手が使えない状況では水泳以外でも役に立ちます。
また接続もBluetoothとは独立していて、操作側の再生ボタン長押しだけで機能がオンになる簡便さはいいと思います。ただ、長押し3秒の電源オンは少し長く感じます。実際3秒ぎりぎりを狙うと電源は入らなかったりするので、毎回20分ぐらい?すぎてオフになるたびに、4〜5秒ぐらい押してオンにしていますが少々煩雑に感じます。オンになるとLEDが点灯するようにはなっていますが、わざわざバンドを使う状況ではいちいち見ることができないのが普通です。細かいようですが2秒でも誤動作なくいけるんじゃないでしょうか。

気になった点
プレイリストごとのシャッフルができなくなり、すべての曲を対象にシャッフルになってしまうようになった。
例えば英語学習音源のプレイリストを普段聞く音楽とは別に作っておいても、シャッフルを使う以上一緒に再生されてしまう。
シャッフルをよく使い、プレイリストで管理している自分にとっては、これはかなり改悪です。
簡便さを狙ったのでしょうが、このあたりの操作方法の食い違いは人によって大きく使い勝手が悪くなります。
プレイリストごとのシャッフル機能が設定で付け加えれるようにして欲しかった。
あと、シャッフルを切り替えてノーマルにする時、曲も一緒に変わってしまうのですが、これだとシャッフルで聞いていて気に入ったなと思った時にノーマルに戻して、再び長押し早送りボタンでプレイリストを探り当てないといけない。これも不便に感じています。
人によっては何でもないことかもしれませんが、自分にはこの微妙な使い勝手の悪さゆえ前の機種に戻そうかと思っています。
この点で星マイナス1です。

NW-W274Sの充電器と互換性がない。

管理ソフトのMedia Goはこの商品だけの問題ではありませんが使いにくいですね。
あと、かなりの頻度でウォークマン側のプレイリストが二重に作製されてしまいます。このへんも改善してほしいです。

その他
完全に好みの問題ですが、色がブルーしかないのはちょっと、、ひとつだけ作るのならブラックにして欲しかった。好みの問題なので星の評価には入れてません。

これは個人的な希望ですが、早送りの際のピピッという操作の音などを設定でオフに、スキップをクロスフェードで飛ばせると嬉しいですね。

Bluetoorhやその他のイコライザ的機能はバッテリー消費が激しくなることを気にして結局あまり使わなくなった。
Bluetoothを使うとバッテリー消費早く、半分の時間でなくなります。
ただスマホで聴いていれば電話の着信に気づけて、そのまま会話できるメリットは大きいと思います。

水泳や通勤だけで使う分には問題ないでしょうが、一日中使っている自分としては、あと1.5〜2倍くらいバッテリー時間が長くなってほしいというのはあります。Bluetoohtオフしていても一日中は持たないですね。 

追記
使用後半年してエラーが多発すようになりました。何もしない状態で勝手にブルートゥースがオンになったりオフになったり、シャッフル再生のオンオフも繰り返します。リセットをすると、一時的に直るのでハードではなくソフト側の問題ではないかと思います。何度か再インストールをしましたが、一時的に改善するもののおかしくなります。
プレイリストの多重作製も改善されません。ハード80点 ソフト30点です。かなりストレスなので星をダウングレードしました。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月9日
2014年12月、ジムでのトレーニング中に使用するために購入、約半年間使用しました。
リモコンは使用せず、水中での使用もありません。
Bluetoothはたまにしか使用せず、自分のスマホ(Xperia)でのSongPal上で設定変更をするぐらいでした。
およそ半年は快適に使用、特に不満はなく、星5つつけてもいいかなと思っていたのに、2015年7月頃から、(きっかけはわかりませんが)操作不能に陥りました。
具体的な現象は以下の通りです。
1.電源を入れると、何の操作もしないのに、Bluetooth onになり、Bluetooth paringがはじまり、Bluetooth offになるというのを繰り返す。
2.Bluetooth onのときは、電源on/offスイッチ以外は操作を受け付けない。
3.プレイモードはShuffle playにしているのに、これも勝手にalbum mode→playlist mode→repeat modeに切り替わってしまう。
とりあえず、リセットや初期化、バッテリーを使い切っての再充電などを何度か繰り返したのですが、全く改善なく、ソニーの窓口に持ち込みました。
受付の方によると、おそらく本体の交換になるであろうとのことでした。
せっかく気に入ってたのに…残念です。
もう一つ愚痴を言うならば、本体交換になった場合には、窓口に受け取りに行かないといけないというのは(つまり送ってくれない)…もっと残念なことです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月8日
NW-W274(前機種)からこちらの新機種に買いかえました。

NW-W274 と比較すると重さが8g増え、見た目の大きさと価格も上がりました。
よって、星はマイナス1。

機能としてはBluetoothとリモコンが付き、音の広がりもアップしました。
指リモコンのお陰で電車の中で眠りながら、操作でき便利です。

Bluetoothによりコードレスで色んなデバイスと接続でき、色んな
作業をしながら音楽を楽しめます。

音も想像以上に良いです。

価格が19,980円と少々お高いですが、買って損はない商品です。大満足です
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月11日
主に水泳に使用しています。前作は各種レビューで、水が入ってしまいすぐ聴こえなくなってしまうというレヴューもありましたが、一方、使い方のコツも紹介されてきて、私もそのコツに注意しながら使っています(大きめのイヤープラグを使い、ゴーグルのバンドでウォークマンを抑え込む等)。私は十分に使える製品になっていると思います。実際、2時間のスイムで水が入って使えなくなることはありません(水泳目的で買う人はここが心配だと思います)。音楽を聴きながらの水泳はずっと楽しいものになりました。
体力維持のための水泳でつかっているので、競技でハードに練習をしている人には、手が当たりやすい耳にウォークマンをつけていること自体がちょっと難しいところがあるかもしれません。今後、ハードな使用に耐えるようさらに小型化が進む事も期待です。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月6日
入手しうる限りで、水泳中に利用できる音楽再生デバイスとして、ほとんど唯一の存在です。
このような特徴ある商品を発売できるマーケティング力と技術力を有する点で、さすがにソニーです。

が、購入後、十日ほどで壊れました。この点でもさすがにソニーです。

症状はほかのレビューアーが報告しているのと同じです。
音楽を再生していると、突如狂ったように、勝手に、Bluetoothモード、Bluetoothペアリングモード、シャッフルモードなどに、次々と切り替わるようになります。当然、音楽はもう聴けません。

しかも一回こうなってしまうとメインスイッチのオンか、オフかしか入力を受け付けません。
症状の再現性は高く、リセットしても改善しません。

発売されてから一年近くにもなる商品でこの状態ですので、メーカーとしてファームウェアのアップデートなど改善する考えはないようです。
したがって、何らかの事情で、それでも購入したいという方は、アフターサービスなどが信頼できる大手の販売店から購入するなど、自衛措置を講じたほうが良いと思います。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月29日
スマートフォン→Bluetoothレシーバー→好みのイヤフォン、で通勤時に音楽を聴いていましたが、
「Bluetoothレシーバー→好みのイヤフォン」のコードすら煩わしく思い始めました。
そう思っていたときにこの商品を発見し、思い切って購入しました。

音楽ファイルはこのプレーヤに保存するので、スマートフォンの容量を食いません。
でも、連携アプリのsongpalで繋ぐと、選曲やイコライザ設定などがスマートフォンででき、
スマートフォンの音楽再生アプリで操作しているかのようです。
音楽自体はbluetoothで飛ばさないので、音飛び等は一切ありませんので、
操作性はスマートフォン、再生本来の機能はプレーヤ、と、とても良い役割分担になってると思います。

コードがない快適性は予想以上でした。
冬場はコートやマフラーなどで首回りがもたつき、イヤホンのコードが引っかかったりしてました。
このプレーヤにはそのような不快感が一切ありません。

そして、スマートフォンの動画を見る場合などは、bluetoothで飛ばして視聴できるので、
スマートフォン用にイヤホンを持ち歩く必要もありません。

かなり気に入っていますが、些細な気になる点が積もっていますので、☆は4つとしました。

(気になる点)
・バッテリー(bluetooth接続状態で、プレーヤ本体の音楽再生の場合、おそらく再生時間は4時間程度)
・音楽再生状態でbluetooth接続をONすると、音楽再生が強制停止される
・bluettohレシーバー時の音量が、プレーヤ内の音楽再生時に比べ結構小さい(都度音量調整変更してます)
・songpalでプレーヤ内のファイル操作をするとき、都度全情報を読み込んでいるようで、初動が遅い(キャッシュしておけないのか?)
・songpalで本体内の楽曲をリジューム再生出来ない
・音質。防水プレーヤなので仕方ないかもしれませんが、2万円弱のWalkmanなのでもう少し良い音を期待してました。
・2時間くらいつけていると、さすがに耳が少し痛い
・充電クレードルの別売りが見当たらない(バッテリの持ちが悪いので、会社用のクレードルの購入も少し考えたので。)
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)